物販

せどり初心者のためのオススメ無料ツールを解説

せどりは副業の代表とも言える仕事です。副業をすすめる人の多くが、初心者向けの始めやすい仕事として、せどりを挙げています。ビジネスモデルがシンプルで再現性が高く、また始めてすぐに手元に稼ぎが生まれることも、オススメできる理由です。

そのようなせどりですが、やはり他の多くの仕事と同じく、すべてを自分の手で行うことには限界があります。優れたツールを利用することで、より効率よく稼げるようになり、その結果自分の時間も作れるようになります。

本記事では、特にせどり初心者の人に向けて、オススメの無料ツールやその使い方について、詳しく解説していきます。

電脳せどりを始めたばかりの初心者が、無料ツールを使うべき理由

主にインターネットを使ってせどりを行うことを、俗に「電脳せどり」と言います。この電脳せどりも普通のせどりと同じく、さまざまな仕入れ先を巡り、品定めを行っていくことが可能です。

そして、インターネット上ですべてが行われるという性質上、電脳せどりにおいてはツールが大活躍します。その効果は非常に大きく、多少の勉強が必要であっても使わない手はありません。ここでは、具体的にどのようなメリットがあるのかを解説します。

リサーチ時間の短縮ができる

せどり初心者にとって、商品のリサーチ作業は大変時間のかかる作業です。最初のうちは商品知識がないので、いわゆる「鼻が利く」ということがありません。必然的に、リサーチ作業はしらみ潰しのようになってしまいます。

しかし、そこでツールを使うことによって、膨大な商品の管理や価格の調査などを機械に任せることができ、大幅な時間の短縮をすることができるようになるのです。自分の頭だけでやるのと比べて効率の差は歴然で、1時間に10商品調べられるか、100商品調べられるか、というくらいの違いが生まれます。

ライバルの多くはツールを使っているので、あなたが使わなければ、そのぶんだけ動きが遅れてしまいます。このような初歩的なところで、損をするのは避けるべきです。

ツールを使うことでより早く単純作業に慣れる

せどりは、初心者が想像している以上に地味な作業の積み重ねでできています。何となくイメージとして、パソコンやスマホの画面を見ながら適当にポチポチと作業しているだけでお金が入ってくる仕事と思われるかもしれませんが、そんなに簡単なものではありません。実際にはツールを使って、膨大な商品の中から利益の出るものをひたすらリサーチするという作業を、延々と繰り返さなければならない仕事です。

実績を積むことで、ある程度作業を外注化することもできるようになりますが、最初のうちはそうはいきません。地道な作業であることを覚悟して始めないと、早々に挫折してしまうことになります。

その単純作業の繰り返しにできるだけ早く慣れるためにも、ツールを使うことは有効です。ツールなしで作業をするより、ツールを使って作業するほうがわかりやすく、また作業自体のスピードも速いため、リサーチの感覚を身につけるまでが早くなります。最短距離で経験値を高める手段だと思って、全面的にツールを活用することをオススメします。

無料ツールでできる範囲がわかる

初心者にありがちな誤解の一つに「有料のツールを使えば絶対に稼げる」というのがあります。この世に絶対はない、という一般論を持ち出すまでもなく、そんなに簡単に稼げるものではありません。もしそのような事実があるのなら、有料ツールを使ってせどりを行っているすべての人が大儲けしていることでしょう。

そのような有料ツールへの間違った信頼から、初心者は無料のツールを軽視しがちです。安かろう悪かろうの感覚で、無料のツールなんか使っても役に立たないに違いない、と思い込んでしまうわけです。

しかし実際には、有料ツール以上に便利な無料ツール、といったものもあるのです。初心者は、まず無料のツールを使ってみることをオススメします。それによって、コストをかけることなく、ツールによって何ができるのか、どのくらい効率が良くなるのか、を実感することができます。

いきなり大きく稼ごうと焦らず、そういう基礎固めをしていくのが、成功への近道です。どうしても無料のツールでは無理なことが出てきたときに、初めて有料のツールを導入することを考えても遅くはありません。

【特集#02】起業家インタビュー

フリマ出品代行サービスを立ち上げた大迫CEO率いる株式会社モノテクノロジーズ。しかしコロナで倉庫が止まり、アルバイトの自宅で商品を保管するハメに。

窮地に立たされた大迫CEOは『倉庫のクラウド化』に着手。新サービス、マカセルへとアップデートを遂げたのでした。

マカセルならフリマで高く売れるといいます。その理由とは・・?

アクシグ編集部の独占取材記事全文を是非ご覧ください。

せどりツールの選び方

この項では、せどりツールをどのように選んでいけばよいかについて解説していきます。

使うせどりツールは少なくていい

まず、せどりツールをそんなに数多く揃える必要はないということを覚えておいてください。今はツール一つ一つの機能が充実しているので、あれもこれもとたくさん使いこなさなくても大丈夫なのです。

むしろ、扱うツールの数が多くなることで、逆に効率が悪くなることもあり得ます。ツールを探し求める時間ももったいなく、苦労して集めたツールも、多すぎると結局使わないものが出てきます。選ばれた「少数精鋭」のツールをしっかり使いこなすことが重要です。

せどりツールは無料のものだけで十分

これは意外なアドバイスに聞こえるかもしれませんが、せどりツールはすべて無料のものだけでも基本的には事足ります。ツール全体の性能が上がっているので、少し前であれば有料級だったであろう無料ツールがたくさんあるのです。

そういったツールをしっかり使いこなせれば、それで十分に利益を上げることができます。もちろん有料のツールが悪いわけではありませんが、少なくとも初心者がいきなり飛びつく必要はなくなっているのは確かです。こういうところで無駄な出費を抑えることも重要です。

有料ツールを使わないと利益が出ない、は嘘

それでも、有料ツールに興味を引かれるという人も多いでしょう。その理由の一つとして「有料ツールを使わないと稼げない」といった主張をしている記事があることが挙げられます。

しかし、そのような記事は一言でいえば「嘘」です。無料ツールだけを使って、せどりで月収100万円に到達するような人もいるのが現実です。

確かに有料ツールを使うと、無料のものより動作が安定していることはあります。あるいは特殊な機能があって、作業効率が少し良くなるといったこともあります。

しかし、有料ツールでなければ利益が出ない、などということはありません。昔ならともかく、今はもうそこまで圧倒的なパフォーマンスを生み出す有料ツールは存在しないのです。

無料ツールで十分に代わりがききます。どうしても有料ツールに興味があるのであれば、まずはある程度の収益を上げて、そのお金で手を出しても遅くはありません。

無料ツールの例 : Amazon Seller

無料ツールの例として、Amazon公式のツールであるAmazon Sellerを紹介します。

このツールは一言でいえば、通常であればパソコンでアクセスするAmazonセラーセントラルに、スマホからアクセスすることのできるものです。

Amazonセラーセントラル自体は、スマホに対応していません。ブラウザを使えば一応見ることはできますが、スマホが想定されていないため、かなり見づらいです。しかし、このツールがあることで、簡易的ではありますがスマホでもセラーセントラルにアクセスし、必要な情報を得ることができます。

ただし、パソコンでセラーセントラルにアクセスしたときにできることが、スマホでもすべてできるわけではありません。また、明らかにパソコンのほうがやりやすい操作もあります。そこでこの項では、このAmazon Sellerを活用できる場面を具体的に解説していきます。

本日の売上の確認

いちばん役に立つのは、本日の売上を確認できることでしょう。外出先でもどこでも、簡単に、リアルタイムで確認することができます。起動させると、以下のような画面になります。

本日の売上と販売個数が真っ先に目に入るようになっているのがおわかりでしょう。

せどりをしていると、商品が売れたかどうかは常に気になるものです。この機能があれば、いつでもそれをチェックすることができるので、とても便利です。

メッセージの管理

お客様から何らかのメッセージを受け取った場合は、こちらにそれが反映されます。

特にクレームのような内容の場合、受け取ったメッセージにはできるだけ速やかに返信するのが基本なので、外出先からでもチェックすることができるのはとても便利です。もちろん、返信もここから行うことができます。

FBA出品不可の商品の確認

Amazonを使ってせどりを続けていくうえで、FBAを利用することはほぼ必須となりますが、まれにFBAには納品することのできない商品があります。そういった商品は自己配送をするしかありません。

Amazon Sellerを使うことで、どの商品がFBA納品不可なのかを確認することができます。これは地味ですが、とても便利な機能です。

自分が選んだブランド商品を出品できるかの確認

Amazonで商品を売りたくても、出品することに制限がかかっているブランドがあります。AppleやSonyといった有名メーカーの商品に多いのですが、人によっては出品できないことがあります。これを知らずに仕入れてしまい、あとになって出品できないことがわかった、ということがあっては困ります。

しかしAmazon Sellerを使えば、その商品に出品制限がかかっているかどうかを事前に調べることができるのです。こういったチェックをしっかり行えるのは、せどりを続けていくうえではとても助かります。

無料ツールの例 : Keepa

Keepaは商品の価格やランキングなどの推移をグラフで表示してくれるツールです。最近では他のツールに最初から搭載されているくらい、知名度があって有益なツールです。機能の一部は有料となっていますが、無料で使える部分だけでも非常に便利なので、必ず導入すべきです。

機能的にはかつて存在した「モノレート」というサービスとだいたい同じですが、Keepaを使う最大のメリットは、商品画面にグラフが表示されるところです。モノレートの場合、Amazonの商品画面と、モノレートのサイトとを行き来する必要がありましたが、Keepaは商品画面に埋め込まれて表示されるので、その手間がありません。これによる時間の短縮は、数を重ねていくと大きな恩恵となります。

Keepaの主な機能

Keepaのメイン機能は、商品画面に価格やランキングなどの推移をグラフにして表示してくれることです。それに加えて、任意の価格を設定しておき、商品の価格がそれに達するとメールなどで通知してくれるアラート機能もあります。

Keepaを使うのにオススメの人

Keepaに関しては、せどりを行うすべての人にオススメできます。というより、あまりにも誰もがKeepaを使っているので、それを使わないでいると、無駄な遅れに繋がってしまいます。是非活用しましょう。

有料せどりツールのオススメ3選

無料ツールで十分と解説してきましたが、有料ツールも紹介しておきましょう。

有料ツールには、月額タイプと買い切りタイプがあります。月額タイプは一回の支払いは安くすみますが、毎月それを支払わなければならず、長く契約しているほど出費がかさみます。買い切りタイプは一回の支払いだけで済みますが、その一回の支払いは高いです。

マカド

人気のAmazon在庫管理ツールです。価格を自動改定する機能などを備えており、売上を伸ばしやすくしてくれます。月額4,980円で、30日間の無料体験期間が設けられています。

参考:Amazon価格改定 出品 販売管理│せどり総合管理ツール[マカド!]

プライスター

以前から人気の高いAmazon在庫管理ツールです。スマホ版もあるので、外出先でも利用できるのが大きなメリットです。こちらもマカド同様に価格の自動改定機能を備えており、売上を伸ばすのを助けてくれます。

サンクスメールを送ったり、利用者の月間ランキングを閲覧する機能なども備えています。月額4,800円で、30日間の無料体験期間が設けられています。

参考:プライスター ★ 会員数No.1 Amazon出品 価格改定 管理 せどりツール

せどりの翼 アルバトロス

Amazonの在庫切れや定価超えの商品を抽出してくれるツールです。リアルタイムのデータではないので、その点では少し使い勝手が悪いところがあります。同様の機能を持った他のツールを比較検討し、自分に合っているかどうかを確かめてから利用することをオススメします。

せどりをしたいが、そもそも何をどう調べたらいいかわからない人や、商品知識がまったくない人にとっては十分に価値があるでしょう。料金は初回9,800円、以降は月額3,980円です。

参考:せどりの翼アルバトロス

まとめ

せどりで利益を上げるために必須とも言えるツールについて解説しました。本記事で取り上げたツールは、世の中に出回っているもののほんの一部です。まだまだたくさんのツールがあるので、勉強の意味も兼ねて調べてみることをオススメします。

大切なのは、有料だから使える、無料だから使えないといった固定観念にとらわれずに、求めている機能を備えているかをしっかり見極めて使いこなすことです。ツールの力はとても大きく、使いこなせるかどうかはあなたのセンスや才能より、結果に大きな影響をもたらします。せどりビジネスを正しい方向に加速させるためにも、ツール選びは慎重に行っていきましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!