物販

eBayで日本発送不可の商品を発送してもらう方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

eBayでいい商品を見つけても、日本への発送を受け付けていないことがわかって悔しい思いをしたことはないでしょうか。なぜ日本が発送対象外となるのでしょうか?

単に外国人セラーが海外発送を面倒と感じている、日本人は細かい要求をすると思っている、あるいは以前にトラブルがあったなど、さまざまな理由が考えられます。

しかし、日本への発送を受け付けないといっても発送してもらえる方法はあります。今回は日本へ発送不可とされている商品を発送してもらう方法について解説します。

交渉次第で可能?日本発送不可商品を輸入する方法とは?

せっかくいい商品を見つけたのに、日本への発送ができないからと諦めるのはまだ早いです。日本へ発送ができなくても、発送を可能とする手段が2つあります。

1つ目はeBayのセラーへ直接交渉することです。シンプルではありますが、交渉することにお金はかかりませんしリスクはありません。ここは思い切って交渉してみましょう。

2つ目は転送会社の利用です。これはセラーの国内にある転送会社の倉庫を住所として利用し、転送会社から日本へ発送してもらう手段です。この方法であればセラーとの交渉も必要ないのですが、登録する手間もあり日本への発送も時間がかかってしまいます。セラーから直接発送してもらうのが一番確実ではあるので、交渉してみて無理そうであれば転送会社を利用することを検討してみましょう。

日本発送不可のメッセージ表記は2種類ある

eBayでの日本への発送を明記されていないケースは2つに分かれます。


Will ship to Japan

この表記は日本へ発送できるという意味合いです。日本への発送を希望する場合は、送料の詳細をセラーへ直接問い合わせてくださいという意味も含んでいます。


May not ship to Japan

この表記は日本への発送はできないという意味合いです。発送に応じることができないとは思いますが、詳細はセラーへ問い合わせてくださいという意味です。

微妙に意味合いが違いますが、結果的にどちらのケースでもセラーへの問い合わせが必要です。結局はセラー次第になりますので、同じ文章で問い合わせをしてみましょう。

セラーと直接交渉してみる

eBay商品ページ例

May not to ship to Japan(日本発送不可)

日本への発送には応じない場合、出品のShipping欄に「May not to ship to Japan」と明記されています。しかし、交渉次第ではありますのでcontact seller(セラーへの問い合わせ)のリンクを押下しましょう。そうするとセラーへメッセージが送れます。

もしくは、商品ページの説明欄の下にある「Ask a question」から質問することもできます。


Ask a question

Ask a questionをクリックすると下記ページへ遷移します。Shipping(発送)にチェックを入れましょう。


Shippingにチェックを入れる

Do you offer~という記述がありますが、これはよくある質問で該当するセラーは海外発送をしませんと明記しています。しかし、質問自体はできるのでこのまま進んで「Contact the seller」を押下します。


メッセージを送る

メッセージの例は以下を参考にしてください。

<本文>
Nice to meet you. I am very interested in your items. Is it possible to ship to Japan? What is the shipping cost if possible?

<訳>
初めまして。あなたの商品にとても興味があります。
日本への発送は可能でしょうか?
もし可能であれば送料のどれくらいになるのでしょうか?

Sendボタンを押下するとメッセージが送信されますが、その前に認証のための番号を入力してください。これは不正ツールにて自動でメッセージが入力されることを防ぐためのセキュリティ機能です。

送信したら後は返事を待つだけですが、すぐに返信が来るとは限りませんのでご注意ください。しかし、一向に返信が来ない場合は無視されている可能性もあります。その場合は諦めて転送会社を利用しましょう。

また、返事が来ても応じないという回答だったり、送料が高すぎるケースもあるのでその場合もお断りして転送会社を検討します。

無事交渉が成立したら支払いをするだけ

セラーとの交渉が無事に成立したら、商品の購入へ進みます。セラーは日本への送料を含めた金額に修正しています。ここは今まで通り、「Buy It Now」ボタンを押下して購入画面へ進みます。

支払いページに進みます。「requesting total」をクリックし、「Submit request」ボタンを押下します。requesting totalには交渉時に提示された合計金額が出てきます。Add a message to the sellerは未記入でも問題ありません。内容に間違いなければ、Submit requestで承認します。

後はこのまま支払処理を進めます。

海外の転送会社を活用し、日本へ輸入しよう

eBayのアメリカやヨーロッパのセラー商品は日本への発送に応じてくれなかったり、仮に応じたとしても送料が高くなることがあります。このような場合、転送会社を有効活用しましょう。

アメリカの転送会社、MyUSは倉庫を持っています。利用者はセラーにMyUSの倉庫へ商品を送ってもらい、MyUSから日本への発送をしてもらうことができます。そうすると商品の発送料を安く済ませることができます。また、アメリカセラーの場合はアメリカ内であれば送料無料です。

英語表記なので英語が苦手な場合は苦労しますが、送料を安く済ませることを考えると利用しない手はありません。利用するにはMyUSへの住所登録等の手続きが必要なのでご注意ください。

MyUS 

転送会社を使うには住所変更が必要

MyUSを始めとした転送会社を利用すると、日本人名義であっても住所がアメリカとなるのでほとんどの場合発送に応じてもらえます。ただし、利用するにはeBayに登録している住所を変更する必要があります。住所の変更手順について解説します。

eBayの住所を海外の住所へ変更する

eBayのトップページを開き、『Hi XXXX』のタブから『Account settings』を押下します。(XXXXには登録名が入ります)

ここからAddressを選択します。

Primary shipping address:欄の右にChangeがあるので押下します。

eBayのアカウントとMyUSの登録が完了していると、アメリカのフロリダ州の住所が選択可能となっています。アメリカ住所のMake primaryを押下することでメイン住所に変更されます。

これにて設定完了です。設定が終われば、セラーからはアメリカの住所で見えるようになります。

代理で購入してもらえるパーソナルショッパーとは?

eBayではアメリカの住所を用意したとしても、日本人だからという理由で購入をキャンセルされてしまうようなことがあります。また、商品説明に『We don’t ship to Freight Forwarders』と書かれている場合もキャンセルされます。

そういう事態を防ぐために、MyUSのサービス「パーソナルショッパー」を活用しましょう。

パーソナルショッパーとはMyUSが商品を代理で購入するサービスです。このサービスを活用すれば、日本人には売ってもらえなかった商品も購入することができます。代行手数料としてMyUSのプレミアム会員であれば商品代金総額の6%が発生します。プレミアム会員は1か月であれば無料で登録できます。

たとえば商品が50ドル(約5500円)の場合、代行手数料として3ドル(約300円)かかります。小数点が発生した場合は切り捨てとなります。40ドル(約4400円)の場合、2.4ドル(約264円)となりますが実際は2ドル(約220円)が手数料となります。

非常に便利なので、購入できないことが多ければ導入を検討しましょう。

eBayで活用できる簡単な英文

eBayでの入札や落札時にはほとんど簡単な英語だけでやり取りができます。取引で使用する英語は決まっており、丁寧な言葉遣いは特に意識せずに短文でストレートに聞く形で問題ありません。実際、海外からの質問者は短文で返してくることが多いので、不自然なこともありません。ここではeBayで活用できる英文の例を紹介します。

よく使う英文例

日本へ発送できますか?
I am interested in your items. Can you ship to Japan?
私はあなたの商品に興味があります。日本へ発送はできますか?

送料を確認
How much is shipping cost to Japan?
日本への送料はいくらかかりますか?

アメリカでは送料をshippingと示します。一方、イギリスではpostageと記載することもありますが、どちらでも意味は通じるので問題ありません。また、略語で使われるS/Hは「shipping & Handing(送料&梱包代)」の略称です。

発送日数の確認
How long will this item take to reach Japan?
この商品は日本までどれくらいの日数で届きますか?

再出品の依頼
Since I want to purchase your item, can you sell it again?
商品を購入したいのでもう一度出品してもらえませんか?

即決で買いたい場合
Can you sell it on a prompt decision?
即決で売ってもらえますか?

代金を国際郵便為替で送りたい場合
Is it okay if I send money for international mail order?
代金は国際郵便為替で送っても問題ないですか?

英語の定型文を用意し、活用しよう

早速定型文でセラーとやり取りしてみましょう。Contact the sellerをクリックし、画面を進めます。セラーへのメッセージを自由に入力できる欄が表示されます。


Enter a topic
タイトル欄
Enter your question here…
本文入力欄

実際に以下の文章を入れてみましょう。

タイトル
I would like to purchase items
訳:商品を購入したいです

本文
Hello
My name is 〇〇.
I am interested in your items
Is it possible to ship to Japan?
If it is possible, how much is the shipping cost?


こんにちは
〇〇と申します
あなたの商品に興味を持ちました
日本への発送は可能でしょうか?
また可能な場合は送料はいくらかかりますか?

メッセージを入れるとこのような形となります。〇〇は自分の名前を入力してください。

アメリカ郵便サービスUSPSの日本への発送について

アメリカ郵便サービスUSPSのサイトには日本への発送条件が紹介されています。
Country Conditions for Mailing — Japan

しかし、こちらの内容を見てもわかりづらいので重要な要素だけをまとめて紹介します。


アメリカから日本までの配送方法は以下の3つに分けられます。

DVD Flat Rate Box
Large Video Flat Rate Box
Midium Flat Rate Boxes

以下を利用すると荷物の追跡も行えます。
USPS Tracking ページ

配送方法解説

1.グローバルエクスプレス配送日保証
Global Express Guaranteed(GXG)

配達までの日数は1~3営業日かかります。100ドルまでであれば無料で保険がつきます。

2.エクスプレス インターナショナル
Priority Mail Express International 

配達までの日数は3~5営業日と、グローバルエクスプレスと比べると時間がかかります。しかし、この配送方式を選ぶと、もし荷物が紛失、破損した場合は200ドルまで保証してもらえます。また、保険は100ドルまでつけられます。

3.インターナショナル
Priority Mail International

配達までの日数は6~10営業日かかります。それ以外の点はエクスプレスインターナショナルと同じです。

アメリカから日本への配送料は下記料金表を参考にしてください。
Price List

配送先住所をしっかりチェックする

eBayの配送先住所に誤りがないかしっかりチェックしましょう。Shipping Addressが配送先のアドレスとなっています。eBayでは英語表記とする必要があるので注意しましょう。

日本語住所を簡単に英語表記に変換するには?

JuDressは日本語の住所を英語に変換するサービスです。日本語の住所を入力するだけで英語に変換できるので活用しましょう。

JuDress

android版のアプリもあります。

また、こちらのサイトは郵便番号と番地のみでご利用いただけますのでお試しください。

入力例

eBay利用時の送料について

eBayで転売をするときは送料がどれくらいかかるのかが気になるポイントです。ここでは配送業者の種類で送料を比較しました。

最も利用されている日本郵便

eBayの日本人セラーはほとんどの場合、日本郵便を使用しています。発送方法は以下の4つに分かれます。

SAL便
航空便
EMS
船便

それぞれ配達日と比例して料金が設定されています。また、荷物の種類によっても料金は変わります。まずは以下の料金表をご確認ください。

書類や手紙や書籍

小包系

しかし、初心者の方はこの表を見てもいまいちわからない、難しいと感じる方が大半です。慣れないうちは、「EMS」、「航空便」、「SAL便」のどれかから選びましょう。それぞれについて解説します。

・EMS
取り扱っている商品が30kg以下であれば、一番バイヤーへ安全にかつ素早くお届けできる配送方法です。3営~7営でお届けすることができます。発送の料金は国や重さによって変わります。最安値で1400円程ですが、高いと2万を超えてきます。詳細は料金表を確認しましょう。

EMS料金表

・航空便
小型包装物の航空便です。配送料が比較的安価ですが、配送に5日~12日間かかります。日本人セラーが最も使っている配送方法です。追加オプションとなりますが、書留で追跡サービスもあります。410円かかります。

・SAL便
配達までの時間が1週間~3週間とかかる点はネックですが、その分安い料金で配送できます。重さが増えてくるとお得ではなくなってくるので、料金表をしっかりチェックしましょう。

航空便とSAL便料金表

クロネコヤマトを利用するメリット

クロネコヤマトで有名なヤマト運送は国内では馴染み深い配送会社です。ヤマト運送には国際宅急便もあります。ヤマト運送を利用するメリットは、eBayで新たに始まった「越境返品サービス」を利用できる点です。

通常、バイヤーが商品を返品する際、セラーへ配送が戻ってきた時点で返品完了となっていました。セラーからするとちゃんと商品が返品されるのか不安になり、バイヤー側は国際料金を払う必要性がありました。越境返品サービスでは、国内にあるヤマト運送の倉庫に商品を送るだけで返品が完了となります。これにより、返品がスムーズに行えるようになることが最大のメリットです。

国際宅急便の料金表

FedExも場合によっては採用

FedExは割高であるため、あまり利用することはありません。ただし、日本郵便ではリチウム電池を送ることができません。FedExであればリチウム電池を送ることができます。また、重さが5kgを超えてくるとFedExを使った方が送料が安く済みます。

料金と配達所要時間

FedEx料金と配達所要時間

日本郵便での送料例

デスクトップパソコンの場合
デスクトップパソコンの場合、重さは1.5kg~2kgとなります。航空便であれば2400円~2700円、航空(SAL)の場合は2400円が送料としてかかります。(これはアメリカを想定した料金です。地域によってさらに変動します。)

デジタルカメラの場合
一眼レフといった大きいサイズの場合は600g~700g程です。航空便であれば1700円~2050円、航空(SAL)の場合は1800円が送料としてかかります。。(これはアメリカを想定した料金です。地域によってさらに変動します。)

その他小物の場合
目薬といった小さい物の場合、25g~30gとなります。航空便であれば120円、航空(SAL)であれば160円と料金に差が出てきます。。(これはアメリカを想定した料金です。地域によってさらに変動します。)

eBayで日本を発送対象とする意味は?

日本人セラーがeBayへ出品する際、日本を発送対象とすべきなのかを疑問に思うことがあります。日本には国内大手のオークションサイトヤフオクやフリマアプリのメルカリがあり、日本人はわざわざeBayから日本の商品を買う理由がないと思う方がほとんどです。

しかし、中には日本に住んでいる外国人がeBayを利用して買い物をすることも考えられます。そこで、eBayで日本を発送対象とするメリットとデメリットをそれぞれ解説します。

国内滞在の外国人が利用する

日本へ発送するからといって必ず日本人が利用するとは限りません。日本在住の外国人がeBayを利用するケースも考えられます。日本にいるのであればヤフオクやメルカリを使えばいいと思うかもしれませんが、日本語に不慣れだとやはり難しく、Amazonを利用するにしても商品説明は日本語となるので同じく難しいです。そうなると、母国で使い慣れているeBayで買い物するケースが十分に考えられます。また、日本在住でなくとも長期的に滞在していることも考えられ、ホテルを発送先にしているケースもあります。

日本が配送先であれば配送料は安くなります。しかし、eBayで出品する際は大半が送料込みの値段だったり、送料設定を使っていたとしてもアジアの料金が適用されるので、結果的に送料をバイヤーからもらいすぎることになります。バイヤーもそれを承知の上で購入するのですが、もし気になるのであれば差額だけ返金したり、あるいは商品説明欄に送料については問い合わせを受け付ける旨を記載する等工夫しましょう。

日本を発送除外国にするとライバルセラーへの対策となる

日本を発送対象外とするメリットもあります。その説明に入る前に、発送対象外とする手順から確認してみましょう。

1.Shipping policyのInternational shippingからJapanのチェックを外す。

2.My eBay > My Account > Site Preferences > Shipping preferencesの中にあるExclude shipping locations from your listings(除外地域)にJapanを入れることでも設定可能です。

1で設定をすると、日本人バイヤーからは以下のようなメッセージが見えます。


Shipping: May not ship to Japan

これは日本へ発送はしないかもしれませんが問い合わせてくださいという意味合いのメッセージです。

2の場合は以下のメッセージとなります。


Shipping: Does not ship to Japan

メッセージは赤字で表示され、さらに日本のeBayから検索した場合はヒットしないようになっています。

実は2の方法で日本を発送対象外とすると、同じ日本人セラーから商品を真似されないよう対策ができます。つまりこれはライバルセラーへの対策として利用できます。

日本を発送除外国とした商品を見る方法

日本を発送除外国としているセラーの商品を見る方法があります。任意の商品ページを開き、Shipping and paymentsのタブをクリックします。Change countryの項目を見ると、デフォルトではJapanとなっています。

この項目をUnited statesに変更して、Get Ratesを押下します。郵便番号(ZIP Cord)は入力不要です。この設定を変更した後、Sold listingを開くと日本を発送対象外としている商品を見ることができます。これはアメリカを発送対象外に設定できないため、アメリカであればすべての商品を見ることができるためです。

例えば、発送国を日本とした場合の「japan cd」を見てみます。

次に発送国をアメリカとした場合の「japan cd」です。

9000件以上増えていることがわかります。これで日本発送対象外の商品が見えている状態です。

日本発送不可でも積極的に問い合わせをしよう

日本へ発送してもらえない商品だったとしても交渉する余地はあります。気になる商品が日本への発送不可だったとしても、そこで諦めずにまずはセラーへ交渉してみましょう。

失敗しても特にデメリットはありません。問い合わせによって費用は発生しませんし、断られても転送会社を活用することもできます。まずは問い合わせをすることから始めてみましょう!

【期間限定公開】物販ビジネスと相性の良い最強のクレジットカードとは?



物販ビジネスではクレジットカードは必須です。あなたも何かしら使用していますよね。

ただ、あなたが使っているそのクレカ…実はものすごく損をしています。

多くの人はクレジットカードなんてどれも同じと思いがちですが、使うクレカが変われば利益率の向上、支払サイクルの長期化、最初から限度額が大きいなど、ビジネスに大きく影響を与えます。

そんな数あるクレジットカードの中でも、物販ビジネスと最も相性の良い最強のカードをあなただけに特別にお教えします。

広告やCMなどは一切やっていない極秘のクレジットカードなので、お見逃しのないようにしてくださいね!

【11月30日までの限定公開】
>>> 最強のクレジットカード情報を無料で入手する


おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法