物販

【オークションから仕入れて転売】利益を増やすコツとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

せどりや転売から効果的に利益を出したい」そんな気持ちで多くの人が転売ビジネスを始めています。

それでも、始めてみると意外と難しくていろんな壁にぶち当たっている人もおられるはずです。

そんな転売やオークションから仕入れる際の悩みを抱えていたとしても安心してください。 今回の記事には、オークションから仕入れて転売をするに至るまでの秘訣が凝縮されています。

一度、この記事に書かれている内容を理解してから、オークションからの仕入れや転売を行うことをおすすめします。

仕入れやすいオークションサイトとは

オークションサイト」「せどり」「仕入れ」これらの言葉は切っても切り離せない関係にあるフレーズということができます。

なぜなら、オークションサイトを経由してせどりや仕入れを行うことがほとんどだからです。それでも、仕入れをすることのできるオークションサイトはたくさんあるので「どのオークションサイトで仕入れをするのが一番良いの」と疑問に感じている人もたくさんいます。

そこで今回は、せどりや仕入れをする時に非常に便利なオークションサイトはどこなのか検証してみたいと思います。

仕入れたいオークションサイトの条件

仕入れに適しているオークションサイトを見つけるためには、特定の条件を満たしているオークションサイトを見極めなければなりません。

大きく分けて二つのポイントが仕入れに適しているオークションサイトを見極める条件としてあげられます。

一つ目のポイントは、オークションサイトの規模です。つまり、オークションサイトを利用している人が多ければ多いほど良いことになります。

利用している人が多いということはそれだけ、そのオークションサイトが扱っている商品の数も多いことになります。

せどりを目的として仕入れをするのであれば、なるべく普通ではありえないような販売価格で売られている商品をゲットしたいと思うはずです。

大きなオークションサイトで仕入れをしている人なら一度は「えっ!?この価格間違ってるでしょ」と突っ込みたくなるような値段で販売されている商品を見つけたことがあるはずです。

しかし、小さなオークションサイトだと販売されている商品の数が少ないため、目玉商品はほとんどありませんし、あったとしてもライバルたちが先に落札してしまっている可能性が高いです。

仕入れをするのに適しているオークションサイトを見極める二つ目の条件は、 業者が販売している商品が少ないということです。

業者側に問題があるというわけではありませんが、基本的に業者の人達は適切な価格で商品を販売することに長けています。

そのため、商品をたくさん流通させている業者が販売している物を仕入れして利益を出すことはほとんど不可能に近いです。

むしろ、個人が「どんな価格でもいいから買い取ってくれる人がいたらまし」という気持ちで販売している商品に絞って仕入れをすれば、上手に利益を出すことにつながります。

言い換えれば、相場を気にしないで商品を出品している人がたくさんいるオークションサイトで仕入れをすれば間違いなく利益を増やしていけることがわかります。

条件にかなうサイトはいくつかある

一般の人にも多く知られているオークションサイトは、すでに言及された二つの条件を満たしているオークションサイトの場合が多いです。

具体的には、楽天オークションヤフオクモバオクも利用人数が非常に多くて個人から出品されている商品が多いオークションサイトに含まれます。

せどりをしている多くの人はこれだのオークションサイトから仕入れをしている場合が多いのではないでしょうか?

ヤフオクの特徴

オークションサイトであるヤフオクから仕入れるコツは自分が仕入れをするジャンルをしっかりと限定することです。

ヤフオクを使って仕入れをするときにしっかりとジャンルを限定していなければ、出品数はかなり多いため自分が望んでいる価格の商品を見つけることは非常に難しいです。

さすが商品取扱数全国一位のヤフオクです。一方モバオクなどで仕入れをしている場合は、商品を限定しなかったとしてもなんとなく閲覧しているだけで欲しい商品を見つけることができることもあります。

ヤフオクで仕入れをする時には商品が多すぎて同じ方法を使うと時間だけが過ぎていってしまいます。

事前にどの商品のジャンルで仕入れを行いたいのかよく考えてから検索をするようにしましょう。そうすれば、効率よく仕入た商品に巡り会うことができるはずです。

モバオクの特徴

モバオクというオークションサイトを利用して仕入れをするメリットは、ライバルが少ないことにあります。そもそも、モバオクのオークションサイトを利用している人自体少ないので、出品されている商品が少ないぶん、それを買おうとしている人も少ないことになります。

そのため、新しくせどりを始めようとしている人がモバオクを利用している印象はほとんどありません。むしろ、昔から利用している人達がモバオクで仕入れをしたり出品をしているイメージです。

そんな背景があるので、モバオクで仕入れる商品についてリサーチしなければならない時は、検索機能でたくさん商品を絞る必要はありません。そうしなかったとしても、仕入れたいお買い得な商品を見つけることができるからです。

しかし、モバオクならではの注意点があるのも事実です。多くの主婦層に愛用されているモバオクには衣類系がたくさん出品されています。

モバオクから衣類系の仕入れをしたとしても、転売やせどりができる可能性はほとんどありません。

他のオークションサイトで衣類系の商品を出品したとしてもあまり売れないからです。

オークションから仕入れる秘訣とは

オークションから仕入れて転売をすることによって利益を上手に生み出すためには、仕入れのコツについてしっかりと把握していなければなりません。

初心者の転売を行っている人の中には、深く考えずにオークションから仕入れて転売を行っていることもありますが、それだと利益を出しづらくなってしまいます。

そんな失敗に陥ることがないためにも、利益を向上させていくために必要不可欠な大切なポイントについて詳しく紹介します。

これから、オークションから仕入れて転売をすることによって収入を得たいと考えている人にとっても役立つ情報になるはずです。

自分が詳しいジャンルで勝負

希少価値があり相場が高い商品をオークションで仕入れることが大切です。そうすれば、自分が仕入れた商品を高い金額で売りさばくことができ、必然的に収入も増えることになります。

売れやすい商品をオークションから仕入れるのは良いことですが、多くの人に買われている商品の価格は低くなることがほとんどありません。

つまり、仕入れる段階である程度のお金を払わなければならないことになってしまいます。そうすると、転売をした時にも人気があるため売れるわけですが、売れたとしても利益にならない可能性があります。

希少価値があり相場の高い商品を仕入れるためには、そもそも商品の相場についてしっかり理解していなければなりません。

長期間かけて転売をしている人は経験から相場について自然と知ることができるようになりますが、初心者にとって相場を知るのは非常に難しいことです。

そのため、オークションから商品を仕入れる時には、自分が詳しいジャンルの商品に限定した転売をすることをおすすめします。慣れてきたら扱い商品のジャンルを徐々に増やしていくことができるでしょう。

ライバルが気づいていな商品を仕入れる

オークションで効率よく稼ぐためにはライバルが少ないマニアックな商品を探さなければなりません。

多くの人が仕入れをすると時に商品の価値について気づくことができていないため、かなり安い金額で売られているマニアックな商品も少なくありません。

もし、そんな商品を見つけることができたのであれは、 まとめて仕入れて自分がそのジャンルの商品を独占することができるような状態にすると利益を上げやすくなります。

いずれライバルの人違が自分が仕入れたマニアックな商品を仕入れたいと思った時に、そのライバルに対して自分が持っている商品を売りさばくことができると収益をあげられること間違いなしです。

まとめて仕入れる

オークションは利用して仕入れをする時に、まとめて仕入れることによって利益を増やすことができます。

その時になるべく人気のある商品をオークションでまとめて仕入れることができれば利益を確保しやすいです。

人気のある商品は買いたいと思う人が非常に多いため、価格も変わりづらくて定価から安売りされることはほとんどありません。それでも、まとめて仕入れて定価よりも安めにオークションで落札することができれば、利益が出しやすくなると言えます。

まとめて仕入れたものを単品でオークションに出品して、一つの商品で1000円以上の価格で売ることを目標としましょう。まとめて仕入れた商品の量にもよりますが、ほとんどの仕入れたものを1000円の価格で売ることができれば、量が多いためかなりの利益を確保することができるはずです。

複数にオークションサイトで活動する

転売をしている人の中には、自分が普段使っているオークションサイトだけを用いて仕入れをしている人たちがいます。しかし、利益を効果的に出したいのであれば、一つのオークションサイトだけに固執した考え方を捨てるべきです。

むしろ、いろんなオークションサイトに掲載されている商品の価格について比較考慮しながら仕入れをすることが大切です。

オークションサイトから仕入れをする時には一番安く落札することのできるサイトを見つけ出しましょう。そして、仕入れた商品を出品する時にも比較してみて、一番高く売ることのできるオークションサイトを利用すれば、利益を増やすことができます。

流行前の商品に目をつける

オークションサイトで販売されている商品の価格は常に変動するということを忘れてはなりません。

オークションサイトで販売されている商品は落札したい人によって価格が決められることになります。落札した人が多ければ多いほど値段は上がりますし、逆に落札をしたい人がほとんどいなければ、破格の値段で商品が売られることになります。

そのため、オークションサイトから商品を仕入れて転売したいのであれば、人気が出る前の商品に目をつけて落札をするように心がける必要があります。

むしろ、人気が出てしまった後であれば値段が跳ね上がった状態の価格が掲示されていることになるので、 その後転売で利益を出すことが非常に難しいです。

よく、テレビ番組で取り上げられた商品をオークションサイトで仕入れて転売しようとする人がいますが、多くの人が購入しようとしている時点で手遅れの場合が多いです。

人気が出る前の誰も商品の価値に気がついていないような時期にオークションサイトから仕入れをすることができれば、そのジャンルを独り占めすることができますし、より多くの利益を出すことにつながります。

最初は我慢して続ける

継続は力なり」はオークションサイトで仕入れて転売をしている人にも共通して言えることです。商品の相場などに精通していない最初の時期は利益を出すのが難しいことがあります。

それでも、最初が苦しくても頑張って継続させれば、時間の経過とともに相場の価格について理解することができるようになりますし、自分ならではの仕入れ方法を確立することもできるようになります。

そうなってくれば転売を通して収入を安定させるのも簡単になってきます。しかも、いろんな仕入れ方を試して、自分ならではのオークションサイトからの仕入れ方をいくつも習得することができるようになれば、何かがあった時のリスクを分散することができるようになるため安心です。

オークションで注意して仕入をすべき理由とは

オークションで仕入れをするのはコツさえつかめば簡単ですが、詐欺にあったり間違って仕入れてしまう人がいるのも事実です。

一度失敗してしまうと誰もが落ち込んでしまうので、それをきっかけでオークションサイトから仕入れをするのを諦めてしまう人もいます。

そんなトラウマになりかねない経験を避けるためにも、オークションサイトを利用して仕入れをするときの注意すべきポイントについて詳しく紹介します。

偽物には十分注意

オークションサイトからの仕入れを行うのが初心者なのであれば、偽物の商品を買ってしまう可能性があります。

偽物の商品を買わせる人は犯罪なんでしょ」「なんで偽物を本物のように見せかけて出品するの」と怒りを感じている転売初心者の人もたくさんいます。

確かに犯罪ではありますが、犯罪だと知らないで行っている人がいるのも事実です。つまり、自分が持っているものが本物だと勘違いしてオークションサイトで出品している人がいるのも事実です。

悪気はないものの、その偽物の商品を自分がオークションサイトで仕入れてしまった後に、転売をしたとしたらどうなるでしょうか?

自分が出品した商品を買った人からすれば自分が犯罪者になってしまいます。軽率に犯罪に巻き込まれることがないためにも、商品についてよく調べてから仕入れをすることをおすすめします。

Amazonの転売で注意したいこと

実はAmazonはオークションサイトから仕入れた商品をAmazonで新品として販売することが禁止になっています。

禁止といっても法律違反になるという意味ではなくて、グレーゾーンなので注意しなければならないという意味です。

オークションサイトで仕入れた商品をAmazon経由で転売することを考えているのであれば、慎重に出品しなければなりません。

もし心配なのであればメーカーなどから仕入れをして、Amazonで出品して転売から利益を出せば安心です。

保証書と付属品の確認は忘れずに

オークションサイトから仕入れをするときに注意しなければならないのは、付属品や保証書がついているかどうかしっかり確認することです。

「何これっ、すごいお得」と感じて仕入れを行ったとしても商品が届いた時に付属品が無いことに気づいた人たちもいます。

そうなってしまうと後の祭りで、新品として購入した商品であったとしても付属品が無いために新品として転売することができなくなってしまいます。

利益を出すどころか赤字になってしまう最悪パターンです。むしろ、付属品と保証書の両方が新品で付いているのであれば、同じ商品であったとしても他の人よりも高額で売ることのできる可能性が高まります。

「トレンドVS安定消耗品」あなたはどっち派?

トレンドの商品は価格が暴落する前に速やかに出品して転売をすべきです。多くの人の人気を集めているトレンドな商品は人気があるときだけ価格が一定します。

人気がある間は特定の値段を維持していたとしても多くの人が購入してくれるため、わざわざ値下げをする必要がありません。

しかし、トレンド商品の人気がなくなってしまったとしたら、問題が生じてきます。ご想像の通り、一気に値段が安くなってしまいます。恐ろしいことに半額以下になってしまう場合もあります。

人気がなくなってから出品するようでは手遅れです。オークションで人気のあるトレンドの商品を仕入れたのであれば、必ず人気があるうちに出品を終了させることを目標とすべきです。

そのような人々の人気に左右される転売をしたくないのであれば、常に価格が一定している商品を取り扱うことをおすすめします。

具体的には普段の生活で使っている消耗品をオークションから仕入れて販売すれば、常に一定の買い手が確保されているため、定期的に商品を販売することが可能になります。

仕入れをすべきジャンルと方法

ジャンルを限定して仕入れて転売はすれば利益が出しやすいことについてすでに紹介しました。

そのことを聞いて「一体どのジャンルだったら利益が出やすいの」と転売初心者のかたは気になっているはずです。

多くの人はアンティークものやヴィンテージものを仕入れで利益を出すことに成功しています。これらの商品は当然のことながら中古品です。

それでも、それぞれの商品が独特の雰囲気やヴィンテージならではの価値を持っているため、コアなファンから人気を集め続けています。

人気自体が下がらなければ商品の価格が下がることもほとんどありませんので、アンティーク小物やヴィンテージものを仕入れて安定した収入を得ることが可能になります。

フリーマーケットから安定仕入れを目指す

フリーマーケット利用すれば意外とレアで価値のある商品を見つけられることも少なくありません。
国内であったとしても国外であったとしてもフリーマーケットは存在します。 自分が仕入れたい商品のジャンルによって国内か国外のフリーマーケットを利用するかを選択することもできます。

ただ、国外のフリーマーケットに行く場合は旅費や商品の輸送費がかかってしまうため、利益を出すことは非常に難しいです。

理想としては国内のフリーマーケット会社と良好な関係を築いて、そこから定期的にレアな商品を仕入れることができるようになれば利益もを出しやすくなることでしょう。

セールも見逃すな

ほとんど普段割引がされないような商品を安く買うためにはセールを利用することがおすすめです。

そのような商品はどこのお店であったとしても同じような価格で販売されていますが、一般の店舗でセールが開催される時に限って値段が安くなることもあります。

店舗のセールで仕入れすることのできる量は限られてきますが、少ない数であったとしても確実に利益のを出すことのできる商品を選んで転売することができます。

初心者はネットから仕入れるべき

初心者の人に一番おすすめな仕入れ方法はネットです。インターネットオークションなどを利用して仕入れをすることができれば、わざわざお店まで移動したり商品を持ち帰る時間を省くことができます。

初心者の人はどこのお店にどのジャンルの商品が安く販売されているかについての知識が少ないです。そのため、ネットから価格を調査した方が効率を高めることができます。

海外から仕入れる

転売という言葉を聞くと国内から商品を仕入れて国内の人に対して販売をするというイメージが非常に強いです。

しかし、最近では海外のオークションサイトから仕入れをして国内の人に対して販売をするというケースも増えています。

例えば、ebayというアメリカのオークションサイトを利用して海外の商品を仕入れることも可能です。このアメリカのオークションサイトにはユーザーが一億人以上登録されているため、珍しい商品を見つけられること間違いなしです。

また中国のサイトであるタオバオからも商品を仕入れることができます。タオバオからし入れることのできる商品の特徴は「とにかく安い」ことになります。

仕入れにヤフオクがおすすめな理由とリサーチ方法

オークションから仕入れをして転売するならヤフオクが非常におすすめです。ヤフオクには非常に多くの商品が出品されているからです。

どんな人であったとしても仕入れをして商品を転売している人であれば、自分の好みの転売方法や商品がわかるようになってきます。

ヴィンテージ商品やアンティーク商品のような非常にジャンルが限定された商品を仕入れて転売するのを好んでいる人がいるのも事実です。そのようなマニアックなジャンルの仕入れをするメリットはライバルが少ないことにあります。

最近では、ネット上やYouTubeの中でも転売について宣伝されているためライバルがたくさんいるのは事実ですが、ジャンルをかなり限定して勝負をすれば、ライバルに左右されない利益を得続けることができます。

新品の商品をヤフオクから仕入れることも非常にメリットのある転売方法です。なぜなら、新品商品は何度も出品を繰り返すことができるからです。

中古なら買わない人でも新品ならを購入する人がたくさんいるため、在庫を多く抱えていたとしても売り切ってしまうことがほとんどです。

まれに新品で人気があった商品が人気でなくなってしまったり、モデルチェンジが行われることもあります。その時には在庫が余ってしまう可能性があるため早めに売り切ることをおすすめします。

そのように早く商品を出品して売り切ってしまいたいと思っている時にも、ユーザー数が非常に多いヤフオクはとっても便利です。

初心者が陥りがちなワナ

何を仕入れば効率よく売ることができるのだろうか」と転売をしている誰もが常に考え続けていることです。

しかし、転売の初心者なのであれば自分に対して過度に期待をすべきではありません。「誰よりも利益をあげてやる」と意気込んで仕入れから転売をするのは良いことですが、ライバルは自分よりもはるかに多くの経験を積んでいます。

そこでオークションから現実的な価格で仕入れをして、他の人よりも安くなってもいいから少しずつ利益を上げていくことを目標とするなら、転売を楽しみながら長期的に続けていくことができるでしょう。

実のところ、目標としているのは一つの商品を誰よりも高く売ることではなく、確実に利益を出しながらいくつもの商品をさばいていくことです。

一つの商品で多くの利益を出したとしても、他の商品を溜め込んでしまって赤字になってしまうケースもあります。

ずっと必ず売れる商品は存在しない

商品の相場や転売をした時の利益について知るためにはリサーチをしなければなりません。このリサーチを怠ってしまうと、思っていたよりも利益が出ないという悲しい結末になってしまう場合も少なくありません。

大前提としてどんなオークションサイトを利用したとしても、いつも必ず利益の取ることのできる商品など見つけることができません。

どんな商品であったとしても利益が出せるのは一時期だけです。もちろん、何年かにわたって利益を出し続ける商品があるのは事実ですが、いずれは価格が低くなったり、人気がなくなってしまうのものです。

そのため、オークションサイトに出品されている商品をリサーチする時には、なるべく長い期間利益が出やすい商品を見つけることを目標にしましょう。

仕入れ価格の最初のリサーチ方法

いろんなオークションサイトを使いながらリサーチをすれば今流行っている商品は何なのか正確に理解することができるようになります。

しかし、流行っているものを中心に仕入れて転売を行っているのであれば問題が生じてきます。ある程度一定した期間利益を出し続けることができないという問題です。

もちろん、仕入れた商品が一週間しか売れなかったとしても、別の週には他の流行りの商品を仕入れることができれば利益を継続させることができます。

それでも、オークションから仕入れて転売で生活を安定させていきたいと思っている人は、なるべく長期間利益を出し続ける商品を仕入れたいと思っているはずです。

そんな転売やせどりの上級者になるためには、オークファンというサイトを用いることが効果的です。

オークファンの公式ホームページ上から「価格相場を調べる」という言葉を確認することができます。そうです、オークファンを使うなら過去の販売価格から分析した商品の価格相場を知ることができるようになります。

そのため、初心者の人であったとしてもオークファンを利用しながらヤフオクなどのオークションサイトで出品されている商品の相場価格を適切に理解した上で仕入れをすることができます。

無料でオークファンを利用することもできますが、その場合は過去一か月間の取引の様子から価格相場を推測することになります。過去一か月だけだと、急に相場が動いたタイミングの可能性もあるので、情報の信頼性が薄くなります。

それでも、オークファンに有料会員登録すれば、もっと長い期間を考慮に入れた価格相場を調べることができるようになります。

過去3ヶ月、もしくはそれ以上の期間にわたっての取引から価格相場を理解することができるため、仕入れをする時の価格に関するをミスを減らすことに繋がります。

検索しやすいキーワード

オークファンを使いながらキーワードで仕入れをすると良い商品を探すためには、キーワード検索をするときの考え方についてしっかりと理解しなければなりません。

オークファンのサイトを使いながら検索をするのは、現在売れやすい商品を一つだけ見つけるためではなくて、多くの人に落札されている商品を複数調査するためです。

そのため、オークファンのサイトの検索機能に売れてる商品によく使用されているキーワードを含めることによって、流行りの商品や利益を出しやすい商品を見極めることができるようになります。

例えば、ヤフオクで高額になりやすい商品を探しているとしましょう。高額になりやすい商品を検索するのは非常に難しいですが、ヤフオクでは日本で販売されていない商品が高額になる傾向があります。

つまり、そこから推測することができるのは「輸入品」「逆輸入」「海外限定」などのキーワードで検索した時に高額の商品が見つかりやすいということです。

他にもキーワードによって様々な特徴の商品を見つけることができるようになります。「1円スタート」というキーワードで検索すれば安い商品が見つかってしまうような気がします。

しかし、実際のところはそうではありません。むしろ、「1円スタート」という言葉で出品している人達は、自分が出品している商品に一定の価値があり、その価値で利益が得られるという確信があるので「1円スタート」で販売できていることになります。

ある程度の商品の価値が保証されていて、利益をバランスよく出していく商品を検索したいのであれば「1円スタート」というキーワードで検索してみてもいいかもしれません。

ではここからは、実際にどのようにしてオークファンのサイトの検索機能にキーワードを入力しながら商品を検索できるのか紹介します。

オークファンの検索機能のところに「輸入品」という言葉を入力して検索をかけてみます。すると、次のような画面が表示されます。

この画面が表示されている状態だと、検索結果が価格の安い順になっていることもあります。この状態だと、ヤフオクでどの商品が高額で売れやすいのか理解することができません。

そのため、検索結果の表示順番を変えるために「落札価格の高い順」を選択してみてください。そうすると、自動的にヤフオクの中で販売されている輸入品の高額で売れやすい商品について詳しくリサーチすることができます。

そして、最後にそこに表示されている比較的高額な商品をヤフオクでリサーチします。オークションでどのくらいの値段で販売されているのか調べるためです。

過去に高い値段で取引されていたにもかかわらず、ヤフオクで同じ商品を探した時に安い値段で売られていれば目玉商品ということができます。

ちなみに、初心者がオークションから仕入れをする時に注意しなければならない商品の種類があります。かなり大きめな商品を仕入れをした時に商品を輸送するための料金が高くなってしまうので注意が必要です。

1円出品から学べること

ヤフオクなどのオークションサイトで販売されている1円出品について調査することによって仕入れをする際のかなり有益な情報を得ることができます。

そもそも1円出品は何のために行われているのでしょうか?実は単純に安く売るためではなくて、商品の価値が確保されているために1円出品が行われています。

つまり、出品している人からすれば1円から出品し始めたとしても、最終的には落札価格が利益の出る値段になるという確信をしているがゆえに行うことができる出品方法です。

例えば、次の画像にはヤフオクで1円出品されている商品が紹介されています。

この画像で出品されている靴はメーカーものです。1円で買うことができないことは出品をしている人も落札をする人も知っています。

それでも、本来の価値もしくは本来の価値以上に金額が高くなっていくことを知っているので出品者は1円から出品を開始していることになります。

最初から金額が定まっていて多くの人の注目が集まらない状態でオークションをするのではなく、1円から出品することによって多くの人の注目を集めてから、それぞれが金額を掲示しあって利益が出ることを意図しています。

また、他にも興味深い商品が1円で出品されています。

この商品ではアイドルのグッズが1円で出品されていることになります。金額を設定しなかったとしても、このアイドルの熱狂的なファンは大金をはたいてでもグッズを落札したいと思っていることでしょう。

ですから、 金額を設定するよりもファンの間で落札価格を上げてもらって、より多くの利益を出そうとしていることがわかりました。1円で出品されている商品を見るだけですごく勉強になるのではないでしょうか?

このような1円で出品されている商品をよく調べれば、どんな商品に安定した価値があるのかを理解することができるようになります。そのため、オークションから仕入れをする初心者の人であったとしても1円出品をよく調べて、利益の出そうな商品を見極めるの大切なことです。

そして、ヤフオクなどのオークションサイトで販売されていた1円出品について知るために効果的なのは、オークファンです。

すでに紹介されたようにオークファンの検索機能を使いながら、ヤフオクで落札された商品の相場について調べます。

その際の商品が表示される順番を変更しましょう。今回は1円から出品されているたくさん落札されている商品について知りたいため、「入札の多い順」が商品が表示されるようにします。

そして表示されている商品の中から1円で出品することができる商品についてのリサーチをすることができます。探しているうちに、いつも良い転売をしているユーザーについて気づくことがあります。

その人の過去の仕入れや転売の履歴についても見て真似することができます。真似することに抵抗のある人もいますが、オークションからの仕入れや転売の世界では、人を真似て利益を上げている人がほとんどです。

出品者から学べることは多い

オークションから上手に仕入れて転売をして、利益を出すためのコツをつかむためのリサーチは、商品に関してだけではありません。

商品を出品している出品者のリサーチをすることによって、どんな商品を売ることによって利益を出しているのか詳しく理解することができるようになります。

それぞれの出品者の一人の人間なので好みがあることがわかります。人によっては洋服や鞄類を出品することに長けていますし、別の人はフィギュアなどのグッズ関連を販売することに長けています。

利益を出していそうな出品者の履歴をしっかり読んで真似ながら仕入れを行うこともできます。しかし、出品者をリサーチすることによって得られるメリットはそれだけではありません。

商品を出品する時のタイトルの付け方や写真を撮る角度について学ぶことができます。オークションサイトから仕入れをしていて気づくことですが、同じ商品を売っていても売り上げの良い人とあまり売れていない人がいることに気づきます。

もちろん、出品した商品が売れるか売れないかを左右している大きな要素は値段ですが、同じような値段であっても売り上げを伸ばしている人がいるのは事実です。

そのような人たちは、タイトルの付け方が上手だったり興味を引く文章で商品について説明することができています。

また、写真を撮る角度が非常に良いため、同じような商品を他の人が出品していたとしても、写真を撮るテクニックによって購買意欲がそそられていることがわかります。

出品者のリサーチを行い出品をするテクニックを磨くことを心掛けていきましょう。そうすれば、オークションサイトに出品するときの購買意欲を促すような文章や写真を準備することができるようになります。

出品者のリサーチをするときにも積極的にオークファンを利用することができます。

オークファンの検索機能を使って転売に役立ちそうな商品を見つけることができたなら、その商品をクリックしましょう。

商品について紹介されているページが表示されるとともに、右側のボックスのところには出品者情報について掲載されています。

右側のボックスの中に「〇〇」といった書き方で出品者の名前があるのを見つけることができるはずです。

その名前の部分をクリックすると出品者が今まで取引をした商品についての情報を見ることができます。

是非、出品者情報のページを確認してみて、写真の撮り方やオークションから仕入れをすべき商品の見分け方を少しずつ学ぶことにしましょう。

人によってオークションから仕入れをする商品の好みが違うことや、センスのいい仕入れをしている人に巡り会うことができるようになります。

自分と好みやジャンルが合いそうな人を出品者検索によって見つけることができたのであれば、その人と同じような商品をオークションから仕入れることができます。

まとめ

オークションから仕入れて利益を出すための方法についてポイント別に詳しく紹介してきました。どの方法であったとしても、利益に直結するポイントが紹介されているため実践する価値があるといえます。

特に、商品を仕入れべき相場の価格についてしっかりとリサーチする方法は初心者であればすぐにでも実践すべき内容です。

是非、リサーチを徹底して分析を踏まえた上でオークションサイトからなるべく安い価格で仕入れをすることをおすすめします。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法