物販

eBay仕入れでおすすめな輸入代行とは?サービスから料金まで徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

eBayを利用していると配送中のトラブルに出くわすことがあります。このようなトラブルは、解決まで時間がかかるのが一般的です。このような背景から、輸入代行業者を利用するセラーも増えています。

ここでは、代行サービスの概要と、おすすめの輸入代行業者を紹介していきます。

海外物販は世界屈指のオークションサイトのeBayがおすすめ

物販をしていると日本にはないレアなアイテムを仕入れたい時があります。そういう時は、世界中のユーザーが利用するオークションサイト「eBay」がおすすめです。

eBayとは

eBayは世界中のユーザーが利用している、世界最大のオークションサイトです。各国のセラーが利用しているため、ヤフオクとは比べ物にならないほどの取扱商品数出品者数を誇っています。

スマホアプリが使いやすい

eBayでは約80%が即決取引になっており、初心者でも簡単に利用できるようになっています。スマホアプリをダウンロードすれば、外出先からでもボタン一つで購入可能です。

英語が分からなくても大丈夫

eBayは英語でのコミュニケーションが一般的なので、日本人には敬遠されがちですが、Googleの翻訳ソフトを使えば問題なく利用できます。現在の翻訳ソフトは優秀なので、不自然な英語になることもありません。

eBayはサポート体制が充実している

eBayは購入者のサポート体制が充実しています。商品が届かないなどのトラブルが起きても迅速に返金対応してくれます。また、購入者側には良い評価しかつけられないようになってるなど、ヤフオクとは違った評価システムが採用されています。

購入者のサポートが充実していることも、利用ユーザーが多い理由のひとつです。

eBay代行サービスを使おう

eBayには、トラブル防止のため海外発送に対応していないセラーもいます。そこで、公式サービスとして海外向け配送サービスである「イーベイグローバル配送プログラムGlobal Shipping Program)」=通称「GSP」が提供されましたが、その評判はあまりよくありません。

GSPは利用しない方がよい!?

GSP」は便利なサービスと思われがちですが、荷物の取扱いや管理の不十分さが報告されており、ユーザーからの評判は良くありません。商品が届かないこともあるので、デメリットの方が大きいというのが現状です。

eBayのGSPの評判がよくない理由

GSPではセラーから買い付けた商品を、倉庫で管理し随時発送していきますが、この過程で数多くのトラブルが報告されています。

以下が、GSPのよくない評判です。

料金が高いのに商品管理がずさん
商品の盗難も珍しくない

荷物の管理は現地の郵便職員が担当していますが、評判がよくありません。高額の商品を発送するときは必ず保険をかけるというくらい管理体制がずさんです。返金には応じてくれるようですが、機会損失の覚悟は必要です。

セラーとのコミュニケーションを代行してくれる」「書類を準備することなく簡単に利用できる」というメリットを差し引いても、デメリットの方が目立ちます。

eBay仕入れはGSPより代行サービスがおすすめ

そこで、eBay仕入れをするセラーにおすすめなのが、「輸入代行サービス」です。

代行サービスなら、税金や送料を抑えて日本に商品を発送できます。サービス業者が手続きをしてくれるので、出品者自体が海外発送に対応していなくても関係ありません。日本語でのサポートも受けられ、発送会社も自由に選べるため安心してeBay輸入ができます。

eBay輸入代行会社のメリット

ここでは輸入代行業者を使うメリットを直送の時と比較して紹介していきます。

eBay代行業者の料金例

代行業者を使った場合の商品一個あたりの送料は、1,000円~1,500円程度だと言われています。これに関税輸入消費税を加えたものが一個あたりのコストです。

(例)購入金額50万円、輸入個数20個、一個あたりの送料1,000円の場合

輸入消費税50万円×0.08=4万円
一個当たりの輸入消費税4万円÷20=2,000円

上記の例で行くと、送料を合わせた一個あたりのコストは3,000円です。内訳も輸入消費税の方が大きいのがわかります。

代行業者を使わないほうがよい目安

代行業者を使わずにeBayで直送してもらう目安は3,000円です。直送では関税消費税を請求されることはないため、3,000円以下なら代行業者を使うメリットはありません。複数個仕入れるのであれば、一個あたりのコストも安くなります。

また、eBayには送料割引を設定しているセラーもいます。商品ページで個数を指定して送料が安くなった場合は、割引設定しているセラーです。一個あたりのコストが劇的に安くなるので、積極的に利用していきましょう。

代行業者を使った方がよい商品

代行サービスを使った方が良い商品は、大きくて重くてかさばるものです。このような商品は送料だけで5,000円から1万円ほどするので、全体のコストは簡単に3,000円を超えます。

輸入代行業者を利用する時は、軽い商品と同梱するのがおすすめです。重い商品と軽い商品を組み合わせることで、送料を1/4にすることもできます。

アメリカ国内の送料がかかることもある

輸入代行業者を利用するからといって、送料を確認しなくて良いわけではありません。特にeBayのオークション商品は、アメリカ国内の送料が設定されているものが多く、また利益を出すために送料を上乗せしているセラーもいるので、送料の確認はしっかり行なってください。

eBay輸入代行業者の比較方法

eBayの輸入代行業者はどこも同じではありません。代行サービスを利用する時は、複数の業者を比較検討していきましょう。

見積もり価格で比較する

見積もり価格は輸入代行業者を評価する重要な要素です。サービスとの兼ね合いを見て良心的な業者を選びましょう。

代行の範囲で決める

輸入代行サービスは、業者によって代行してくれる範囲が異なります。輸入だけでなく購入まで代行してもらうなら、サービス料も高くなるでしょう。

代行サービスの質で選ぶ

代行業者ごとにサービスの質も異なります。

輸入代行業者のサービス例
発送前に不良品がないか確認してくれる
eBay以外のネットショップからも仕入れてくれる

他に便利なオプションがついていることもあるので、状況に合わせて選んでいきましょう。

アメリカの個人輸入代行業者の種類

ここでは、個人輸入するときに便利な代行業者の種類を紹介していきます。

eBayで使える個人輸入代行業者は2種類

eBayで使える個人輸入代行業者は2種類に分けられます。

輸入代行
eBayでの仕入れを自分でやりたいという方におすすめです。輸入代行業者の倉庫を指定するなど、若干の英語コミュニケーションスキルがいります。英語が苦手な方はGoogle翻訳ソフトを利用しましょう。

輸入代行(購入込み)
購入から輸入まで、仕入れ業務の大部分を代行してくれるサービスです。物販の仕入れを外注化したい方にオススメです。

eBay仕入れに使えるおすすめ輸入代行業者8選

輸入代行業者はアメリカ国内に多数存在しているため、自分に合った業者を選ぶのは困難です。中には料金を水増ししたり、荷物を紛失させたりするところもあるので注意が必要です。

ここではコストとサービスの両面を満たした輸入代行業者8つ紹介していきます。基本的なことから解説していくので、輸入代行業者を利用するときは是非参考にしてください。

輸入代行サービスとは

輸入代行」とは、仕入れた商品の国外発送を代行してくれるサービスです。登録するだけで、商品発送(転送)用のアメリカの住所が発行され、日本に商品を届けてくれます。

輸入代行の利用方法

eBayで輸入代行業者を利用する時の流れは以下の通りです。

1.アメリカの住所を取得する
2.eBayで仕入れる
3.業者指定の倉庫に発送する
4.商品の到着を待つ

輸入代行業者に登録すると、自分専用のアメリカの住所が発行されます。eBayで仕入れた後は、その住所をセラーに通知して、商品の到着を待ちます。

eBay仕入れにおすすめの輸入代行業者8選

ここでは、eBay仕入れにおすすめの輸入代行業者を紹介していきます。 どれも実績に優れたものばかりなので、仕入れの際はぜひ参考にしてください。

USendHome
 サービスの規模は小さいですが、ユーザーからの評価が高い輸入代行業者です。

Planet Express
 日本人向きの丁寧なサービスが特徴的な輸入代行業者です。元ShipitoのCEOにより2017年に設立され、日本語サポートも行なっています。

MyUS
 1997年に設立された歴史と実績のある輸入代行業者です。国内のせどらーにも人気で、代行サービスの代名詞的存在です。

Shipito
 アメリカで2番目に利用者が多い輸入代行業者です。2008年に設立され、アメリカの住所を4箇所利用できます。

MallTail
 日本人が一番利用しやすい輸入代行業者と言われています。

Buyandship
 香港の輸入代行業者です。香港経由で商品が届きます。

OPAS
 日本語サポート付きで、転送住所が使えないネットショッピングからも仕入れてきます。

Goopping
 日本国内で有名な輸入代行業者です。

その中でもおすすめなeBay輸入代行業者を紹介

8つの輸入代行業者の中で、初心者セラーにオススメなものをピックアップしました。

低料金で高品質なサービスが魅力!「Planet Express」

サービス:◎
料金設定:◎
ユーザーレビュー:〇
備考:1ヶ月合併プランお試しキャンペーン

Planet Expressは業界最低水準の料金が魅力的な輸入代行サービスです。日本語サポートも行なっており、高品質なサービスを提供しています。英語が苦手という方にオススメです。

「Planet Express」はこちら

あらゆる荷物に対応している!「Shipito」

サービス:◎
料金設定:〇
ユーザーレビュー:〇

月額10ドルまたは年額50ドルで、州税無料の倉庫が使える輸入代行業者です。あらゆる荷物のサイズに対応しており、日本語サポートも行なっています。200ドル以上の高額商品を仕入れる方にオススメです。

「Shipito」はこちら

同梱発送がお得!「Goopping」

サービス:◎
料金設定:〇
ユーザーレビュー:〇

同梱発送に特化した輸入代行サービスです。無料プランであらゆる荷物を同梱できます。日本語サポートも可能です。

「Goopping」はこちら

迅速なトラブル解決が魅力!「OPAS」

サービス:◎
料金設定:△
ユーザーレビュー:◎

転送住所での利用を認めていないネットショップからも仕入れができます。丁寧な日本語サポートもあり、アメリカの州税もかかりません。

「OPAS」はこちら

まとめ

eBayでのトラブルを自力で解決するなら、英語でのコミュニケーションが必要不可欠です。輸入代行業者を利用すれば、コミュニケーションにかかる手間と労力を省くことができます。購入代行してくれるところなら、eBay仕入れに関するすべての業務を外注できます。

利用する時はサービスやサポートの質に問題がいないところを選びましょう。

【期間限定公開】物販ビジネスと相性の良い最強のクレジットカードとは?



物販ビジネスではクレジットカードは必須です。あなたも何かしら使用していますよね。

ただ、あなたが使っているそのクレカ…実はものすごく損をしています。

多くの人はクレジットカードなんてどれも同じと思いがちですが、使うクレカが変われば利益率の向上、支払サイクルの長期化、最初から限度額が大きいなど、ビジネスに大きく影響を与えます。

そんな数あるクレジットカードの中でも、物販ビジネスと最も相性の良い最強のカードをあなただけに特別にお教えします。

広告やCMなどは一切やっていない極秘のクレジットカードなので、お見逃しのないようにしてくださいね!

【11月30日までの限定公開】
>>> 最強のクレジットカード情報を無料で入手する


おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法