物販

Instagramのフォロワーをゼロから1,000人にまで増やす方法とは?

この記事を監修した吉田です。
2021年5月現在で成功者続出の秘密のノウハウを期間限定で公開します。
今すぐ確認してください。

クリックして"1300万円稼いだ方法"を読んでみる。
吉田
吉田

インスタグラム(Instagram)を開設して定期的に投稿しているのに、なかなかフォロワーが増えないとお悩みの方はいませんか?

たしかに、毎日何十万も投稿されるインスタグラムで、他のユーザーとの差別化を図りながらアカウントを成長させるのは、なかなか難しい作業です。しかし、インスタグラムの利用方法に対する認識を変え、努力と工夫を重ねれば、一気にフォロワー数を伸ばすことも夢ではありません。

そこで今回は、インスタグラマーと呼ばれるための要件の一つである「フォロワー数1,000人」を達成すべく、フォロワーをゼロから1,000人にまで増やす方法について詳しくご紹介します。

あなたはどのタイプ?インスタグラムの3つの利用パターン

インスタグラムのフォロワーが増えないのは、インスタグラムの利用方法に対する認識が誤っているせいかもしれません。そこで、インスタグラムの主な利用パターンを3つご紹介しますので、まずは自分がどのパターンに当てはまっているのかを確認してみましょう。

1.ダイアリー型

ダイアリー型は、自分の日常を日記のように記録するためにインスタグラムを利用するパターンです。

今日あった出来事や自分の趣味、家族のイベント、子供やペットの成長、ダイエットの記録など、様々な事柄についての写真や動画を日記風のコメントと共に投稿します。

2.自己PR型

自己PR型は、インスタグラムに自分の作品の写真や動画(洋服、料理、アクセサリー、絵画、写真、漫画、音楽、ダンス、お笑いなどに関するもの)を投稿して、自己表現を行うパターンです。

3.情報発信型

情報発信型は、第三者にとって役に立つ情報を発信するパターンです。

たとえば、最新のグルメ情報や時短家事のコツ、ファッションの着回し法、簡単ヘアアレンジ法、効果的な筋トレ法、プチプラコスメの紹介など、情報を見たユーザーにとってプラスになる様々な情報を提供します。

フォロワー数1,000人を目指すなら「情報発信型」

フォロワー数1,000人を目指す場合は、「情報発信型」のアカウントがおすすめです。

なぜなら、ダイアリー型と自己PR型は、どうしても主軸が「自分目線」となりがちで、ユーザーの存在を無視した投稿となる結果、ユーザーからの共感を得にくくなってしまうからです。また、そもそもの話、多くのユーザーは有名人でもない人のライフスタイルにそれほど興味を示さないものです。

1,000人ものユーザーから支持されるには、ユーザーに共感や納得感、親近感などを持ってもらわなければなりません。そのためには、アカウントを訪れた人々に「これは役に立つ!」「もっと見たい!知りたい!」と思ってもらえるような情報を提供する必要があるのです。

まずはユーザー目線に立った有益な「情報発信型」アカウントを開設することで、ユーザー数1,000人を目指しましょう。

フォロワーを増やすための心得とは?

ここからは、インスタグラムのフォロワーを増やすための具体的な心得をご紹介しましょう。

プロフィールをわかりやすく設定しよう

プロフィールがわかりにくいアカウントでは、訪れたユーザーが興味を失い、離脱してしまう可能性があります。そのため、プロフィールはわかりやすく設定するように心がけましょう。

プロフィールの紹介文に入力できる文字数は150字以内となっています。そのため、できるだけ簡潔かつわかりやすく表現するよう心がけてください。

また、プロフィール画像はアカウントの第一印象を決定づける重要なアイコンとなっています。そのため、プロフィール画像にはユーザーの心を掴める画像を選定する必要があります。加えて、ユーザーにコンテンツの内容を想像してもらいやすくするために、アカウントのテーマと関連した画像を選ぶようにしましょう。

発信するテーマを1つに絞る

ひとつのアカウントの中にファッション、料理、旅行にダイエット、それに筋トレもといった感じで数多くのテーマが盛り込まれていると、情報が分散しがちになるため、ユーザーが混乱してしまいます。

そのため、できるだけ情報のテーマを一つに絞るように心がけてください。また、どんな情報が得られるのかをユーザーが一目で判断できるように構成しましょう。その際は、アカウント内のデザインやスタイル、カラーなどに一貫性を持たせると、より統一感のある世界観を与えやすくなります。

なお、複数のテーマに関する情報を発信したい場合は、それぞれのテーマごとにアカウントを開設して対応するようにしましょう。

ユーザーのアクティブ率が高い時間帯に投稿する

フォロワーを増やすには、投稿する時間帯にも配慮する必要があります。

たとえば、学生や会社員の方などは、平日の通学・通勤の時間帯やランチタイムにインスタグラムを良く利用しています。また、主婦の方は、家事がひと段落した午前10時頃に利用が増える傾向があります。さらに、全体的に利用数が伸びるのは、夜の8~10時頃と言われています。

このようなユーザーのアクティブ率が高まる時間帯にフォーカスして投稿すれば、フォロワー獲得のチャンスも高くなってきます。

定期的に更新する

フォロワーを増やすには、コンテンツの定期的な更新も必要です。

フォロワー数の多いアカウントほど、新しい情報を定期的に発信しているものです。そのため、少なくとも3日に1度は更新するように心がけましょう。

ただし、一日に何度も投稿するなど、あまりにも更新頻度が高いとユーザーが情報過多になりやすく、かえって混乱させてしまいます。そのため、適度な更新頻度になるよう調整しましょう。

定期的な更新には「リポスト」を活用しよう

3日に1回の更新を決意しても、「その頻度で更新できるほどにはネタがない…」という方もいらっしゃるでしょう。

そんなときは、「リポスト」をうまく活用しましょう。

リポストとは、Twitterの「リツイート」のように、他のユーザーの投稿を自分のアカウントで引用したり、シェアしたりできる機能です。

拡散力が弱いと言われるインスタグラムにおいても、このリポストを利用すれば、多くのユーザーに投稿を手軽に拡散することができますし、書くことがない場合にも更新することができます。

リポストの投稿先として、「ストーリーズ」と「フィード」の2種類が挙げられます。

【ストーリーズ】
自分や他のユーザーの投稿をストーリーズに上げて、24時間限定でリポストします。方法は以下の通りです。

1.リポストしたい投稿の左下にある「紙飛行機」のアイコンをタップします。

2.自分のプロフィール画像の横にある「ストーリーズに投稿を追加」をタップします。

3.画面最下部の「ストーリーズ」をタップします。

これでストーリーズへのリポストは完了です。なお、外部アプリからストーリーズにリポストする方法もあります。

【フィード】
フィードへのリポストは、インスタグラムから直接行うことができず、リポスト用の外部アプリを導入して行います。リポスト用アプリは数多くありますが、操作がシンプルな「Repost for Instagram」が特におすすめです。

参考:Repost for Instagram(アンドロイド用)

参考:Repost for Instagram(iPhone用)

Repost for Instagramによるフィードへのリポスト方法は以下のとおりです。
1.Repost for Instagramを立ち上げます。
2.自分のインスタグラムのアカウントを開き、リポストしたい写真や動画を表示します。
3. 画面右上にある「・・・」アイコンをタップして、「リンクをコピー」をタップしてURLをコピーします。
4.アプリに戻ると、リポストしたい写真や動画が自動的に読み込まれます。
5.読み込まれた投稿をタップすると、リポストの編集画面になります。編集が終わったら「再投稿」ボタンをタップします。(編集した画像や動画はスマホのカメラロールに保存されます)。
6.投稿に複数のメディアが含まれる場合は、「すべてのメディア」または「現在の写真」のどちらかを選びます。
7. インスタグラムが起動し、リポストの場所を「ストーリーズ」と「フィード」のどちらにするか選びます。今回は「フィード」を選びます。
8.あとは普段通りにフィード投稿を作成すれば完成です。

ただし、リポストを行う前には、該当する写真や動画の投稿者に必ず許可を取りましょう。事前にメッセージを送ってリポストさせていただく旨を伝え、お礼を言っておくと良いですね。

今日からできる!フォロワー獲得テクニック

ここからは、今日からできるフォロワー獲得のテクニックをご紹介しましょう。

テキストの「最初の1文」でユーザーの心を掴む

インスタグラムには毎日大量の投稿がアップされるため、余計な情報は読み飛ばされてしまいます。そこで、テキストを投稿する際は、最初の1文にユーザーの興味を引くような言葉を入れて、ユーザーの心をグッと掴みましょう。

たとえば、最初の文章を「」や【】などを使って見出しのようにしたり、「あなたは最近、●●していますか?」のような問いかけのような言葉を入れたりすると、ユーザーの注目を集めやすくなるでしょう。

インフルエンサーを参考にする

コンテンツにインパクトが欲しい場合は、インフルエンサーのアカウントを参考にしてみましょう。

たとえば、インフルエンサーの多くは、フォロワーの好みをしっかり把握して、適切なハッシュタグを使用しています。このようなインフルエンサーのハッシュタグを参考にすれば、徐々にユーザーの心に届くハッシュタグを設定できるようになるでしょう。

また、インフルエンサーが使用している人気のハッシュタグを利用すると、インフルエンサーの固定ファンをはじめ、より多くのユーザーにアカウントを訪れてもらえる可能性が出てきます。そのようにして訪れてくれたユーザーとコミュニケーションを取ることで、フォロワー数アップにつながる場合もあります。

ツールを利用する

ツールを利用して、効率的にフォロワーの獲得を目指すという方法もあります。特におすすめなのが、Autolikes(オートライクス)というインスタグラム自動管理アプリです。

Autolikesは、24時間自動でインスタグラムの運用をサポートしてくれるアプリです。フォロワーになってほしいユーザーの投稿に「いいね」や「フォロー」を自動的に行うことで、相手からの相互フォローの確率を高めます。

また、複数アカウントを持っている方でも、アカウントごとに個別の設定ができるほか、パスワードをパソコンに暗号化して保存するなど、セキュリティ面も万全です。

さらに、毎日のいいねやフォロワーの数をレポート画面に表示できるので、日々のアカウントの成長を確認することができます。

このようにAutolikesは、インスタグラムの業務を効率化し、負荷をかけずにフォロワーを増やせるツールです。うまく使いこなせば、1ヶ月で1,000フォロワー達成も可能と言われていますので、興味のある方はぜひ導入してみてください。

ただし、Autolikesはパソコン専用アプリであり、スマホでは利用ができないのでご注意ください。

フォロワーが減ったときの対処法

インスタグラムを運営していると、フォロワーの数が突然ガクッと落ちることがあります。このような現象は、アカウント内外の様々な要因によって起こっています。適切に対処するためにも、まずは要因の解明を図りましょう。

アカウントの設定を変更する

インスタグラムでは、知らない間に性的な写真など不適切なコンテンツをタグ付けされてしまうことがあります。このような状況をそのまま放置していると、不快感を覚えるフォロワーが増え、離脱につながるおそれがあります。

しかし、アカウント設定を変更することで、他のユーザーからのタグ付けを制限することができます。設定の変更方法は以下のとおりです。

1.インスタグラムのプロフィール画面から「設定」を開きます。

2.「プライバシー設定」をタップします。

3.「タグ」をタップします。

4.「タグ付けされた投稿」の下にある「タグ付けを手動で承認」をオンにします。

ハッシュタグの使い方を見直す

ハッシュタグを適切に活用できていないと、フォロワーの減少にもつながります。特にニッチなアイテムに関連したアカウントの場合、フォロワーの需要に即したハッシュタグを有効に設定しないと、見てもらえる機会を逃すことになります。また、ハッシュタグの数があまりにも多いと、スパムアカウントと誤解されることもあります。

フォロワーの数が減ってきたと感じたら、ハッシュタグの内容や数を適切なものに設定し直しましょう。

ストーリーズを活用する

定期的に投稿しているのにフォロワー数が落ちてきた…という方は、24時間限定の「ストーリーズ」という投稿機能を使ってみましょう。

ストーリーズで自分がアップした投稿をもう一度紹介したり、イベント告知やクイズ、アンケート、ライブ配信などを行ったりすることで、ユーザーとのコミュニケーションを図り、フォロワー数アップへつなげることができます。

ユーザーに積極的にアプローチする

あなたは、他のユーザーのアカウントを訪れたり、フォロワーの投稿を見て、いいねやコメントを残したりしていますか?

フォロワーを増やすには、自分から積極的にユーザーへアプローチすることも重要です。他のユーザーと深いコミュニケーションを取ることで、自分のアカウントへの誘導を図ることができるからです。

フォロワーになってもらった場合は、コミュニケーションを継続し、強いつながりを維持することを心がけましょう。

フォロワー数1,000人に達すれば、5,000人、1万人も夢じゃない!

今回は、インスタグラムのフォロワーを0人から1,000人にまで増やす方法について詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?

インスタグラムの利用方法としては、主に「ダイアリー型」「自己PR型」「情報発信型」の3つがあります。フォロワー数1,000人を目指すのであれば、ユーザー目線に立って有益な情報を伝える「情報発信型」アカウントを作成することが重要です。

また、コンテンツの工夫はもちろんのこと、リポストやストーリーズといったインスタグラムの機能や、自動管理ツールの活用も検討してみてください。そうやって努力し続けていれば、思ったよりも早くフォロワー数1,000人を達成できることでしょう。

そして、1,000人到達までのノウハウを応用すれば、5,000人、1万人とフォロワー数を伸ばしていくことも夢ではありません。

ぜひ、今回ご紹介した情報を参考にして、まずはフォロワー1,000人獲得にチャレンジしてみてくださいね。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【期間限定公開】2021年5月現在で成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • ○○○で仕入れた商品を1週間で1300万円販売したノウハウ
  • 2021年、海外で成功者続出中の最新事例
  • セレクトショップの商品を7割引で見つけるヒミツの方法
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 114円で仕入れて10倍の値段で販売した実例

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。