初心者向け!メルカリのプロフィールの書き方とは?例文もご紹介!

写真を1枚撮るだけで商品を出品できる手軽さから、国内での利用者数も多いアプリであるメルカリ。商品を購入するとき、必ずと言っていいほど確認するのが出品者のプロフィールです。

簡単な自己紹介や商品を購入する上での注意事項、即購入の可否などがまとめられていることが多く、購入者側は顔の見えない取引をする上で不安がないか、プロフィールを読んでチェックします。

逆に、プロフィールになにも書かれていなかったり、日本語に違和感があったり等、取引に不安を感じる要素があれば「この人からの購入は控えよう」と思うのが自然ですよね。

そのため、メルカリにおいてプロフィールを充実させることは、商品説明を充実させることと同じくらい重要なのです。

特にメルカリに登録したばかりの方は、なにを書くべきか分からず、必要な情報が記載されていないケースも見受けられます。

そこで本記事では、メルカリのプロフィールの書き方について、例文を挙げてご紹介いたします!

目次

実は重要な自己紹介文

「取引に自己紹介って必要?」と疑問に感じる方も多いのではないでしょうか。

メルカリでのやり取りは基本的に個人間、それも見ず知らずの他人同士で行うことになるため、購入者は「取引相手として信用していいのか」をプロフィールで確認します。

せっかく商品の写真や説明文でその商品が気になっていたとしても、誰がなぜ出品したのか、どのように保管しているのか等の情報が少ないことによって、不安を感じて購入まで踏み切れない可能性があるのです。

販売の機会を失わないためにも、自己紹介文に必要な情報をしっかり記載しておくことは重要と言えます。

メルカリで自己紹介文を登録する手順

自己紹介文の登録方法自体は至ってシンプルです。

メルカリのアプリを開くと、「マイページ」と書かれたアイコンが表示されるので、そちらをタップします。次にアカウント名をタップし、「プロフィールを編集する」と書かれた項目から、自己紹介文の入力を行うことができます。

文章を入力したあと、「更新する」をタップすると、入力した自己紹介文がプロフィールページに反映されます。

自己紹介文の書き方とは?

それでは、実際に自己紹介文を入力する際、どのようなことを記載すれば良いのでしょうか?

次項からは、プロフィールに記載すべき内容を例文を挙げてご紹介いたします!

①挨拶・感謝

他のSNSでも同様ですが、まずは導入文として挨拶を添えると印象が良いでしょう。

たくさんの商品の中から出品した商品を見つけ、興味を持ってプロフィールページを開いてくれたことへの感謝を伝えると礼儀正しい印象を与えることができます。

【例文】

はじめまして、閲覧ありがとうございます。

②簡単な自己紹介

出品者がどのような人物で、どのような背景で商品を出品しているのかが明記されていると、より安心して取引ができると考える購入者は多く存在します。

特にメルカリに登録したばかりで販売実績がない場合、その旨がきちんと記載されていると多少不慣れな点があってもトラブルには発展しにくいでしょう。

以下に例文をご紹介いたしますので、ご自身のケースに合わせて使い分けてみてください。

【例文1:初心者の場合】

使わなくなったアイテムを売却しようと思い、メルカリに登録したばかりです。

不慣れな点もあるかと思いますが、迅速かつ丁寧な対応を心がけております。

【例文2:使わなくなった商品を断捨離する場合】

趣味で〇〇を集めておりましたが、断捨離のため手放すことにいたしました。

大切にしていただける方にお譲りしたいです。

出品者のプロフィールが充実していると、「この人は自分の好みに合った商品を取り扱っていそう」と思ってもらえて、フォローしてもらえる可能性も高くなると言えます。

フォローしてもらうことにも、出品した商品をいち早くチェックしてもらえる、リピーターになってもらえる等のメリットがあるため、プロフィールにはぜひ出品者の背景がわかるような自己紹介を記載してみてください。

③連絡がつく時間帯

取引の際に心がけていることや、やり取りの上で不安にさせないための配慮として、連絡が取れる時間帯を記載しておくことも重要です。

商品に関して質問がある場合や、購入希望のコメント等、返信・対応が必要な場合も多いでしょう。連絡が取れる時間帯を記載しておくことで、購入者も不安にならずに返信を待つことができます。

【例文1】

24時間以内に返信しております。

【例文2】

日中は仕事で返信ができないため、20時以降に確認しております。

④値下げ対応可能か

プロフィールに記載がなくてもコメント欄で値下げ交渉を行うユーザーも存在しますが、記載がないことにより「値下げ交渉してもいいのかな?」と分からないままに諦め、他の出品者から購入するユーザーも多く存在します。

値下げ可能な範囲でも交渉が発生しないままに販売機会を逃してしまっては、勿体ないですよね。

また、プロフィールに値下げ交渉の可否を記載することによって、出品者側が値下げ交渉を受け付けていないにも関わらず値下げ交渉のコメントが付く、といった逆の事態も防ぐことが可能です。

そのため、プロフィールには一言値下げ交渉の可否を記載しましょう。

【例文1:値下げ交渉が可能な場合】

お値引きを希望される方はご相談ください。

【例文2:値下げ交渉が不可能な場合】

値下げ交渉は基本的にお断りしております。ご了承ください。

⑤梱包方法

個人間の取引のため、購入者は取引相手がどのような梱包で発送をするのか、商品が傷や汚れのない状態で無事に到着するかを気にします。

特に割れ物や柔らかいものなどの衝撃に弱いもの、紙類、精密機器などの水に濡れて困るものの梱包方法はどのように梱包しているかを記載することで安心感に繋がります。

梱包方法を記載する場合は、具体的に記載するのがおすすめです。

【例文】

緩衝材で梱包したあと、OPP袋に入れてから封筒に入れ発送しております。

⑥発送までの期間

商品を購入したら、どれくらいの期間で手元に届くのか、気になるものですよね。

メルカリで商品を出品する際に、発送までの期間の目安として「1~2日」「2~3日」「4~7日」から選択することが可能ですが、もしまとめて発送をする都合で取引相手ごとに発送期間が変わってしまったり、発送する曜日が決まっていたりする場合は、自己紹介文にも記載するのがおすすめです。

商品は早く発送可能な方が購入される可能性も高くなります。メルカリは平均して24時間以内に発送を行うことで「スピード発送」のバッジを貰うことができ、迅速に発送する出品者であることを証明できるため、発送はこまめに行うようにしましょう。

【例文1】

〇〇時までのご購入で即日発送いたします。

【例文2】

発送は毎週火曜日と金曜日にまとめて行っております。

⑦発送方法

メルカリの発送方法は普通郵便から匿名配送までさまざまな発送方法から選ぶことができますが、商品ページに発送方法として記載できるのは1つです。

購入者の希望に沿った発送方法に変更可能であれば、その旨を自己紹介文に記載しておくことで、希望する発送方法と異なることによる販売機会の損失を防ぐことができます。

注意事項として、発送方法によって送料が変わるため、価格の調整が必要なケースもあります。

「送料を引いたらマイナスになってしまった…」という事態を防ぐためにも、発送方法の変更を希望する場合、送料の差額を上乗せする可能性がある旨も必ず記載しておきましょう。

【例文】

発送方法の変更についても、可能な範囲で対応いたしますのでご相談ください。

差額分の送料は上乗せさせていただきます。

⑧ペットの有無・喫煙者の有無

犬や猫などの動物にアレルギーがある方にとって、商品にペットの毛や臭いが付着している可能性があるかどうかも購入を検討する重要な判断材料となってきます。

タバコの臭い等も同じく、購入者への配慮としてペットの有無や家族に喫煙者がいるか、いる場合どのように商品を清潔に管理しているかを記載することで、購入者の安心に繋がります。

どれだけ気をつけて保管していても、ペットや喫煙者と一緒に生活していれば、毛が入ってしまったり、臭いがうつってしまうこともあるでしょう。

予め自己紹介文に記載されていることで、購入者も理解した上で購入してくれるので、トラブルやクレームに繋がることを避けることができると考えられます。

ただし、いくら記載しているからと言って、毛や臭いの付着が気になる商品状態での出品は控え、細心の注意を払って管理するようにしましょう。

⑨締めの言葉

必要な情報を記載できたら、文章の結びに締めの言葉を入力して、自己紹介文は完成です。

【例文】

最後まで目を通していただき、ありがとうございます。

質問等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

プロフィール画像の設定

プロフィール画像にどんな画像を設定するかも、出品者の第一印象を決める重要な要素です。

プロフィール画像はマイページ以外にも、コメント欄やメッセージ欄などあらゆる場所で表示されます。

購入者になるべく良い印象を持ってもらえるように、適切なプロフィール画像を設定しましょう。

画像の設定方法

まず自己紹介文の登録と同様に、「マイページ」と書かれたアイコンをタップしてから、アカウント名を選択します。

「プロフィールを編集する」と書かれた赤枠のボタンをタップし、「プロフィール画像」の項目にある「画像を変更する」と書かれたボタンをタップしてください。

カメラが起動するので、プロフィール画像を撮影する場合は真ん中のシャッターボタンを、インカメラにする場合は右下の矢印マークを、カメラロールから画像を選択する場合は左下のアルバムをタップしましょう。

どんなプロフィール画像がおすすめ?

著作権や肖像権を侵害しない範囲でなら、基本的にはどのような画像を設定してもOKです。

画像を選ぶ際は、明るい色合いで清潔感のある画像、取り扱っている商品のイメージに合った画像を選択すると良いでしょう。

メルカリは、男女問わず幅広い年代の方に利用されています。そのため、誰が見ても気持ちいい画像を設定することが重要です。

おすすめの画像は、風景や花の写真、おしゃれな雑貨食べ物の写真、動物などのかわいいイラストです。また、ハンドメイド商品を中心に出品している場合、自分の作品をプロフィール画像に設定するのもおすすめです。

プロフィール画像は、個人の好みに合わせて自由に選ぶことができますが、中にはおすすめできない画像もあります。次項で見ていきましょう。

NGなプロフィール画像とは?

メルカリのプロフィール画像に使用していはいけない画像もあります。ブランドのロゴデザイン版権キャラクターの画像芸能人の画像など、著作権や肖像権を侵害する画像は絶対に使用しないようにしましょう。

実際に使用しているユーザーも散見されますが、万が一訴えられた場合のリスクを考えると、自分で用意した画像に設定しておくのが安全です。

また、絶対に使用してはいけないわけではありませんが、印象が悪く購入に繋がりにくい画像も存在します。ホラー画像やアダルトな画像、不潔な画像などです。

こういった画像は購入に繋がりにくいどころか、見ただけで不快に感じたユーザーからブロックや通報をされてしまい、最悪の場合アカウント停止や利用制限などの措置を受けてしまう可能性があります。

また、自分の写真は、購入者にとっては信頼にも繋がりますが、「この人が使った商品なんだ…」とかえって悪い印象を与えてしまう可能性もありますので、慎重に選ぶようにしましょう。

また、ペットの写真もかわいくて癒される印象がありますが、家にペットがいることのアピールになってしまうため、毛や臭いの付着が気になる方にとってはマイナスな印象になり得ます。

プロフィール画像を選ぶ上で重要なことは、「誰にとっても不快ではない」ことです。他のSNSと違い、個性を発揮する必要性はそこまでありませんので、印象の良い画像を選ぶように心がけましょう。

ケース別・メルカリの自己紹介例文をご紹介!

メルカリでプロフィールを設定する上でのポイントを解説いたしましたが、要素が多すぎて具体的にどのように作成したらいいのか、疑問に感じる方も多いでしょう。

次項からは、メルカリの自己紹介文の例文をケース別にご紹介いたします!

自身のケースに合わせて、ぜひ参考にしてみてください。

例文①日中に仕事をしている社会人

はじめまして、プロフィールの閲覧ありがとうございます。○○と申します。

メルカリは初心者ですが、迅速かつ丁寧な対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。

日中は仕事中のため、メッセージやコメントの返信にすぐ対応できないことがございます。24時間以内には返信いたしますので、お待ちいただけますと幸いです。

発送について、メルカリ便で匿名配送させていただきます。壊れやすい商品は緩衝材を二重に巻いて梱包いたします。

不慣れな点もあるかと思いますが、気持ちの良いお取引を心がけておりますので、よろしくお願いいたします。

例文②主婦の場合

はじめまして、プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

商品は全て自宅保管ですが、喫煙者やペットはいません。平日の日中は対応可能ですが、娘が2人いるためすぐに返信できない可能性がございます。

発送は基本的に翌平日で、土日祝日の発送は行っておりません。

お値下げについて、対応できる場合もございますのでお気軽にご相談ください。

スムーズにお取引ができるように心がけておりますので、よろしくお願いいたします。

例文③喫煙者やペットがいる場合

こんにちは、閲覧ありがとうございます。○○と申します。

現在は学生ですが、自由に使える時間が多いため返信対応や発送は基本的に即日中に行っております。遅れる可能性もございますので、メッセージにてお知らせする発送予定日をご確認くださいませ。

コメントなしでの即購入大歓迎です。値下げ交渉には対応いたしかねますので、ご了承くださいませ。

また、喫煙者ですので、商品の管理には細心の注意を払っておりますが、気になる方はご購入をお控えください。

例文④購入のみの利用の場合

はじめまして、閲覧ありがとうございます。○○と申します。

購入目的で利用しております。特に記載のない商品に関してましては、即購入させていただく可能性がございます。

迅速な返信を心がけておりますので、何卒よろしくお願いいたします。

自己紹介文を書く際の注意点とは?

それでは、メルカリで自己紹介文を書く場合、どのようなことに注意をすれば良いのでしょうか?

主に注意が必要なポイントとして、

・重要なことは商品説明にも記載する

・独自ルールを作らない

・個人情報を記載しない

・適度な長さの自己紹介文にする

などが挙げられます。次項から見ていきましょう。

①重要なことは商品説明にも記載する

メルカリのプロフィールを充実させることは重要ですし、多くのユーザーはプロフィールページを訪問してから商品を購入しますが、トラブル防止のためにも重要なことは商品ページにも記載しておくことがおすすめです。

「ご購入前にプロフィールをご覧ください」と商品説明で誘導するのも効果的ですが、購入者の手間を増やしてしまうことには変わりありません。取引の上で重要な情報はきちんと商品ページにも記載した上で、見た人が充分に購入を検討できるように配慮しましょう。

また、自己紹介文に書いていなくても、商品説明に記載が必要な注意事項もあります。例えば、商品の色味やサイズに関する情報、傷の有無などです。特に商品の色味は、閲覧するデバイスや液晶によって色味が異なるため、その点も記載しておくと良いでしょう。

②独自ルールを作らない

購入の上での注意事項を記載することは必要ですが、独自のルールを作りすぎると購入者が困惑してしまったり、購入を控えたりする可能性が出てきます。

「2点で○○円引き」などの購入者にとってお得な情報であれば問題ありませんが、「なにがあってもノークレーム・ノーリターン」や「購入時はコメントでの確認必須」など、購入者の不安や負担が増えてしまうルールで縛りすぎてしまうと、他の出品者からの購入を検討してしまう原因にもなりかねません。

また、他のSNSへの誘導など、メルカリのガイドラインに違反するような内容を記載してしまうと、アカウント停止や利用制限などの措置を受けてしまう可能性があります。

参考:メルカリガイドライン

③個人情報を記載しない

ネットリテラシーでもありますが、メルカリのプロフィールページはメルカリを利用しているユーザーなら誰でも閲覧可能です。メールアドレスや電話番号などの個人情報を記載しないように気をつけましょう。

④適度な長さの自己紹介文にする

冒頭にもご説明した通り、メルカリにおいて自己紹介文は出品者の第一印象や取引相手としての信用度を決定づける大事な要素です。

プロフィールになにも記載されていなかったり、「よろしくお願いします」だけで必要な情報が記載されていないと、取引に不安を感じて購入に繋がらない可能性も大いに考えられます。

かと言って、最後まで読んでも内容が頭に入ってこないくらい長い文章になってしまうのも逆効果です。自己紹介文は、要点をまとめて読みやすい長さ・文体を心がけましょう。

目安として、メルカリの自己紹介文は1000文字まで入力できますが、その半分の500文字前後に留めておくと良いでしょう。

プロフィールを充実させて販売を促進しよう!

本記事では、メルカリにおけるプロフィールの重要性や、自己紹介文の書き方を例文を挙げてご紹介いたしました。どんなSNSでも同様ですが、プロフィールはその人の第一印象を決定づけるとても重要な要素です。

メルカリは顔の見える取引やショップでの販売と違い、見知らぬ他人と取引をするため、購入者はプロフィールで出品者の人となりやマナーの有無を確認します。

プロフィールを充実させることで出品した商品の購入率も上がるため、本記事を参考にぜひプロフィールを更新してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次