物販

クレジットカードで上手に仕入れる方法とクレジットカードの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近では仕入れにクレジットカードを利用することも多いですよね。
仕入れにクレジットカードを使うことのメリットとデメリットはどんなところにあるのでしょうか。
クレジットカードを使った賢い資金繰りの方法や、クレジットカードの選び方についてもご紹介します。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法



物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。

あなたのビジネスを成功させるために、ぜひこの無料動画を活用して下さい。




クレジットカードを使った資金繰りの方法

事業やビジネスにおいて資金の確保にクレジットカードを利用するには、複数のクレジットカードが必要不可欠です。
枚数分の金額が利用できるのはもちろん、
クレジットカードごとの締め日と支払日を把握し資金調達のスケジューリングもできます。
また、ビジネス用と私用とで別々のクレジットカードにしておけば会計管理が容易で確定申告がスムーズに行えます。

クレジットカードを複数持つ際は、カードの選択が重要になります。

仮に、
利用限度額50万円で、クレジットカードの発行会社は別々のVISAカードが2枚あるとします。
この場合は1枚のカードにつき50万円、2枚で合計100万円の利用ができます。

次に、
利用限度額50万円で、クレジットカードの発行会社は同じのVISAカードとMasterカードがあるとします。
この場合は2枚のカードで合計50万円の利用ができますが、1枚持っていても2枚持っていても使えるのは50万円までです。

つまり、利用金額は、JCB、Master、VISAの国際ブランドに関係なく、クレジットカードの発行会社ごとの合計となります。

クレジットカードを仕入れに利用する方法

クレジットカードには締め日支払日があります。
請求金額が確定する日のことを締め日といい、請求金額が口座から引落とされる日のことを支払日といいます。

Amazonで販売した商品代金が入金されるのは2週間に1回ですが、仕入れや輸送にかかる期間、販売開始から売れるまでにかかる期間を考えると支払までの期間は長いほうが良いです

VISAカードでは、1つ目、締め日が15日で支払日が翌月10日のもの、2つ目、締め日が月末で支払日が翌月26日のものから選ぶことができます。
通常、支払いまでの期間は最短で25日間ですが、1日から15日までは2つ目のカードを使い、16日から月末は1つ目のカードを使えば、支払までの期間が最短でも40日間と延長できます。(最大は56日間です。)

セゾンカード、ファミマTカードは、締め日が月末、支払日が翌々月の4日、1日となっており、支払いまでの期間が他のカードより長いです。

しかし、締め日間近にカードを使いショップからカード会社への手続きでタイムラグが生じ、
翌々月にまとめて請求がきたりすることもあります。
さらに支払日が土日や祝日だと、引落としは銀行の翌営業日となりますが、前日になったり朝9時に引落としなどもありえます。
引落としの前々日にお金を準備しておくなど注意しなければなりません。

クレジットカードを利用した仕入れと資金回収

クレジットカードの支払いまでの期間を利用して資金回収をしてみましょう。
支払いまでの期間の長いセゾンカード、ファミマTカードだと締め日が月末、支払日が翌々月なので、月初めに利用すると支払いまで約2ヶ月間となります。

10月1日にクレジットカードで5万円の仕入れを行い、
10月15日にAmazonで販売開始、1ヶ月の間に15万円で売れて、手数料などを引いて10万円利益がでたとします。

すると、11月15日で支払日まで残り15日、現金10万円となり資金回収ができました。
ただし、1ヶ月間で売り切れる商品のリサーチや販売のスケジューリングが大切ですし、
Amazonで販売した商品代金が入金されるのは2週間に1回なので注意が必要です。

クレジットカードでの仕入れとポイント

資金回収の説明によりクレジットカード1枚で仕入れから支払いまでの流れが理解できたと思います。
これを金額を大きくしたり、複数のクレジットカードやポイントを利用して計画していくことになります。
金額が大きくなると、大量に安く仕入れることができるようになり利益も大きくなります。

ポイントにもPontaポイント、楽天ポイント、Tポイントと利用サイトや連携サービス(PontaポイントはJALマイル、TポイントはANAマイルに交換できます)などによって使い分けましょう。

クレジットカード仕入れの注意点

クレジットカードは便利ですが使いやすいので注意しなければならないことがあります。

クレジットカードは無理な仕入れと分かっていても手を出してしまったり、
支払日が迫ると資金回収のため商品の値下げをしてしまったりします。

これらは、心理的なことで一見仕方のないことのようですが、利益計算や資金の運用計画で自らのルール決めをしておけば防ぐことができることなのです。

クレジットカードでの資金繰りを失敗する理由

クレジットカードの返済方法をリボ払いにした場合、金利は1年間で最大15%にもなります。
しかし、月々の返済をしっかり行い1年で完済すれば金利は約半分の8%程度まで安くなります。
この金利ならリボ払いにして支払いを一時的に先延ばしにしても大丈夫と安心してしまいます。
リボ払いが1つならば大丈夫かもしれませんが、2つ以上になると気付かないうちに通常の経費と合計で計画にない支払いになって資金繰りが苦しくなってしまうのです。
クレジットカードの利用は借金であることを忘れがちで資金繰りに失敗する人もたくさんいます。
成功する人との違いはどこにあるのでしょうか。

余裕を持ってクレジットカードを使う

クレジットカードで失敗しないために手元に現金を持っておく方法があります。

  1. まず、クレジットカードを2枚準備します。
  2. クレジットカードで初期の利用限度額は通常30万円です。
    1枚目のカードを使いリボ払いで30万円分の仕入れを行います。
    利益率にこだわらず1ヶ月以内に売れる商品を仕入れましょう。
  3. 次に2枚目のカードを使い2回払いで10~15万円分の仕入れを行い、販売しましょう。
    (クレジットカードの分割払いで2回払いまでは金利がゼロです。)

1枚目の返済はリボ払いなので急ぎませんし、手元に現金があるので2枚目の支払いに追われることもありません。
資金繰りに余裕ができたため、あせって仕入れたり販売したりする必要がなくなったのです。

注意点のまとめ

クレジットカードを使い仕入れを行うために、

  • ビジネス用と私用で別々のクレジットカードを持つこと
  • 中長期にわたって支払いが発生するリボ払いを増やさないこと
  • 現金を手元において余裕を持った資金繰りを行うこと

などを説明しましたが、お金が絡むと分かっていてもやってしまうものなので冷静な判断を心がけましょう。

アクシグ読者限定!確実に利益が出るノウハウを無料公開中

ところで、あなたは今の収入やノウハウに満足していますか?
アクシグは、物販専門のメディアとして日々ビジネスで結果出した方法を集めています。
中でも多くの利益を出した方法だけを、特別に限定公開しています。

圧倒的な利益を生み出す方法

>>> 爆発的な売上を生み出す方法をいますぐ確認する

クレジットカード仕入れのメリット、デメリット

クレジットカード仕入れは元手ゼロから始めることができますが、クレジットカードについてどれくらいの知識がありますか。
また、その知識は新しいものでしょうか。クレジットカードを選ぶ前に知っておくべきことをお教えします。

クレジットカードの仕組み、締め日と支払日

クレジットカードの締め日と支払日を理解しましょう。

締め日が月末で支払日が翌月27日だと、下のカレンダーで青矢印の9月1日~9月30日までの間にクレジットカードで買い物をした金額が青丸の10月28日(本来は27日ですが、日曜日なので次営業日の月曜日)に口座から引落とされます。
同様に赤矢印の10月1日~10月31日までの間にクレジットカードで買い物をした金額が赤丸の11月27日に口座から引落とされます。

締め日は、その月の請求金額が決まる日で休日や祝日は関係しません。
一方、支払日は、口座から請求金額が引落とされる日で休日や祝日の場合に引落としが前後します。

例えば締め日の前日にクレジットカードで買い物をした場合、
ショップからカード会社への手続きに2日かかったら、翌月の請求となります。
これに気付かず口座に毎月の支払い金額分しか預金がないと残金不足で引落としできないということが起きてしまいます。
支払日に関しては、引落としの手続きは銀行の営業日と営業時間となります。
そのため休日や祝日が支払日となった場合、翌営業日の引落としや前日の朝9時に引落としもありえます。
前日に入金しても間に合わないこともあるのです。

支払日の残金不足が頻繁にあるとクレジットカード利用限度額の引き上げやブラックリストにも影響するのでご注意ください。

クレジットカード仕入れのメリット

クレジットカード仕入れには、いろいろなメリットがあります。
まずはクレジットカードの利用から支払日までに1ヶ月以上の期間があることです。
この期間があるおかげで元手ゼロから仕入れが可能となり、利益を生み出すことができるのです。

次にクレジットカード利用金額分のポイント還元です。
通常の還元率1%でも10万円分の仕入れで千円分のポイントになります。
Tポイントならヤフオクの支払いやマイル交換利用、イオンカードならWAONポイントに交換してイオンせどりや普段の買い物にも使えます。しかも、各種クレジットカード特有のイベント時は、特別ポイントが貰えることもあります。

クレジットカード仕入れのデメリット

クレジットカード仕入れには、デメリットもあります。

クレジットカードは使いやすいため、使いすぎたり、使ったことを忘れてしまうことも多いのです。
使い方を誤ればクレジットカードの支払いに追われ借金で首が回らなくなってしまいます。

そういった状況にならないように、ビジネス用のクレジットカードと私用のクレジットカードを決めて使い分けることおすすめします。カードを使い分けることで利用履歴が一目瞭然なので収支管理や販売計画が立てやすく、失敗も少なくなります。

また、リボ払いは金額が大きくても月々の支払いは少なくすむので助かりますが、長いスパンで支払いが発生するものです。
2つ以上のリボ払いはやめておきましょう。
小額でも毎月の支払いが増えれば資金繰りの余裕が減っていきます。

クレジットカードを使うということは借金だと考えること、
支払いを先延ばしにしても借金はなくならないことを覚えておいてください。

【セミナー講師募集のお知らせ】

もしもあなたが教える側の立場になって、講師としても活躍したいならこちらをご確認ください。

セミナー講師になって活躍する!

>>> 講師募集要項を確認する

クレジットカードの選び方、おすすめの使い方

仕入れに使うクレジットカードは還元されるポイントも経費となるため、しっかりと選んで決めないといけません。
しかし、クレジットカードは日本だけでも1000種類以上、イオン、Amazon、Yahoo!など使い処によって還元ポイントにも特典があるため悩んでしまいます。
これからカードを作る場合は審査基準や発行にかかる時間も気になります。
そういったところに焦点を当てて、おすすめのカードをご紹介します。

楽天カード

楽天カードは、

  • 年会費無料
  • 楽天市場でポイント最大3倍
  • 申し込みから発行まで1週間~10日間
  • 締め日は月末、支払日は翌月27日(休日の場合は翌営業日)

となります。

顧客満足度調査で9年連続1位、ネットショッピングでも街の買い物でも100円1ポイント付与、ネット不正安心制度、カード利用お知らせメール、カード盗難保険完備などがあります。
困るのは、楽天市場からの宣伝メールが多いことくらいです。

Yahoo!JAPANカード(ヤフーカード)、イオンカード

Yahoo!JAPANカードは、

  • 年会費無料
  • Yahoo!ショッピングLOHACOの利用でTポイント3倍
  • 審査は最短2分
  • 申し込みから発行まで1週間~10日間
  • ショッピングの締め日は5日、支払日は翌月27日
  • キャッシングの締め日は月末、支払日は翌月27日

となります。
100円1ポイントのTポイント付与、新品・中古どちらも補償(Yahoo!ショッピング、ヤフオクでカード購入した商品を90日間補償)、プラチナ補償(有料)、動産・総合保険、盗難保険などがあります。
ヤフオクを仕入れ、販売に利用すればポイントを支払いに使えてお得です。

 

イオンカードは、

  • 年会費無料
  • 毎月20日・30日はお客さま感謝デーでお買い物代金が5%オフ
  • 5のつく日はお客さまわくわくデーでポイント2倍
  • 15日はG.G感謝デーで55歳以上はお買い物代金が5%オフなどイベントが豊富
  • 締め日は10日、支払日は翌月2日

ショッピングセーフティ保険無料付帯、カード盗難保障無料付帯などがあります。イオンせどりはもちろん、イオンでのクレジットやWAONを利用したお買い物の必需品です。

即日発行できるクレジットカード

JCB一般カードは、オンライン入会で初年度年会費無料、通常年会費1250円(税別)、最短で申し込みの翌日にクレジットカードが届きます。

セゾンカードインターナショナルは、年会費無料、受け取りに出向けば申し込み当日にクレジットカードを入手できます。郵送の場合は2~3日後に届きます。注意事項としてセゾンカード(06-7709-7120)からの本人確認電話に出るか、折かえし電話しないとカードが発行されません。

VIASOカード(ビアソカード)三菱UFJニコス発行、ビアソカードは年会費無料、最短翌営業日発行、平日の朝9時に申し込めば当日発行で翌日入手の可能性があります。

アクシグ読者限定!確実に利益が出るノウハウを無料公開中

ところで、あなたは今の収入やノウハウに満足していますか?
アクシグは、物販専門のメディアとして日々ビジネスで結果出した方法を集めています。
中でも多くの利益を出した方法だけを、特別に限定公開しています。

圧倒的な利益を生み出す方法

>>> 爆発的な売上を生み出す方法をいますぐ確認する

クレジットカードの改悪

クレジットカード会員を集めるため、カード会社はポイント還元率で競争しました。その結果、還元率を上げすぎ、業績悪化したカード会社の改悪が横行しています。
改悪というのは改善の反対の意味で、還元率を下げたり、年会費を有料にしたりすることです。

すでに改悪されたカードで年会費を引落とされているのに気付ていないかもしれません。
クレジットカードの改悪に注目してみましょう。

高還元率のカード

クレジットカードのポイント還元率は通常1%程度です。それにもかかわらず1.5%以上となっている場合や新規申し込みを終了している場合は要注意です。
これから改悪され還元率が下がっていくことやサービスの終了が予想されます。

ジャックスカード

リーダーズカードは、ジャックスカードが発行で、還元率1.5%のAmazon利用に特化したカードでしたが還元率1.1%に改悪されました。
REXカードは、価格.comとジャックスカード提携のカードで、年会費有料で還元率1.75%でしたが還元率1.25%に改悪されました。
漢方スタイルクラブカードもジャックスカードが発行でnanacoチャージに特化したカードで還元率1.75%でしたが還元率1.5%に改悪され2018年2月にサービス終了。リーダーズカードに統合されました。

SBIレギュラーカード

SBIレギュラーカードは、年会費無料で還元率1%でしたが年会費900円(税別)、還元率0.33%に改悪され2018年1月にサービス終了。
住信SBIネット銀行MIRAINO CARD(ミライノカード)は、年会費が初年度無料、次年度900円(税別)、年間10万円以上の利用で次年度無料です。

クレジットカードの作り方、審査基準

クレジットカード仕入れを行う人のなかには、脱サラして無職の人やフリーターも多いと思います。
無職でもクレジットカードが作れるのでしょうか。

これからクレジットカードを作るためにクレジットカードの審査基準を知っておきましょう。

クレジットカードの審査

クレジットカード会社によって審査が厳しいところもあれば、緩いところもあります。もし、無職だったり過去の借金などで審査に不安がある場合は迷わず緩いところを狙いましょう。
実は、クレジットカードの審査に落ちると半年間は信用情報に記録が残り、次の審査にも落ちやすくなってしまいます。

また、自己申告の年収と生活維持費は、年齢と仕事、家族構成から予想できる許容範囲内で年収を多く、生活維持費を少なく記入すること、キャッシング枠を0円にすること、同時に他のクレジットカードの申し込みをしないことで審査に通りやすくなります。

審査が緩いクレジットカード

審査の緩いクレジットカードを紹介していきます。

ライフカードは、年会費5000円(税別)がかかりますが、独自の審査基準をうたっており、過去の延滞など審査に不安があっても持てるカードとなっています。

楽天カードは、ネット上での審査の緩さが話題になるほどで、18歳以上で無職収入0でなければ審査が通りそうです。

楽天銀行デビットカードは、JCBは年会費無料、VISAは年会費1029円がかかります。ただし、デビットカードなので用途が限定されそうです。デビットカードは、決済した瞬間に口座からお金が引落とされるます。(即時引落とし)
審査の緩いクレジットカードでも、長く使って信用が得られれば次のカードの審査も通りやすくなります。

クレジットカード入会特典

クレジットカードを作るときには入会特典を調べておかないと大変後悔します。
入会特典で5000円分以上のポイントが付くことが当たり前のようになっています。
しかし、大きく広告を出しているクレジットカード会社の場合は、公式ホームページなどから入会してしまうと広告どおりのポイントしか貰えなくなってしまいます。
実は、広告にお金をかけているカードは大手のサービスサイトにも広告を載せています。
この広告から入会すると大手サービスサイトのポイントも入会特典も両取りすることができます。
入会特典が2倍以上になることもあるので事前に調べておきましょう。

クレジットカードを利用した仕入れのまとめ

クレジットカードを利用した仕入れは、両刃の剣のようなものかもしれません。
自らの資金の範囲内で身の丈にあった使い方をすれば、支払いまでの期間で資金運用ができる強力な武器になります。
しかし、利用限度額いっぱいを使い切ってしまったり、リボ払いを多用して支払いの先延ばしを繰り返していると、支払いに追われることになり武器に振り回されて大怪我をしてしまいます。

資金運用や管理は難しいものです。

もしビジネスに不安を感じているのであれば、プライスターなどの有料サービスを利用し、自らの身を守ることも必要です。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法



物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法