物販

メルカリで高く売れる本のジャンルは?出品のコツを解説

メルカリは個人でも簡単に出品できるため、せどり初心者におすすめの販売先です。

そして、初心者におすすめの商材はです。

今回はせどり初心者に向けて、メルカリで本を転売するコツを解説します。

Contents

メルカリ×本せどり

メルカリを使って本を転売する方法には、大きく分けて2種類あります。

メルカリで販売する

1つは、ブックオフなどのリサイクルショップで仕入れた本をメルカリで販売する方法です。

店舗内でバーコードリーダーを使って商品を選別した上で仕入れるのが一般的です。

メルカリで仕入れる

2つ目は、メルカリで仕入れた本をAmazonやヤフオクなどで販売する手法です。

メルカリ販売のメリット

メルカリで本を販売するメリットは4つあります。

高く売れる

ブックオフなどのリサイクルショップに売りに行っても、大抵の場合、数十円で買い叩かれてしまいます。なぜなら、リサイクルショップはあなたから買った本をお店で売って利益を出す必要があるからです。

メルカリなら、誰も仲介させることなくダイレクトに消費者に販売できるので、その分高く売れます。

手数料が安い

せどりの販売先としてはAmazonが鉄板ですが、本に関して言えばAmazonよりメルカリの方がおすすめです。

理由は手数料にあります。メルカリの販売手数料が10%であるのに対して、Amazonの本カテゴリの販売手数料は15%と高く設定されています。メルカリで売った方が必然的に利益が大きくなります。

作業が簡単

メルカリは出品作業もとても簡単です。写真を撮影して商品説明文を書くだけなので、スマホだけで完結します。

手数料だけで見れば、落札手数料が8.8%(月額508円)のヤフオクの方がお得ですが、ヤフオクは出品作業がメルカリよりも面倒です。

メルカリは発送が楽

メルカリは郵便局やヤマト運輸と提携しているため、「ゆうゆうメルカリ便」や「らくらくメルカリ便」など、通常より安価で手間がかからない「発送手段」が充実しています。

本の価格設定

メルカリで本を販売する場合の価格の決め方について解説します。

新書と古本

まず、新書と古本では価格設定の仕方が違います。

新書は定価に近い価格で売れる

まず新書(発売から1年以内)の場合ですが、本屋に平積みされるようなメジャーな新書なら、定価に近い価格で出品してもすぐ売れます。

例えば、定価が1,500円の新書を出品する場合、1,200~1,300円くらいならすぐ売れます。

仮に1,500円の本が1,300円で売れた場合を考えてみます。1,300円のうち販売手数料が130円、送料が175円だとすると、売上は995円です。つまり、新書を505円で読めたことになります。

「本は一度読めば満足する」という方は、メジャーな新書を読んだ後は、すぐにメルカリで売ってしまいましょう。

古本はAmazonの最安値に近い価格で売れる

次に古本の場合ですが、Amazonの最安値よりも少し安い値段設定にすればメルカリでも売れます。特にマイナーな古本は、メルカリに出品されていないこともあるのでおすすめです。

まずは、Amazonで古本の最安値をチェックしましょう。例えば、Amazonでその古本の最安値が「300円+送料300円」だった場合、最安値は600円です。

そうだとすると、メルカリで売る場合は400~500円が適当な値段ということになります。

Amazonの1円古本はNG

ただし、Amazonの最安値が300円以下の古本は、売っても利益が出ないので出品は控えましょう。

例えば、Amazonで「1円+送料257円」で出品されている古本がありますが、あれはメルカリでは売れません。Amazonの「1円+送料」で出品している人は、同様の古本を大量に出品して送料だけで稼いでいる専門業者です。個人では真似できないので、別の本を狙いましょう。

過去に売れた金額を確認する

メルカリで出品するときには、まず売りたい本の相場を確認することが大切です。出品の画面からバーコードを読み取ると、相場価格が出てくるので、それを参考にするのもありです。

ただし、もっとおすすめなのは、同じ商品がいくらで売れたか確認することです。

メルカリの検索画面に、実際に自分が売りたい本を入力して調べてみてください。そして売り切れている商品の金額をざっと見ます。そうすれば、大体どのくらいの金額ならば売れるのかを予想することができます。(「販売中のみ表示」にチェックが入っていると、売れた商品が見えないのでご注意ください。)

過去に売れている金額と同額か、少し低めに価格設定をすると、早く売れる可能性が高くなります。

新しい本の場合は、メルカリ内での競争も激しくなります。早く売ってしまいたいなら、売れていない商品よりも少し低めに価格を設定すると売れやすくなりますよ。

値下げはいつする?

新作や人気の本、話題になっている本などは、相場価格より大きく外れた金額で出品していない限り簡単に売れるでしょう。

問題なのは、出品したのになかなか売れない商品です。さらに「いいね」がついていないのなら、売れ残ってしまう確率が高いです。この場合は、値下げを検討する必要があります。

新作であれば、1日単位で価格が下がることもあるため、2,3日で売れなければ、競合を見ながら少しずつ値下げをしていきます。他の出品者よりも少し安くするだけでも売れることがあるので、試してみてください。

ただしコアなファンがいるようなマニアックな本の場合は、値下げをしないで待つのもおすすめです。値段を変えなくても、半年や10か月後などに、いきなり売れる可能性も十分にあります。

いくら値下げする?

値下げをしないと売れなさそうだなと判断したら、値下げをしてみましょう。このとき同じ本を出品している人がいるかどうかも見ながら、価格を決めてください。

同じ本が同じ額で出品されているのであれば、20~30円下げるだけでも売れやすくなります。

もちろん大幅に値下げすればするほど早く売れる可能性が上がるので、早く売り切りたいのなら100円、200円と一気に値下げしてしまうのも一つの手です。

メルカリで販売すべき本

メルカリで販売すると利益が出る書籍は以下の10個です。

漫画セット

漫画セットはよく売れますが、その中でも「全巻」セットは特に需要があります。長く休載していた作品が連載を再開すると、一気に価格相場が高騰してプレミア化することも珍しくありません。

最近だと、ジャンプSQの作品「ワールドトリガー」が連載再開したことで、1~23巻までのセット価格が高騰していました。

文庫本セット

文庫本は漫画より小さく扱いやすいため、仕入れが簡単なのが特徴です。

児童書

絵本や図鑑などの児童書シリーズをセット転売する方法もあります。

ただし、児童書は市場に出回っている冊数が少ないため、仕入れが困難です。ましてやシリーズ全巻を揃えることは至難の業と言えます。

専門書など

パソコンのマニュアルや医学書といった分厚い専門書の古本は大学生に需要があります。専門書は新書で買うと高いからです。

資格の本

資格の本は、資格試験に合格してしまえば、必要がなくなります。また過去問などでない限り、毎年新しい本がでるということもないため、メルカリで売れやすい本のジャンルの一つです。

ファイナンシャルプランナーや簿記、行政書士や宅建など、メジャーな資格の本はもちろん売れやすいですが、マイナーな本も意外と売れるので狙い目です。

たとえば温泉ソムリエやインターネット旅行情報士検定などの資格の本は、他に出品している人がいないため、定価からそれほど値下げしなくても売れる可能性があります。

資格をとるためには、本での勉強は必須です。ですが、そこにあまりお金をかけたくないと考える人も多いので、出品するだけの価値はあります。

語学学習本

語学学習本もメルカリ内で人気です。特に大人になってからの英語の学びなおしの本や、その他言語を趣味でしている大人向けの本などが売れやすい傾向にあります。

また子ども用の英語学習本なども高値で販売されています。

英語ならTOEICの本や英検の本はもちろんのこと、日常英会話のフレーズ集なども売れやすい商品の一つです。しかも人気の本で、有名人などが高いレビューをしている本などは、時間が経っても値段が下がることが少ないのも魅力です。

趣味で語学をやるぞと思い切って買ってはみたものの、忙しくて本棚の肥やしになっているという本があるなら、ぜひ出品してみてください。

ビジネス書

メルカリは、なるべく出費を抑えたいと考えている主婦層だけでなく、バリバリ仕事を頑張っている社会人も多く利用しています。

社会人にとって、ビジネス本は教養のために必須です。そのため、人気のビジネス本はメルカリで高値で早く売れます。物によっては出品してから30分以内に売れてしまうということも珍しくありません。

「仕事ができるようになる本」や「大人の教養を身につける本」など、本屋さんの目立つところに平積みされているような本や、Amazonで評価の高い本が特に人気が高いです。

1,800円の定価で購入し、2日で読み終わって1,500円で売るなんてことも可能です。こうすれば送料や手数料を引いても、1,000円以上は儲けがでます。

ハウツー本

「マインドフルネスのやり方」や「片付けの方法」、「ダイエットのやり方」などのハウツー本も売れやすい傾向があります。

「趣味で何かを始めてみたいと思ったけれど、長く続くかわからないから、初期投資はなるべく抑えたい」という需要に応えられるからです。

ただしハウツー本は流行りすたりがあるため、古くなってしまうと売れなくなります。早く売りたいなら、安くするか、何冊かまとめて売るなどの工夫が必要です。

雑誌

週刊誌・月刊誌などのバックナンバーもおすすめです。

基本的に雑誌は次号が発売されるまでの間しか店頭に並びませんし、再販もされません。

人気雑誌のバックナンバーを欲しがる人は多いので、積極的に仕入れていきましょう。

写真集

廃盤になった芸能人の写真集はプレミア化していることが多く、高く売れるのでおすすめです。

メルカリ仕入れのコツ

メルカリには転売屋がたくさんいますが、出品者全員が転売屋というわけではありません。断捨離目的で本を出品している素人もたくさんいます。

そのため、値付けが甘い商品もたまに見かけます。相場を大きく下回る価格で出品されてる書籍を見つけたら、すぐ仕入れましょう。

500円以上の利益

仕入れの基準としては、Amazonの最安値より500円以上安い書籍を狙いましょう。そうすれば、確実に利益を出せます。

値引き交渉する

また、購入する前に必ず値引き交渉しましょう。

メルカリでは値引き交渉が当たり前という風潮があるため、嫌がられることはありません。むしろ、値引き交渉しないと損をします。

メルカリでの本の売り方


では実際にメルカリで本を売る方法を順を追ってご紹介します。
まずはメルカリのアプリをダウンロードして登録します。


AndroidユーザーならGoogle Play、iPhoneユーザーならApp Storeで、メルカリと検索すればすぐにアプリが見つかるはずです。

アプリのダウンロードができたら、プロフィールを作成します。

メルカリでたくさん利益を出したいのなら、プロフィールを丁寧に書くことが重要です。商品を買いたいと思った人が、必ず確認する部分だからです。

メルカリを始めたばかりなら、正直にそのことを伝えつつ、丁寧な対応を心掛けますなどの一文を入れるのが良いでしょう。

また本の場合は、ペットがいるかどうかや、家族に喫煙者がいるかどうかを気にする人も多いので、こちらもプロフィールに書いておきましょう。

出品

メルカリでの出品は簡単にできます。メルカリアプリの下の部分にある出品という赤い所を押します。

そうすると出品方法が選べるようになっているので、「写真を撮る」をタップします。


カメラが立ち上がるので、商品を写真に撮ります。写真は一つの商品につき6つまで投稿できます。写真撮影が完了したら、下記のような商品説明の入力画面がでるので、商品の状態を入力していきます。

・カテゴリー
・商品の状態
・商品名
・商品の説明

商品の説明の部分では、いつ頃購入した物なのか、どのくらい読んだのか、定価はいくらか、汚れなどがあるかを詳しく記入しましょう。

その後、配送方法や配送までの日数、価格などを設定して出品完了です。

バーコードを使っての出品


本を出品するのなら、バーコードを使っての出品の方が簡単にできます。先ほどと同じく出品のボタンをタップして、出品方法で「バーコード(本・コスメなど)」を選びます。

バーコードの読み取り用の画面になるので、本のバーコードを読み取ります。バーコードがきちんと読み取れると、その本の相場価格が出てくるので、これを元に価格設定をしましょう。


またバーコードで出品すると、商品名やあらかじめ用意された商品の価格、説明などが自動入力された状態になります。ですので、商品の状態や価格だけを設定すれば、すぐに出品ができます。

決済

出品した商品を購入者が購入すると、アプリに通知が届きます。購入者に安心してもらうためにも、気持ちの良い取引をするためにも、購入してもらったら、なるべく早く御礼と発送予定日をメッセージで送りましょう。

購入者の支払いが完了すると、アプリの右上部分に「やることリスト」として、「商品の発送をしてください」と表示されます。

このお知らせが来たら、早めに発送手続きを行ってください。

梱包して発送

売れた商品を梱包して発送します。発送方法は、商品の大きさや重さなどによって決定しましょう。

本の場合は、配送時に雨で濡れてしまうことがないよう、PPT袋などに入れてから封筒などに入れて梱包するのがおすすめです。

本が売れるまでの時間や価格などは、商品によってバラつきがあります。他の出品者がどのような本を売っているのか、どんな本が出品されてすぐに売れているのかなどを研究すると、より早く売れるようになります。

定期的にメルカリ内を確認しながら、本が売れるまで楽しみに待ってみてください。

メルカリ販売のコツ

メルカリで高く売るためのテクニックを6つ紹介します。

プロフィールを充実させる

プロフィールには最低でも以下の事項は記載しておきましょう。

・冒頭の挨拶
・名前(偽名でも良い)
・プロフィール画像
・経歴
・対応可能時間帯

冒頭の挨拶は「こんにちは、◯◯と申します。プロフィールをご覧頂きありがとうございます。」というような感じにすれば大丈夫です。

そして、意外と大事なのがプロフィール画像です。画像があるのとないのとでは印象が全く違います。プロフィール画像は写真ではなくイラストでもOKです。フリーイラストは「イラストレイン」などでダウンロードできます。

経歴に関しては、メルカリ出品で有利になる経歴を優先的に書いていきましょう。例えば、「梱包のバイトを1年していた」とか「ヤフオクに出品していたことがあるので迅速な対応ができる」などと記載しておけば、売れやすくなります。

そして、最後に対応時間帯を書いておきましょう。例えば、「平日は午後8時以降、土日は朝8時~夜12時まで対応可能です」などと記載しておけば、「メッセージの返信が遅い!」などと購入者からお叱りのメールが届くといったトラブルを避けられます。

商品写真で差別化する

メルカリには商品写真を10枚投稿できますが、同じような写真を10枚載せても意味がありません。1枚1枚「これは何を伝えるための写真なのか」役割をはっきりさせる必要があります。

1枚目はアイキャッチ画像です。これは商品一覧にも表示される写真なので、本のタイトルが見える表表紙の全体写真がおすすめです。2枚目は1枚目の補助として、裏表紙の写真にしましょう。3枚目は本を立てた時に上に見える「天」の写真にしましょう。

本に汚れや傷がある場合は、その部分のアップ写真も投稿しましょう。

キーワード選定する

メルカリ購入者は自分が欲しい商品を探す際、キーワードを入力して検索します。検索結果にはそのキーワードが含まれた商品が表示されるわけです。

つまり、その商品を欲しがっている人が「検索するキーワード」が説明文に含まれていなければ、あなたの商品は検索結果に表示されないのです。

そのため、まずは買い手に検索されやすいキーワードを知る必要があります。

検索されやすいキーワードの見つけ方は簡単です。

まず自分が出品したい商品を検索します。そして、出てきた商品の中から「既に売り切れた商品」を探して、タイトル・商品説明文を確認してください。大体商品10個分くらい確認すると、共通してよく使われているキーワードがいくつか出てきます。それが検索されやすいキーワードです。そのキーワードを使ってタイトルや商品説明文を書いていきましょう。

商品の状態を正確に書く

商品の状態を正確に伝えるためには、商品の見た目から分かる情報だけでなく、保管状況まで記載する必要があります。

・傷み
・汚れ
・使用感
・家にペットはいるかどうか(ペットの毛が付着してる可能性)
・タバコを吸うか(臭いがついている)

少なくとも以上の事柄は記載するようにしましょう。

送料は出品者負担にする

送料を購入者負担にすることもできますが、そうするとほとんど売れません。送料は必ず出品者負担となるように設定しましょう。

ちなみに、配送料は以下の通りです。

クリックポスト(198円)
ゆうゆうメルカリ便(200円)
スマートレター(180円)
ゆうメール(215円)
定形外郵便(250円)

本は文庫でも200g前後と結構重いです。そのため定形外やゆうメールで送ると配送料が高くなります。

一番安いのがクリックポストですが、登録が必要なのと、家にプリンターがないと送れないのが難点です。

値段的にも利便性的にも、本の発送は「ゆうゆうメルカリ便」が一番おすすめです。

発送までの日数は「1~2日」に設定する

メルカリでは、発送までの日数を出品者が設定できます。やはり欲しいと思ったものは、なるべく早く手元に届いてくれた方が嬉しいため、同じ値段なら発送までの日数を短く設定している人の方が売れやすくなります。

ですから、できれば発送までの日数は「1~2日で発送」を選択しておきましょう。

ただし、「1~2日で発送」としておきながら、3日以上経ってから発送されたとなると、購入者から悪い評価をつけられてしまいかねません。

忙しくて発送まで時間がかかりそうな時期は出品をやめたり、発送までの日数を長く設定しなおすなどして、表示が嘘にならないように注意してください。

迅速な顧客対応を心がける

とにかく、コメントが来たらすぐ返信しましょう。レスポンスが早ければ早いほど、信頼されやすくなります。

また、値引き交渉には応じるようにしましょう。メルカリは値引きが当たり前です。したがって、値引きすることを前提に値段をつけておきましょう。値引き交渉を断ると一気に買い手が冷めてしまいます。

梱包は丁寧に

梱包の綺麗さは、購入者の評価に大きな影響を与えます。せっかく楽しみにしていた商品が届いたのに、梱包が汚いと、気分が悪くなってしまいますよね。

そんなことにならないために、梱包するときには、手を綺麗に洗ったり、ゴミや髪の毛などが入ってしまわないように注意をしましょう。

また商品が配送時に破損してしまったり、折れてしまったりしないようにすることも重要です。

梱包資材は100均などでまとめ買いをしておくと、経費削減ができますよ。

まとめ売りも検討する

一つだと安い価格でしか売れず、利益があまりでないのであれば、まとめ売りも検討してみましょう。本の場合は、厚さや重さにもよりますが、一度に3,4冊をいっぺんに送ることも可能です。

同じジャンルの本をまとめ売りしたり、同じ作者の本を併せて売るなどすると、高く売れることもあります。

まとめ売りをすると、梱包資材や配送料などを下げられるというメリットもあります。

売れる商品のための説明欄の工夫


メルカリではバーコードで本を出品する場合、作品名や著者、定価、商品の説明は自動的に入力されます。

もちろん手間を省くという意味では、このまま出品しても問題ないのですが、他の人たちよりもより早く、少しでも高く売るためにできる工夫もたくさんあります。

たとえば、同じ値段なら少しでも綺麗なもの、新品に近い物が欲しいと思うのは自然なことです。また初版本などは限定感があるため、人気も高くなります。

商品の説明欄に書くのにおすすめのアピールポイントをご紹介します。

美品、ほぼ新品

だれでも、自分の手元に届く本は綺麗である方が嬉しいですよね。ですから、これをそのままアピールとして書くのはおすすめです。

いくら写真を載せているからと言っても、美品だと保障する文章があるかどうかで購入者へ与える印象は変わります。

・美品
・ほぼ新品
・カバーをつけて一度読んだだけです
・パラパラめくっただけです

などと書いてみましょう。

帯あり

本についている帯って、人によってはすごく価値があるものでもあるんです。しかも発売された時期によって限定版の帯もあるため、これをアピールしない手はありません。

・帯つきです
・映画化決定記念の帯ついてます

など、積極的にアピールしていきましょう。

特に映画化、アニメ化などをした場合には、特別な帯がつくことも多いので、帯は絶対に綺麗にとっておいてくださいね。

しおりつき

本によっては、限定のしおりや、何種類か違うしおりがランダムでついているという商品もあります。これらもファンにとっては欠かせないアイテムです。

中にはメルカリ内で本としおりを別々に売っている人もいるほどなんです。

購入時についてきたしおりがある場合は、しおりだけを写真に撮るか、しおりと本を並べた写真を載せて

・○○特典のしおりがついています

などとアピールしましょう。

初版本

本が好きな人にとっては、初版本かどうかでも価値がかなり変わってくることもあります。版を重ねるごとに内容が修正される場合もあるため、初版でしか読めない表現が入っていることもあるからです。

特に人気シリーズで再版を何度も繰り返しているような本の初版本が手元にあるなら、絶対にアピールすべきです。

・初版本です

と書いて、奥付の部分も写真に撮って載せておきましょう。

おまけつき

本によっては、コースターやミニ冊子などの特別な特典・おまけがついているものもあります。

これらは、本を買って封を切ってみないと中身がわからないことも多いため、特典だけでも高値で取引されることがあるほど人気です。

おまけつきで売ると、定価よりも高く売れることもあります。

・○○のおまけがついています
・映画化記念の表紙です

など、ファンにとっては見逃せない点をしっかりアピールしてみてください。

サイン入り

サイン入りの本は、冊数に限りがあるためファンにとっては非常に貴重な物です。本屋さんで買うと、もちろん定価ですが、メルカリでは倍以上の値段で売られていることも少なくありません。

・○○先生のサイン入りです

などと、写真とともに書いておきましょう。

非喫煙者

本の内容とは関係ないから、書かなくても良いかなと思うかもしれませんが、喫煙者か非喫煙者かを気にする人は多いです。

なぜなら、本にはタバコのニオイが移りやすく、一度ついたニオイはなかなか消えないからです。

あなた自身にも家族にも喫煙者がいないのであれば、それも立派なアピールポイントになります。

・家族全員非喫煙者です
・家族で誰もタバコを吸いません

と説明に一言加えておくと良いでしょう。

欠点も正直に書く

商品を出品したらなるべく高く、早く売りたいと思うのは当然ですよね。ですが、もしも商品に少しでもマイナスな部分があるのであれば、それも正直に書かなければなりません。

たとえば、本に少し折れた痕がある、表紙に破れがある、汚れがあるなどです。

これらを書かずに、購入者から悪い評価をつけられてしまうと、その後に購入してもらえる確率が下がることもあります。長い目で見たら、正直に説明を書いておく方が、利益を得られやすくなるのです。

メルカリはせどりに欠かせない

メルカリは仕入れにも販売にも使えるため、せどりに欠かせないアプリです。ぜひご利用ください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!