物販

アメリカで売れる日本の物は何?ジャンルからメーカーまで人気が高い商品をまとめました

日本の商品をAmazon輸出で販売しようとした際、初めはどのような商品が売れるのか見当がつきません。日本製の商品はアニメ、ゲーム、フィギュア、ホビー関連がよく売れるというのは思いつきやすいです。実際にアメリカでもこれらの商品はよく売れていますが、ライバルが多く、初心者が手を出すと苦労します。

では、何を売ればいいのでしょうか?ここではアメリカでよく売れる商品を幅広いジャンルでまとめました。ただし、あくまでも参考程度にして、これらをもとに売れる商品をリサーチしましょう。

アメリカでよく売れる商品の傾向を考察

アメリカでよく売れる日本の商品はどのような傾向があるのでしょうか?ここでは売れやすい商品をジャンル別にまとめました。

希少価値が高い商品

限定品や希少価値の高い商品は、コレクターへの関心が非常に高いです。例えばヤフオクで浮世絵の入札状況を見てみると、7万~8万前後の値段で取引されています。世界的に有名な絵画であれば1億を超えることもある程です。

しかし、限定品は有名な絵画ばかりではありません。地域限定のアクセサリーや日本オリジナルの商品など、意外と探せば限定品というものは出てきます。eBayで転売するなら、そのような商品でも問題ありません。

ですが、希少価値の高い商品は、数があまり出回っていません。転売する場合は、eBayでどれくらいの値段で取引されているのかを確認しましょう。

海外輸出を考慮した商品

アメリカへの輸出ということは、海外へ発送を行うことになります。当たり前のことではありますが、重要なポイントです。海外の配送は日本ほど丁寧ではないので、壊れにくい商品がオススメです。海外での発送リスクを考慮すると、輸出に向いている商品は以下の通りです。

・小さい
・軽い
・丈夫

何故この3つが重要なのかと言うと、まず海外への商品発送は送料が高いです。バイヤー(購入者)は送料を特に気にするので、送料が高いと購入を断念するケースもあります。その為、少しでも安く発送するには、小さくて軽い商品が適切です。

商品は丈夫なほど良いです。海外では日本よりも商品が破損するリスクが高いため、梱包は丁寧に行いましょう。バイヤーも無事に商品が届くのだろうかと考えるので、破損しにくい商品を選んで買う傾向にあります。

競合が少ない商品を狙う

選ぶ商品はなるべく競合相手が少ないジャンルを選びましょう。手軽に手に入る商品は、その分ライバルが多く、どうしても高く売れません。

商品の供給過多が発生すると価格競争が起き、そうなると、ほとんど利益が発生しない状態になります。一方、ある程度専門知識が必要な商品は、ライバルが少ない傾向にあります。素人にとってはよくわからない商品であっても、専門的な人に対しては需要があることがあります。

例えば、パソコンです。パソコンは、マザーボード、CPU、HDD、メモリ、クーラー、ケース等、さまざまな部品で構成されています。これらを販売する際は、それぞれのパーツに詳しく、また専門的な知識がないと難しいです。しかし、必然的にライバルは減ります。

このように、専門的な知識が必要な商品を多く取り扱う事ができれば、ライバルが少ない市場で容易に転売が行えるようになります。

リサーチにおける調べる力と発想力

バイヤー(購入者)がネットで買い物をする理由は3つあります。

1つ目は、価格が安く買える点です。近所の店で買うよりもネットの方が安ければ、わざわざお店まで行かなくてもネットで注文します。

2つ目は、在庫が見つけやすい点です。近くの店で見つけられない商品であっても、ネット通販であれば手に入ることがあります。

3つ目は、自宅で買い物ができる点です。外出せずとも買い物ができるので、手間がかからず楽に買い物ができます。セラー(販売者)としては、これらの条件を満たした商品を転売するのが理想的です。

では、どうすれば売れ筋の商品を見つけることができるのでしょうか?それは、調べる力と発想力であり、売れ筋の商品が何か常にリサーチを続けること、そして、商品から連想することです。

例えば、とあるメーカーのプリンターが急激に売れ始めたとします。多くの方はプリンター本体を転売しようと考えますが、そうはせずに関連商品を調べます。今、売れ筋のプリンターに対応したインクの種類、または類似商品のリサーチ、プリンターのソフトウェア。本体が売れることによって、他にも売れ筋の商品があるのではないかと考えることが大切です。売れ筋商品を探すために、是非リサーチに力を入れましょう。

アメリカでよく売れるホーム&キッチン用品を紹介

米国Amazonでのホーム&キッチンのカテゴリーは、日本製商品の人気が高いです。米国Amazonで商品をリサーチすると、必ず見かけるぐらい人気のあるカテゴリーです。具体的にどのような商品が売れているのか紹介します。

コーヒーメーカーなどの機器

コーヒーサーバー

HARIO (ハリオ) コーヒーサーバー V60 02セット コーヒードリップ 1~4杯用 ブラウン VCSD-02CBR

参考:米国Amazon

参考:日本Amazon

海外で大絶賛のコーヒーサーバーです。プラスチック製であるものの、丈夫であると評判が高いです。また、「日本製であることで安心感を得られている」という評価がありました。

コーヒーメーカー

象印 ステンレスサーバーコーヒーメーカー 5杯用 EC-KT50-RA

参考:米国Amazon

参考:日本Amazon

日本では評判が高いコーヒーメーカーですが、海外のレビューではあまり良い評判がありませんでした。しかし、象印のコーヒーメーカーと言うだけである程度信頼があったという書き込みを多く見たので、日本のコーヒーメーカーに対する評価が高かったり、需要があることがわかります。

アメリカでも売れるおにぎり型

アメリカではおにぎりを作る人がいるので、おにぎり型がよく売れます。

おにぎり型

Inomata 0787 Triangle Sushi Mold, White

参考:米国Amazon

おにぎりが素早く作れると、海外での評判が高いです。非常に使いやすく、おにぎりが綺麗に作られるというレビューが多く上がっています。

おにぎり型(キャラクター型)

OUNONA Rice Mold Onigiri Maker Shaper Mold Cat Shape Sushi Mould with Roasted Seaweed Embossers DIY Kitchen Tool Set

参考:米国Amazon

アメリカでは、キャラクター型も可愛いと評判が高く、レビュー欄でも使いやすいうえに可愛いと好評です。海外では一定数おにぎりを作る人がいるので、そういった人々にはおにぎりの型は需要があります。

セミラック包丁

Kyocera Advanced Ceramics – Revolution Series 3-Piece Ceramic Knife Set: Includes 6-inch Chef’s Knife; 5-inch Micro Serrated Knife; and 3-inch Paring Knife; Black Handles with White Blades

参考:米国Amazon

セラミック製の包丁は日本でも人気が高いです。セラミックナイフ以外にも、海外では日本製のスライサーやピーラーや砥石も需要があります。京セラの商品が海外ではよく売れますが、マイナーなメーカーでもよく売れます。

包丁をアメリカで取り扱う時は注意が必要です。アメリカは日本とは違い、訴訟大国と呼ばれるほど裁判が起きやすいためです。何らかの事態に備えて、PL保険に加入しておくことを推奨します。(※PL保険とは、製造した商品や仕事内容の結果、他人の生命や身体に危害を加えてしまったり、他人の財物を壊してしまうことに繋がった場合に保険金を支払う保険制度です。)

プロのシェフも愛用!スライサー

Benriner Mandoline Super Slicer, with 4 Japanese Stainless Steel Blades, BPA Free, 14.5 x 5.25-Inches, New Model

参考:米国Amazon

日本製のスライサーは海外でも評判が高いです。海外のプロのシェフからセレブのシェフまでと幅広く使われています。特にアメリカでは広めのタイプがよく売れています。

ただ、レビューを見るとスライサーの上に手を滑らせると危険と言う意見があります。また、刃は錆びるのでよく拭くようにという注意書きもあります。否定的な意見が多いですが、人気商品であることがわかります。

意外にも売れるたこ焼き機

Electric Japanese Takoyaki Pan Op-S18(R) by YAMAZEN

参考:米国Amazon

アメリカでは意外にもたこ焼き機も売れています。レビューを見ると、ホットケーキミックスを入れて、たこ焼き以外の物を作ろうとしている方もいました。他にもたいやき機や流しそうめん機も売れます。

アメリカでよく売れる文房具・オフィス用品を紹介

日本の文房具はアメリカでも人気が高いです。ボールペンやシャーペンの数本セット組の商品ページは非常に多いです。
すぐリサーチできる商品だと利益はあまりとれませんが、相乗りされにくい工夫さえできれば、ある程度利益は見込めます。

ぺんてるのシャープペンシル

Pentel Twist-Erase III Automatic Pencil with 2 Eraser Refills, 0.7mm, Assorted Barrels, 2 Pack (QE517BP2-K6)

参考:米国Amazon

日本のシャーペンは評価がかなり高いです。レビューを見てもぺんてる製のシャーペンファンがいたり、まるで鉛筆と表現したりと大絶賛です。ただ、シャーペン単体で販売すると利益が取れないことがあるので、複数本まとめ売りや芯とセットで販売することが多いです。

Zebraボールペン

Zebra F-301 Ballpoint Stainless Steel Retractable Pen, Fine Point, 0.7mm, Black Ink, 12-Count (Packaging may vary)

参考:米国Amazon

Zebraは日本製のボールペンです。アメリカでの人気が非常に高いです。現在は出品者が非常に増えてしまっているので、ある程度工夫して売る必要があります。

MONO消しゴム

MONO PLASTIC ERASER 10piece pack [JAPAN Import] PE01

参考:米国Amazon

MONOの消しゴムは日本国内でも評価が高いです。
アメリカでは漫画に興味を持って描く人がいます。
そういった方々が、日本製のGペンや画材道具を買ったりすることもあり、全般的に文房具は売れやすいです。

3個入りだと数が多いですが、10個入りだと途端にライバルが少なくなります。
このように競合しないよう工夫してみましょう。

セーフティー付きロータリーカッター

The maximum sharpness / Made in Japan /OLFA 45 mm tungsten steel Ergonomic Rotary Cutter & 45mm Rotary Blade Refill, 1-Pack Value Set

参考:米国Amazon

日本製のロータリーカッターです。切れ味が良いだけではなく、赤いボタンを押すことでロックされるので安全性も高い点が評価されています。ハサミを使うよりもスピーディーかつ綺麗に切り取れる点が人気を得ています。

アメリカでは追加の刃とセットで販売されることが多いです。また、人によっては別のメーカーの刃を入れてカスタマイズしている方もいます。ただ、マニュアルがすべて日本語であることから不満の声が上がっていました。

アメリカ輸出の定番!アニメ・ゲーム・キャラクターグッズの紹介

日本のアニメやゲームグッズは海外でも人気があります。世界的に有名なディズニーは勿論人気が高いですが、日本のアニメも負けてはいません。とくに2Dアニメの品質は日本独自の文化であり、根強い人気があります。日本のアニメはアメリカにも人気が高く、ヨーロッパでも評判です。

任天堂Amiiboシリーズ

Nintendo Amiibo – Pearl & Marina 2-Pack – Splatoon 2

参考:米国Amazon

アメリカでは任天堂Amiiboシリーズはよく売れます。マリオやピカチュウといった人気キャラクターは生産数が多いので、あまり高騰はしません。しかし、マイナーなキャラクターとなれば生産数が少なくなるので価格差が広がります。

ポケットモンスターグッズ(ポケモングッズ)

Pokemon Center 10-Inch Shiny Mimikyu Stuffed Plush Doll

参考:米国Amazon

アメリカのポケモン人気は未だに根強いです。日本のポケモンセンターで販売されているグッズはよく売れます。ぬいぐるみ以外でもキーホルダーやクリアファイルなども海外では売れます。

スタジオジブリの関連グッズ

Spirited crepe pouch Kaonashi to Chihiro (japan import) Toy

参考:米国Amazon

スタジオジブリは日本だけではなく、海外でも人気があります。ぬいぐるみ以外にも、キャラクターをモチーフにした弁当箱や文房具が売れやすいです。

サンリオの関連グッズ

Hello Kitty Face Form Mirror & Comb (Japan Import) by Sanrio

参考:米国Amazon

日本で人気が高いサンリオグッズも海外では売れます。こちらは鏡ですが、評判が高いです。関連グッズは全般的に売れやすいです。

アメリカで人気が高い日本の文化・伝統工芸品

日本の文化を感じさせる商品は海外ではよく売れます。折り紙や書道といった関連グッズです。具体的な例を紹介します。

鉄板商品!折り紙

Toyo Origami Paper Single Color – Pale Light Blue – 15cm, 100 Sheets

参考:米国Amazon

日本の文化と言えば折り紙です。折り紙は海外で人気が高く、よく売れます。紙の文化というのは、日本をそれだけ感じやすいということです。

折り紙自体が売れやすいのはもちろん、実は折り鶴セットなどといった完成した作品も売れます。日本では小学生のころから折り鶴を折るような習慣があるので買うことはあまり考えられませんが、海外では一般的ではないので売れます。

Etsyの「origami」での検索結果

origamiに関連する商品はおおよそ7万点検索されました。中には動物を折った作品など、非常に凝ったものもでてきます。海外での折り紙人気が高いことを表しています。

和を感じさせる花札

Nintendo Japanese Playing Cards Game Set Hanafuda Miyako no Hana RED

参考:米国Amazon

花札も日本文化を感じさせることから、海外人気があります。任天堂が花札?と思うかもしれませんが、元々任天堂は花札を販売していたメーカーでした。

日本よりもよく売れるのれん

Narumi narumikk noren (Japanese Curtain) God’s Tiger 85cm x 150cm 06062 06-062

参考:米国Amazon

のれんは海外ではよく売れています。とくに、アメリカでは日本よりも人気が高いです。

アメリカで人気がある日本製カメラと周辺機器を紹介

日本製のカメラは海外でもよく売れます。カメラ単体やレンズ単体の他にも、カメラには付属品やアクセサリーがあります。付属品を販売するのもねらい目です。

富士フィルム

Fujifilm InstaX Mini Instant Film Rainbow & Staind Glass & Candy Pop & Shiny Star Film -10 Sheets X 4 Assort Value Set

参考:米国Amazon

海外人気が高い富士フィルムです。日本製のフィルムは質が高いと海外で評判です。また、日本製ではないのですが、アメリカのコダックのフィルムは世界的に売れています。アメリカから輸入する人もいるほど人気商品です。

富士フィルムのインスタントカメラ

Fujifilm Instax Mini 9 Instant Camera ICE Blue w/Case + Fuji Instax Film Value Pack (40 Sheets) for Fujifilm Instax Mini 9 Camera + Accessories Bundle, Color Filters, Photo Album, Selfie Lens + More

参考:米国Amazon

富士フィルムは日本製商品の中で、アメリカではトップクラスの売上です。売れ行きが良いことから、単品の販売はライバルが多く、利益が出にくいです。フィルムとセットで販売するなど工夫をしましょう。

アメリカでよく売れる商品をリサーチし続けよう

アメリカで売れやすい日本の商品を紹介しました。ここで紹介している商品は一部でしかありません。あくまでも参考程度にとどめて、これらをヒントにリサーチの幅を広げましょう。

始めは利益が出にくく、結果が出しづらいです。しかし、リサーチを続けていれば、結果を出せるようになります。途中で売れないからと諦めないで、続けることが大事です。成功するまで根気よく続けましょう。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。