スキル

文系でもプログラミングはできる!学習方法を解説

「プログラミング」と聞いて何が思い浮かぶでしょうか?

「ただの英数字の羅列」「理系の仕事」「IT業界の仕事で文系には無縁」など、こんな感想を持った人は少なくないでしょう。

簡単に言うと、プログラミングとはコンピュータへの命令のことです。この命令によってコンピュータを動かすことになります。IT化がどんどん進んでいくこれからの社会では、なくてはならない仕事です。プログラミングができれば仕事に困ることも無く、独立もしやすいという利点もあります。

しかし、文系には無理だと諦めていませんか?実はプログラミングは文系でもできます。実際、文系出身でプログラマーとして仕事をしている人は多数います。

そこで今回は、文系でも始められるプログラミングの学習方法をお話します。

プログラミングを学ぶメリット

ここでは、プログラミングを学ぶメリットについて解説します。

論理的思考が身に付く

「プログラミング的思考」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?小学校でプログラミング教育が必修化されることに伴って、今、プログラミング的思考が注目されています。

文部科学省によると、プログラミング的思考とは、「自分が意図する一連の活動を実現するために、どのような動きの組み合わせが必要であり、一つ一つの動きに対応した記号をどのように組み合わせたらいいのか、記号の組み合わせをどのように改善していけばより意図した活動に近づくのかといったことを論理的に考えていく力」であると定義しています。

参考:小学校プログラミング教育の手引き

以上の定義自体は分かりづらいですが、このような論理的思考は日常生活の中でもごく普通に見られるものです。例えば、料理です。その料理を作るためにどんな材料が必要で、どんな手順を踏んで調理すると完成するかという過程を考えることが論理的思考です。

プログラミングとは、まさしくこの論理的思考を繰り返してプログラムを作ることです。したがって、プログラミングを学習すれば論理的思考が鍛えられるのです。

ものをゼロから作り上げる経験ができる

現代では、ものをゼロから作り上げる経験は意外とできないものです。

例えば、TVや車がどんな材料を使ってどのようにして出来上がるのか、その過程に触れる機会はほとんどないでしょう。ものづくりの現場で仕事をしている人でも、ある一つの工程にしか携わっていない場合がほとんどです。

その点、プログラミングなら、ものが出来上がる過程をPC一つで経験することができます。自分がゼロから作り上げたものが機能して誰かの役に立っているという達成感は格別です。また、ものづくりを経験すると、何をするにしても「何が必要でどうしたほうが良いか」が自然に考えられるようにもなります。

PCに詳しくなる

現代社会では、仕事でもプライベートでもPCを使わない日はありません。しかし、Word、Excel、ブラウザなどは使えても、PCが詳しいかと聞かれると自信がないという人は多いのではないでしょうか。

例えば、ストレージやメモリって何のことか分かりますか?PCの調子が悪くなった時でも、自分ひとりで原因を追及し解決することができますか?電気屋さんでPCを購入するにしても、店員さんの説明をよく理解しないまま何となくすすめられたものを購入している人は多いでしょう。

プログラミングを学べばコンピューターに関する知識が身に付くので、自然とPCについても詳しくなります。PCに詳しくなれば、動かなくなった時でも自分で解決できるようになりますし、修理に出すのか買い替えた方が良いのかの判断もできるようになります。

文系でもプログラミングができる5つの理由

「プログラミングを学ぶメリットは分かった。でも、今まで全く関わってこなかった分野だし、ハードルが高い…」「本当に文系でもできる?数学が必要なんじゃないの?」と不安な方に向けて、ここからは文系でもプログラミングができる理由をご説明します。

【1】プログラミングには様々な分野がある

一口にプログラミングと言っても様々な分野があります。その中には数学の知識が必要ない分野もあります。

もちろん足し算、引き算、掛け算、割り算、四捨五入等の基本的な知識は必要です。しかし、微分積分などの数学の専門知識が必要なのはゲームやAIの開発、統計処理等で、一般的なWebアプリや掲示板サイト等の開発には必要ありません。

プログラミングと言っても中心的な業務はWebサイトやアプリの作成なので、文系でも十分に活躍の場はあります。

【2】初心者向けの教材も増えている

今は、初心者でもプログラミングを学べる場や教材がたくさんあります。

未経験からプログラミングを学ぶ方法としては主に
・スクールに通う
・Webサービスを活用する
・参考書や入門書を購入して自習する
等の方法がありますので、自分に合った学習方法を選んで始めることができます。

ただ、参考書で基礎を学んでも、理屈だけでは実際に使えるようにはなりません。したがって、実際にサイトやアプリを作ってみてどのくらいプログラミングの技術や知識が身についているのか確認すると良いでしょう。

Progato(プロゲート)は、プログラミング初心者の登竜門とも言われている無料のWebサービスです。ゲーム感覚で楽しくプログラミングが学べると好評ですので、本での学習に煮詰まった人は試してみましょう。

参考:Progato

【3】プログラミング言語の種類が豊富

プログラミングを学ぶなら、まずどのプログラミング言語を学習するかを決める必要があります。

プログラミング言語とはコンピュータープログラムを記述するための言語のことで、様々な種類があります。プログラミング言語によって難易度も様々ですので、自分ができそうなものや、作りたいものに合わせて言語を選ぶようにしましょう。

はじめは難易度が低く、参考書の数が多いものを選ぶのがおすすめです。

【4】無料で使える質問サイトがある

プログラミングを未経験から独学で学ぶとなると、必ずわからないところが出てきます。そういう時は、質問サイトを利用しましょう。最近は無料で利用できる専門の質問サイトがたくさんあります。

質問サイトには同じようにプログラミングで困っている人からの質問が多く寄せらるので、解決の糸口を探すことができますし、もちろん自分が質問することもできます。このようなサイトができたおかげで、プログラミングは未経験者でも始めやすくなりました。独学でも同じような仲間がいると思うと孤独感も軽減されるでしょう。

おすすめの無料サイトと言えば、「テラテイル」と「Qiita(キータ)」です。

「テラテイル」は「3分で分かる」というキャッチフレーズの通り、質問に対する回答がわかりやすいのが特徴です。現役のエンジニアが回答しているのがわかりやすさの理由でしょう。

参考:テラテイル

「Qiita(キータ)」は、プログラミングに関する知識を記録したり共有したりするサービスです。「ストック」という機能を使えば自分が気に入った情報をいつでも自由に見ることができるので、振り返り学習にも使えます。

参考:Qiita

プログラミング学習の際には、このような質問サイトも活用してみてください。

【5】プログラミングスクールの数が増えている

「独学は難しい」「続けられるか不安」という方は、プログラミングスクールを利用すると良いでしょう。

プログラミングスクールの数も年々増加しており、プログラミング教育メディアの「コエテコby GMO」と経営コンサルティング会社の船井総合研究所が共同で行った調査によれば、2013年のプログラミングスクールの数は約750件だったところから、2018年には4,457件に増えており、2023年には1万1,127件にまで増える予定となっています。

スクールにも、通学するタイプ、マンツーマンタイプ、オンラインスクールなど様々なタイプがありますので、自分のライフスタイルに合わせて選ぶことができます。たくさんあってどれを選べば良いか分からないという場合は、一度無料体験学習に参加してみましょう。そうすれば自分に合ったスクールも見つかるでしょう。

プログラミングに向いている人とは

プログラミングが文系でも始められることはお分かりいただけたかと思います。ただ、それでも物事には向き不向きがあります。

一体どういう人がプログラミングに向いているのでしょうか?

ここからは、プログラミングに向いている人の特徴について見ていきます。

【1】ものづくりが好きな人

プログラミングはものづくりです。ものを作ることが好きだ、楽しいという人はプログラミングにも向いているでしょう。

ものづくりは、トライ&エラーを繰り返して洗練されていくものです。その過程を楽しめれば、スキルだけでなく、モチベーションも上がっていくでしょう。

【2】粘り強い人

先ほどお話したように、プログラミングを学んでいると必ずつまずくポイントが出てきます。そんな時でも諦めずにチャレンジし続けられる人は、プログラミングに向いていると言えます。

何事もいきなりできるようにはなりません。特に、プログラミングの修得は、未経験から始めると1年以上かかることもあると言われています。粘り強くコツコツと進めていくとモチベーションも維持できて良いでしょう。

【3】論理的思考が得意な人、学びたいと思っている人

ゴールから逆算して手順を踏んでいく論理的思考が得意な人は、プログラミングに向いています。

自分が論理的思考ができているのか分からないという人は、自分が普段物事をどのように考えているのか振り返ってみましょう。直感ではなく、「道理や筋道に沿って考えるタイプの人」「複雑なことを分かりやすく他人に説明することができる人」「物事に対してなぜ?という疑問を持てる人」などは論理的思考ができる人と言えます。

また、今は論理的思考が得意でなくても、論理的思考ができるようになりたいと思っている人も、プログラミングに向いているでしょう。

プログラミングに不向きな人

逆に、プログラミングに不向きな人とはどのような人でしょうか?

【1】PCが苦手な人

プログラミングにはPCが必須です。PCに対して苦手意識がある、PC操作に慣れていないという人は苦戦するでしょう。最低でもブラインドタッチの技術は欠かせません。

大切なのは苦手意識を克服することです。タイピングが苦手であれば練習すればよいだけです。今は、練習用の無料サイトもあるので、どんどん活用していきましょう。

【2】ものづくりに関心が無い人

これは、プログラミングに向いている人と真逆のタイプです。

前述したとおり、プログラミングはものづくりでもあるので、ものづくりの過程が楽しめないとモチベーションが低下して挫折してしまうでしょう。

【3】他人の助けは絶対に借りない!という人

自分で問題を解決することは大切ですが、プログラミングにはエラーが付きものです。早い問題解決には、他の人の知識を借りることも大切です。IT業界は日々新しい情報やスキルが出てきますので、一人で全ての情報を把握することは困難です。周りからの情報をキャッチできるようになりましょう。

また、プログラミングは基本的に一人で完結するものではありません。数人のエンジニアチームで一つのプログラムを作ることも珍しくはないので、協調性が無い人はプログラミング向きとは言えません。

初心者におすすめのプログラミング言語

プログラミング言語には様々種類があるとお伝えしました。

どの言語を選べば良いか分からないという方に、初心者でも学びやすいプログラミング言語をご紹介します。

Ruby

Rubyは主にWebアプリの開発に使う言語です。開発者はまつもとゆきひろ氏です。日本語の参考書が多くあるだけでなく、最新情報も日本語で発信されるので、初心者でも学びやすいプログラミング言語です。

「Enjoy for Programming!」をモットーに、少しのコマンド(コンピューターへの命令)でサイトを作ることができるよう設計されているので、多くの企業が活用しています。Rubyを使える人に対する求人は多いため、就職もしやすくなっています。

Webアプリ、Webサイト、SNS等何でも作れるので、何を作ったらいいのかよく分からないけどとりあえずやってみたいという人にも向いています。

Python

Webサービスの作成、データの解析等、様々な場面で使えるプログラミング言語です。Pythonも文法がシンプルなので、Ruby同様、初心者でも学びやすい言語の一つです。

YouTubeやインスタグラムの他、AIにも使われているので、今後需要がさらに高まることが予想されます。Python自体の難易度は低めですが、AI開発にも使わる言語なので、統計学や解析学も学んでおくと良いでしょう。ただし、初心者で初めからプログラミング言語と統計学、解析学を同時に学ぼうとすると大変です。まずはプログラミング言語を学んで、次に統計学、解析学を学習し、AI開発へと順番にステップアップしていくことをおすすめします。

JavaScript

Webサービスに使われているもので、使用頻度の高いプログラミング言語です。

どのコンピューターのOSでも使用することができるので、開発環境の準備が必要ないのも嬉しいところです。

JavaScriptなら、Webサイトでカーソルを合わせたボタンの色が変わる、アイコンが動く等、動きのある表現を作ることができ、自分が作ったものの成果が目に見えるので、プログラミングが楽しくなるでしょう。

プログラミングを学ぶ時に覚えておくべきこと

ここまで初心者がプログラミングを学ぶ方法を解説してきました。ただ、そうは言っても日常生活で触れたことがない分野だと学習に不安もあるでしょう。挫折してしまう人が多いことも事実です。

そこで、ここからは、プログラミングを学ぶ時に覚えておいてほしいことをお伝えします。

プログラミングは地道に頑張れば確実に身に付く

粘り強い人はプログラミングに向いているとお話した通り、プログラミング能力を身につけるにはコツコツ努力することが大切です。

基礎を学んでは実践を繰り返し、少しずつステップアップしていきましょう。常に学ぶ姿勢を持ち続けることが大切です。

どうして挫折してしまうのか

プログラミングに挫折してしまう人の多くは、基礎を学んだあとに次のステップに進もうとしていません。

基礎を学習しても、すぐに独立して個人で仕事を受けるのは難しい、就職も難しいのではないかと考えてしまいます。しかし、実際の現場に身を置かなければ、能力も向上しません。プログラミングの分野は次々と新しい情報が出てくるので、自分で勉強しているだけではどんどん置いていかれてしまい、そのうち「やっぱり難しいから辞めた」と挫折してしまいます。

スポーツでも、練習して基本的なことができるようになってもいざ試合に出てみると上手くいかないことだらけ、ということはよくあります。プログラミングも同じです。何事も実際に経験を積まなければ成長できません。

一人で何とかしようと思わない

参考書を買って一人で基礎を学んでも実際に使える力は身に付きません。

先にお話したように、プログラミングを学ぶなら、他の人の手も借りながら、どんどん新しい情報を吸収していかなければなりません。分からないことがある時でも一人で解決しようとせずに、積極的に他の人に質問して知識を深めるように心がけましょう。

文系だからと言ってプログラミングを諦めることはない

いかがだったでしょうか?

プログラミングは理系だけの仕事ではありません。文系でもプログラミングはできます。

どんどんIT化が進むこれからの時代、プログラミングを習得していれば仕事に困ることもないでしょう。文系だからとあきらめずに、ぜひプログラミング学習を始めてみてください。

プログラミングは学んでおいて損はない技術ですからね。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。