物販

メルカリで稼ぐコツとは?各工程ごとに丁寧に解説!

近頃は、さらなる収入を求めてサイドワークを始める人が増えています。その中でも人気なのが、メルカリをはじめとしたフリマアプリを利用したせどりビジネスです。

この記事では、これから副業を始めようとしているユーザーに向けて、メルカリせどりの詳しい手順を紹介していきます。その他にも、メルカリを利用したビジネスのメリットやデメリットなども解説していくので、是非参考にしてください。

メルカリで儲けるためのコツ

数あるフリマアプリやサイトの中でも、ユーザーの数が多いメルカリは非常に人気のECサイトです。買い手の数が多く、商品を売りやすいという特徴を持っています。その反面、セラーと呼ばれる出品者の数も多いため、競争も激しく、一筋縄ではいかないというのが現実です。

では、メルカリでより多くの稼ぎを得るためにはどうしたら良いのでしょうか?ここからは、そのコツについて詳しく解説していきます。

タイトルを工夫する

いくら商品の詳細ページを丁寧に書き込んでも、クリックしてページを開いてもらわなければ話が始まりません。そこで、まずは買い手の興味を引くようなタイトルでインパクトを与える必要があります。どんな商品であるかを説明しただけのシンプルなものではなく、その品物のアピールポイントを前面に打ち出すようなものが理想的です。

さらに、タイトルを見ただけでどのような商品なのか、具体的なイメージが持てることも大切です。品物の特徴や、状態などの情報も含められるとより良いでしょう。あまり長くなり過ぎず、魅力的なタイトルを書くことができるかどうかが大切です。

商品写真は分かりやすく

アイテムを紹介するための写真は、商品の顔とも言えるとても大切な要素です。視覚的な情報は、人の印象を大きく左右します。そのため、写真でいかに良い印象を持たせられるか、というのが非常に重要なのです。

画面の中にはなるべく商品以外のものが入らないようにして、窓際などの明るい場所で撮影を行いましょう。商品がより良く見えるような角度、シルエットが見えやすい背景の色など、様々な工夫を凝らして撮影を行うことで、買い手の目を惹きつける写真を撮ることができます。

商品の説明は丁寧に

いくら商品を売りたいからと言っても、いい所ばかりをアピールすれば良い訳ではありません。品物の状態をしっかりと正確に伝えることが重要です。例えば、キズや汚れがある場合はそれを明記するべきですし、それが商品のどの部分にあるのか、どの程度かといった情報を買い手側は求めています。

購入希望者の購買意欲をかき立てるためには、知りたい情報を的確に与えるということを心がけてください。特定のターゲット層を狙って出品した上で、その層のユーザーたちはどういうことを重視するのかを分析し、それに合わせた説明を行いましょう。

小まめな連絡を

メルカリでのビジネスを成功させるためには、顧客から好印象を得ることが大切です。そのためには、丁寧なサポートを意識し、連絡を小まめに行うと良いでしょう。レスポンスが遅いと、中には不安になってしまう顧客もいます。コメントや落札の通知が来たら、迅速に対応を行うことで安心感を与えることができるのです。

丁寧な言葉遣いを心がけ、なるべく数時間以内には返信できると良いです。もしも、対応が遅くなってしまった場合は「対応が遅くなり申し訳ありません」などといった、クッションになるひと言を添えましょう。その一文があるだけでも、何もない文章と比べて大きく印象が変わります。顧客に真剣に向き合っていることが、分かりやすく相手に伝わるような表現を意識すると、より良いイメージを持ってもらいやすいです。

適正価格をリサーチする

利益を出しながら商品を売るために必要なのは、仕入れのコストとのバランスが取れた値段で販売することです。では、どのようにして適正価格を調べたら良いのでしょうか?適正な価格を知るためには、他のECサイトを利用するのが最適です。

自分の出品したい品物と同じ条件のものを、Amazonや楽天などで検索して、どれほどの値段で取引されているのかを確認しましょう。目安となる金額のデータを取ることが出来たら、さらにその価格に手数料や送料などを上乗せした額を計算してください。その結果が最適な価格となります。

関連ワードを上手に使う

商品には、それぞれにまつわる関連ワードというものがあります。これは、ページの閲覧数を伸ばすためには非常に重要な要素です。これらのワードをふんだんに取り込むことで、より多くの買い手の目に留まりやすくなるのです。

メルカリせどりのメリット

メルカリでのせどりビジネスは、手軽さと利益の出しやすさの観点から、初心者にもおすすめです。月額の利用料などもないため、最低限のリスクでビジネスを始めることができるのです。ここからは、せどりというビジネスを行う上で、メルカリを利用すると、どのようなメリットがあるのかについてお話します。

仕入れも販売もできる

メルカリは利用者がとても多く、個人の出品者も沢山います。そのため、商品の相場をよく分からずに格安で販売しているケースがあるのです。そのような品物を仕入れ、他のECサイトに適正価格で出品すれば、簡単に儲けを出すことができます。

さらに、他のECサイトでは販売できないような状態の商品でも、メルカリになら出品できるケースもあります。そのため、他のサイトで販売できなくなり、処分するしか選択肢が無かったようなものも、利益に変えることが可能になるのです。

値引き交渉でもっと仕入れが有利に

フリーマーケット形式のECサイトでは、商品の値段をより安くするよう交渉することが可能です。そのため、交渉次第では、安く出品されている品物をさらに値下げしてもらうこともできます。上手くいけば、仕入れ価格の倍以上の値段で販売できる可能性もあるのです。

月額料金がないので初心者も安心

ECサイトの中には、セラーとして登録するだけで、月額の利用料を払わなければならないものもあります。そのため、何も商品が売れなかった場合に、大きく損をしてしまうこともあるのです。その点、メルカリの利用料は販売した際の手数料のみなので、ゆっくりと自分のペースでビジネスを行うことができます。

比較的リスクが少ないので、せどり初心者がコツをつかむのにも最適です。慣れてきたら他のサイトにも登録し、商品のターゲット層によって出品先を変えるなどすると良いでしょう。

メルカリせどりのデメリット

次は、メルカリを利用する上でデメリットとなる要素についてお話します。利用者が多く、様々なタイプのユーザーがいるため、気を付けていなければトラブルに巻き込まれる可能性もあります。これから紹介するリスクについてよく考え、取引のコツをつかむことが重要です。

安価な商品は仕入れが難しい

多くの品物が出品されている中で、稀に格安のものがあります。しかし、そういった商品を仕入れたいと思っているのは自分だけではありません。同じことを考えるユーザーが、他にもたくさんいるのです。そのため、気が付いたときには既に売り切れてしまっている、というケースも珍しくありません。

利用者が多いということは、それだけライバルも多いということ。せっかくいい商品を見つけることが出来ても、購入できなければ意味がありません。いかに素早く落札できるか、というのが大きな課題なのです。

商品の説明が正確でないケースがある

個人からの出品が多いこともあり、商品の説明が不十分な場合や、出品者が勘違いして間違った情報を掲載していることもあります。そのため、実際に商品が手元に届き、自分の目で確認するまでは安心することができません。

説明文と明らかに状態が違うものが届いた場合には、運営に事情を説明することにより返金することが可能です。しかし、金銭的問題は解決できたとしても、そのために費やした時間が戻ってくることはありません。失敗をしないためには、念入りに検品を行い、品質に問題があった場合にはすぐ出品者へ連絡するように心がけましょう。

時間をかけた交渉が失敗することも

メルカリには、特定のユーザーに向けて作成された「〇〇様専用」などの出品ページを作成し、1対1で交渉を行うというローカルルールがあります。ただし、そうして交渉した結果、必ず購入してもらえるという訳ではありません。それどころか、場合によっては交渉に至らないケースもあるのです。そのため、専用ページを作成して欲しいという要望があったからと言って、元々の出品を取り消すのは危険な選択なのです。

仕入れの立場からも、まったく同じことが言えます。自分専用の出品ページを作ってもらえたとしても、必ずしも購入できるわけではありません。自分が交渉している間に、もっと良い条件を提示したユーザーに落札されてしまうというケースも珍しくないのです。

法律や税金に関して気を付けるべきこと

続いては、特に注意しなければならない法律や、税金についてを説明していきます。少し難しいトピックにはなりますが、とても重要なことなのでよく覚えておいてください。

所得が課税の対象となるケース

一つあたり30万円以上の品物を取引した場合、得た所得は課税の対象になります。その他にも、副業として定期的に収入を得ている場合、年間の利益が20万円以上であれば税金を納めなければなりません

それ以外のケース、例えば不用品を売買したことによる収入に対しては、基本的には税が課されることはありません

公務員のメルカリ利用は特に注意

基本的には、公務員の副業は禁止されています。ここで重要なのが、メルカリで利益を得ることが副業にあたるのか、というポイントです。まず、不要になった日用品を稀に出品するだけというケースですが、これは雑所得扱いになります。そのため、副業ということにはなりません。ただし、メルカリで商品を販売して、定期的な収入を得ている場合は、副業規定に違反したとみなされることもあります

こうした判断は職種や自治体によって変わってくるので、トラブルを回避するためには事前に勤務先に相談する方が良いでしょう。

どんな商品が売れ筋なのか?

では、メルカリではどのような商品が良く売れているのでしょうか?ここからは、売れ筋の品物のジャンルをいくつかピックアップして紹介します。初心者の方は、是非参考にしてください。

漫画の全巻セット

在庫の保管場所をあまりとらず、扱いやすい商品ジャンルです。ネットで検索をすれば、人気のある作品をすぐに見つけることができるという点でも、とてもおすすめです。1冊ずつ販売するよりは、全巻または1巻~最新刊までをセットで販売した方がよく売れます。

また、新しい作品でなくとも常に一定の需要があるため、仕入れもしやすいのが特徴です。

ファッション関係

服やバッグ、アクセサリーなどの商品は、比較的需要が高いアイテムです。中でも有名ブランドなどの流行アイテムや、子供服イベント用の服などが人気です。ただし、どのような品物がどういった層に需要があるのかを、しっかりリサーチしないと仕入れが難しいため、中級者向けとなっています

話題を集めている商品

ニュースや人気インフルエンサーなどによって取り上げられ、ブームとなったコンテンツに関する商品は、かなり売れやすい傾向にあります。話題になっている商品は品薄になり、店頭で購入することが難しくなっていき、多くのユーザーが次の手段としてメルカリで検索をします。

そのため、次に話題を集めそうな品物をリサーチし、誰よりも早く仕入れを行うことによって、多くの利益を上げることも可能となるのです。ただし、いくら利益を得たいからと言って、買い占めなどによって意図的に品薄状態を作り出し、高額で転売するのは良くありません。明らかにモラルに反する行為ですし、買い手からのイメージも落ちます。くれぐれも、悪質な転売行為は行わないように気を付けましょう。

副業としてせどりを行うための時間管理

副業としてせどりを行うには、効率を重視したスケジュール管理が必要です。ここからは、会社員を例に、いつどのタイミングで、どのような業務を行うと良いのかを解説していきます。

仕入れや出品はスキマ時間を活用する

いつでも自由な時間に行える作業もありますが、実店舗での仕入れだけは営業時間に合わせる必要があります。ショップの営業時間にもよりますが、仕事から帰るついでに仕入れを行うと良いでしょう。もしくは、休日を使っていくつかのショップを周り、一気に仕入れてしまうというのも手です。

出品に関して、商品画像の撮影だけは自宅で行う必要がありますが、それ以外の情報入力業務はいつでも可能です。そのため、写真をまとめて撮影してしまえば、あとは通勤時間や休憩時間を活用して効率的に作業を進めることができます

梱包材の購入はメルカリストアがおすすめ

仕入れや帰宅のついでに梱包資材を購入するのも良いですが、それ以外のタイミングで梱包材が必要になった場合は「メルカリストア」の利用がおすすめです。メルカリストアは、メルカリのアプリ内からアクセスすることができ、様々な梱包資材を購入することができます。2000円以上の購入で送料が無料になるので、まとめ買いをするとよりお得です。

梱包作業は落札された日の夜に

あらかじめ商品を梱包してしまうと、買い手からの質問に答えるために商品の状態を確認したい場合などに困ります。そのため、梱包作業は落札が決まってから行うのがベターです。仕事から帰ったあとの、夜の時間を活用しましょう。

発送はコンビニから

コンビニ発送に対応している配送サービスを使えば、24時間いつでも発送業務を行うことができます。そのため、通勤や退勤の時間を活用し、迅速に対応することが可能なのです。

メルカリを利用して副業に挑戦!

メルカリは、初めてせどりを行うという方でも扱いやすいアプリです。慣れてきたら他のECサイトにビジネスの幅を広げていけば、更なる収入も期待できます。是非とも、この記事を参考にせどりに挑戦してみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]