物販

店舗せどりの仕入れのコツはこれだ!売れ筋や穴場仕入れを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事の中では、せどりのために店舗から仕入れをする時の大切なコツやポイントについて詳しく紹介します。

ここで紹介しているコツを意識するだけで、せどりで得ている収入を増やしやすくなるはずです。

せどりをしている人は一度目を通して、せどりの店舗から仕入れをする際の収入アップにつながる考え方について、理解することをおすすめします。

せどりでお店から仕入れるコツとは

ぜどりで利益を上げるために仕入れをしやすい店を上手に選ぶことは、本当に大切なことです。

商品に関する知識がない時には、「自分でもせどりで利益を上げることはできるのだろうか」と心配になる人もいます。

それでも、せどりで利益を上げるために仕入れやすいお店を上手に選べば、商品の価格についての相場を知らなかったとしても、利益を上げることができるようになります。

また、商品に関するリサーチを効率よくを行うことも、せどりから利益をあげる上では欠かせません。

具体的にどのように上手にお店を選んで、商品に関する効率の良いリサーチを行うことができるのか、ご紹介しましょう。

お店と仕入れやすい商品を紹介

せどりをする仕入先のお店を選ぶためには、お店の特徴についてしっかり理解しておく必要があります。

ある特定のお店では安く仕入れのできる商品でも、他のお店では高額になってしまう場合があるからです。

以下の部分にお店ごとのせどりの仕入れをしやすい商品について紹介させていただきます。

ブックオフTSUTAYA」では、主にゲーム、新品CD、DVD、ゲームの周辺機器を仕入れることができます。

東急ハンズ」ではボビー系、「ハードオフドンキホーテ」では家電製品やゲーム、「トレジャーファクトリー」では中古家電製品を仕入れられます。

他にも有名な家電量販店であるヤマダ電機ビックカメラなどを通して、新品の家電製品やゲームを仕入れることもできます。

お店によって強みとなる商品があるので、お店ごとの特徴を理解した上でせどりの仕入れを行うことをおすすめします。

仕入れやすいお店の見分け方

せどりをする上で、仕入れしやすいお店と仕入れしにくいお店があります。仕入れしやすいお店の特徴は、相場よりも安い金額で値付けがしてあることです。

そのようなお店では、他のお店で売られている通常価格よりも安い値段で商品が販売されているため、頻繁に仕入れを行うことになります。

せどりで収入を上げるためには仕入れ価格と販売価格の差が大きければ大きいほど良いことになります。安い金額で仕入れできるお店は非常に貴重なので、なるべく頻繁にお店に足を運ぶことをおすすめします。

そうすれば、新しく仕入れた商品についてすぐに気づくことができますし、周りの人が利益を出しやすい商品に気づく前にそのお店から素早く仕入れることができます。

逆に、価格設定が非常に厳しいお店は、せどりをする際の仕入れ先として選択すべきではありません。

そのようなお店から仕入れることができたとしても、ほとんど利益を上げることができなくなってしまうからです。

せどりの仕入れをする2つのコツ

以上のことを踏まえると、せどりをするためのお店を選択するコツは以下の二つの内容になります。

一つ目は「せどりの仕入れのために自分が通うことのできるお店を把握する」、そして二つ目は「それらのお店の値付けについての調査をする」です。

この二つのコツを徹底的に行えば、安定した収入を得るための仕入れを行うことができるでしょう。

せどりの仕入れをしやすい店舗

これから、せどりの仕入れを行うことのできる有名な店舗について詳しく紹介します。

今回は、TSUTAYA、 ブックオフ、ハードオフの店舗でどのようにして仕入れができるのかについてご紹介します。

ブックオフでの仕入れ方

ブックオフではどのように工夫して仕入れをすることができるのでしょうか?

特にブックオフのような店舗から仕入れを行うことのできるジャンルは、CDやDVDになります。

例えば、ブックオフのホームページを訪問してみると、せどりで仕入れができそうな商品をいくつか見つけることができます。

この商品はDVDです。オークションサイトによっては表示されている価格よりも高い値段で売れていることもあるため、利益をあげることができる可能性もあります。

そんなにたくさんの数を売ることのできる商品ではないため、しっかりと他のサイトと比較しながら、せどりで利益を出すことができるのかどうか見極めることも大切です。

ちなみに、ブックオフを実際に訪問してみると、たくさんの本が売られていることに気づきます。

ブックオフの中では280円棚と500円棚があります。ほとんどの方には適正な価格が記入されているものの、中には値下がりした価格が記載されている本もあります。

ブックオフの本を購入してせどりで利益を上げるためには、そのような元々は金額が高かったものの、金額が繰り下げになって500円棚や280円棚に入れられている本を仕入れることをおすすめします。

値段が繰り下げになった本のバーコードは他の本とは違う種類のものが貼られていることもあるため、すぐに見分けられるはずです。

その店舗では買ってくれる人がいなかったので値段が下がっていることになりますが、インターネットオークションなどに出品すれば、すぐに買い手が見つかることも少なくありません。

ハ-ドオフでの仕入れ方

ハードオフでもせどりをする際の仕入れを行うことができます。ハードオフとブックオフの名前は非常に似ているため、二つとも同じ会社だと考えている人がいるのも事実です。

しかし、実際にはハードオフとブックオフは名前が似ているだけであって別々の会社です。

そのため、ブックオフなどの店舗から仕入れをするのが難しいと感じていたとしても、ハードオフから仕入れをすることのできる可能性もあります。

しかも、ハードオフの方が商品が販売される時の価格設定が安めになっていることも少なくありません。

同じような商品、もしくは、同じようなジャンルの商品を仕入れたいと思っている時には、ハードオフとブックオフの値段を比較してみましょう。

ハードオフで出品されている商品の方が値段が低いため、仕入れがしやすいと感じている人もたくさんいます。

ハードオフの公式サイトである「ハードオフネットモール」を訪問してみるとどのような商品があるのでしょうか?

例えば、この「ハードオフネットモール」の画像の商品はアイドルの DVD がセットになった商品を扱っています。すでに価格が高めに設定されているため、実際に仕入れるのは難しいものの、このようなタイプの商品を仕入れることによって、利益を出すことにつなげている人がいるのも事実です。

アイドルのDVDをまとめて仕入れた後に、仕入れたDVDを単品でオークションサイトに出品している人たちもいます。

そうすれば、希少価値の高いDVDを求めているアイドルのファンたちが高額な金額で落札してくれる場合もあるからです。

今回のようなアイドルのDVDセットがある場合は、その価格が適正かどうかしっかり判断して、他のサイトと値段の幅が大きい場合は仕入れをしてせどりを行うことができるでしょう。

ジャンルによっては、ハードオフのサイトから仕入れて利益を出すことが難しいものもあります。

例えば、邦楽に関する商品をハードオフのサイトから仕入れることもできますが、利益が出そうな商品が見つかることはほとんどありません。

そのため、ハードオフから仕入れをしてせどりで利益を出したいのであれば、他のジャンルで勝負することをおすすめします。

具体的にはジャズ、アニメ、クラシック、サウンドトラックなどの分野で細かく検索していれば、いずれせどりで利益が出せそうな商品が店舗に揃っていることに気づかされるはずです。

TSUTAYAでの仕入れ方

TSUTAYA のお店から仕入れをすることによってもせどりで利益を出すことができます。

TSUTAYAという言葉を聞くと誰でも「レンタルをするためのお店」というイメージだけが強く、TSUTAYAで何かを購入しようと思う人はあまりいません。

しかし、そのようなイメージを持っている人が多いからこそレンタルショップとして利用するのではなくて、せどりの仕入れができるお店として利用することをおすすめします。

ライバルが非常に少ないですし、周りの人が気づく前に安い価格で仕入れができることがあるからです。

この画像からお分かりのように、 TSUTAYA のホームページでもどのような商品が中古として販売されているかがよくわかります。

単に本だけが販売されているだけでなく、アイドルの写真集やポスター、DVDも数多く販売されています。

商品の予定価格設定が違いますが、注意深く値段と商品の価値について比較検討してみると、かなり安めの金額設定がされている商品を見つけることもできます。

TSUTAYAなどの店舗でせどりをするための商品を仕入れる時には、DVDコーナーに注目するのも良いです。

もちろん、しっかりリサーチをしてTSUTAYAに置いてある CD を仕入れて利益を出すことも可能です。

しかし、意外とCDよりもDVDの方がせどりによって利益を出せそうな商品が多いような印象もあります。

TSUTAYA の店舗でDVDを最初に探してみて、利益を出せそうな商品があまり少ないと感じているのであれば、リサーチ対象をCDに広げていけば、効率よく仕入れをする商品についての情報収集ができます。

あまり知られていない店舗から仕入れる

店舗から上手に仕入れてせどりで効率的に利益を出すためには、ライバルがなるべく少ない商品を仕入れることが大切です。

そうすれば、誰よりも安く商品を仕入れてせどりすることができるからです。理想的な仕入れをするためにも、あまり知られていない、意外な仕入先について詳しくご紹介します。

コンビニの景品

意外だと思われる人も多いかもしれませんが、病院や区役所などのコンビニから仕入れをしてせどりを行うことができます。

どんな商品に目をつけたら良いのでしょうか?

目をつけるべきは、くじの残っている景品などです。コンビニなどの店舗では時期によってくじが開催されていることがあります。

一等などが全部出てしまってくじの商品が残っていない場合は販売されないですが、全ての商品がお客さんの手に渡っていないこともあります。

そのようなコンビニでは、景品をかなり安い値段で販売して、在庫を抱えないような対処がなされます。

そのような商品を上手に仕入れて、正規の価格でオークションサイトなどで得ることができれば、 かなりの割合で利益を出すことができます。ライバルも地元の人しか知らないようなコンビニにまで調査をしに来ることはめったにありません。

家電量販店で仕入れる

ヤマダ電機のような家電量販店の店舗からもせどりをするための商品を仕入れることが可能です。

ヤマダ電機からイメージすることができるのは電化製品ではないでしょうか?

しかし、最近ではヤマダ電機の店舗では、家電から日用品に至るまでありとあらゆるものが販売されています。

そのため、ヤマダ電機などの店舗から安売りされている日用品を仕入れてせどりで利益を出している人がいるのも事実です。

この画像からもわかるようにヤマダ電機では、誰もが普段の生活で利用するような日用品が販売されています。

期間によっては割引がされて他のサイトよりも安い値段で日用品を仕入れることができるため、せどりをする上での穴場がヤマダ電機ということができます。

ちなみに、他のせどりをやっている人もヤマダ電機からたくさんの仕入れをしています。しかし、多くの人が仕入れをしているジャンルは家電です。

そのため、家電以外のジャンルで仕入れを行えば、ライバルが少ないジャンルでせどりを行うことができます。

施設から仕入れる方法

博物館や温泉などの施設に足を運んでもお得に仕入れることのできる商品を見つけられる場合もあります。

地方にある温泉などの施設を訪問すると、その土地限定の商品が売られていることに気づかされます。

他の場所では販売されていない限定品なので、その土地限定の商品を買いたいと思っている人がたくさんいます。

また、古い施設などに足を運ぶと売れ残った新品の雑誌などが安い値段で販売されていることもあります。

未開封のためせどりをするときにも、新品の商品として出品することができます。

1回も開封されていないのと開封されているのでは、販売価格が大きく異なってくるため、古かったとしても一度も開封されていない商品を仕入れてせどりをすれば利益を出しやすいです。

もっと珍しい仕入れ店舗

他にも、珍しい仕入れをすることのできる店舗が存在します。

せどりをするためにどのような場所で仕入れができるのでしょうか?

空港の店舗で仕入れる

空港でまとめて仕入れるのもせどりで利益を出すための賢い方法です。

地方の施設と同じように空港にもその年限定の商品がたくさん販売されています。空港を訪れた人が帰宅した時に、お土産を買うことができるようにその年限定の商品が売られていることがあります。

しかも空港の良いところは、たくさん仕入れをしたとしても配送業者が自宅まで届けてくれるところです。

そのため、かなりお得な商品を空港の中で見つけることができるのであれば、まとめて仕入れをしてみましょう。

そうすれば、まとめて仕入れをしただけ、それぞれの商品の単価を安くすることができますし、まとめて配送しているため配送料も節約することができます。

空港の中にある店舗で仕入れをするデメリットは、空港に行くまでに時間と労力がかかることです。もちろんお金がかかることもあります。

そのため、空港に入ったにもかかわらず探した店舗の中に仕入れをしたいと思う商品が見つからなかった場合は、時間の無駄になってしまいます。

映画館も穴場

他にも映画館から仕入れをする方法があります。映画館でしか販売されていない商品があるからです。

映画のパンフレット劇場限定版のグッズがあります。

この画像の中で紹介されているのは劇場限定版のドラえもんのグッズです。

このような商品はほしい人がたくさんいても、その時期に実際に放映されている映画を見に行かない限り手に入れることができないため、希少価値が高くなります。

しかも、時間が経つにつれて値段が上がることもあるので、映画館で仕入れをして値段が高くなった時に商品を販売することができれば大きな利益を上げることができます。

忘れがちな仕入れ先

他にもアダルトショップなどの店舗の中には普通の雑誌が販売されていることもあります。

また、ファミリーレストランに足を運ぶと会計の隣におもちゃなどが売られているのを見ることがあります。

ファミリーレストランには食事をするために入っているため、会計の隣にあるおもちゃ棚をしっかりと観察している人はほとんどいません。

それでも、かなり割引された価格でおもちゃやグッズなどが販売されていることも多いので、ファミリーレストランで食事をする時にはしっかりと商品を観察することをおすすめします。

スターバックスなどの有名なカフェでも限定品が販売されていることがあるため、後で商品価値が上がるような商品を仕入れることができます。

効率よく仕入れるコツ

仕入れたい店舗についてわかっていたとしても、仕入れをする際のコツについて理解していなければ効率が悪くなってしまいます。

そのため、これから効率よく仕入れをするコツについて詳しくご紹介します。

交渉して仕入れする

あまり慣れてない人も多いと思いますが、値下げ交渉をしながら仕入れることも、せどりで利益を出すコツになります。

仕入れをする店舗によって、値下げ交渉ができるかできないかが変わってきます。

それでも、家電量販店などで商品の値段についての交渉をしてみると、少しだけ値段が下がることも少なくありません。

店舗によってはアルバイトでは値下げをすることができないものの、社員の人に値下げ交渉をすると割引してもらえることもあります。

どうせなら割引してもらえる可能性を増やすためにも、社員だと思われる人と交渉することをおすすめします。

展示商品で効率よくせどりする

店舗によっては展示されている商品を割引価格で販売していることがあります。

しかし、忘れてはならないのは展示している商品であったとしても、新品商品であることに変わりはないということです。

そのため、展示商品という言葉を聞くと「ちょっとだけ使われた商品。中古」というイメージを持ってしまいがちですが、新品商品として売ることができます。

なるべく安く店舗から仕入れてせどりで利益を出すために、展示されている商品を購入するのは非常に効率の良いことです。

他店との競争をあおる

さらに「どこよりも安く」を謳い文句にしている地域密着型の店舗を見かけることがよくあります。

そのような店舗を訪問している時に、他の店舗よりも高い商品が販売されているのであれば、自分が持っているレシートやチラシなどを掲示して割引をしてもらうことができます。

最近では、他のお店よりも高額で売られていた場合、割引することをお客様に対して事前に伝えているお店もあります。

お店から仕入れてせどりで儲けるコツとは

今せどりから収入を得ている人であったとしても、もっと収入を増やすためのコツがあるのをご存知でしたか?

意外とこのことを知らないでせどりを続けているがために、本当は得ることのできるはずの利益を得ていない人がいるのも事実です。

そのため、店舗から仕入れをしてせどりで収入を増やすためのコツについて詳しく紹介させていただきます。

常に向上心を持っていれば、せどりで利益を上げるために役立つ情報を見つけることができるでしょう。

在庫を確認する

在庫を確認することも収益を伸ばす方法の一つです。

店舗から仕入れをする時に「この商品でせどりをすれば2000円は儲かる」と考えているとします。

店舗の商品が陳列されているところには、せどりで仕入れたい商品が一つしかありません。そんな時、あなたならどうしますか?

そこに置いてある一つだけを仕入れてせどりをするでしょうか?それとも、店舗にもしかしたら在庫があるかもしれないと考えて、在庫をしっかり確認しますか?

細かい方法かもしれませんが、利益があるとわかっている商品があるのであれば、その商品を仕入れる際に在庫を確認することは非常に大切です。

在庫がもう一つあることがわかっただけでも利益を倍にすることができますし、もし在庫が10個以上あることがわかったら、利益が10倍にまで膨れ上がります。

店員さんに嫌な顔をされるかもしれませんが、遠慮せずに利益アップのために在庫を確認しましょう。

競合する他店舗から仕入れる

競合する他店舗の商品を意識することによっても上手な仕入れを行うことができます。

すでに紹介したように、一つの店舗で仕入れを行っているのであれば、その店舗の在庫について確認することが大切です。

しかし、 競合する他店舗の商品について意識すれば、他のお店からも同じ商品を仕入れできる可能性が高まります。

例えば、ヤマダ電機の店舗からいくつかの商品を仕入れたとしましょう。その商品だけでもせどりで利益を出すことができるため満足してしまいがちですが、競合する他店舗もその商品を販売していないかどうか確認することができます。

ビックカメラや他の電気屋さんに行けば、同じ商品が販売されていることもあります。価格だけしっかりチェックして同じ条件で仕入れられることがわかったのであれば、さらに仕入れて量を増やすことができます。

まとめて仕入れることによって利益をアップさせることができる効率の良い方法です。

ネットとリストで効率アップ

自分は店舗に直接足を運んで仕入れをするタイプだ。ネットやネットオークションから仕入れをすることをには向いていない」と考えているのであれば、かなりの利益を損失していることになります。

なぜなら、店舗で仕入れてせどりで利益を出すことのできる商品の多くは、ネット経由でも購入できることが多いからです。

むしろ、ネットで値段について検索してみると、店舗販売よりも安い価格で仕入れられることについて気づくこともあります。

そのため、さらに多くの利益を求めてせどりを行いたいならば、ネットから仕入れをすることについても学ぶべきです。

たとえ、店舗で仕入れをした時と同じ価格でネットの中でも商品が販売されていることがわかったとしても、仕入れをする量を増やすことができます。

安定して販売することのできる商品を店舗とネットで大量に仕入れることができれば、長期的に安定した売上を得ることができます。

もちろん、せどりの世界では永遠に売れ続ける商品がないのも事実です。しかし、なるべく長期的に人気を集めて利益を上げられる商品をたくさん仕入れることができれば、何週間か何ヶ月かは安定した収入が得られるのも事実です。

また、人によってはリストを作成してネットで商品を効率よく検索することができるように工夫しています。

そうすれば商品名や型番を入力するだけで有名なオークションサイトで自分が仕入れたい商品を効率よく見つけることができます。

そして、メルカリなどで商品を検索するときにもこのリストが非常に役に立ちます。

メルカリで商品を検索するときに、検索条件を30件ほど保存することができます。しかし、せどりのために仕入れをして安定した収入を得たいのであれば、30件の検索条件では足りなくなってしまいます。

そのため、独自で作成したエクセルなどのリストをもとにして検索をすれば、一発で仕入れたい目当ての商品を見つけられるようになります。

時間を節約すれば、節約した時間で他の商品を探すことができるようになるため、効率が良くなってせどりの売上を上げることにもつながります。

まとめ

この記事の中でも紹介されたように、せどりから利益を出すためには仕入れをする店舗を上手に選ぶことと商品についてのリサーチを行うことが欠かせません。

逆に言えば、その二つのポイントをしっかり押さえて徹底的にせどりを行えば、利益を安定させたり向上させることが可能になります。

辛抱強さが必要な分野であるものの、せどりの収入アップを目指して、選んだ店舗から効率よく仕入れをしていきましょう。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法