物販

遊戯王カードをメルカリに出品して全て売りさばく方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メルカリでは、いろいろな商品が売れます。遊戯王カードもそのうちの1つです。
しかし、カード類は売り方を間違えると全く売れません。
そこで今回はメルカリに遊戯王カードを出品するコツと、売れた後の発送方法などを詳しく解説します。

メルカリで売れやすい遊戯王カードの選定方法

まずはカードの選定方法から解説します。

遊戯王カードにも、売れやすいカード売れにくいカードがあります。
それぞれ売り方が違ってくるので、まずは手持ちのカードを分類する必要があります。

遊戯王カードのレア度と価値は必ずしも一致しない

遊戯王カードのレア度は、

  • 「ノーマル」
  • 「レア」
  • 「スーパーレア」
  • 「ウルトラレア」
  • 「シークレットレア」
  • 「パラレルレア」
  • 「アルティメットレア(レリーフ)」
  • 「ホログラフィックレア(復刻版)」

となっています。

しかし、必ずしもレア度と価値は一致しません。
例えば「ブルーアイズ」や「レッドアイズ」の場合、復刻版のホログラフィックレアよりも、レリーフの方が価格は高くなっています。

また、ノーマルでもメルカリで1枚100円で売れるようなカードはざらにあります。

メルカリで遊戯王カードの相場を確認する

遊戯王カードの価値を正確に把握する一番簡単な方法は、メルカリで相場を調べることです。

まずはメルカリでカード名を検索しましょう。
すると左バーに「詳細検索」の設定欄が出てきます。
そこの「販売状況」で「売り切れ」にチェックを入れて、再度検索してください。
そうすれば、既に売れた遊戯王カードとその販売価格が表示されます。
ここから相場をある程度予測できます。

価値の高いカードは単品出品、それ以外はまとめ売り

価値の高いカードとそうでないカードに分類できたら、早速出品します。
ただし、カードの価値ごとに売り方を変えるようにしましょう。

まず価値の高いカードですが、これは単品で出品しましょう。

価値のないカードは、レア度の高いカードを1,2枚織り交ぜて3~10枚のまとめ売りにしましょう。
ただし、パック収録のノーマルカードが全部揃っていたりする場合は、
「〇〇パック収録ノーマルカードフルコンプリート〇〇種類」
のような名称でまとめ売りすると売れやすくなります。

メルカリに遊戯王カードを出品する方法

さて、ここからは遊戯王カードをメルカリに出品する方法を解説します。

基本的なメルカリの出品方法

まずは、メルカリの基本的な出品手順から説明します。

メルカリアプリのホーム画面を開いてください。
すると右下に「出品」ボタンがあるので、それをタップしてください。

そして、遊戯王カードの写真を撮ってアップロードします。
メルカリに投稿できる写真は4枚です。続いてタイトルと説明文を入力してください。

あとはカテゴリーで「遊戯王」を選択して、商品の状態と配送方法を選びましょう。

配送方法は「らくらくメルカリ便」になっていますが、カードが少ない場合はもっと安い配送方法があります。これについては後で詳しく解説します。

最後に販売価格を設定して「出品する」をタップすれば完了です。

遊戯王カードの写真の撮り方

メルカリに投稿できる商品写真は4枚だけです。
そのため、1枚1枚の写真の役割をはっきりさせましょう。

まず1枚目はアイキャッチ画像です。
これは商品検索画面に掲載されるものなので、何のカードか分かるように、カード全体が写った写真にしましょう。

2枚目はカードの裏側の写真にします。

3枚目と4枚目はケースバイケースです。
もしレア度が高いカードがあるなら、レア度の表示をアップで撮った写真を3枚目にするのがおすすめです。
もしもカードに傷がある場合は、傷の状態を確認できるアップ写真も必ず1枚投稿しましょう。
そうしておかないと、取引後にトラブルになって、悪い評価をつけられる恐れがあります。

遊戯王カードのタイトルテンプレートと商品説明

続いてタイトルと商品説明の書き方について詳しく説明します。

メルカリで売れている遊戯王カードのタイトルは、
「遊戯王/カード名/レア度/傷や汚れの状態」となっていることが多いです。
このテンプレートで40文字以内のタイトルにすると売れやすくなります。

また、商品説明欄には、以下の内容を必ず記載しましょう。

  • カードの名前
  • レア度
  • 光り方
  • 発売時期
  • カードの状態
  • 保管方法

特にカードの状態は正確に記載しましょう。
取引後トラブルになる原因のほとんどは、カードの傷・汚れによるものです。

遊戯王カードまとめ売り出品のやり方

続いて、価値の低いカードをまとめ売りする方法を説明します。

メルカリに出品されている遊戯王カードはまとめ売りされていることが多いです。
しかし、そのほとんどが売れ残っています。
まとめ売りは、カードの組み合わせ・価格設定に気を付けないと全く売れません。
まとめ売りする際は、以下の3点を徹底してください。

ターゲットを限定したカード組み合わせ

まず1つ目はカードの組み合わせです。
ターゲットを具体的に設定して、その人が欲しがるカードデッキを作りましょう。

例えばコレクターをターゲットにするなら、初期カードや希少価値の高いカードを組み合わせるのがおすすめです。

現役のプレイヤーがターゲットならデッキで使えるカードが喜ばれます。
実際に使うことが目的なので、多少の傷や汚れは気にならないという人も多くいます。

価格を低く設定する

2つ目は価格を低く設定することです。
まとめ買いの場合、その中には買い手にとって「欲しいもの」と「要らないもの」が混じっているのが一般的です。
全てが欲しいわけではないので、単純に足し算で価格を設定すると「高い」と思われてしまいます。

例えば100円のカードと500円のカードと400円のカードの合計3枚が1000円でまとめ売りされているとします。
あなたが欲しいカードは500円のカードのみで、他のカードは必要ないという場合、あなたはこのまとめ売り商品を買いますか?
おそらく買わないでしょう。
普通に買えば500円で手に入るものを1000円で買うことになる上に、いらないカードが2枚も届くのですから当然です。

そのため、まとめ売り商品の場合は、最低でも3割は安くしましょう。

商品画像を分かりやすくする

3つ目は商品画像を分かりやすくすることです。
先ほど商品写真の撮り方を説明しましたが、まとめ売りの場合はプラスαで工夫が必要です。

もし3枚組のカードの場合は、1枚目は3枚全てを写した写真、2枚目以降は各カード単体の写真にしましょう。

4枚以上のまとめ売りの場合は、1枚目は全体を並べた写真、2枚目以降は特にレア度が高い、あるいは価値が高いカードを3枚厳選して、それぞれ単体の写真を投稿しましょう。
そうすると売れやすくなります。

遊戯王カードの梱包方法

メルカリで無事カードが売れたら、梱包・発送の手続きに入ります。
まずは梱包方法を説明します。梱包に必要なものは以下の3つです。

  • スリーブ
  • 水ぬれ防止用のビニール
  • 折れ防止用の厚紙

全てダイソーで売っています。

基本的な梱包手順

基本的な梱包手順を説明します。

まずはカードをスリーブに入れます。
単品出品するような価値の高いカードは、スリーブを2重にしましょう。

次に水濡れ防止用のビニールでカードを密閉します。
少しでも隙間があると、雨に濡れた場合カードが大変なことになるので、しっかり密閉しましょう。

最後に、カードの1.5~2倍くらいの大きさにカットした厚紙2枚でカードを挟み、端をテープで密閉します。これで梱包は完了です。

不要カードで折れ対策

価値の高いカードを1~3枚だけ発送する場合は、要らないカード4~6枚で挟んでから梱包しましょう。そうすることで配送途中にカードが折れるというリスクを避けることができます。

例えば下の画像で、左3枚が発送商品で、右6枚が要らないカードだとします。

その場合は下のように、発送商品を真ん中に挟みます。

梱包するとこのようになります。これなら、よほどのことがない限り折れる心配はありません。

梱包が終わったら封筒に入れる

梱包が終わったら、封筒に入れて発送しましょう。
封筒は自分で買わずに、郵便局にあるものを利用したほうがお得です。

遊戯王カードを安く発送する方法

ここからは発送方法を説明します。

デフォルトでは「らくらくメルカリ便」になっていますが、これだと配送料が195円もかかってしまいます。

カードの枚数(重さ)によって、一番安い配送方法が異なります。
一つずつ順に説明します。

カード1~10枚程度なら普通郵便で82円

まずカードの枚数が1~10枚(25g以内)なら、郵便局のミニレター(郵便書簡)を利用しましょう。配送料は62円です。

ミニレターは郵便局に売っています。

カードが11~40枚なら普通郵便

11~40枚の場合は普通郵便として送るのが一番安上がりです。

カード枚数11~20枚(25~50g)なら、定形郵便物として配送してもらいましょう。50g以内の荷物の配送料は92円です。

カード枚数21~40枚(50~100g)なら、定形外郵便物として配送してもらうのが最安です。配送料は120円です。

カードを41枚以上発送する場合はクリックポスト

41枚以上のカードを発送する場合は、郵便局のクリックポストがおすすめです。ただしクリックポストの利用にはYahooIDとYahooウォレットの登録が必要です。

利用手順は以下の通りです。

  1. Yahoo IDの取得
  2. Yahoo ウォレット(クレジットカード払い)の利用登録
  3. Yahoo IDでクリックポストのサイトにログイン
  4. 発送情報入力
  5. Yahoo ウォレットで支払手続き
  6. ラベル発行
  7. ラベルを荷物に貼り付けて、ポスト投函

400枚まで(1kg以内)であれば、配送料は185円です。

メルカリで長期的に稼ぐコツ

最後にメルカリで長期的に稼ぐコツを3つ紹介します。

販売価格を1円安くしても売り上げは変わらない

まずは価格設定です。
500円ピッタリなどのキリの良い価格ではなく、1円引いて499円とふうにしましょう。理由は2つあります。

1つ目は、こうした方がお得感が出せることです。
500円と499円では与える印象が全く変わります。
1000円と999円だと桁が変わるので更にお得に見えます。
当然安いと思ってもらえれば買ってもらいやすくなります。

2つ目は、1円安くしても売上が変わらないからです。
例えば999円で売った場合、手数料(10%)を普通に計算すると99.9円です。
しかし、メルカリの手数料は小数点以下切り捨てなので、手数料は99円です。
売上額999円から手数料99円を引くと900円の利益となります。
これは1000円で売った時の利益と同じです。ちなみに499円と500円でも一緒です。

このように、お得感を出しつつ利益を維持できるのですから、1円引きの価格設定にすることをおすすめします。

出品中のカードを放置しない

コツの2つ目は、出品した商品を放置しないことです。
なぜなら商品価値は日々変動しているからです。
特に遊戯王カードは新情報が出る度に変動しています。

例えば2018年11月、「魔弾の射手 スター」を始めとする「魔弾」関連カードが突如値上がりしました。


参照元:トレカネット

これは新パックに新規魔弾リンクモンスターが登場したことで、魔弾関連カードが大幅に強化されたためです。
急激に需要が伸びて一気に値段が高騰しました。しかし、1ヶ月後には値段が下がっています。

このように、商品価値は日々変動しています。
したがって、出品したらそれで終わりではなく、日々相場をチェックして、常に価格を修正することをおすすめします。
逆に、高騰しているのに安値で放置されている商品があったら、すぐに買って高値で売ってしまいましょう。

丁寧な対応を徹底して、高評価を稼ぐ

コツの3つ目は取引相手には丁寧に対応することです。
そうすれば良い評価をつけてもらえるので、その後に出した商品も売れやすくなります。

特に気をつけるべきポイントは、商品を買ってくれた人へのメッセージです。
取引成立後は、
「ご購入ありがとうございます。大事に梱包して発送させて頂きます」
などのコメントをすぐに送りましょう。
商品にメッセージカードなども添えておくと、良い評価をつけてもらいやすくなります。

また、先ほども触れましたが、商品に傷がある場合は正直に記載した上、傷の状態がわかる写真も載せるようにしましょう。
商品の状態は、自分が思うより少し悪いくらいに表記しておいた方が無難です。
特にカードの状態は、人によって評価がまちまちです。
自分としては「やや傷あり」のつもりでも、相手は「ややじゃないだろ、これ」と感じることもあります。
こうなると出品者に対する評価が悪くなりがちなので注意してください。

遊戯王カードはカード選定が一番大事


ここまで遊戯王カードをメルカリで出品・発送する方法を解説してきましたが、一番大事なのは最初のカード選定です。
売れるカード・売れないカードを見極めることがポイントです。
面倒臭がらずに一枚一枚吟味するようにしていきましょう。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る