物販

バイマで稼げない人は、是非参考に!バイマで稼ぐ方法を大公開!

BUYMA(バイマ)というショッピングサイトがあります。さまざまな海外ブランドの商品を手軽に購入できることで人気のサイトですが、もう一つの特徴として、自分もショッパーになって販売する側に回ることが簡単にできるという点があります。

この記事では、「BUYMAに出品しているけど商品がなかなか売れない」という人や、「これからBUYMAに出品してみたい」と思っている人に向けて、BUYMAでの稼ぎ方について紹介します。

BUYMAで稼ぐための基本

具体的な稼ぎ方について話をする前に、BUYMAで稼ぐための基本について話します。

売れる商品のリサーチはとても重要

BUYMAでは、商品の注文を受けてから実際に商品を仕入れて販売する、いわゆる無在庫販売が認められています。商品の在庫リスクを負わないので、商品の出品点数を増やすことは比較的簡単にできます。できるだけ沢山の商品を出品するというのは、BUYMAで稼ぐためには重要なポイントになります。

一方で、売れない商品は、たとえ1000点、2000点といった数を出品しても、1円の儲けにもなりません。沢山出品することは重要ですが、売れる商品を沢山出してこそ稼ぐことができます

売れる商品をしっかりリサーチした上で、出品数を増やしましょう。リサーチの重要性を忘れないことは、BUYMAで稼ぐための第一歩です。

ランキング上位のブランドにも挑戦する

BUYMAでは、売れているブランドのランキングを見ることができます。売れているブランドは、販売する出品者も多くなります。出品者が増えるということは、競争相手が増えるということであり、価格競争がおこります。

結果として、ランキング上位の売れているブランドは、「価格競争に勝てないので、そもそも出品しない」という判断になりがちです。しかし、不人気のブランドばかりを扱っていても、商品はなかなか売れません

ランキング上位のブランドであっても、商品のカテゴリーを変えてみたり、売れ筋の価格帯から少し外れた商品を探してみるといった方法で、勝負できる商品を見つけることは可能です。大事なのは、ランキング上位のブランドだからといって、最初から諦めてしまわないことです。

もっとも、競争が激しいランキング上位のブランドばかりを扱うのは、やはり難しい面もあります。そこで、出品する商品を選ぶ際には、競争の激しい上位ブランドと、販売数は伸び悩んでもライバルが少なく利益を出しやすい下位ブランド、それらの中間のブランドにわけて、バランスよく出品するのがオススメです。

価格設定は最安値を目指す

BUYMAで売る商品の価格を付けるとき、仕入れ値から計算したり、利益率から計算したりといった方法で決めている人が多いのではないでしょうか。他の出品者の価格を参考にして、同じくらいの価格にするということもあるかもしれません。

しかし、これは売れる価格にはなっていません。商品を買う立場から考えてみましょう。「多少高くても自分が気に入った出品者から買う」ということもないわけではありませんが、「結局購入するのは最安値を付けている出品者から」という場合が多いはずです。

売るためには、最安値を付ける」というのが、BUYMAで売上を上げるための大原則です。

出品した後のケアも忘れない

初心者はとくにやりがちですが、一度出品をしたら、その後はチェックを怠ってしまう人がいます。

先ほども書いたように、BUYMAでは最安値で出品することが非常に大切ですが、最安値で出品をしていたとしても、しばらく目を離しているうちに、ライバルがもっと安い値段を付けているかもしれません。

定期的に出品した商品を確認して、最安値を維持できているか確認する必要があるのです。

また、ライバルが多く、あきらかに利益が出ないレベルにまで価格が下がってしまっているときは、その商品を売り続けるのは止めることも考える必要があります。

いずれにしても、出品したら後は放置してしまうのはいけません。定期的に自分が出品した商品をチェックする癖をつけましょう

BUYMAで稼ぐコツ

ここからは、もう少し具体的に「どうすればBUYMAで稼ぐことができるようになるか」についてアドバイスしていきます。

人気がある出品者の真似をする

BUYMAでは、出品者のことをパーソナルショッパーと呼びますが、それぞれのパーソナルショッパーのページには「販売履歴」が載っています。つまり、その出品者がどのような商品を実際に売ったか見ることができます。

人気がある出品者の販売履歴を参考にすれば、BUYMAでどのような商品が売れているのかわかります。大事なのは、「どのような商品を出品しているか」ではなくて、「どのような商品が売れたのか」を見ることです。とくに、複数個が売れているような商品に着目しましょう。

自分にも仕入れ可能なら、それを売ってもいいですし、同じ商品は売らなくても、人気ブランドの中でも具体的に売れている個別の商品を知ることで、仕入れの参考にできます。

そして、人気のショッパーの販売履歴を沢山見ていると、自分でも売れ筋の商品の判断ができるようになっていきます。いわゆる目利き力がつくわけです。目利きができるようになると、効率的に商品をリサーチできるようにもなっていきます。

できるだけ沢山出品する

この点は上でも書きましたが、出品点数を増やすことが、BUYMAで稼ぐためには必須です。

BUYMAでは出品点数に上限が設けられているのですが、それは5,000点です。これはショップ出品ではなく、一般出品者の場合の上限ですから、BUYMA側も数千点単位での出品を想定していると考えられます。

実際、出品点数が3,000点を越えるようになるとアクセス数が増えるという感覚があります。なかなか売上が上がらないという人は、当面は出品点数を増やすことに注力してください。

季節を先取りする

これは実店舗の場合と同じですが、ファッション関連の商品は、常に季節を先取りして動きます。BUYMAで商品を売る場合も同様です。

遅くても2ヶ月くらいは先を見て動くように心がけましょう。できるだけ早く動いた方が、検索でも上位になりやすくなります。

顧客から高く評価されるショッパーになる

ネットを通じて売買するBUYMAのような形態では、顧客からの評価は極めて重要です。対面販売の場合と違って、売り手の人柄や態度といったものは伝わりませんから、数字で示される評価が全てになるからです。

高い評価を付けてもらえるショッパーになることを目指しましょう。一つ一つの取引を大事に丁寧に行ってください。

そして本来は、評価は良い取引を積み重ねることで上がっていくものですが、短期間で評価を上げるコツは、低価格の商品を自分で在庫を抱えて販売することです。

上でも書いているようにBUYMAは無在庫でも販売が行えることが特徴ですが、自分で在庫を抱えることにはリスクはあるものの、注文があった際に迅速な発送ができるというメリットがあります。

全ての商品の在庫を抱えることはできませんが、低価格で仕入れやすい商品に絞って在庫を自分で持つようにすると、注文に素早く対応できて、高評価を獲得することができます。

つまり、利益を出すためでなく評価を上げるための商品をいくつか持っておくということです。このための商品は、利益は少しでも出れば十分です。

自分なりの目標を毎月設定する

これはBUYMAの場合に限りませんが、何となく販売を続けていても、なかなか結果には結びつきません。

月単位で目標を決めて、それを達成できるように頑張ると、張り合いもでますし、目標を達成できなかった際には反省する機会にもなります。

目標は自分なりに設定して構いません。売上や利益の金額でもいいですし、出品数や販売数といった量的なものでも構いません。

「今月は、自分が取り扱う予定のブランドの勉強をする」といった数値以外の目標でもOKです。大事なのは、何となく1ヶ月を過ごさないようにすることです。

一つの対策に固執しすぎない

このように目標を設定して活動するようになったら、目標を達成できないことの原因分析や、目標達成のための対策も真剣に考えるようになるはずです。

対策を立てる、そして実行するというのは、非常に大切なことですが、必ずしもその対策が上手くいくとは限りません。

そこで、色々な角度から原因分析をして、対策も複数試してみることをおすすめします。

いくつかの対策を試してみて、上手く行きそうな対策は継続、上手く行きそうにない対策は他の対策に切り替えるといった、柔軟な姿勢が大事です。

問い合わせのメッセージに迅速に答える

BUYMAでは商品を購入する前に出品者に問い合わせができるシステムがあります。この問い合わせに迅速に答えることで、購入を検討している人に信頼できる出品者だと思ってもらえます

また、問い合わせの内容と回答はBUYMAのサイトを見ている人に公開されるので、誠実で早い回答を心がけていれば、問い合わせをしてきた人だけでなく商品ページを見ている他の人にも信頼感を与えることができます。

そして、迅速に回答するためのアドバイスとして、BUYMA用に別にアドレスを用意することをおすすめします。

専用アドレスを持っておけば、他のメールなど紛れて問い合わせに気付くのが遅くなったり、間違って削除してしまったりすることを防げます。

BUYMAで売れる商品の探し方

ここからは、もっと具体的な方法論に話を進めていきます。

BUYMAでは、海外ブランドの商品が販売されています。海外ブランドの商品を仕入れるには、自分が海外に直接出向いたり、海外に住んでいるパートナーに購入を依頼したりする方法もありますが、多くの人には難しい方法でしょう。

そこで、一般的なのは海外ブランドのサイトに注文するという方法になります。

その海外ブランドのサイトで、どんな商品を仕入れればよいかを知るためには、上でも書いたように人気があるショッパーの出品を参考にします。

画像を使って探す

人気のショッパーのページで自分も販売したいと思える商品を見つけたら、画像をダウンロードしてください。1枚目にある文字が書かれた画像ではなくて、2枚目以降にある商品が単体で写っている画像が望ましいです。

この画像を使って、検索をかけます。例えば、Google Chromeというブラウザには、画像検索機能があります。

Googleの検索画面を開くと、右上に「画像」とあります。これをクリックすれば、「Google画像検索」が開きます。カメラのマークをクリックすれば、URLを貼り付けるか画像をアップロードすることで検索ができます。

検索でヒットしたサイトで、商品が仕入れられないか調べてみてください。

商品名や型番で探す

もちろん、商品名や型番が分かる場合は、これらを使って文字検索をすることもできます。

BUYMAの場合、商品ページのタイトルに商品名や型番が記載されていることが多いです。これらを使って検索しても上手くいかない場合や、正確な商品名や型番が分からない場合は、画像検索を使うといいでしょう。

出品作業の効率を上げて、出品点数を増やす

この記事でも何度か書きましたが、BUYMAで稼ぐためのポイントの一つは、出品点数を増やすことです。

出品点数を増やすためには、作業を効率化しなければいけません。そのための簡単に実践できる方法をお教えします。

BUYMAの出品作業の流れ

BUYMAに商品を出品するためには、

商品をリサーチして売る商品を決める

商品の画像を加工する

BUYMAのサイトに掲載する

といった作業をしなければいけません。

大きく分けると3つの工程に分かれるわけです。これを商品ごとに繰り返すというのが、通常のやり方です。

作業を効率化するには

しかし、このやり方は効率がよくありません。それぞれの作業の内容が大きく異なるため非効率で、作業ごとに頭を切り替える必要も出てきます。

そこで、作業を効率化するには、それぞれの工程をまとめて行えばいいということになります。

リサーチはまとめて10商品、画像の加工も10商品ずつといった具合に進めていけば、これだけでかなり作業を効率化できます。

簡単に実践できる方法なので、試してみてください。

BUYMAで稼げるブランド・商品を紹介

この記事の最後は、BUYMAで稼げるオススメのブランドや商品をご紹介します。特に初心者で、どんなものを売ればいいのか検討もつかないという人は是非参考にしてください。

利幅は小さいが数を売れるファストファッションブランド

ファストファッションブランドは、単価が低いので一点当たりの儲けは大きくありませんが、よく売れます。売上を安定させるのにも有効です。

具体的なブランドとしては、日本でも有名な「H&M」や「ZARA」、少し知名度は落ちます「Victoria’s secret」、「Chi Chi」、「Ron Herman」、BUYMAでリピート率が高い「Scotch & Soda」、「ASOS」、「Lipsy」などがあります。

出品者制限があるブランドもあるストリート系ブランド

Supreme」「STUSSY」「A BATHING APE」といった辺りがストリート系ブランドの代表格です。

この中で、Supremeを扱いたい場合には注意点があって、BUYMAで扱える出品者が制限されています。出品者制限は偽物対策として行われているもので、BUYMAで販売実績を積んでから、事務局に解除申請をすれば解除してもらえます。

したがって、Supremeに関しては、初心者は扱うことができません

スニーカーが人気のスポーツブランド

Adidas」、「Nike」を筆頭に、「Puma」「New Balance」「コンバース」などスポーツブランドもBUYMAで人気があります。

特にスニーカーは人気で、日本では手に入らない海外限定のモデルやカラーは高利益も望めます。

海外でも品薄の製品は、国内での仕入れも

前にも書いたように、商品を仕入れる際には、基本的には海外のサイトなどを使って商品を調達することになります。

ただ、人気の商品は海外でも品薄になることもあるので、国内の実店舗で仕入れを行う場合もあります

特にハイブランドと呼ばれる高級ブランドに関しては、デパートや路面店で仕入れても、販売価格次第では儲けが出せますから、仕入れルートの一つとして覚えておいてください。

その他の人気商品

アパレル以外では、スマホケースも人気があります。イギリスのファッション雑貨ブランド「SKINNYDIP」や新進気鋭のアーティストの作品を商品化している「Society6」といったブランドの製品は特に人気です。

また、BUYMAでは、家具やインテリア雑貨、コスメなども売買されています。あえてアパレル以外で勝負するのも手です

厳しい価格競争を避けて利益を確保するには、ベビーファッションや水着、下着といったようにカテゴリーをずらすのもオススメです。

まとめ

BUYMAで稼ぐ方法について解説しました。BUYMAでは多くの海外ブランドが販売されています。BUYMAは、それらのブランドが好きな人にとっては、ブランドのことを学びながら仕事にもできるサイトです。

稼げるようになるには、それなりにコツも要りますが、それらはこの記事でかなり理解できたのではないでしょうか。BUYMAの出品者登録は無料で出来ますから、自分もやってみたいと思った人は、この機会に是非始めてみてください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。