メルカリで多く稼ぐ人に共通する特徴とは?狙い目の商品カテゴリーも併せて解説!

メルカリで稼ぐためには、どのようなことを意識すればよいのでしょうか?

実は稼ぎを上げているユーザーには、いくつかの共通点があります。この記事では、メルカリで利益を上げているユーザーが用いているテクニックを紹介していきます。興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

目次

2つのメルカリ活用方法

メルカリを利用する目的は、大きく分けて2つあります。ここからは、その2つの特徴について解説していきます。

不要品の処分に使う

多くのユーザーは、不要になったものを処分する目的でメルカリを利用しています。そこまで損傷しておらず、まだ使えそうなものを捨てるのは、もったいないと感じる人も多いでしょう。そんな時に、メルカリを始めとしたフリマアプリが役立ちます。

また、物によっては処分する際にお金を払わなければならない場合もあります。そんな時に、不要品を誰かに売ることができれば、お金を払って処分する必要がなくなります。むしろ収入を得ることができるのです。他にも、買ったものの使っていない品を処分するのにも、メルカリが重宝します。

せどりに活用する

不用品の処分を目的としたユーザー以外に、「せどり」を行うユーザーもメルカリを利用しています。

せどりとは、安く仕入れた品物に料金を上乗せして販売するビジネスです。メルカリは、品物を売りに出す際に手数料がかからないため、初心者にも人気が高いECサイトです。

ただし、商品が売れた際には手数料がかかります。手数料や送料を加味した料金設定にしないと、赤字になることもあるため注意しましょう。

稼いでいる人がやっていること

メルカリで多くの利益を上げているユーザーには、どのような共通点があるのでしょうか?

ここからは、稼いでいる人が取り入れているテクニックを6つほど紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

利益率の高い品を選ぶ

せどりビジネスの利益となるのは、売値から仕入れ値や手数料などを引いた金額です。扱う品物を選ぶ時には、利益が多く出る品を選ぶことで、効率よく稼げます。

例えば、相場よりも安く仕入れることができそうなものや、値段を多く上乗せしても売れやすい品などが狙い目です。

売れやすい時期に出品する

稼ぎを上げるためには、品物選びだけでなく、売るタイミングも重要です。具体的には、ユーザーからのアクセスが最も多い時間帯を狙って出品するのがおすすめです。例えば、週末の夜間などは利用者が多く、たくさんの人に見てもらいやすくなります。

また、ファッションアイテムなどを扱う場合には、衣替えのタイミングに合わせるとよいでしょう。季節の変わり目には、新しい衣服を購入するユーザーが増えます。このタイミングに合わせて商品を売りに出すと、売れやすくなります。

綺麗な画像を使う

買い手が品物を選ぶときに注目するポイントは、文章だけではありません。見た目から受ける印象が、とても大切なのです。背景が散らかっていたり、暗くて見づらかったりする写真を使うと、品物が売れにくくなります。

対して、綺麗に撮られた写真は、買い手の購買意欲をそそります。利益を上げたいと考えているのであれば、商品紹介に使う写真にもこだわるべきでしょう。良い写真に仕上げるため、なるべく明るい場所を選んで撮影してください。また、壁を背景にするなどして、品物が引き立つように工夫するとよいでしょう。

相場を把握する

利益を上げるためには、品物の価格設定が重要です。安すぎれば利益が減り、高すぎれば売れにくくなります。適正な値段で売りに出すことによって、効率よく稼ぐことが可能となるのです。

メルカリで相場を調べるには、他の出品者の売値を確認しましょう。具体的には、「売り切れ」になっている出品に限定して探すことにより、実際に売れている金額を知ることができます。

また、他のECサイトの情報を参考にするのもおすすめです。さまざまなサイトで商品を検索し、同じようなものがどれくらいの値段で売りに出されているのか確認してみてください。得たデータをもとに、自身の品の価格を決めるとよいでしょう。

丁寧な説明を心がける

メルカリのシステム上、買い手は実際に品物を手に取って確かめることができません。そのため、ユーザーは商品説明を見て購入するかどうか判断します。つまり、説明の文章がどれだけ魅力的かという点が非常に重要なのです。

品物の基本情報についてはもちろん、使用感活用方法の例なども併せて提案してみましょう。これにより、買い手の購買意欲をかき立てることができます。

また、品物に傷や汚れ等がある場合には、隠さず正直に説明してください。この際、場所や大きさなどもしっかり説明するようにしてください。ネガティブなポイントが後から発覚すると、トラブルに発展することもあります。

作業を委託して効率化

ある程度の利益が出せるようになってきたら、梱包などの作業を外部に委託するのも一つの手です。手間と時間が削減されることにより、仕入れなどに集中できるというメリットがあります。外注すれば余分に費用がかかりますが、さらに多くの利益が出せる見込みがあれば、取り入れてみるのもよいでしょう。

ただし、メルカリを使う上で、一つ注意しなければならないことがあります。利用規約の一つに、「無在庫販売の禁止」があるのです。無在庫販売とは、品物が手元にない状態で売りに出すことを指します。もしもこれが発覚すれば、何かしらの罰則を受ける恐れがあります。作業を外注する時には、無在庫販売にならないように気を付けましょう。

需要が高い商品カテゴリーランキング

売れやすい品物とは、例えばどのようなものでしょうか?

実は、よく取引されている品物のカテゴリーが、メルカリの公式から発表されています。

ここからは、そのデータをもとに、売れやすい品物を紹介していきます。

参考:「数字で見るメルカリ」のページ

1位:エンタメ・ホビー

メルカリでのシェア率が最も高かったのは、おもちゃやゲーム類を含む「エンタメ・ホビー」のカテゴリーです。リモートワークなどが盛んになった影響もあり、自宅で楽しめるアイテムの需要が上昇しています。

ゲームソフトやフィギュアなどの中には、プレミア化して価格が高騰しているものもあります。高利益な品物を見つけやすいでしょう。

2位:レディースファッション

衣服やアクセサリー、靴などのファッションアイテムは、非常に人気が高い傾向にあります。中でも女性ものの需要が高く、数多く取引されています。ただし、トレンドの移り変わりが早いため、マメなリサーチを行う必要があります。

また、ブランド品を模倣した品物も多く、誤って出品すると罰則の対象になります。くれぐれも注意してください。事前に入念な検品を行ったり、鑑定に出したりすれば、リスクを最小限に抑えることができるでしょう。

3位:メンズファッション

レディース同様、メンズ向けのファッションアイテムも人気が高いカテゴリーです。中には、実際に身につける目的で購入するユーザーのほか、コレクション目的でアイテムを購入している人もいます。コレクターに人気のある品なら、古いものであっても高値で売れます。

なお、男女問わずに言えることですが、ファッションアイテムは基本的に季節に合ったものを売るのが基本です。例えば、秋冬に差し掛かる時期にはアウターの需要が高騰します。この時期を狙って販売すると、利益を上げやすいのです。

4位:家電製品

スマホやタブレット、カメラなどの電化製品も、盛んに取引が行われています。家電は一つ一つの値段が高いため、少しでも安く手に入れようとするユーザーが多い傾向にあります。使用歴があっても需要があるので、問題なく動作すれば販売を検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、自身が利用していた端末を売りに出す時には、情報の漏洩に注意しましょう。データを消し忘れたまま販売すると、個人情報が流出してしまいます。万一、悪意のあるユーザーの手に渡った場合、犯罪に巻き込まれるリスクが発生します。くれぐれも端末の初期化を忘れないよう、注意してください。

また、中古ショップなどで販売されている端末にも、稀に初期化し忘れているものが混ざっている可能性があります。トラブルを防ぐため、データが内蔵されている品物を扱う際には、内部データのチェックを欠かさず行いましょう。

5位:スポーツ・レジャー用品

スポーツ用の道具やウエア、アウトドア用品なども人気です。特にアウトドアグッズは、昨今のキャンプブームの影響もあり、需要が高まっています。また、釣り関連グッズなども売れやすいでしょう。

スポーツ用品の中では、ゴルフ関連グッズやトレーニング器具の取り扱いが多くなっています。各スポーツ向けのウエアなども比較的需要が高いので、積極的に売りに出してみましょう。

6位:化粧品・美容関連グッズ

コスメや美容用品などにも、安定した需要があります。インフルエンサーなどの影響で一時的に人気が急上昇するアイテムもあるので、SNSなどの情報も小まめにチェックするとよいでしょう。

もしもサプリなどを扱うのであれば、薬機法違反にならないよう注意してください。とくに海外製のサプリメントは、日本では販売できない成分が入っていることもあります。また、日本製のものであっても、医薬品に該当するものは売ることができません。品物を売りに出す前に、成分などをよく確認するようにしてください。

7位:インテリアグッズ

家具や小物雑貨、照明なども人気が高い傾向にあります。ただし、サイズが大きいものが多いので、選べる配送方法が少ない場合があるでしょう。送料も高くなる可能性があるので、赤字にならないよう注意してください。配送にかかる料金など、あらかじめよく確認しておくようにしましょう。

8位:育児関連グッズ

子育て関連グッズや子ども服などは、使用できる期間が短い傾向にあります。そのため、あまりお金をかけたくないと思うユーザーが多く、中古品などの需要が高くなります。

なお、子ども用の衣服や靴などは、単品で販売するよりも、いくつかをセットにして売りに出す方が売れやすくなります。

メルカリでせどりをするメリット・デメリット

メルカリを利用したせどりは、メリットもあれば、当然、デメリットもあります。ここからは、メルカリをせどりビジネスの場として利用する際の、利点欠点をそれぞれ紹介していきます。

メルカリでせどりをする際の利点

フリマアプリは、個人同士が直接やり取りをするサービスです。しかし、ユーザー同士が直にやり取りを行うと、トラブルが起きやすくなります。そのため、メルカリが間に入ることによって、未払いトラブルなどを防ぐシステムが組まれているのです。

以上の特徴から、初心者でも安心して利用することができるというのが、大きなメリットです。また、匿名配送サービスなどを利用することもできます。これにより、個人情報を不特定多数の人に知られる心配もありません。

さらに、面倒な手続きをしなくても、簡単に品物が売れるというのもメリットでしょう。多くのECサイトでは、ショップ開設のための手続きが必要となります。その点、メルカリはユーザー登録をするのみで完了します。

メルカリでせどりをする際の欠点

メルカリを利用するユーザーの多くは、安い品物を求めています。したがって、高級感を売りにしたり、高利益の品物を売ったりするスタイルには向きません。むしろ、利益を最低限に抑え、たくさんの品物を売ることが求められます。

また、フリマアプリ特有の慣例に悩まされる可能性もあります。メルカリをはじめとしたフリーマーケットサイトでは、価格交渉が盛んに行われています。品物に関する質問のほか、値引きの要求などにも対応する必要があるのです。顧客対応にかなりの手間や時間が取られるのは欠点と言えます。

長所と短所を理解して効率よく稼ぎましょう

メルカリを利用したせどりは、コツを押さえれば誰でも簡単に、ある程度の収入を得ることが可能です。これから転売ビジネスを始めようという初心者にも、おすすめの方法と言えるでしょう。

まずは利益率の高い品物を見つけ、売れやすい時期を狙って売りに出してみましょう。この時、品物に関する説明を丁寧に、かつ、使用する画像も綺麗なものを選んでください。これらの情報は、買い手が品物を購入するかどうかを判断する重要な材料となります。商品の魅力を十分にアピールできなければ、売り上げを伸ばすことができません。

また、メルカリを利用したせどりにはメリットもあればデメリットもあります。双方を理解し、適した方法をチョイスすることによって、効率的に稼ぎを上げることができます。せどりに興味を持っている方は、ぜひとも今回紹介した内容を参考に、仕入れや販売を行ってみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次