物販

インスタグラムをネットショップの集客に使うならShopNow!

ネットショップの集客方法として一番メジャーな手法はSEO集客です。しかし、SEO集客は手間がかかる上、集客システムの構築に時間がかかります。その点、SNS集客は即効性の高い集客方法と言えます。

SNS集客でおすすめのアプリはインスタグラムです。インスタグラムは全世界で10億人以上、日本だけでも3,000万人以上が利用する超人気SNSアプリです。

そこで今回は、ネットショップ運営者向けに、インスタグラムの特徴と集客に活用する方法を紹介します。

インスタグラムの特徴

インスタグラムは国内だけで3,000万人以上が利用している写真特化型SNSです。TwitterやFacebookなど他のSNSでも写真を投稿することはできますが、文字による投稿に写真を添付しているに過ぎません。

その点、インスタグラムは文章も投稿できますが、あくまでメインは写真です。

拡散機能はない

インスタグラムには、他のSNSと違って拡散機能がありません。これはインスタグラム独自の特徴です。

Facebookには投稿シェア、Twitterにはリツイートといった拡散機能があり、他の利用者があなたの投稿を拡散してくれることでファンを獲得することができます。しかし、インスタグラムにはそれがないため、自力でファンを獲得する必要があります。

層が幅広い

また、利用者の年齢層が幅広いこともインスタグラムの大きな特徴の一つです。2019年2月時点でのユーザーの年齢比率は以下のようになっています。

他のSNSではここまでキレイな比率にはなりません。例えば、Twitterなら10代・20代に偏っていますし、Facebookは若者はほとんど利用していません。

インスタグラムユーザーの男女比も見てみましょう。

女性の方が若干多いですが、それでもしっかり男性利用者もいます。

引用されやすい

インスタグラムは今最も主流のSNSと言っても過言ではありません。そのため、多くのメディアで度々インスタグラムの投稿が取り上げられています。

注目を集めるような投稿をすれば、テレビや雑誌などの大手メディアがあなたの商品を宣伝してくれることもあるでしょう。

インスタグラムの基本機能

初めてインスタグラムを利用する人向けに、最低限押さえておくべき機能を5つ紹介します。

ハッシュタグ

これはTwitterでもある機能です。

ハッシュタグ「#~」をつけることで、投稿のシリーズ化ができます。一つの写真に興味を持ってもらえれば、タグをタップして他の写真も見てもらえるようになります。

また、トレンドの人気タグをつければ、検索結果に自分の投稿が表示されるようになります。

複数枚写真投稿

インスタグラムでは最大10枚まで写真を投稿することができます。そのため、様々なアングルから撮った写真をシェアできます。

投稿画面では、写真を横にスワイプすると本文は固定されたまま写真だけが切り替わるため、非常に見やすくなっています。

ストーリーズ

インスタグラムで普通に投稿するとフィード(タイムライン)に表示されます。ネットショップの集客用として使う場合は、ショップの世界観に合った投稿だけをフィードに表示させるのが良いでしょう。

しかし、ブランドイメージとは異なる写真を投稿したいときもあるでしょう。その場合に便利なのがストーリーズ機能です。これは24時間限定で写真・動画を投稿できる機能で、フィードにも表示されません

ストーリーズとして投稿した後に、やはり残しておきたいと思った場合は、アーカイブとして残すこともできます。

投稿したストーリーズはフィードの上に表示されるため、通常の投稿よりも目に止まりやすくなります。

インスタライブ

ストーリーズにはライブ配信機能もついています。

この機能を使えば、ツイキャスのように、コメントやスタンプで視聴者とコミュニケーションを取ることができます。

IGTV

これはインスタグラム内で自分の動画チャンネルを作成できる機能です。Youtubeとは異なり、IGTVにはスマホでも見やすい縦長の動画を投稿できます。

インスタグラムによるショップ集客

ここからは、ネットショップの集客のためにインスタグラムを使う際のポイントを6つ紹介します。

ハッシュタグをつける

ターゲットとしている顧客が検索しやすいハッシュタグをつけて投稿しましょう。インスタグラムでは30個までハッシュタグをつけることができます。

魅せる写真を投稿する

何よりも重要なことは、お客さんを惹きつける魅力的な写真を投稿することです。いわゆる「インスタ映え」です。

インスタ映えさせるには、コツが2つあります。

(1)ストーリー性を持たせる

単に商品だけを撮影するのではなく、季節やシチュエーションがわかるような背景を用意しましょう。

(2)世界観を統一する

ブランドイメージに合った色味や明暗の写真を撮りましょう。

文章を添える

前述の通り、インスタグラムは写真がメインのSNSですが、写真だけでは伝えきれない情報もあります。そういった情報がある場合は本文で補足しましょう。

定期的に投稿する

これはネットショップ集客に限った話ではありませんが、SNSでファンを獲得するには定期的に投稿する必要があります。できれば1日1つは投稿しましょう。

投稿時間も統一しておくと、インプレッション数が増えやすくなります。投稿時刻はインスタグラムの利用者数の多い20~22時がおすすめです。

広告を出す

ビジネスアカウントの場合は広告も積極的に利用していきましょう。

ショッピング機能を使う

商品写真を投稿する際は、ショッピング機能(ShopNow)を必ず使いましょう。

インスタグラムのショッピング機能(ShopNow)

ショッピング機能を導入すると、商品写真に商品名と金額のタグが表示されるようになります。タグをタップしてもらうことでネットショップに直接誘導できます。

ショッピング機能の実装条件

インスタグラムでショッピング機能を使うには以下の4つの条件をすべて満たしている必要があります。

(1)インスタグラムのビジネスアカウントを所有している
(2)インスタグラムとFacebookのアカウントが連携している
(3)Facebookのページでショップセクションを追加している
(4)Facebookの提供者契約とコマースポリシーに準拠した有形商品を販売している

参考:Facebook提供者契約

参考:Facebookコマースポリシー

ショッピング機能の特徴

ショッピング機能には2つの大きな特徴があります。

(1)商品閲覧者がシームレスに商品を購入できる

ショッピング機能が実装される前は、お客さんが気になる商品を見つけても自分で検索してショッピングサイトを探す必要がありました。ショッピング機能でタグ付けすれば、検索にかかる手間が必要ないため、購入率がグッと高まります。

(2)無料で利用できる

何回タグ付けしても費用がかからないため、予算を気にせずに利用できます。

ショッピング機能は効果絶大

TwitterやFacebookなどでは、業者アカウントは嫌われる傾向があります。しかし、インスタグラムではビジネスアカウントでもそこまで敬遠されません。利用者の8割以上がビジネスアカウントをフォローしています。

つまり、インスタユーザーは購買意欲が高い傾向にあるのです。そのため、ショッピング機能を実装すると売上が何倍にも跳ね上がります。

インスタ集客は効果絶大

インスタグラムはネットショップの集客に必須のアプリです。特にアパレル系などのインスタ映えしやすい商品を扱っている場合は、ショッピング機能を導入して積極的に集客していきましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。