物販

LINE Pay(ラインペイ)を利用してAmazonギフト券にお得にチャージする方法

年齢問わず多くの人が利用しているLINE。今では「LINEがないと離れた場所にいる人とコミュニケーションが取れない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そして最近では、LINEは単なるコミュニケーション手段としてではなく、私たちの財布としても使えるようになりました。それが、テレビCMでもお馴染みの「LINE Pay」です。

実は、LINE PayはAmazonギフト券の購入にも利用できます。Amazonギフト券があれば、Amazonでクレジットカード情報を入力する必要がないので、安心かつ簡単に買い物ができます。

この記事では、LINE Payを使ってAmazonギフト券にチャージするお得な方法を紹介します。

LINE Payって何?どんな利用方法があるの?

徐々に使用する人が増えてきたLINE Payですが、「まだ使ったことがない」という方もいらっしゃいますよね。

まずは、LINE Payとは何なのか、どんな利用方法があるのかを紹介します。

チャージした分だけ使えるLINE Pay

LINE Payとは今話題の電子マネーのことで、あらかじめ金額をチャージして使います。クレジットカードだとついつい使い過ぎてしまうという人でも、プリペイドカードのように使えるLINE Payなら使い過ぎの心配もありません

また、LINE Payには送金機能もついており、最近では、子供のお小遣いをLINE Payで送金するというご家族も増えています。

さらに、LINE Payは基本的にスマートフォン上で使うアプリですが、実物のカードで利用することもできます。カードは申し込めば送ってもらえます。このカードならプリペイドカードと同じ感覚で決済できるので、「スマートフォンで決済するのは不安…」という方にとっては安心ですね。

LINE Payにはポイント還元制度もある

LINE PayとLINEポイントは連携でき、LINE Payの使用状況(いくらチャージして使用したか)に応じてLINEポイントが貯まる仕組みになっています。ただし、ユーザーによってポイントの還元率は異なります。

LINE Payをよく使っている人なら最大3%分のポイントが還元されますが、あまり使っていない人だと還元率は1%です。

LINE Payの使用頻度によるポイント還元については、ルールが変更される可能性もあります。よくLINE Payを使われる方は、定期的にLINEの公式ブログをチェックしておきましょう。

参考:LINE Pay「LINEポイントクラブプログラム」

LINE Payのチャージ方法と現金化

LINE Payを使うには、あらかじめLINE Payにお金をチャージしておく必要があります。

ここからは、LINE Payのチャージ方法と、巷でよく耳にする「現金化」について紹介しようと思います。

銀行やコンビニエンスストアでチャージできる

LINE Payの残高を増やすには、いくつかの方法があります。

例えば、LINEにUFJ銀行やゆうちょ銀行などの口座を登録しておけば、LINE Payへ銀行口座を介してチャージできるようになります。さらに、LINE Payの自動入金機能をONにしておけば、残高が設定金額以下になったときに自動的に登録済みの銀行口座から設定金額分が入金されるようになります。

もちろん、コンビニエンスストアの端末からでもLINE Payにチャージできます。

LINE Payは現金化も可能

LINE Payは、残高を現金化することができます。例えば、親御さんが子供の小遣いとしてLINE Payで送金したら、子供はその金額を現金化して利用できるのです。

簡単に現金化する方法

LINE Payの残高を現金化する方法はシンプルですが、お金を引き出す毎に手数料が220円かかることには注意が必要です(2020年7月16日現在)。なお、LINE Payに現金をチャージする際は手数料はかかりません。

現金を引き出す一番簡単な方法は、セブンイレブンのATMで操作する方法です。セブンイレブンに設置されている端末のディスプレイに取引方法が表示されるので、表示された内容通りにスマートフォンを操作していけば大丈夫です。心配な場合は、セブン銀行のウェブサイトに操作方法が記載してあるので、前もって確認しておいてください。

参考:セブン銀行「スマホATMの操作方法」

本人確認が必要

ここまではLINE Payを使った送金や残高の現金化について紹介しましたが、このようなサービスを利用するには、あらかじめ本人確認をしておく必要があります

本人確認は意外とあっさりしています。LINE Payアプリに自分の銀行口座を登録するか、スマホでかんたん本人確認を利用するだけです。なお、現在は運転免許証や保険証などの身分証を使用した本人確認は行っていません。

LINE PayでAmazonギフト券にチャージする!

LINE Payは、Amazonギフト券の残高を増やすのにも活用できます。Amazonでよく買い物される方なら、Amazonギフト券を使用されたことのある方も多いでしょう。

ここからは、LINE PayでAmazonギフト券の残高を増やすポイントを紹介します。

Amazonギフト券にチャージしてもLINEポイントがもらえる

LINE Payで商品やサービスを購入すると、使用状況に合わせて購入金額分の1~3%のポイントが還元されることは先ほどお話しました。実は、LINE Payを使用してAmazonギフト券の残高を増やしても、LINEポイントは獲得できます。

さらに、「Payトク」というイベント期間中だと、ポイント還元率が最大20%になることもあります。つまり、イベント期間中にLINE Payを使用してAmazonギフト券を購入すれば、ポイントがたくさん貯まるというわけです。

家族や友達へLINE Payを送ってAmazonギフト券をプレゼントできる

家族や友人にプレゼントとしてAmazonギフト券をあげる場合でもLINE Payを活用できます。もちろん、自分でAmazonギフト券を買ってそのコードを相手に送ってあげてもよいのですが、Amazonギフト券を購入するのが少し面倒な場合はLINE Payを使うと便利です。

すなわち、LINE Payを使って家族や友人に送金し、その金額を使用してAmazonギフト券を購入してもらうのです。

LINE Payカードについて

『Qoo10』や『ヤフーショッピング』などの通販サイトで買い物をするなら、プリペイドカードを持っていると便利です。プリペイドカードなら、あらかじめチャージした金額分しか使えないので、クレジットカードのように使い過ぎる心配がありません。

すでにLINE Payを利用しているのであれば、LINE Payのプリペイドカードである「LINE Payカード」を作るのは簡単です。

ここからは、LINE Payカードについて紹介します。

実物のカードとバーチャルカード、どっちでもOK!

「プリペイドカードは欲しいけれど、通販サイトで買い物するので実物のカードは必要ない」という方もいるでしょう。そんな方にはバーチャルカードがおすすめです。

バーチャルカードを作るのは簡単です。以下の「カード申込用QRコード」をスキャンしてカード発行ページにアクセスしてください。

参考:LINE Pay カード申し込み用QRコード

ちなみに、実物のカードもこちらのカード発行ページから作成できます。実物のカードは、申し込み後2週間以内に登録先の住所に届きます。

使い方はクレジットカードとほぼ同じ

LINE Payカードには、クレジットカードと同じように、表面に4×4桁のカード番号と氏名・使用期限年月日が記載されています。LINE Payカードを通販サイトでの買い物に使用するには、クレジットカード決済同様、16桁のカード番号・使用期限年月日・3桁の数字を入力するだけでOKです。

残高以上は使えない

LINE Payカードはプリペイドカードなので、残高以上の商品を購入しようとするとエラーが出ます。残高には注意しましょう。

LINE PayでAmazonギフト券を購入する方法

LINE Payカードを手にしたら、Amazonギフト券を購入できるように設定しておきたいところです。

ここからは、LINE Payカードを使用してAmazonギフト券を購入(チャージ)する方法を解説します。

LINE PayでAmazonギフト券を購入またはチャージする流れ

Amazonギフト券はコンビニエンスストアでも購入できますが、今回はせっかくなのでネット上でLINE Payカードを利用してAmazonギフト券を購入してみましょう。

まずは、パソコンまたはタブレットを開いて、Amazonギフト券の購入ページにアクセスしてください。

参考:Amazonギフト券

Amazonギフト券はデジタルタイプだけでも色々な種類があるので、ここでは好きな形式のAmazonギフト券を選んでください。いずれの形式を選んだ場合でも、購入したい金額を選択、または入力して決済ページに移動することになります。

ここで支払い方法を確認しましょう。LINE PayカードでAmazonギフト券を購入するには、LINE Payカードの番号を登録しておかなければなりません。ここで、「その他のお支払いオプション」内にある「カードを追加」をクリックします。

LINE Payカードの登録方法は、通常のクレジットカードで支払いを行う時と同様です。カード番号や有効期限を入力すれば完了です

ちなみに、カードの名義人欄には自分の名前かアカウント名を入力しておけば問題ありません。

Amazonギフト券は家族・友人に贈ることができる

LINE Payカードを使って購入したAmazonギフト券を家族や友達に贈りたい場合は、EメールタイプのAmazonギフト券を購入するのがおすすめです。Eメールタイプといっても電子メールに限らず、SNSやショートメールでもAmazonギフト券のコードが送れます。

コードを受け取った人は、そのコードを自分のアカウント上のAmazonギフト券残高に追加することで使用できるようになります。

Amazonのお得なキャンペーン

先ほどは、「LINE Payカードを使ってAmazonギフト券を購入(またはチャージ)すると、LINEポイントが貯まってお得」という話をしました。しかし、お得なのはLINEポイントが貯まるから、だけではありません。Amazonのキャンペーン期間中にAmazonギフト券を購入すると、Amazonポイントを還元してもらえることもあります

ここからは、Amazonでのお得なキャンペーンについて紹介します。

Amazonギフト券にチャージするとAmazonポイントがもらえる

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、Amazonギフト券はチャージするたびにポイントが還元されます。プライム会員になっていれば、5,000円以上チャージ毎に0.5%ポイントが貯まりますのでiPadやパソコンなどの高額商品を購入するとかなりお得になります。LINE Payカードのポイント還元と併せれば、普通にクレジットカードで買い物するよりもさらにお得です。

初めてのチャージで1,000ポイントもらえる

意外と知られていないのが、「Amazonで初めてAmazonギフト券チャージすると1,000ポイントもらえる」というイベントです。このイベントにエントリーしてからAmazonギフト券を初めて購入すると、1,000円分のポイントがもらえます。

ただ、1,000ポイントもらえるキャンペーンは、クレジットカード・電子マネーでの決済は対象外です。したがって、LINE Payカードでの決済も対象外です。

初回チャージで1,000ポイントもらうために、まずはコンビニ決済・ATMでの振り込み・ネットバンキング決済などを利用してAmazonギフト券チャージしてください。

LINE Payをお得に使おう!

LINE Payは、決済を簡単にしてくれるだけでなく、家族や友人にも残高を贈ることのできる便利なサービスです。スマホ決済や電子マネー決済が広まりつつ今、LINE Payも1つの決済手段として活用できるでしょう。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。