物販

フィギュアを仕入れる時の注意点まとめ!せどりで稼ごう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フィギュアはコレクションとして楽しむ人が多く、その仕入れにはちょっとしたコツが必要です。そこで今回は、フィギュアを仕入れようとした時の注意点をしっかり解説していきます。

フィギュアを売るメリット

フィギュアを仕入れても利益がでるのか、どんな商品が人気があるのかいまいち分からない…。といった人は多いのではないでしょうか?分からないものって敬遠してしまいますよね。

しかしフィギュアを攻略するのは、あなたが思っているほど難しいものではありません。フィギュアはしっかりリサーチをしてコツを掴めば、利益を生む商品なのです。まずはフィギュアを扱うメリットを紹介します。

フィギュアは参入者が少ない

日用品や本など生活に役立つ商品と比べ、フィギュアを仕入れようとする人は少なく、出品数もそれほど多くありません。参入者が少ないということは、仕入れ価格を抑えることができます。

そして価格競争がおきにくく、値下がりしにくいのが最大のメリットです。
さらに回転率やランキングが多少悪くても、意外と早く売り手が付きます。

フィギュアはプレミア付きが多い

フィギュアは大量生産される商品とは違い、製造数は限定的で、主に「受注生産」という形態がとられています。

またワンダーフェスティバルなど限定された場所でしか手に入らない商品もあります。そのため欲しい人が必ず手に入れられるわけではなく、プレミア価値がつきやすいのです。そんなプレミア付きフィギュアは、高い利益が望めますね。

フィギュアは中古でも未開封の確率が高い

フィギュアは中古品として売られていても、未開封のものが多々あります。それはあえて未開封のまま、コレクションとして大事に保管している人が多いからです。

外箱に傷みがなく未開封であれば、新品として売り出すことができます。仕入れ時に「未開封」と書かれてあっても本当に未開封なのか、外箱の状態・テープのはがし跡などを確認しましょう。

フィギュアを売るデメリット

フィギュアは特殊な商品なので転売のハードルが高いことが、一番に挙げられるデメリットです。それ以外にも、知っておかなければならないデメリットがあるので解説していきます。

フィギュアは回転率の悪さがネック

フィギュアは市場に出回る数が限定されています。必然的に回転率は低くなりますね。初心者からすると仕入れが難しいと感じるのは頷けます。

初めは利益を得るために他の回転率の高い商品を扱いながら、少しずつフィギュアも取り入れていくようにしましょう。

フィギュアはバーゲンセールが少ない

フィギュアはバーゲンセールが比較的少ないので、損をしないためにしっかりとしたリサーチが必要です。どの商品が人気があるのか、プレミアが付いているのかを事前にチェックしておきましょう。

Amazonには予約販売があるので、プレミアが付く商品を見極める目があるのであれば、仕入れてみましょう。

フィギュアは大量に仕入れにくい

在庫が限られているので、一度に大量に仕入れるのが難しいのもデメリット。フィギュアの仕入れは何店舗も回って、目ぼしい商品を手に入れるというのが基本のスタンスです。

予約販売では一人当たりの購入数量が限られているので、複数の店舗やネットで予約する必要があります。

人気のフィギュアを知る方法

フィギュアを売るときに重要なファクターとなるのが、人気商品を知っているかどうかです。人気商品を知らないと、片っ端から情報を集めないといけないため、時間がかかってしまいます。

人気アニメやそのキャラクター、映画化の情報などを基に考察していくことから始めましょう。そして人気のフィギュアが見つかったら、何故それが人気なのかを分析しましょう。TVで紹介された、映画化された、不朽の名作など、色々な要因が考えられますね。

そこから一時的な人気なのか、あるいは安定性があるのか、これからプレミアが付くのか、といったことが推測できます。初めは難しいかもしれませんが、人気フィギュアのリサーチ方法を紹介するので、是非参考にしてください。

Amazonランキングを参考にする

Amazoのフィギュア人気ランキングで、割合簡単にリサーチすることができます。

今からパソコンでの調べ方を紹介します。

1.Amazonのホームページにあるカテゴリーの欄から「ホビー」を選択する。

2.左上にある「Amazonランキング」をクリックして売れ筋ランキングを表示させる

3.「フィギュア・コレクタードール」をクリック

これでAmazonで売れている1位からの商品がわかります。とても簡単ですね。

仕入れに行くときは、最低でも100位くらいまで把握しておきましょう。お店で該当商品がすぐに分かるようになれば、仕入れの時間が短縮できます。

普段からニュースをチェックする

現在や過去に放送されていたアニメや映画情報を手に入れましょう。テレビ放送中のアニメが続編なのかそうでないかも重要な要素です。

普段のニュースをチェックして、アニメ情報をいち早くゲットするように、常にアンテナを張っておきましょう。テレビニュースの他、ニュースアプリも便利なので活用すると良いですよ。

新作ゲームの発売日・アニメの放送開始日をチェックする

新作ゲームの発売日や新作アニメの放送開始日はネットでチェックすることができるので、フィギュア仕入れの参考にしましょう。

アキバ総研」というサイトでは、新アニメの放送日が記載されています。

実際に販売されている(される予定)フィギュアと、照らし合わせてみるとよいでしょう。

また新作フィギュア・ゲーム・アニメCD発売日検索は、こちらの「ゲームいろいろ情報編集部」が運営するサイトが便利です。

何ヶ月も先の情報が1日単位で分かるので、仕入れ計画を立てるのにおすすめです。

フィギュアを仕入れる時に注意すべきこと

フィギュアは特殊な商品なので、仕入れには神経を使わねばなりません。

フィギュアを求めている殆どの人は、「商品が綺麗であること」に重きを置いています。そこに注意を払わなければ、クレームを受けることにもなるのです。

フィギュアの状態を確認する

フィギュアの主な購入目的はコレクションです。商品の劣化を防ぐために、鑑賞用だけでなく保存用として購入する人がいるほど。できるだけ「完全」な状態が望まれるので、商品の状態は他の商品より神経を払いましょう。

実店舗、ネットショップに関わらず中古を買う時は、記載されている商品状態の説明をしっかり読んでください。外箱を覆う薄紙が破れているとクレームの対象となりますので、出品する時にはそのことを書くか、薄紙を取ってしまうことも検討しましょう。ネットショップの場合は実物を見ることができないので、評価やコメントも確認しましょう。

安すぎる場合は、偽物の可能性があることを念頭に置いてください。

新品でも中古だと勘違いされることがある

正真正銘の新品でもテープをはがした跡がある場合があり、中古だと勘違いされることがあります。メーカーが検品のときに一度テープをはがし、特に異常がない場合はまたテープが張られるのですが、それを知らないと購入者が一度開封した商品と誤解してしまうのです。

それを防ぐためには、初めから中古として売るか、テープのはがした跡があることを記載すると良いでしょう。中古として販売してもほぼ新品として出品できますし、写真を載せることで購入者側も納得して買うことができます。

再販の可能性がないかチェック

メーカーが生産を終了してから多くの年月を費やしているものは、あまり再販の可能性はないのですが、新しめのフィギュアは再販の可能性も視野に入れなければなりません。人気商品は再販の可能性があるので、メーカー毎の過去の再販商品の時期などをチェックするとよいでしょう。

しかし人気があるからといって、全て再販になるわけではありません。プレミア感をだすために、あえて再販しないケースもあります。

フィギュア仕入れのコツとは?

フィギュアの人気シリーズやキャラクターが分かってきたら、仕入れに進むことができます。参入が少ないフィールドなので、チャレンジする意義は十分にあります。是非仕入れのコツを掴みましょう。

予約販売を利用しよう

発売日前に価格が上がった商品を予約で仕入れる方法です。

ねんどろいど 爆豪勝己 ヒーローズ・エディション

定価価格は4,815円(税別)なのですが、発売日前に7,980円まで上がっています。一度値が上がった商品はまた上がる可能性が大きいです。

ネットショップやアニメイトなどの実店舗で予約ができるので、モノレートでチェックしましょう。

個人商店で仕入れる

個人のお店は定価販売をしていて、あまり安いイメージはありませんよね。でもフィギュアの仕入れには、個人商店が意外と役に立ちます。

個人商店だとライバルが少なく、プレミア商品や廃盤になった商品が残っていたりするのです。ライバルが知らない個人商店を探し当て、仕入れ店舗のリストに組み込みましょう。

ネットであなたの住む地域や、おもちゃ・玩具などと検索すると最寄りの店舗を探すことができます

出品されていない商品を探す

Amazonの場合、出品者がゼロだと「現在在庫切れです」という表示がされます。

フィギュアは生産数が少ないので、よくこのように在庫切れがあります。

そんな中にはプレミア価格がついている商品があるので、個人商店やネットで仕入れることができるば、利益に繋がります。

しかし、現時点で出品者がいなくても、将来現れるかもしれません。仕入れたらすぐに出品して売るのがおすすめです。

フィギュアの仕入れができるネット小売店の紹介

フィギュアの仕入れができるネット小売店をご紹介します。是非、活用してみてください。

安さには定評がある「駿河屋」

福岡や札幌、秋葉原などに店舗があり、フィギュアの他にもコミックやDVDなどが売られています。セールやまとめ売りもよく行っており、安いと評判のお店です。

1,500円以上の購入で、一部の地域を除いて送料無料になります。

参照:駿河屋

秋葉原に店舗がある「あみあみ」

秋葉原に実店舗があります。フィギュアの他、模型やキャラクターグッズなどが売られています。送料は発送ごとに500円(税込)かかります。

あみあみから画像を転用した不審なサイトがあるので、引っかからないようにしてください。

参照:あみあみ

人気商品が手に入る「ホビーストック」

送料は500円(税込)ですが、10,000円以上買うと送料が無料になります。

人気商品でも、予約をすれば確実に手に入るようです。たまに目玉セールを行っているので是非チェックしてみてください。

参照:ホビーストック

フィギュア仕入れのまとめ

フィギュアの仕入れは商品の知識を得るまで大変かもしれません。しかし、人気商品が分かってくると儲けやすい分野だということが分かりましたね。

しっかりとしたリサーチが強い武器となります。上手くフィギュアの特徴を掴んで、ライバルが少ない今、どんどん売って稼ぎましょう。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法