物販

いいねが多いとメリットいっぱい!インスタグラムで多くのいいねを獲得するためのノウハウを大公開!

国内・海外問わず多くのユーザーが利用するインスタグラムは、有効に使えば多くの集客効果が期待できるSNSです。

しかしながら、実際に運用してみると、いいねがなかなかつかなかったり、フォロワーが増えなかったりと、壁にぶち当たる方が多いのが実情です。

そこで今回の記事では、インスタグラムで多くのいいねを獲得する方法を中心に、インスタグラム運用のノウハウをお伝えしていきます。いいねが増えずにお困りの方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

あなたのインスタ投稿にいいねがつかない5つの理由

ここでは、インスタグラムでいいねをもらえない人がやってしまっている5つの失敗例を紹介します。あなたの投稿に当てはまるものがある場合は、すぐにでも改善しましょう。

いいねがつかない理由1. 雑な写真を投稿している

当然といえば当然ですが、投稿する写真や動画が雑だといいねはつきません。

具体的にどんな写真が雑かと言うと、被写体にピントが合っていない写真、被写体に影がかかっている写真、ブレている写真、などが該当します。

インスタグラムにおいて、写真や動画はビジュアルそのものです。そのビジュアルが雑と言うことは、人間で例えるなら身だしなみを整えていないのと同じことです。そんな人を見て、「この人ステキ!」とは絶対思わないですよね。

むやみやたらに写真を投稿するのではなく、客観的に見て雑だと思われないような写真を投稿するようにしましょう。

いいねがつかない理由2. 中身のない文章を投稿している

中身のない文章を投稿している場合も、いいねがつかない代表例の一つです。

中身のない文章とは、たとえば「今日は〇〇をした」「□□に行った」「△△を食べた、美味しかった」などのように、小学生の感想文のような文章のことです。

なぜこのような文章にいいねがつかないかというと、読み手にとって有益な情報が含まれていないからです。元からあなたに興味がある人でもない限り、わざわざ有益でない情報を見ようとは思いません。読み手になったつもりで考えてみてください。自分にとって見ず知らずの人間が何をしたとかどこに行ったとか、そんな情報は正直なところ興味ないですよね。

より多くのユーザーに興味を持ってもらうためには、中身のある有益な文章を投稿する必要があるのです。

いいねがつかない理由3. ハッシュタグをつけていない

いいねをたくさんつけてもらうためには、フォロワー以外の人にも自分の投稿を見てもらう必要があります。

そのためには、投稿にハッシュタグをつけることが必須です。逆に言うと、ハッシュタグをつけていないとフォロワー以外の人に投稿を見てもらえる機会がほぼ皆無になるため、必然的にいいねの数も少なくなってしまいます。

投稿するときは、ハッシュタグをつけ忘れないようにしましょう。

いいねがつかない理由4. 位置情報を入れていない

インスタへの投稿には、ジオタグという位置情報タグを入れられるようになっています。

このジオタグも、ハッシュタグと同じように、フォロワー以外のユーザーに投稿を見てもらうのに使える機能です。あなたがタグをつけたエリアを検索しているユーザーがいれば、その人にあなたの投稿を見てもらうことができるのです。逆に言うと、ジオタグを使わなければその機会を失うことになります。

ジオタグを入れないことは、いいねをもらう機会を自ら放棄しているも同然なので、ジオタグを活用するようにしましょう。

いいねがつかない理由5. アクティブユーザーの少ない時間帯に投稿している

インスタグラムでいいねを多くもらうためには、投稿する時間帯も重要です。

なぜなら、時間帯によってインスタグラムをリアルタイムで見ている人が多くなったり少なくなったりするからです。たとえ投稿内容が全く同じだったとしても、投稿する時間帯が異なれば、その投稿を見る人の数は変わるものです。投稿を見る人の母数が変われば、当然いいねの数も変わります。

たとえば深夜2時のような、起きている人が少ない時間帯に投稿してもアクティブユーザーの数自体が少ないので、必然的に獲得できるいいねの数も少なくなってしまう、ということです。

インスタグラムを投稿するときは、時間帯にも気を配りましょう。

インスタグラムでいいねの獲得数を増やす方法3選

いいねをもらえない投稿例を確認したところで、「では、どうすればいいねがもらえるのか?」について解説していきます。ここでは、代表的な方法を3つ紹介します。これらを最大限に活用して、いいねの獲得数を爆発的に増やしていきましょう。

いいねを増やす方法1. 被写体に適した撮り方をする

写真が主役のインスタグラムにおいて、写真のぱっと見の印象は非常に重要です。ぱっと見の印象でユーザーの興味を引くことができれば、いいねを獲得できる可能性も高まります。

ユーザーの興味を引く上で重要になってくるのが写真の撮り方です。実は、被写体によって最適な撮り方は異なっています。ここでは、人・風景・食べ物を被写体にする場合について、最適な撮り方をそれぞれ紹介します。

まず、人を被写体とする場合です。ポイントは2つ、カメラの位置を被写体の腰に合わせることと、アップにしすぎないことです。それぞれの撮り方がおすすめな理由は、前者については、カメラの位置を被写体の目線に合わせてしまうと、顔以外を見下ろす形で撮ることになり、見栄えが悪くなってしまうからです。後者については、アップにしすぎると自撮り写真や集合写真のような、身内感の強い写真になってしまい他のユーザーが興味を持ちづらくなってしまうからです。以上より、人物を撮るときは、被写体から6歩ほど離れて撮るようにしましょう。

続いては、風景を撮る場合です。ポイントは、ピントを合わせないことです。理由は、どこかにピントを合わせてしまうと、そこ以外のどこかがぼやけてしまうからです。風景全体を綺麗に撮るために、特定の場所にピントを合わせるのではなく、全体を同じピントで撮るようにしましょう。

次に、食べ物を撮る場合です。ポイントは、自然光を利用することと、食材の色味を加工で表現することです。前者については、自然光を利用することで食材の自然な色味を表現でき、影も浮き出て立体感のある写真を撮るのに有効です。後者については、食材をより美味しそうに表現するのに有効です。ただ、彩度を強くしすぎて不自然な写真にならないように注意してください。

いいねを増やす方法2. ターゲットユーザーが読みたくなるような文章を書く

いいねがつかない理由のところで、中身のない文章はNGという話をしました。ここでは、どんな文章を書けばいいねが増えるかについて紹介します。

ポイントは、大きく分けて2つあります。1つ目は、ターゲットユーザーを明確にすることです。そして2つ目は、ターゲットユーザーが読みたくなる文章を書くことです。

ターゲットユーザーとは、別の言葉で表現すると「ペルソナ」です。どんなユーザーに投稿を見てもらいたいか、年齢、性別、職業、出身地、性格、趣味、価値観、人生経験など、人物像を具体化すればするほど、イメージはより鮮明になります。

ターゲットユーザーの人物像が明確になったら、「その人が読みたくなる文章は、どんな文章か?」を考えましょう。読みたくなる文章とは、たとえば有益な情報が得られる文章、学びのある文章、共感できる文章などです。

学びのある文章の具体例をみてみましょう。何かの料理をした写真を投稿するときに「〇〇を料理した」だけだと、いいねがつかない理由のところで出てきた小学生の感想文止まりです。そこでこの文章に、「この前□□をしたら失敗してしまったが、今回△△をするとうまくいった」といったような、経験から得た学びを文章にプラスするのです。

このように有益な情報を発信すれば、多くのユーザーの興味を引けるようになります。また、有益な情報を発信しようと意識すれば普段から自然と有益な情報にアンテナが立つようになるという効用もあります。

そして、ターゲットユーザーのイメージをより鮮明にすればするほど、どんな情報がその人にとって有益かもイメージしやすくなります。そのため、ペルソナを明確にすることと、有益な情報を発信することは、セットで行なっていきましょう。

いいねを増やす方法3. タグを効果的に活用する

いいねがつかない理由のところで解説したように、フォロワー以外のユーザーに自分の投稿を見てもらうには、タグを活用する必要があります。

ここでは、インスタグラムで使える3つのタグ、ハッシュタグ、ジオタグ、タグ付けについて、具体的な活用方法を説明します。

まずは、ハッシュタグです。ハッシュタグは、「#〇〇」のような形でキーワードに「#」をつけて使うタグです。ハッシュタグをつけると、指定したキーワードでハッシュタグ検索がされた場合にあなたの投稿がヒットするようになるため、多くの人の目に留まる機会が増えます。目安としては、一つの投稿に5〜10個のハッシュタグをつけるのが良いと言われています。ただ、露出を増やしたいからといって投稿内容と関連のないハッシュタグをつけても、ハッシュタグ検索ではヒットしないようにインスタグラム側で制御されているので注意してください。

続いては、ジオタグです。ジオタグは位置情報検索された際に投稿がヒットするようになる機能です。外出先で撮った写真を投稿するときなどは、積極的にジオタグを使っていきましょう。

最後に、タグ付です。タグ付とは、投稿とユーザーを紐づける機能のことです。投稿する写真に他のインスタグラムユーザーが写っている場合などに、そのユーザーの名前を投稿時に関連づけることができるのです。タグ付された写真にはユーザーの名前が表示されるようになり、名前をタップすることでそのユーザーのアカウントページに飛べるようになります。反対に、あなたのユーザー名が他のユーザーの投稿にタグ付されれば、あなたのページに訪れるユーザーも増えるというわけです。能動的に使えるものではないですが、インスタグラムに積極的に写真をアップしているユーザーと交流を深めることができれば、その人の投稿にあなたのユーザー名がタグ付されることでしょう。

インスタグラムを投稿するならこの時間!狙い目の時間帯3選

いいねがつかない理由のところで、投稿する時間帯について言及しました。「では、具体的にいつ投稿すればいいの?」と思った方もいらっしゃったことと思います。

そこで、ここではインスタグラムに投稿するのに最適な時間帯を3つご紹介します。いいねを少しでも多く獲得するために、投稿する時間帯にもとことんこだわっていきましょう。

狙い目の時間帯1. 出勤・通学時間帯

1つ目は、出勤・通学の時間帯です。具体的には、朝6〜9時ごろです。

この時間帯がおすすめなのは、通勤・通学中の電車の中でスマホを見たり、始業前の時間帯にトレンドをチェックしたりする方が多くいるからです。新型コロナウイルスの影響でリモートワークやオンライン授業が普及しても、この時間帯にインスタグラムのアクティブユーザーが多いという事実は変わっていないことからも、この時間帯はユーザーのアクセスが安定して多い時間帯だと言えるでしょう。

狙い目の時間帯2. お昼休み

続いての狙い目の時間帯は、お昼休みです。具体的には、12〜13時ごろです。

多くの方が昼食を食べる時間帯であり、食事をしながらスマホをチェックする方が多いことがその理由です。

狙い目の時間帯3. ゴールデンタイム

そして3つ目が、20〜22時のいわゆるゴールデンタイムと言われる時間帯です。

会社や学校を終えて帰宅し、一息ついた時間にスマホでインスタグラムを閲覧する方は多いです。ちなみに、22時以降は徐々に就寝する人が増えてくるため、インスタグラムのアクティブユーザーも減ってきます。

フォロワーを増やす3つのメリット

ここまでは、インスタグラムでいいねを増やす話をしてきました。一方、フォロワーそのものを増やすことも、いいねを増やす方法としては有効です。フォロワーが増えれば、それだけ多くの方にあなたの投稿を見てもらえるようになるからです。

ところが、実はフォロワー数の増加には、多くのいいねをもらいやすくなる以外にもメリットがあります。ここではそのメリットを3つ紹介します。

メリット1. 人間関係が広がる

フォロワーを増やすメリットの1つ目は、人間関係が広がることです。

フォロワーが増えれば、多くのユーザーといいねやコメントのやりとりを通じた交流ができるようになります。そして、交流が深まれば、オンライン上の関係に過ぎなかったものがオフ会などによってリアルでのつながりに発展していきます。

このように、フォロワーを増やせば、浅い人間関係に留まらない親密な関係を築く機会も増えるのです。

メリット2. 信頼性が高まる

フォロワー数の多いユーザーの投稿は信頼されるようになります。あなたも、フォロワー数の多いユーザーを見て無意識に「この人の投稿は信頼できそう」と感じた経験が一度はあるはずです。

投稿内容が全く同じだったとしても、フォロワー数が多いか少ないかで信頼感が全く異なってしまうのです。

メリット3. 欲しい情報がすぐに集まる

フォロワー数が多ければ、コメント機能を使って自分の欲しい情報をすぐに集められるようになります。これも大きなメリットです。

たとえば、今から何かアニメを見ようと思っているときに「『進撃の巨人』か『鬼滅の刃』を見ようと思ってるんだけど、どっちがオススメ?」とフォロワー数の多い人がインスタグラムで質問をしたら、すぐさま多くのユーザーからコメント欄に返事が届くでしょう。その返事をもとに、どちらを見たら良いかを決められるというわけです。

インスタグラム投稿の最適な頻度は?

最後に、インスタグラムを運用する上で最適な投稿の頻度について紹介します。

投稿頻度を考える上で重要なのは多すぎても少なすぎてもダメだということです。多すぎると「しつこい」「またか」と思われてしまいますし、逆に少なすぎると存在を忘れられてしまう恐れがあります。

そのため、ユーザーを不快にさせず、なおかつ存在感を示すことのできる、最適な更新頻度で投稿し続けることが重要になってきます。

ここでは、最適な投稿頻度と、その頻度を守るのが難しい場合の対処法について紹介します。

最適な投稿頻度は2〜3日に1回。難しければストーリーを活用

結論から言うと、最適な投稿頻度は2〜3日に1回です。毎日だとしつこいと思われる恐れがあり、4日以上空けてしまうとユーザーの中で存在感が薄くなってしまうため、この投稿頻度が最適となります。

また、毎日投稿するのは負担が大きいというのも理由の一つです。それなりのクオリティを保って投稿するには、ネタを考えたり、写真や画像などの素材を集めたり、ユーザーが読みたくなるような文章を考えたりと、多くの労力が必要になります。その作業が苦痛になってしまうと、投稿が続けられなくなってしまいます。投稿を継続するためには、無理のない頻度を設定することが重要なのです。

ただ、場合によっては2〜3日に1回の投稿でさえも難しいということもあるでしょう。そんなときはストーリー機能を使いましょう。ストーリー機能であれば、普通の投稿に比べて簡単に投稿ができるので、それほど無理なく自分の存在をアピールすることができます。

最も大切なのは、楽しむこと

以上、今回の記事ではインスタグラムでいいねを増やす方法等について解説してきました。

投稿頻度のところでもお伝えしましたが、インスタグラムを運用していく上では、継続して投稿し続けることが重要になってきます。

そして、継続して投稿するには、無理のないペースを設定することはもちろんですが、最も大切なのは投稿そのものを楽しむことです。楽しければ何があっても続けられますし、楽しくなければどんなことをしても続けられません。

いいねやフォロワー数を増やすことも重要ですが、それだけを追求してしまい楽しむことを忘れてしまうと、他のユーザーは不思議とその雰囲気を敏感に察知します。そうなると「この人の投稿は面白くない」「楽しさが感じられない」と思われ、結果的にフォロワーも減っていいねも獲得できなくなってしまいます。

素敵な画像・写真をシェアしたり、有益な情報を提供したり、他のユーザーと繋がったり、インスタグラムは多くの喜びを得られるSNSです。そのことを決して忘れず、楽しみながらインスタグラムを運用していきましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。