物販

「GIXEN」の使い方を徹底解説!GIXENを使いこなせばビジネスの強い味方になえる!

インターネットオークションをビジネスに用いている方の多くが利用しているのが「GIXEN」という自動入札ツールです。今回はその人気の理由から、登録、設定の仕方、実際の操作方法やトラブルの対処方法に至るまでまとめてみました。

GIXENとは?

インターネットの普及によって誰もが参加しやすくなったネットオークション。日本ではヤフオクが有名ですが、世界規模では「eBay」という、ヤフオクよりもさらに規模の大きいネットオークションサイトがあるのをご存じでしょうか?「eBay」でそろわない商品は無いといわれるほど圧倒的な商品数を理由に、日本でも利用者が徐々に増えてきています。

オークションで商品を落札するためには、商品が公開されている期間中はこまめに価格の状況をチェックする必要があります。しかし、日本と他の国では時差もありますし、オークションのためにずっとPCの前に座っておくことも不可能です。

そんな時に役立つのが「GIXEN」というオークションスナイパーツールです。

eBayを利用して商品を購入するのであればこのGIXENを利用されることをおすすめします。簡単にその理由を説明します。

まず、GIXENは基本無料で利用可能です。また、特別に専用のアプリケーション等をダウンロードをする必要がありません。必要なのはユーザー登録のみで、eBayのアカウントとも簡単に連携させることができます。さらに、必要な情報を設定したあとは、任せっきりでOK.。落札の締め切り時間ギリギリに自動入札をしてくれます。GIXENはクラウドサービスなので、オークション期間中もPCの電源を入れっぱなしにしておく必要もありません。

GIXENは基本的に無料で利用できますが、年間8ドル、定期購入なら6ドルの有料プランもあります。無料版には月ごとに落札回数の制限があり、一か月につき4回まで落札が可能です。また、サイト利用中に広告が表示されます。有料プランでは、落札回数が無制限になったり、広告が表示されることもありません。また、自動入札の時間の設定も途中で変更する事もできます。

まずは無料で利用してみて、使用頻度が高いようであれば有料プランへの切り替えを検討しても良いかもしれません。

eBayとは?

簡単にeBayに関して説明します。

日本ではヤフーオークションが有名で多くの利用者がいますが、アメリカに拠点を置くeBayは、世界最多の利用者数を獲得しており、世界の30か国以上の国で運営しているメガインターネットオークションサイトです。

なぜそれほどまでに利用者数が多いかというと、商品数が圧倒的に多いからです。つまり、eBayを賢く利用できれば、仕入れの幅をより広げることができ、あなたの利益も大きくすることができます。eBayを効率的に利用するうえで大きな助けになるのが、今回注目するGIXENです。

GIXENを使うべき理由

GIXENを利用すると多くの利点があります。

1つ目の利点は、自動入札を行ってくれる点です。eBayも含めてオークションでは入札予約を行うことができます。入札予約とは、あらかじめ入札を行いたい時間と価格を設定しておくことで、自動でオークションの入札を行ってくれる仕組みのことを指します。

GIXENでこの入札予約をすることによって、オークション開催期間中画面を見続けなくても設定した時間と金額で自動的に入札をしてくれます。そのため、GIXENを利用することでかなりの時間を節約することができます。日本と時差のある海外のオークションでも、GIXENで入札予約をしておけばオークションの終了間際に自動入札をしてくれるので、真夜中に価格をチェックして入札する必要はありません。

2つ目の利点は、商品を自分の予算内で購入できるという点です。日本最大のオークションサイトであるヤフオクには、入札が行われると落札までの時間が自動的に延長されるシステムがありますが、eBayにはヤフオクのような入札時間の自動延長がありません。そのため、他の落札希望者との競り合いに応じて金額を上げていく必要はなく、自分の予算内で全てのオークションを終えることができます。もちろん自分の予算以上の落札者がいますと、商品を得ることはできません。

この2つの利点については以下でもう少し詳しく説明します。

GIXENを利用するメリットとデメリット

GIXENでは、自動入札のことをスナイプ入札と言います。このスナイプ入札を活用することによってパソコンに張り付いておく必要がなくなり、時間を節約することができます。

例えば、欲しい商品のオークション終了日が7日後であれば、その7日後の終了時間直前にGIXENがあなたに代わって自動入札を行ってくれます。あなたは結果を確認すればいいだけなので、オークションの期間中、別のことに時間を使うことができます。

オークションの途中経過を確認したい場合は、GIXENを開けば経過を確認することができますし、その商品の人気の度合いや相場を確認することもできます。

GIXEN利用のメリット2

GIXENを利用することにより得られる二つ目のメリットは商品をより安く購入できるという点です。

例えば、あなたが5,000円以内である商品を手に入れたいと考え、スナイプ入札の価格を5,000円に設定したとします。あなた以外の参加者の最高額が4,000円だったとすれば、あなたは4,000円プラス最低入札単価で落札が可能になります。もともと予算5,000円考えていたものが4,000円ちょっとで手に入れることができるのです。

また、自動入札はオークション終了時間直前に行われるので、他のオークション参加者にあなたの入札金額が表示されることはありません。その結果、不必要にあおりを受けて金額が跳ね上がることも避けることができます。

自動入札のデメリット

入札が少なかったり、入札価格が出品者の希望価格より低かったり、出品者が納得した価格に到達した場合、eBayは出品者が予定の期日よりも早くオークションを終わらせることを許可しています。そのような時には設定していたスナイプ入札は無効になります。

とはいえ、早期終了が起こる割合はかなり少ないですし、あなたの欲しい商品は他の出品者からも出品されているので、この点はあまり気にしなくてもいいでしょう。

GIXENの登録方法

ここまで、GIXENを利用することの利点について触れてきましたが、ここからはGIXENの登録方法を説明します。

参考:GIXEN

登録は簡単!

まず初めにGIXENのトップページにアクセスして、画面の右上にある「Sign Up」をクリックします。

次に以下のページが表示されますので、「Username」「Password」「Email」の3つの項目を入力します。

パスワードは半角英数で6文字以上のアルファベット、数字を使用して設定します。あまりに簡易なパスワードだと注意喚起の表示が出されるので、よく考えて設定しましょう。また、確認用のパスワード入力はないため、入力を間違えないように気を付けてください。

ここまでの入力が終わったら「Next」をクリックします。

すると以下の登録完了のページが表示されますので、この中の「Link Gixen with your eBay account」をクリックして次に進んでください。

そして、以下のeBayのログインページが表示されますので、すでにeBayアカウントを持っている方はログイン、まだ持っていない方は、「Create an account」から登録してログインしてください。

次に以下の画面が表示されるので「I agree」をクリックしてください。これでeBayアカウントとGixenが連結されます

「I agree」をクリックした後に「Thank you. Now you can log in…」という表示が出ると、正常に承認が完了した証拠です。

eBayアカウントとGixenが連結完了後、Gixenにログインできた状態は以下のようなものです。

ここまで確認できればGIXENの登録は無事に完了です(登録はスマホからも行うことができます)。

また、eBayとの連携は、GIXENへログインして「Settings」をクリックすると簡単に確認することができます。

Active」と表示されていれば無事リンクされている証拠です。

仮に「Active」と表示されていなかった場合はうまくリンクできていないので、再度eBayとGIXENの連携設定を行う必要があります

GIXENの利用方法

ここからは、GIXENを使ってeBayのオークションに入札する方法を説明していきますので、先の項目「登録は簡単!」で説明したGIXENとeBayの登録、アカウントの連結を済ませておいてください。

GIXENにある項目を解説

GIXENは英語表記なので主に使用する項目についてそれぞれ解説します。

  1. eBay Item Number」 は入札しているeBayのアイテムナンバーを表示します。
  2. Time To End」はオークション終了までの時間を表します。
  3. Bid」は入札している金額のことです。
  4. Current」は現在の価格を表示します。
  5. Status」はオークションの現在の状態を表します。
  6. Edit」は入札予約の編集を行うボタンです。
  7. Delete」をクリックすると入札予約が削除されます。

GIXENでの入札の流れ

入札方法は、シンプルで以下の手順で進めていきます。

  1. ebayへアクセスして、オークションに出品されている落札したい商品の「ebay Item Number」をコピーする。
  2. GIXENへログインして、先ほどコピーした「ebay Item Number」を所定の欄に入力する。
  3. 落札したい金額「bid」を所定の欄に入力する。
  4. 登録をして完了

詳細は、次の項目から説明していきます。

 

実際に入札してみましょう

まず、競り落としたい商品の「ebay Item Number」を入手する必要があります。

これは、ebayのオークション商品ページの真ん中あたりにある、「Description」「Shipping and payments」というタブがある欄の右端部分に「ebay Item Number:数字」と表示されています。

この数字をGIXENの所定の欄「ebay Item Number」に入力、次に「Your bid」の欄に落札できる金額を入力してから、「Add」をクリックして入札の登録が完了です。

また、金額を設定する際には自分の予算の上限を入力しましょう。すでに上限の設定なので、これを超えたとしても、安心して次のオークションに進むことができます。

入札の登録が完了した後に表示される項目の意味は以下のとおりです。

  1. Time to End」はオークション終了までの時間を指します。例えば2d50mと表示されていれば、あと2日と50分でそのオークションが終了するということです。
  2. Bid」は現在あなたが入札した価格です。
  3. Current」は、現在のオークションの価格を表示します。

金額の設定を変更、取り消しをする方法

もし設定金額の間違って入力しAddをクリックしてしまったとしても金額の変更、または取り消しを行うことができるので慌てる必要はありません。

Edit」をクリックすれば、金額を訂正することができます。また、「Delete」をクリックすれば設定金額を取り消すことも可能です。

実際に金額の変更してみましょう。

まず「Edit」をクリックすると、あなたの落札したい対象商品の表示が赤い背景にかわります。

この画面になると、金額を入力できるようになるので、再び設定したい金額を入力し、「Modify」をクリックします。こうすることで設定金額を訂正することができます。

注意点として、入札の金額を設定する際には、「Current」の項目に表示されている通貨単位に注目してください。基本はUSDが使用されることが多いですが、時にはGBP(ポンド)やEURO(ユーロ)といった通貨が使用されることがあります。仮に、上限金額をUSDで考えていて、その値を入力したとして、実はEURO(ユーロ)でそのオークションが進行していたとすれば利益計算が大きくずれてしまうことになります。金額を入れる際は必ず何の通貨が使用されているか確認するようにしましょう。

次に落札希望商品を効率よく入札するのに役立つ「Group機能」について説明します。

Group機能で効率よく入札を行う方法

落札したい同一商品が複数同時に出品されているとき、Group機能を使用すればとても効率よく入札を行うことができますし、落札の可能性も高まります。

この機能の優れている点は、同じグループに設定した商品のうち、どれか1つ落札されれば、その他の商品の入札は自動的に中止してくれるところにあります。そのため、同一商品を複数落札するといったことを防ぐことができます。

設定方法は簡単で「Bid group」の項目を選択するだけでOKです。

方法は、落札したい同一商品を同グループに振り分けて設定します。そのようにグループ分けを設定しますと、アイテムナンバーの下にグループが表示されるようになります。

このGroup機能を設定したのち、どれか一つが落札できれば、他の商品の入札はされないので、一つだけ商品を落札したいときにはぜひ活用しましょう。

入札予約を一括で削除したいとき

何らかの都合で予約していた入札を一括で削除したいときには、まず、入札予約をした商品の左側にあるチェックを入れます。次に、左上にあるバツ印をクリックすることによって一括で入札予約の削除を行うことができます。

自動入札ができなくなる?

GIXENを無料で使い続けていると、有料版へ誘導するメッセージが送られてきます。内容は、「スナイプ設定ができなくなります」といったものです。

しかし、無料版を使用し続けても自動入札ができなくなるということはありません。なので、無料版を使い続けても問題はありませんが、有料版でも年間8ドル、定期購入で6ドルと値段も安く、なおかつ、入札ミスをなくすために自動入札を2回行ってくれる、その他の無料版にはないサービスなどを考慮すると、有料版を選んでおいても損はないといえます。

警告メッセージの具体例

実際に次のような警告メッセージが表示されます。

Your ebay authorization has expired or expires in less than 10 days. Please renew it on the Gixen settings page or your snipes may fail. Your eBay authorization to Gixen has been revoked. Please renew it on the Gixen settings page or your snipes may fail.

簡単に要約すると、「eBay認証の有効期限が切れているか、10日以内に有効期限が切れます。Gixen設定ページで更新してください。そうしないと、スナイプが失敗する可能性があります。Gixenに対するeBay認証が取り消されました。Gixen設定ページで更新してください。そうしないと、スナイプが失敗する可能性があります 。」という内容です。

有料版に切り替えれば、こうした煩わしいメッセージを受け取ることもなくなるため、早めに有料版に切り替えを検討してもいいかもしれません。

エラーが発生した時の対処法

スナイプ入札を設定しているとき次のようのメッセージが表示されることがあります。

Error: Auth token is hard expired
Please re-authorize your eBay account on the Gixen settings page.
Could not add this item(アイテムナンバー)

日本語に訳すると、このような内容です。

エラー:認証トークンの有効期限が切れています
Gixen設定ページでeBayアカウントを再認証してください。
このアイテムを追加できませんでした(アイテムナンバー)

これはGIXENとebayのリンクが切れたので連結しなおすことを促すメッセージです。

再びリンクするために、まずGIXENのページにある「Settings」をクリックします。

次いで、「Link /Re-authorize Gixen on your eBay account(valid 18 monthe)」をクリック。

この設定を行うことによってeBayアカウントとGIXENを再連結し、18ヶ月間リンクし続けることが保証されます。

ebayのログインを促す画面が表示されましたら、ebayのユーザーネーム、もしくは登録しているメールアドレスを入力して「Continue」をクリック、次に表示される画面でebayパスワードを入力して「Sign in」をクリックしてebayにログインします。

携帯電話の番号の入力を促す画面が表示されましたら、今回の設定に関係ありませんので「Maybe later」をクリック。

 

それからeBayアカウントとGixenの連結の確認画面が表示されますので「I agree」をクリックして、同意すれば再設定の完了です。

また、「Maybe later」をクリックしても同意画面に移動しないことがありますが、そのような時には「Confirm」をクリックして、その後に「前のページに戻る」の操作を行うと同意画面に移動できます。

最後に「I agree」をクリックしたのちに表示されるページで、「Thank you. Account re-authorized. New expiry date is: 年月日」という表示が出れば再リンクが成功した証拠です。

有料版について解説

GIXENの有料版は単年だと8ドル、定期購入だと6ドルです。これは他の自動入札ツールに比べるとかなり良心的な値段です。

残念なことにGIXENの無料版には一ヶ月につき、4件しか落札できない、入札予約も10件まで、という制限があります。これはビジネスをされる方からしたらかなり少ない数かもしれません。しかし、有料版では無制限に落札と入札予約を行うことができます。

有料版の設定方法を解説

有料版を利用するにはまず、ページ右下にある「Gixen mirror service」をクリックしてください。

次いで下記のプランの中から自分の好みのプランを選択します。

  • Buy 1 year of Gixen Mirror Service – $6.15 USD (recurring payment)
  • Buy 2 years of Gixen Mirror Service – $11.28 USD (recurring payment)
  • Buy 1 year of Gixen Mirror Service – $8.20 USD (non-recurring payment).
  • Buy 2 years of Gixen Mirror Service – $14.35 USD (non-recurring payment).
  • Buy six 15-day chunks of Mirror service – $6.15 USD.

何れかのプランを選択するPayPal決済のページになりますので、登録済みのアドレスまたは携帯電話番号を所定の欄に入力し、「次へ」をクリックするとPayPal決済の確認ページへ移動します。

最後に表示内容を確認し、「同意して定期購入」をクリックすると有料版の登録が完了します。

まとめ

今回はGIXENの登録方法や使い方についてまとめてみました。世界最大インターネットオークションサイトのeBayを効率よく利用するうえで、GIXENは欠かせないツールです。GIXENをうまく活用できれば、あなたのビジネスの大きな助けになることでしょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!