物販

電脳せどりで稼ぐには?仕入れや販売の方法を詳しく解説!

この記事を監修した吉田です。
2021年10月現在で成功者続出の秘密のノウハウを限定公開します。
今すぐ確認してください。

クリックして"1300万円稼いだ方法"を読んでみる。
吉田
吉田

みなさんは「電脳せどり」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。「せどり」とは転売のことで、「電脳せどり」はインターネットを通じて行うせどりを指します。

電脳せどりは基本的にネット上だけで仕入れから販売までを行うので、比較的手軽に始めることができます。しかし、それなりの金額を稼ぐためには、様々なノウハウが要求されます。この記事ではそのノウハウをご紹介していきますので、電脳せどりで稼ぎたい人は、是非この記事を最後まで読んでみてください。

電脳せどりのメリットとデメリット

電脳せどりは、商品の仕入れから販売までをすべてインターネット上で行うビジネスです。安く商品を仕入れ、それに利益を上乗せして販売し、その差額で儲けることを目指します。

店舗せどりとの違い

電脳せどりに対して、実店舗に足を運んで商品を仕入れるタイプのせどりを「店舗せどり」と呼ぶことがあります。

店舗せどりには、実物を確認した上で仕入れられるメリットがある反面、実店舗に足を運ぶための時間と手間がかかるのがデメリットです。

これに対して電脳せどりは、ちょっとした空き時間でできますし、ネットに繋がる環境さえあれば行う場所も問いません。この手軽さは電脳せどりの大きな魅力です。

電脳せどりのメリットは多い

電脳せどりは、基本的にネットに繋がる環境さえあれば始めることができます。店舗を構えるわけではありませんから、資金が少なくても大丈夫です。

使用する端末は、パソコンかスマホです。パソコンがあった方が便利ですが、最初のうちはスマホだけでもOKです。スマホなら、通勤途中の電車の中や休み時間などのちょっとした空き時間でもできます。

また、店舗せどりだと仕入れた商品を保管場所まで運ぶのに時間も体力も使いますが、電脳せどりならその必要もありません。仕入れも出荷も配送業者に依頼するだけだからです。

以上のような特徴を有しているため、電脳せどりは、事業資金が少ない人から、時間がないサラリーマン、体力に自信がない女性やお年寄りまで、どんな人でも始めやすくなっています。

さらに、実店舗を開業するのと違ってコストがかからないので、とりあえず始めてみて、自分に合わないと思った時点で止めたとしても大きく損をすることもありません。

電脳せどりにはデメリットもある

電脳せどりにはデメリットもいくつかあります。その一つが、仕入れの際に商品の現物を確認できないことです。これは店舗せどりとの大きな違いです。

例えば、オークションサイトやフリマサイトから仕入れた場合、想定していたよりも商品が汚れていたり破損していたりすると、商品として販売する際の値段に影響します。場合によっては、商品にならないこともあります。

また、電脳せどりでは、商品を販売する時だけでなく、商品を仕入れる時にも送料がかかります。この点も電脳せどりのデメリットです。

電脳せどりの基本的なやり方

ここからは、電脳せどりの基本的なやり方について解説します。前述のとおり、電脳せどりはスマホでもできるので、興味がある人は是非実際にやってみてください。

電脳せどりの仕入れ先

電脳せどりはインターネットを通じて仕入れるので、およそネット上で買えるものならなんでも仕入れの対象になります。

もっとも、仕入れやすいサイトというものはあります。例えば、オークションサイトやフリマサイトです。ただし、これらのサイトから仕入れるにはそれなりの経験が必要なため、最初は家電量販店のオンラインショップを使うといいでしょう。家電の新品を仕入れる場合は商品の品質を見極める必要がないので、初めての人でも問題なく仕入れができます。また、家電製品は、新商品が発売される時期に型落ち品が値下がりします。そういった時期を狙って仕入れれば、安く仕入れられます。

仕入れ値と相場をチェック

せどりで儲けを出すためには、仕入れ値と売値に差額がなければいけません。そのため、仕入れ値だけでなく、販売予定のサイトでの相場も調べておく必要があります。

販売先を決める

手軽に使える販売先としては、メリカリやラクマといったフリマサイトがおすすめです。なお、フリマサイトの場合は購入希望者が値引きを要求してくることもあるので、どのくらいまでなら応じられるのかを事前に決めておきましょう。

また、出品者として登録するのに多少手間はかかりますが、Amazonの小口出品も有力な販売先です。

商品紹介をしっかり書く

フリマサイトに出品するのであれば、商品紹介を充実させておきましょう。商品の状態を丁寧に説明したほうが商品が売れやすくなるからです。また、商品写真も商品の特徴が分かるものを複数載せたほうがベターです。なお、事前に商品説明文のテンプレートを作っておけば、商品説明を書く時間が節約できるのでおすすめです。

電脳せどりの仕入れ先を徹底解説

先ほどは、おすすめの仕入れ先として家電量販店のネットショップを挙げました。しかし、儲けを大きくしていくためにも、他の仕入れ先についても知っておきましょう。

継続仕入れができる「ヤフオク!」

まずおすすめしたいのが、オークションサイトのヤフオク!です。

ヤフオク!はオークションサイトなので、欲しい商品が手に入るとは限らないというデメリットはあります。また、落札するまでに時間がかかる、落札後の出品者とのやり取りに手間と時間を取られる、といったデメリットもあります。

このようなデメリットがあるにもかかわらずヤフオク!をおすすめするのは、素人の出品者が多く、商品の相場よりも安い値段で出品されていることが多いだけでなく、継続的な仕入れができるからです。

下の画像からも分かるように、ヤフオク!は落札価格がある程度安定しています。そのため、儲けが出る商品を見つけさえすれば、あとはそれを続けて仕入れられるようになります。

欲しい商品を継続的に仕入れられるようになる、これがなんと言ってもヤフオク!の魅力です。

相場よりも安い出品が多い「メルカリ」

フリマアプリなら、メルカリをおすすめします。日本最大のフリマアプリで、月間の利用者数が1538万人、累計の出品数は15億品を突破しています。

メルカリは、ヤフオク!以上に相場よりも安い商品が出品されやすい傾向があります。例えば、以下のカメラレンズは、120,000円で販売されていました。

Amazonの中古商品の価格は、約12万5千円からで多くは13万円台で販売されています。

高額商品なので、せどりの初心者には向かないかもしれませんが、1万円くらいの価格差があります。

また、メルカリの場合は、多少の値引き交渉には応じてもらえる場合が多いので、上手に交渉すれば、更に利益を増やすことも可能です。

さらに、送料込みで販売されていることが多く、購入価格以上のコストがかからないのもメリットです。

その他にも、メルカリはフリマサイトなので、他の落札者と競り合う必要がなく、したがって落札価格が上がってしまうこともありません。オークション開催期間が終わるまで待たないと商品が仕入れられないといったこともありません。

その他のネットショップ

先にも書いたとおり、家電量販店のサイトも有力な仕入れ先となり得ます。

ただし、素人が出品しているオークションサイトやフリマサイトと違って、家電量販店のネットショップで相場からかけ離れた値段が付くことはまれです。

お小遣い稼ぎ程度なら十分利用可能ですが、大きく稼ぎたい場合は、ネットショップを主な仕入れ先にするのは限界があります。

仕入れる際の注意点

ここでは電脳せどりの仕入れを行う際の注意点について書いておきます。これからせどりに初めて挑戦するという人は、特に気を付けてください。

せどり目的の購入を禁止しているサイトがある

仕入れ先を選ぶ際は、せどり目的での商品購入を禁止しているサイトには気を付けましょう。一人で複数のアカウントを作った上で買い物したり、同じ商品をいくつも買ったりしていると、せどり目的とみなされる可能性が高まります。そのため、こういったサイトを利用したい場合は、家族や外注のスタッフ名義で購入するといった工夫を凝らしましょう

経費の計算をしっかりやる

電脳せどりは経費があまりかからないビジネスですが、それでも全く経費がかからないわけではありません。

具体的には、商品の配送料や販売先のサイトに支払う販売手数料、振込手数料などが発生します。他にも、商品を発送する際に使うダンボールや梱包材の購入費も経費です。

これらの費用を計算に入れておかないと、「商品は売れたのに思ったような儲けは出なかった」ということになります。

出品禁止物に注意

商品を販売するサイトの出品禁止物にも注意しましょう。

Amazonの場合は、全面的に出品禁止とされているものの他に、許可を得た出品者以外は出品できないという商品もあります。詳細は、以下のページを確認してください。

参考:出品許可が必要な商品

具体的にどんな商品が出品禁止や出品制限の対象となっているか、利用予定のサイトの規約をよく読んで確認しておきましょう。

出品者の評価は必ずチェックする

オークションサイトやフリマサイトを利用して仕入れる場合は、出品者の評価をチェックする必要があります。

ほとんどの出品者は誠実だと思って間違いありませんが、出品者の中には不良品を平気で売るような質の悪い出品者もいます。

そのため、良い評価と悪い評価の割合をチェックするのはもちろん、書き込まれたコメントもよく読んで、信頼できる出品者か否かを見極めるように努めてください。

領収書やその代わりになるものを保管しておく

せどりの場合も、利益が一定の金額を超えると確定申告が必要になります。そのため、レシートや領収書の類は保管しておくようにしましょう。

ネットでの買い物では領収書が出ないこともあります。そういった場合は、代わりにクレジットカードの利用明細や銀行の振込明細書などを保管しておきましょう。

電脳せどりで儲けるためのテクニック

電脳せどりで儲けるためのテクニックについても見ておきましょう。一つ一つのテクニックの効果はそれほど大きくないかもしれませんが、積み重なると大きな差になりますので、是非チェックしておいてください。

経費を抑える

せどりで儲けるには、できるだけ安く仕入れて高く売ることです。しかし、都合よく利益率が高い商品が見つかるとは限りません。そのため、利幅の小さい商品を扱うことも、長期的にせどりを続けていくには必要です。その際は、経費を抑えることが重要となってきます。

ダンボールは可能な範囲で使い回す

経費を抑える工夫の一つに、ダンボールの使い方があります。

お客様に直接送るダンボールは使い回すことはできませんが、AmazonのFBAを使っている人なら、Amazonの倉庫に送る際のダンボールは使い古しで十分です。こういった地道な節約でも長期間続ければ大きな差になるものです。

1箇所にまとめて送る荷物はヤマト便を使う

荷物の発送には、宅配便やゆうパックを使うことが多いと思いますが、ヤマト便も見逃せません。

ヤマト便は、その名のとおりヤマト運輸のサービスで、宅急便とは別ものです。1つの送り状で送れる荷物なら、荷物が複数であっても、その総重量で送料を計算してくれるサービスです。

一つ一つの荷物の大きさ・重さに制限はありますが、宅急便のサイズよりは大きくなっており、3辺の合計が200cmまでの大きさで、かつ重量が30kgまでとなっています。

1つの送り状で送ることが前提なので個別の商品発送には使えませんが、AmazonのFBA倉庫に納品する場合ならお得に荷物が送れます。3箱以上送る場合ならほぼ間違いなく送料が削減できるので、積極的に使っていきましょう。

交渉すれば送料を削減してもらえることも

以上で説明してきたのはこちらから荷物を送る場合の送料の削減方法ですが、送ってもらう場合も交渉次第では送料を下げることができます

例えば、同じ出品者から商品を2つ購入する場合、ひとつの箱に同梱してもらえば、送料は一つ分で済みます。先に商品を一つ買っておいて、「もう一つ欲しい商品があるのですが、先ほど買った商品の箱に詰めて一緒に送ってもらえますか?」とお願いすれば、大抵の場合は応じてもらえます。

また、商品が3箱以上になるようであれば、先ほどご紹介したヤマト便で送ってもらえば送料が安くなるはずです。

クレジットカードのポイント還元を最大限活用する

電脳せどりが軌道に乗ってくると、年間で仕入れる商品の金額はかなり大きくなります。そして、その多くはクレジットカード決済を利用することになるでしょうから、ポイント還元率は見逃せません。

ポイント還元率は0.5%程度に設定されているカードが一般的ですが、1.5%のカードもあります。せどりで大きく稼いでいる人は、年間に1千万円以上をカードで決済する人もいます。1千万円の1%は、10万円です。10年せどりを続ければ、100万円違ってくることになります。できるだけポイント還元率が高いカードを使うようにしましょう。

電脳せどりで稼ぐために

電脳せどりは誰にでも始めやすい商売です。しかし、何も知らないまま行っても儲けを出せるほどには簡単ではありません。

そのため、まずはこの記事でご紹介した方法を実践することから始めてみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • ○○○で仕入れた商品を1週間で1300万円販売したノウハウ
  • 2021年、海外で成功者続出中の最新事例
  • セレクトショップの商品を7割引で見つけるヒミツの方法
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 114円で仕入れて10倍の値段で販売した実例

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!