物販

物販アフィリエイトの始め方|基礎から成功のコツまでを詳しく解説

物販アフィリエイトは、初心者の方にもおすすめのネットビジネスです。ただし、収益を伸ばすためには、いくつかのコツをおさえる必要があります。

今回は、物販アフィリエイトを開始する方法からブログの書き方まで、わかりやすく解説していきます。物販アフィリエイトに興味のある方はぜひ参考にしてください。

物販アフィリエイトとは何か?

企業が販売する商品、またはサービスを紹介し、成果に応じて報酬を得る仕組みが「アフィリエイト」です。「物販アフィリエイト」は、その中でも有形の品物を扱うもので、多くの人がサイドビジネスとして取り入れています。

では、具体的にはどのようにして運用すればよいのでしょうか?ここからは、物販アフィリエイトの特徴について解説していきます。

物販アフィリエイトの内容

同じ品物を紹介する場合でも、利用するサービスごとに報酬の金額が違います。例えば、Amazonを選択した場合の利益は品物の値段の2~10%、楽天が1%~となっています。ただし、注文がキャンセルされるなど、報酬がもらえなくなるケースもあるので注意してください。

また、報酬の割合は品物によっても変わります。対象となる商品が多くあるため、その中から報酬率の高いものや売れやすいものを選ぶセンスが必要です。

情報アフィリエイトとの違い

物販アフィリエイトの他に、教材やメルマガなどをはじめとした「情報」を扱うアフィリエイトもあり、「情報アフェリエイト」と呼ばれています。こちらは物販とは違い、形のないものが商材になるのが特徴です。

メリットとデメリット

物販アフィリエイトにはどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

ここからは、良い点と悪い点をそれぞれ詳しく紹介していきます。

どのようなメリットがあるのか

物販アフィリエイトが初心者にもおすすめの理由として、成約率の高さが挙げられます。特に、人気を集めているブランドであれば、すでにユーザーからの信頼を得ているため、軽く紹介するだけでも購入につながる確率が高くなります。

また、品物のカテゴリーが多岐にわたり、自身の好みに合わせて選ぶことが可能です。自分の得意分野や興味のある分野に絞ることで、物販アフェリエイトを続けるモチベーションを維持しやすいというのも大きなメリットです。

さらに、あまりうまくいかなかった場合でも、扱うジャンルを別のものに切り替えるだけで、成約率がアップすることもあります。この柔軟性こそが、物販アフィリエイトの大きな魅力と言えるでしょう。

どのようなデメリットがあるのか

多くの利益を出すためには、ある程度の知識や勘が必要です。物販アフィリエイトは誰でも簡単に始めることができるので、すでに多くのユーザーが利用しています。ライバルよりも良質な記事を書けなければ、アクセスを集めるのは難しいでしょう。

また、情報アフィリエイトに比べて利益が少ないのもデメリットのひとつです。特に楽天の場合は、商品の値段の1%ほどしか稼ぎを得ることができません。ある程度の利益を得るためには、たくさんの品物を紹介しなければならないのです。

物販アフィリエイトの始め方

ここからは、実際にブログを開設し、業務を開始する際の手順について紹介していきます。

ブログを開設する

まずは、商品紹介の記事を投稿するためのwebサイトを開設しましょう。無料でサイトを作ることができるサービスもありますが、できればWordPressでの作成をおすすめします。無料のブログサービスでは、Googleアドセンスなど一部の広告が利用できない場合があるからです。

アフィリエイトだけでなく、Googleアドセンスのようなクリック報酬型の広告も重要な収入源です。ただし、これらの広告を利用するには、独自ドメインの取得が条件とされています。

ドメインとは、URLの最後にある文字列のことで、サイトがどこにあるのかを判別するために使われます。無料でブログが開設できるサービスでは、独自ドメインを取得できません。一方、WordPressなら最低月額620円でカスタムドメインが取得可能です。

また、このサービスを利用するにあたって、レンタルサーバーの契約も必須です。エックスサーバーやロリポップなど、対応しているサービスは多々あります。ただし、使用料を支払う必要があるため注意しましょう。

参考:WordPress 値段の説明のページ

参考:エックスサーバートップ

参考:ロリポップトップページ

各ECサイトで手続きをする

次に、利用したいECサイトを決め、アフィリエイトを始めるための手続きを行いましょう。楽天の場合は、すでにIDを持っていれば特別な申請をする必要はありません。会員登録がまだ済んでいないのであれば、登録を完了させましょう。

一方、Amazonの場合は手順がやや複雑です。Amazonのアフィリエイトを始めるためには、「アソシエイト・セントラル」から登録を行いましょう。

登録が済んでから180日以内にある程度の売り上げが発生した場合、審査をしてもらえます。そして、審査を通過した場合に限り、Amazonアソシエイトの利用が可能になります。もちろん否認される可能性もあります。

では、この審査を受ける基準に満たないケースではどうすればよいのでしょうか?実は、Amazonのアフィリエイトができるサービスは他にもあります。

「もしもアフィリエイト」は、さまざまなアフィリエイトのリンクが手軽に作れるサービスです。0円で会員登録できるため、手始めにこちらに登録し、実績を積むのもいいでしょう。

参考:楽天会員登録ページ

参考:Amazon アソシエイト・セントラル

参考:もしもアフィリエイトトップ

記事を書く

ブログ記事を書く際には、いかにして説得力を持たせるかを常に意識しなければなりません。手段のひとつとして、実際に品物を使用してレビューするというのが有効です。

紹介する商品は自分で購入する必要がありますが、消耗品でなければ使用後にメルカリで売ることも可能です。出費を抑えたいのであれば、なるべく使用後に転売が可能な品物を選びましょう。

ブログ運営のコツ

成約率の高いブログにするためには、2つのポイントを意識する必要があります。ここからは、物販アフィリエイトをするためのブログを運営する上で意識すべきことを、詳しく紹介していきます。

ジャンルを絞って記事を書く

アクセス数を稼ぐために必要なことは、統一感を意識して記事を作成することです。興味があることすべてを扱おうとすると、情報が雑然としてしまいがちです。そうなると、ほしい情報を探すのに読者が苦戦してしまい、他のサイトへ流れる原因になりかねません。

扱うジャンルをひとつに絞り、それに特化した記事を書き続けることが重要と言えます。

慣れてきたらもっと稼げる方法に移行する

慣れてきたタイミングで、別の方法へ移行するというのもひとつの判断です。情報アフィリエイトなど、物販よりもさらに稼げる方法に移行した方が、より稼ぎを上げられる可能性が高くなります。

収益記事と集客記事

アフィリエイトブログの記事の役割りは、大きく分けて2つあります。ひとつ目は、ユーザーを商品ページへと誘導する「収益記事」です。一方、ユーザーを呼び込むことを目的とした「集客記事」もあります。ここからは、この2つの記事の特徴や、執筆の際のコツなどについて解説していきます。

収益記事の役割

アフィリエイトブログのメインとなるのが、商品ページへのリンクを差し込んだ収益記事です。ここからユーザーが品物のページへアクセスし、実際に購入することでブログの持ち主に報酬を入ります。

記事の作成にあたって意識すべきことは、多くのユーザーが関心を示しそうなキーワードを盛り込むことです。よりたくさんのユーザーに記事を読んでもらうことで、商品を購入してもらえるチャンスも増えます。より多くのユーザーのニーズにあてはまるよう、細かいテーマに絞るのではなく、大きなテーマで記事を作成するようにしてください。

「ダイエット」というテーマで記事を作成するケースを見てみましょう。具体的なダイエット法を紹介するのではなく、さまざまな選択肢を提案する形で、以下のように執筆するのがおすすめです。

「収益記事の例」
タイトル:おすすめのダイエットグッズランキング
見出し:おすすめ置きかえ食〇選
見出し:おすすめダイエット器具〇選
見出し:おすすめダイエットサプリ〇選
まとめ

集客記事の役割

ブログへのアクセスを集めるため、より具体的なニーズに応える記事のことを「集客記事」と言います。こちらは収益記事とは違い、競合となるサイトとの差別化を図ることが非常に重要です。記事に使用するキーワードは、より焦点を絞ったものをチョイスしましょう。また、集客記事では商品を紹介する必要がありません。商品への誘導などを気にせず、自由に執筆することができます。

例えば、「ダイエット」というテーマで記事を作成する場合、集客記事ではより具体的な悩みにフォーカスして、以下のように執筆しましょう。

「集客記事の例」
タイトル:脚痩せに効果的なマッサージ法
本文:(具体的な方法を紹介)
まとめ

見出しを活用する

読みやすい記事に仕上げるためには、内容の要点がつかみやすいよう、「見出し」を要所要所に加えるのがおすすめです。さらに、冒頭に見出しをまとめた「目次」を作成することで、読者は知りたい情報にすぐアクセスすることができます。

記事の書き方のコツ

実際に記事を作成するにあたり、どのようなことに気をつけるべきでしょうか?

ここからは、ブログ記事を書く際のコツについて、詳しく解説します。

キーワードを意識する

読者の関心を引くためには、単語の選定を慎重に行わなければなりません。商品に関するものだけでなく、それに関連する悩みのキーワードも意識すると効果的です。

例えば、ダイエット食品を紹介する記事であれば、悩みとして想定されるのはどんなことか考えます。「すぐにお腹が空いてしまう」、「おいしくない」などといったことでしょう。つまり、商品名や「ダイエット」の他、「満腹」「おいしい」などのキーワードを取り入れると、読者の関心をより引きやすい記事になります。

悪い情報も紹介する

紹介されている情報が信頼できるかどうかも、ブログの読者にとって重要です。良い情報ばかりに偏って執筆するのではなく、悪い情報も隠さず紹介したいものです

理由のひとつとして、ブログの内容が良い情報ばかりに偏っていると、商品を買ってほしいあまり、欠点を隠しているような印象を与えるからです。一旦、読み手の警戒心が高まってしまうと、いくら良い商品をアピールしても、なかなか購入へはつながっていきません。記事を読み返してみて、メリットばかりに言及しているように感じたら、内容を修正した方がよいでしょう。

アクセス解析を利用する

新しい記事の作成ばかりでなく、すでにある記事の修正も売り上げアップに貢献します。特におすすめなのは、アクセス数の多い記事のリライトです。多くのユーザーがアクセスしていることがはっきりとわかっているため、商品リンクをいくつか増やすだけで、高い確率で利益の向上が見込めます。

自身のサイト内でどの記事がよく読まれているのかを知るためには、Googleアナリティクスなどの解析ツールを活用しましょう。ツールを利用することで、記事の人気度だけでなく、滞在時間やクリック箇所などもチェック可能です。

参考:Googleアナリティクスについてのページ

成約率の高い記事を作成して、利益の向上を狙いましょう

物販アフィリエイトで稼ぐためには、紹介した商品をなるべく多く購入してもらう必要があります。そのためには、ユーザーの関心を引くような記事をたくさん作成し、アクセス数を伸ばさなければなりません。

サイトのアクセス数を稼ぐためのテクニックは、どのようなジャンルでも同じです。ぜひ今回紹介した内容をもとに、自分の好きなテーマで記事を執筆してみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!