高額で売れる商品とは?メルカリで買ってもらえるポイントを解説!

誰でも手軽に自宅にある不用品を売り買いできるフリマアプリ・メルカリ。副業としても人気が高い理由の一つに、自宅に眠っていたアイテムが意外にも高額で売れる可能性がある点が挙げられます。

せっかくメルカリを始めるなら、高く販売できるに越したことはないですよね。それでは、どのような商品がメルカリでは高額で取引されているのでしょうか?本記事では、メルカリで高く売れる商品や売れるためのポイントを解説いたします!ぜひ最後までご覧になってください。

目次

メルカリで高額の商品を売りたい!

扱う商品が高額でも、メルカリでの販売手順は大きく変わりません。写真を撮って商品説明を記入し、価格を設定して出品するという流れです。

ただし、商品の価格が高ければ高いほど、購入者も慎重に検討する可能性が高いと言えるでしょう。中古品のため、商品状態を気にする購入者はとても多く、出品者が実際の価値以上の価格設定をしていないか見極める必要があるからです。

そのため、出品者側も購入者の不安に配慮し、商品状態を詳細に記載したり、なぜ高額な商品を手放すのか、出品に至った経緯を説明したりする必要があります。

高額な商品の購入希望者には誠意ある対応が必要ですので、高額商品を出品する際は、以下のような事項に注意しましょう。

鮮明な写真を複数枚掲載する

まず重要なのが、商品の状態を伝えるための写真です。価格に関わらずどのような商品に対しても言えることですが、色味やデザイン、使用感の有無がわかりやすいように明るく鮮明な写真を撮影する必要があります。

特に高額な商品であれば、ブランドのロゴなど正規品である証明になるような部分を拡大して撮影した写真を掲載することも重要です。また、傷や汚れなどがある場合、隠して出品してしまうと後からクレームに繋がりかねないため、傷や汚れの状態がわかる写真も掲載しましょう。

傷や汚れなど商品の不備に関する情報は写真だけでなく、商品説明に記載することも重要です。

また、メルカリの写真は最大10枚まで掲載することができるようになっています。正面の写真だけではなく、さまざまな角度から撮影することで、商品の魅力がより伝わりやすくなるため、商品状態を正確に伝えるだけでなく、見た人がほしいと感じる工夫も必要です。

商品説明を詳細に記載する

写真の次に重要なのが、商品説明です。購入希望者の多くは商品説明を読んでから購入を検討します。購入者は保証のない個人から購入することになるため、特に高額商品の場合、信頼に値する出品者だと思ってもらえるためにしっかり商品説明を記入しましょう。

記入する内容としては、商品状態サイズブランドメーカーどのくらい使用したかなどの写真を捕捉する情報や、なぜ価値ある商品を手放すことになったのかなど出品者の信憑性を高める情報、購入希望者に商品の魅力を伝える情報などです。

購入希望者からしたら中古品のため、「大切に使用していました」等のワンフレーズも効果的でしょう。また、ブランド品なら、正規品であることの証明の一つとして、いつどの店舗で購入したかを記載するのもおすすめです。

注意点として、買ってほしいために誇張した表現を用いないようにしましょう。商品が手元に届いてからイメージと違った場合にトラブルに発展する可能性があるためです。

また、高額商品の場合、発送の過程で商品が傷つかないかを心配する購入希望者も多く存在します。そのため、梱包方法を詳細に記載することも有効です。

マイページのプロフィールも充実させる

高額商品の購入希望者は、必ずと言っていいほど出品者のプロフィールをチェックします。出品者がどのような人となりなのか、誠実に対応してくれる信用のおける出品者なのかをプロフィールを見て判断するため、プロフィールを充実させることは高額商品の販売において非常に重要です。

また、連絡に対するレスポンスの目安や、発送の目安、家に動物や喫煙者がいるかなどの情報も購入を検討する材料になるため、必要な情報はなるべく全て記載しましょう。

メルカリは女性ユーザーが多く、堅苦しすぎる文章が苦手な購入希望者も多いため、プロフィール文を書く際は、柔らかく読みやすいニュアンスの文章を心がけることが重要です。

また、購入希望者が出品者のプロフィールページを訪問する際、過去の取引の評価もチェックされます。低評価があるなら、予めプロフィールになぜ低評価をつけられてしまったのか理由を記載するとマイナスな印象になりにくいでしょう。

プロフィールが長すぎたり、独自のルールが多すぎたりすると購入希望者が購入を躊躇ってしまいます。なるべく独自のルールは設けず、プロフィールは長くても500文字程度に収めるようにしましょう。

カテゴリと配送方法を指定する

商品を出品する際、カテゴリや配送方法を選択することが可能です。カテゴリ選択は商品に適したカテゴリを選択するほか、ブランド名を一覧から選んで指定することができます。そのブランドの商品がほしいユーザーの目に留まる可能性が高くなるため、一覧にブランド名がある場合は選択するようにしましょう。

また、フリーワードでブランド名を検索するユーザーも多いため、併せて商品説明にもブランド名を記載しておくと効果的です。

高額商品の場合、補償や追跡機能のある配送サービスを選択することも重要になってきます。メルカリ便はどちらの補償もあるため、送りたい商品に合わせて選びましょう。

高額商品に限らず、発送までの日数が短い方が売れやすいため、可能なら2〜3日以内で発送可能に設定しておきましょう。

価格を決定する

必要な情報の入力を終えたら、商品の販売価格を決定しましょう。相場より高い価格に設定してしまうと、購入希望者は同じ商品でもより安い価格で販売している出品者から購入する可能性が高いと言えます。また、相場より安すぎても出品者の利益にならないため、予めメルカリ内で出品したい商品を検索して、どのくらいの価格で取引されているかをチェックすることが重要です。

また、基本的に送料込みで販売している出品者が多いため、送料と手数料の10%を引いた金額が手元に残ることを考えて価格設定をすると良いでしょう。

出品する時間帯やタイミングを工夫する

メルカリを利用するユーザーが多い時間に商品を出品することも、商品を購入してもらうために重要な戦略の一つです。ターゲット層のユーザーのより多くがメルカリを開いている時間帯に商品を出品することで、高額な商品でも購入希望者が集まりやすいと言えるでしょう。

メルカリを開く時間は、主婦なら14時〜16時頃、会社員なら仕事終わりの20時〜22時頃と言われています。しかし、ゴールデンタイムに商品を出品する出品者は多いため、狙いすぎてもかえって埋もれてしまうリスクもあります。

ターゲット層にもよりますが、ゴールデンタイムを少し外したい場合は、22時〜深夜の時間帯を狙うのもおすすめです。

売れ筋商品とは?メルカリで売れるもの10選!

それでは、メルカリでは実際にどのような商品が人気を集め、高額でやり取りされているのでしょうか?本項では、メルカリで売れている人気の商品をご紹介いたします!

1.流行のアイテム

流行で人気が高く、正規販売店で品薄になっている商品は、プレミア価格で取引され、高値で売れやすい傾向にあります。発売されたばかりで手に入りづらい電化製品などは特に高値で取引されています。

流行のアイテムの例】
・iPhone 14 ¥100,000〜150,000
・iPhone 14 Pro ¥200,000〜300,000
・ドライブレコーダー ¥10,000〜30,000
・AIスピーカー ¥10,000〜15,000
・電子タバコ ¥8,000〜20,000

発売から一定期間が経ち、商品の需要に対してメーカーからの供給が足りてくるようになると、メルカリで取引される価格も下がってくる傾向にあります。転売目的の購入は本当にその商品が欲しいユーザーの迷惑になってしまうため控えるべきですが、もし「新商品を購入したけど自分には合わない……」といった場合は、定価以上の価格で販売することができるかもしれません。

2.工芸品

伝統工芸品など、市販されていない価値ある商品も高値で取引されています。メルカリを通して工芸品を集めているコレクターも存在するため、そういった層の目に留まれば高値で購入してもらえる可能性も高いでしょう。ただし、売れるかどうかや商品の価格は工芸品の価値によって変わってくるため、一概には言えません。

【工芸品の例】
・鉄瓶 ¥1,000〜100,000
・花瓶 ¥300〜100,000
・市松人形 ¥1,000〜60,000
・火鉢 ¥10,000〜50,000
・木櫛 ¥300〜35,000

価格にここまで差が出るのは、工芸品が名工の作品なのか、無名な作者による作品なのかによっても変わってきます。工芸品を高値で販売したい場合は、作者を裏付ける印の部分を拡大して撮影するなどの工夫をしましょう。

3.レトロ品

現存数が年々減るレトロ品は、保存状態が良いほど価格が高騰する傾向にあります。復刻を除き、基本的に新しいものが発売されないため、コレクターからの需要も高くなります。

【レトロ品の例】
・ジーンズ ¥10,000〜200,000
・ギター ¥10,000〜300,000
・腕時計 ¥30,000〜1,000,000
・スニーカー ¥3,000〜200,000
・フィルムカメラ ¥5,000〜300,000

ジャンルは様々ですが、ブランドや、同じブランドでも製造された年代によって価値が大きく異なります。芸能人の影響で人気が出た商品もあるため、自宅にある不用品がメルカリで人気の商品の可能性もありますね。

また、高級腕時計ジュエリーなども高値で取引される傾向にあります。

4.お酒

お酒もメルカリ上で高値で取引されるカテゴリです。お酒の中でも特に高級なウイスキーやブランデー、世界有数の品薄商品などが高値で取引される傾向にあります。

【お酒の例】
・ウイスキー ¥5,000〜250,000
・日本酒 ¥5,000〜300,000
・ブランデー ¥5,000〜200,000
・ワイン ¥10,000〜200,000
・ブランデーの空ボトル等 ¥1,000〜40,000

特に、国産のウイスキーは世界的に評価が高く、国内外からの需要があるため、価格が高騰しています。また、空ボトルだけでも取引されているので、ご自宅にある空いたお酒をメルカリで販売してみても良いかもしれません。

5.コレクター品

本当に売れるの?」と疑問に感じるような商品でも、一部のコレクターやマニアにとっては需要の高い商品という可能性も存在します。希少性の高い商品であれば、他に出品者がいなくても高額で売れることもあるため、自宅に眠っている不用品をチェックしてみましょう。

【コレクター品の例】
・甲冑 ¥50,000〜200,000
・天然石 ¥3,000〜150,000
・切手 ¥2,000〜150,000
・食器・陶器 ¥50,000〜100,000
・硬貨 ¥5,000〜150,000

切手や硬貨はコレクターが多いため、多数出品されていますが、価格帯が広く、希少性の高い商品が主に高値で取引されています。また、刃無しの刀剣や古い硬貨など、江戸時代やそれ以前に製造された状態の良い商品はマニアも多く、高い価格でも買い手がついています。

天然石を使ったアクセサリーやブレスレット等もメルカリで人気がありますが、価格を左右するのは石の希少性大きさ純度等です。同じ種類の天然石でも色や模様は様々なので、幅広い価格帯となります。

6.珍しいもの

海外のお土産や木の実など、少し変わったアイテムもものによってはお金になる可能性があります。

【変わったものの例】
・ドール \5,000~100,000
・お面 \5,000~100,000
・松ぼっくり \1,000~5,000

一見使い道がないように思えるものでも、誰かにとってはお金を出して手に入れたい必要なものである可能性も捨てきれません。公園で拾った松ぼっくりなどお金にならなそうなものでも、子供の工作用として人気があり、大きくて形の良いものをまとめ売りしている出品者も多いようです。

また、人形やお面など、人によっては「怖い」と感じて手放したくなってしまう可能性がある商品でも、コレクターやファンからしたら高値でも欲しいと思う方は多いでしょう。

7.家具・インテリア

メルカリには「大型らくらくメルカリ便」と呼ばれる配送システムがあり、普通であればかなりの送料がかかってしまいそうな大型の家具も、安く発送することが可能です。そのため、不要になったインテリアは数あるメルカリのカテゴリの中でもお金になりやすいと言えるでしょう。

【家具の例】
・ペルシャ絨毯 \50,000~350,000
・イタリア製ソファ \80,000~350,000
・ロココ調ドレッサー \50,000~100,000
・ベッドフレーム \15,000~50,000

一流メーカーの価値ある家具や、市販ではなかなか見かけないロココ調のドレッサーなどは\100,000以上の価格で取引されています。反対に、市販されているようなインテリアだと、多少安く販売しても送料を考えると新品で買ってもそう変わらないことから、売れ残ってしまう傾向にあるようです。

とは言え、家具は処分するのにもお金がかかってしまうため、もし可能ならメルカリで販売できると良いですね。

8.非売品

イベントの入場特典や関係者限定のものなど、簡単に手に入らない非売品アイテムも、メルカリでは人気があります。ただし、配布直後は高値で取引されていたアイテムが時間が経つと相場が落ちてしまうといったこともあり得るため、出品するタイミングには注意が必要です。

【非売品の例】
Tシャツ・ステッカー \1,000~\200,000
ぬいぐるみ \2,000~80,000
CD \2,000~50,000

価格帯や売れ筋はアイテムによって異なりますが、ファンの多い芸能人YouTuberの非売品アイテムや、流行キャラクターの非売品のぬいぐるみ等は特に高値で取引されています。

ただし、出品者の母数が増えてある程度市場に出回ってしまうと、価格も落ち着いてしまうため、もし不要な非売品アイテムや限定アイテムをお持ちの場合はタイミングを見極めて出品することが重要です。

9.限定アイテム

日本人は限定に弱い」という言葉を耳にしますが、限定アイテムだからと言って全てに高値がつくわけではなく、そのブランドやメーカーの人気やデザイン性、希少性など「どれくらいの需要があるか」が重要となってきます。

【限定アイテムの例】
ジュエリーブランドの限定ライター \120,000
ディズニー作品の限定時計 \100,000
映画の限定人形 \250,000
化粧品の限定色 \100,000

コスメやジュエリーブランドなどから登場した限定アイテムは、元々そのブランドにファンが沢山いる状態ですので、需要も高く高値で販売されていました。また、映画や作品に登場するキャラクターのアイテムも、その作品のファンが欲しがるケースが多いようです。

また、限定アイテムが高値で取引されるかどうかには、希少性も関わってきます。限定品と言っても何個限定で生産されているのかはアイテムによって異なるため、個数が少なければ少ないほど当然希少性は上がります。

10.家電・電化製品

家電も、家具やインテリアと同じくある程度の値段でも売れやすい商品です。動作に問題のない商品であれば、中古でも購入したいと考える購入希望者が多く売れやすいほか、テレビや雑誌で取り上げられた商品も高値で取引される傾向にあります。

家電・電化製品の例】
・エスプレッソマシン \10,000~80,000
・食洗器 \20,000~100,000
・ミシン \15,000~50,000
・ロボット掃除機 \15,000~50,000
・掃除機 \10,000~30,000

エスプレッソマシンなどは業務用のものであれば数十万円を超える商品でも取引されています。また、未使用の高級家電などはほぼ定価で取引されているため、需要があれば高くても購入希望者がつくのが家電・電化製品の特徴と言えるでしょう。

また、家電の説明書が数百円で売れるケースもあるようです。

16.808ctのダイヤモンド

メルカリの過去の取引で最も高額な商品は、16.808ctのダイヤモンドのリングで、価格はなんと\9,800,000でした。その他にもハンドメイドの商品サンプルページが\9,999,999でSOLDになっているものも散見されましたが、きちんと取引が行われたであろう商品ではこちらのダイヤモンドのリングが最高値です。

こんなときどうする?トラブルが起こったら

高額な商品の取引でトラブルが起こってしまうのは避けたいものですが、注意していてもトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。そのような場合はどうすれば良いのでしょうか?

まずは事務局に相談を

個人間で解決できそうな問題であれば真摯に対応するのが望ましいですが、もしも個人間で解決できそうになかったり、相手が聞く耳を持たなかったりする場合は、事務局に相談をしましょう。

高額な商品を購入したのに商品が届かない!という場合であっても、メルカリ事務局が返金対応してくれる可能性があります。

ただし、基本的には個人間の取引になり、事務局がどこまで保証してくれるかは明記されていません。はっきりとした基準はないため、なるべくトラブルにならないのが望ましいですが、万が一の場合は事務局に相談し、必要であれば取引キャンセルをしましょう。

身近な不用品が誰かにとっては価値あり?

メルカリでは日夜様々な商品が取り扱われています。自宅にあって「要らないなぁ」と感じているアイテムでも、誰かにとってはお宝かもしれません。

ただ捨てるだけでは勿体ないので、自宅にある不用品を出品してみませんか?副業とまではいかなくても、不用品をお金に変えて家計やお小遣いの足しにすることも可能です。思いもよらない商品が高額で売れる可能性もあります。

自宅に眠っているアイテムがある方は、ぜひメルカリで一度検索し、もし高値で取引されていたらぜひ出品してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次