物販

メルカリでスムーズに売る方法とは?初心者でもできる簡単なコツ、教えます!

「メルカリで出品しても、簡単には売れない……。」そんな悩みを抱えている方は多いでしょう。この記事では、初心者でも簡単にできる出品のコツを解説します。

「どうしたら早く売れるのか?」「より高い価格で売るやり方はないのか?」「コンスタントにいい評判を集める方法は?」

そんな基本的な悩みを解きほぐして、メルカリでしっかりと稼げるようになりましょう。

Contents

フリマ初心者でも安心!メルカリの魅力とメリットを解説!

そもそも、なぜメルカリでの取引は初心者におすすめなのでしょうか。

この項目では、前提となるメルカリの特徴と魅力、初心者に嬉しい点を中心に解説していきます。メルカリそのものを理解することは、効率よく稼ぐための大きな鍵となります。

簡単な操作で個人同士の取引ができる

メルカリの大きな魅力は、スマホひとつで簡単に全ての作業をこなせる点です。そもそも、アプリをダウンロードして会員登録を完了させるのにも、10分程度の簡単な操作で済みます。そして、一度登録が完了すれば、すぐに出品することが可能です。

メルカリはフリマアプリなので、個人間での取引が基本になります。お互いの同意があれば、多彩な商品を取引することができます。リサイクルショップや対面式のフリーマーケットでは到底売れないものでも、買い手を見つけられるチャンスがあるのは大きなメリットです。

アクティブユーザーが日本最大級

活発な取引を可能にしているのは、メルカリが日本最大級のユーザーを抱えているからです。

2021年時点で、月単位でも数千万個の出品があり、2000万人以上が利用していることがわかります。その分、ニーズの幅が広く、チャンスをつかみやすいと言えます。

参考:フリマアプリ「メルカリ」累計出品数が25億品を突破 – メルカリ

専門の業者など、強力な競争相手が少なめ

非常に市場規模が大きいメルカリですが、それでもフリマの基本原則はしっかりと守られています。あくまで個人同士の取引がメインになるため、資本力のある業者の本格的な参入が難しくなっています。

そのおかげで、メルカリでは初心者が副業として気軽に参入しても、すぐに好結果を出しやすいというメリットがあります。もちろん、そのためにはメルカリで売るためのコツをしっかり押さえておく必要があるでしょう。本格的な物販をはじめるよりは、かなりハードルが低いのです。

沢山の客を集めやすい

ユーザー数が多いので、集客がしやすいのが大きなメリットです。

いまやスマホはほとんどの人にとって生活必需品です。スマホひとつで簡単に使えるメルカリは、幅広い年齢層のユーザーを抱えています。

もともとメルカリは、女性や学生が中心のマーケットだと認識されていました。今でもその層が主軸であることに変わりはありませんが、少しずつ時代に応じたユーザー層の変化が見られています。

記事から、最近ではネット上のフリマアプリを高齢者が利用する機会が増えていることがわかります。結果、一層ニーズが多様になり、取引のチャンスが増えていると言えるでしょう。

また、メルカリには便利なフォロー機能があります。これは自身のフォロワーに対して、新規出品の際に即座に通知が送られるというシステムです。

継続的に一定のジャンルに絞って取引を続けていくことで、自身のファンを増やせます。土台のユーザー数が多い分、ニッチなジャンルでもお得意様を見つけやすいのがメルカリの魅力です。

参考:『60代以上の「メルカリ」取引データ分析』 および 『COVID-19拡大に伴う60代以上の意識・行動変化とフリマアプリ利用』に関する調査を発表 – メルカリ

取引の前にコミュニケーションも可能

メルカリでは個々の商品ページで、購入希望者と出品者が気軽にコメントを交わせる仕組みになっています。つまり、商品説明だけではわかりにくい部分を気軽に質問できるのです。やり取りを交わすことで、顔を知らない人から商品を買う抵抗感を和らげることにもつながります。

出品者の立場としては、多種多様なコメントに対する対応力が問われます。この点については、できる限り素早く、誠実な対処を心がけていけば問題はありません。

時代性から、ここ最近フリマアプリを使い始めたという人もどんどん増えています。一方で、そうした新規参入者の中には、中古品を手にすることへの抵抗感を持つ人も多いことが、上の記事から読み取れます。

つまり、商品情報やコメント対応で、購入者に安心感を与えられるかの重要度が増しているとも言えます。そんな安心感を与えてくれる仕組みが充実しているのも、メルカリが初心者に優しいと考えられる要素です。

参考:「2020年度フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査を発表

適切な価格設定をするための考え方

いざ出品するとなったときに、価格設定に悩む人は多いでしょう。高すぎれば買い手がつかず、かと言って、安く設定し過ぎると儲けが少なくなってしまいます。

この項目では、価格設定に関して押さえておくべき簡単なポイントを解説します。

商品の相場と売れ行きを調べ、需要をチェックする

最初にやるべきなのは、出品しようと思っている商品がどのくらいの価格で売れているかを調べることです。メルカリは市場規模がとても大きいので、よほどのレアものでない限り、全く同じ商品や類似商品が多く販売されています。その中で実際に売れているものをピックアップし、おおよその適正相場を確認します。

既に売り切れたことを示す「SOLD」の商品のみを表示させるやり方は、以下の通りです。

まずはアイテム名で検索をかけて、右上の絞り込みを選んでください。

「販売状況」を選択してください。

「売り切れ」にチェックを入れて、「決定」をタップしてください。

「完了」をタップすると、以下のように、「SOLD」の商品だけが表示されます。

売れるラインの相場をしっかり確認した上で、商品状態を踏まえて価格を決定しましょう。

ちなみに、スマホから出品する場合は、商品情報を入力すると、AIが自動で「売れやすい価格」を算出してくれます。パソコンを用いての出品だと、この機能は使えませんのでご注意ください。

時間がないときや、特に儲けにこだわらないなら、「売れやすい価格」に添った価格設定をするのが効率的です。しかし、やはり一度は自分の目で、実際の相場を確かめる方が理想的です。AIが見落としている、より高く売れる可能性を見出すことができるかもしれません。

販売手数料や送料を計算に入れて、価格を設定する

メルカリでは取引成立時に、売り上げの10%が販売手数料として差し引かれます。加えて、メルカリのシステムや慣習的に、送料は出品者の負担になるケースがほとんどです。

送料に関しては、購入者負担に設定することもできます。ただしその場合、メルカリの利便性の高さに一躍買っている配送方法が選択できません。具体的には、「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」などが利用できなくなります。これらは匿名配送や商品追跡サービス、トラブルの際の補償が充実しており、送料そのものもお得に設定されているので、利用できないのは大きなデメリットです。

個人間取引であるがゆえに、補償のないやり方を選んで、万が一トラブルが起きると非常に対処が面倒になります。また単純に、着払い設定だと売れにくくなります。お互いの安心のためにもスムーズな取引のためにも、送料は出品者が負担する方が望ましいと言えます。

そのため、価格設定の段階で、販売手数料と送料を折り込んでおく必要があります。

参考:商品の価格設定はどうする?はじめての人でもできる値付けのコツを解説 – メルカリColumn

参考:配送方法丸わかり表 – メルカリ(PDF)

値下げ交渉にも応じるつもりで価格設定を

メルカリでは購入前に、コメントで値下げ交渉を持ち掛けられるケースがよくあります。受け入れるかどうかは自由ですが、できる範囲で応じた方が、長い目で見てプラスになります。

と言うのも、メルカリは取引終了後に、お互いを評価するシステムが設けられているからです。値下げ交渉に対して不愛想な応対をしたり、きっぱり断ったりすると、取引が成立しても悪い評価をつけられる危険性が出てきます。逆に、安く買えたと購入者にお得感を味わってもらえれば、良い評価をしてくれる可能性が大きくなるでしょう。

そのため、まず販売手数料と送料を計算し、加えていくらまでなら値引きに応じられるか、価格設定時点ではっきり決めておくとよいでしょう。いくら良い評価を得るためと言っても、赤字になっては元も子もありません。相手の言い値を受け入れられない時でも、いくらまでなら下げられるという形で交渉できる余地を作っておくのが望ましいと言えます。

メルカリにおいて、評価は非常に重要なものです。購入者は出品者のプロフィールと販売実績、そして、評価をもとに、安心できる出品者であるかどうかを判断します。そのため、メルカリに参入してしばらくは、利益が少なくても販売実績を稼ぐというやり方も有効になってきます。実際、下の記事にあるように、メルカリ出品者の25%ほどは、利益が少ない条件でも出品する傾向にあるようです。

ちなみに、メルカリにおいては、出品価格の最安値は300円となっています。この価格で売った場合、販売手数料が30円になります。送料は基本的にもっとも安い、らくらくメルカリ便のネコポスを利用した場合、175円です。したがってこのケースですと、利益は95円しか出ません。

それでも良い評価を稼いでいくことで、いずれもっと高い値段設定でも売れる可能性につなげることができます。そうした長期的な視野も含めて価格設定ができると、より効果的です。

参考:メルカリ、「100円以下の利益でフリマアプリに出品する利用者」の意識・実態調査を発表 – メルカリ

第一印象で差をつける写真撮影、掲載のやり方

メルカリで商品を検索するときに、最初に目に入るのは写真です。特にスマホの場合は写真だけがズラッと並ぶので、写真が与える影響はより大きくなります。パッと見で「いいな」と思わせて、商品ページまで進んでもらうためには、写真の撮り方に工夫が必要です。簡単なコツとしては以下の3つが挙げられます。

最初の1枚目は全体像がはっきりわかるものを選ぶ

検索ページに載る写真は、誰が見ても一目でどんな商品であるかわかるものにするようにしましょう。きちんと商品全体を写しつつ、サイズ感に気をつかう必要があります。

できる限り多くの写真を載せる

メルカリでは商品ページに、最大10枚の写真を載せることができます。せっかく検索で目に止まって、商品ページを訪れてくれたとしても、写真の数が少ないとがっかりさせてしまいます。1枚目だけではわからなかった、細部までしっかり見て取れる写真が掲載されていることが理想です。様々な角度からの写真、特徴的な部分をピックアップした写真などを載せて、来訪者の興味を惹きつけましょう。

光の加減、背景色、商品の角度などに気を配る

写真はちょっとした工夫で、ぐっと見栄えが良くなります。基本的には、自然の太陽光を利用することと、背景を単色にして、商品とのコントラストを意識することがポイントです。また、ちょっと角度を工夫するだけでも魅力的に写るケースがあります。

この項目では、以上の基礎的な部分を踏まえて、具体的なテクニックを紹介していきます。

シャツやセーターなどを見栄えよく撮影する方法

シャツなどの上着の写真を撮る場合は、ハンガーにかけるか、床に置いて撮影する形が一般的です。床に置く場合は、あまりビシッと整えすぎると無機質になる場合があります。袖を折るなどの工夫をして、身につけた時の動きをイメージできるようにすると魅力的に写ります。

ハンガーにかける際は、服のサイズとハンガーの幅がマッチしているかに注意しましょう。広すぎても狭すぎても、着用した時の自然なイメージとズレが生じてしまいます。

服の色に合わせて光の加減や背景も工夫できると、より一層引き立ちます。

スカートやズボン、靴を見栄えよく撮影する方法

スカートやズボンなども、半端にハンガーを利用するよりは、床に広げて置いた方が見栄えが良くなります。

普通のハンガーを使うと、身につけた時の自然なイメージが伝わりにくくなります。クリップ付きのハンガーなら形は崩れませんが、全体像が見えにくくなるのが難点です。

靴に関しては正面向きよりも、少しずらして斜めから撮影した方が立体感が出て、見栄えがぐっと良くなります。

ブランドものであれば、それが一目でわかるような構図を工夫するのも有効です。

簡単な画像編集で印象度アップを狙う

さらに写真に一工夫を加えたければ、無料で使える画像編集ソフトを利用してみるのもいいでしょう。写真をトリミングしてサイズ感を工夫したり、光の加減を調整したりすれば、より目に止まりやすくなります。

さらに画像に文字を挿入することで、商品のセールスポイントをアピールできます。メルカリの検索画像は、左下に価格が表示されるので、左上に文字を入れるとバランスよく、目につきやすくなります。

例えば、「PicCollage」という無料の画像編集アプリがあります。指先ひとつで全ての操作ができるわかりやすさが魅力で、トリミングや明るさ調整など、基本的な画像編集機能を備えています。

参考:iOS版

参考:Android版

検索されやすいタイトルや説明文の作り方

商品ページに辿り着いた時、ほとんどの来訪者が最初に確認するのはタイトルです。ここでも、最初の10文字程度でうまく興味を惹きつけられる文言を入れられるかどうかが重要になってきます。さらに、検索で引っかかりやすいキーワードや、検索カテゴリーを意識した言葉をチョイスして、上手くタイトルや説明文に盛り込む必要があります。

どんな言葉を選択するかは、商品の強みや売り込みたい客層などによって変わってきます。ブランド名や商品の状態、あるいは、セール期間など、工夫のしかたは様々です。ターゲットにしっかり刺さる文言を用意して、一番目立つ部分に組み込みましょう。

キーワードを盛り込み、具体的な説明を心がける

タイトルには一番目立たせたいキーワードを組み込み、ネガティブな要素は記載しないでおくとよいでしょう。まずは来訪者にいいイメージを持ってもらうことが大切だからです。

ただし、商品説明に関しては、悪い部分も正直に記載する必要があります。フリマアプリは主に中古品を扱うだけに、購入後にイメージと違ったというトラブルが起きやすく、場合によっては悪い評価につながってしまいます。それを避けるためにも、マイナス要素は前もって理解してもらわなくてはいけません。

文章構成としては、タイトルからの流れで「いいイメージ」→「悪い要素」→「良い要素」という順にすると、マイナス要素が目立ちにくくなります。もちろん、嘘を書いてはダメですが、マイナス要素を和らげるために、できる限り否定的な文言を避けるのも効果的です。

ほかにも、出来るだけ検索に引っかかりそうな言葉を組み込むことを意識しましょう。ブランド名などは、英語表記とカタカナ表記を両方加えておくと効果的です。文末にハッシュタグを組み込むことも有効で、検索からの来訪を増やすことができます。

売りやすい時期、時間帯の選び方

季節ものの商品は、時期によって売れやすさや相場がガラッと変わります。例えば、冬物のコートを出品するなら、本格的に冬が訪れる1月前くらいが一番需要が多く、高く売れるチャンスです。また、型落ちのスマホなども新作発売の時期や、春前の買い替えシーズンには需要が高まります。

売りたい商品がいつなら売れるのか、どの時間帯なら売れるのか、それを見極めることも重要です。仮に今すぐ売らなくてもいいのであれば、適切な時期になるまで待つことで、より多くの利益を得られます。

ユーザー数の多い時間や、狙いの客層が多い時間に出品する

平日の場合、メルカリにアクセスしているユーザーが多い時間帯は限られてきます。仕事をしていたり学校に通っている人が多いので、朝の通勤・通学時間帯と、昼の休憩時間はアクセス数が増えます。21~23時も、寝る前にベッドで横になりながら検索する人が増え、アクセスが多くなる傾向にあります。

また、メルカリは、出品した直後が一番多くの人の目に止まりやすいという設計になっています。逆に、出品から時間が経ったものは、なかなか売れません。それを避けるためには、単純にアクセスユーザーの多い時間帯に出品することが効果的です。

また、取り扱う商品がどんな層をターゲットにしているかでも、出品すべき時間帯は違ってきます。ターゲットが主婦層なら、子どもが家にいない午前10時過ぎや、14~16時あたりが狙い目になります。就寝が早い傾向のある高齢層を狙うなら、あまり遅い時間だとかえって良くないケースもあるでしょう。

理想はアクセス数の多い時間帯に、売り込みたい客層が多い状態ですが、いつもそんなに都合よくはいきません。どの時間に出品すれば、狙いの客層の目に止まりやすいかをしっかり考えることが大切です。

一定期間が経過しても売れなかった商品は、再出品を検討しましょう。その際は売れなかった理由を考えて、タイトルや写真、価格設定を改善することも大切です。再出品するだけでも人目につきやすくなるので、上手くかみ合えばスムーズに売れる可能性が高まります。

再出品の場合、手持ちが一つしかないならば、過去の出品ページの削除を忘れないように注意してください。両方のページを残しておくと、同時に購入者が現れた場合、トラブルになってしまいます。メルカリでは無在庫販売は禁じられているため、最悪の場合、アカウント停止などの処置を受けるケースがあります。

参考:手元にないもの(禁止されている行為・出品物) – メルカリガイド

親しみが持てるプロフィールの作り方

購入側の基本的な流れとしては、気になる商品の説明を読んで、その上で出品者がどんな人かを確認する形が多くなります。せっかく商品に興味を持ってもらえても、プロフィールで不信感を感じて取引に至らずというケースもあるでしょう。

この項目では、来訪者が親しみと安心感を持てるプロフィールの作り方を解説します。

アイコンの画像を工夫する

メルカリのプロフィールでは、アイコン画像は基本的に自由です。とは言え、あまり無機質なものでは冷たい印象を与えるほか、奇抜なものも警戒心を抱かせます。そのため、自身の客層を意識して、親しみが持てるものにしましょう。

メルカリのアイコンには、かわいいイラストやペットの画像のほかに、人形や花束などが良く使われています。自身のブランド的なイメージでロゴを作るのもおすすめで、意欲が伝わりやすくなります。自身の写真を使うなら、清潔感と親しみやすさを意識したものを掲載しましょう。

明快で信頼されやすい自己紹介文を記載する

自己紹介は、一般的に以下の要素を組み込んでおくといいでしょう。

  • 挨拶と来訪のお礼
  • 自身の職業とメルカリでの販売歴
  • 商品の取り扱い方や発送のやり方について
  • コメント対応や値引き対応に対するスタンス
  • 禁止事項など

基本的に丁寧な姿勢で、やわらかい言葉の選択を意識しましょう。

販売歴が浅い場合は、初心者であることを明記しておくほうが無難です。「迷惑をかけることもあるでしょうが、誠実な対応を心がけます」などと付け加えておけば、多くの人から好感を得られます。なお、初心者に対して法外な値引きをふっかけるなどの悪質なケースもあるようですが、不当な要求は毅然とつっぱねる勇気を持つことが大切です。

また、それぞれの生活状況によって、こまめに対応できるかどうかなども違ってくるでしょう。返信までの時間を明確にしておくだけでも、相手の不安感を取り除く手助けになります。

ほかに、受け入れられない条件に関してもはっきりと明記しておく方が、クレーマー対策に有効です。その場合、文章を否定で終わらせるのは避けましょう。「○○できません」と区切るのではなく、「○○はできませんが、ご理解いただけますと幸いです」など、ワンクッション入れる意識が大切です。

簡単なコツをおさえるだけで、売れ行きがガラリと一変することも!

この記事では、メルカリで効率的に商品を売るための、基本的なコツを紹介してきました。

それぞれのコツを実行するのは難しくはありません。ただし、コンスタントに売れる出品者になるためには、紹介したすべての要素の、ひとつとしておろそかにはできない大変さはあります。

しかし、順序立てて計画的に取り組んでいけば、誰でも人気の出品者になれる可能性を秘めているのがメルカリです。まずは、家にある不用品販売から、この機会に取り組んでみるのはいかがでしょうか。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!