物販

せどりの始め方を一から解説!副業でせどりをする際の心構えや利益商品の見つけ方も!

大手企業や公務員を中心に、日本では副業をタブー視する文化が根強くありました。ところが、この数年で状況は一変。人手不足や働き方改革を通じて、スキルアップや仕事への考え方が見直され、民間を中心に、むしろ副業が推奨される傾向がとても強くなりました。

そこで、副業としておすすめするのが「せどり」です。せどりは初期投資や準備期間が少なくて済むため、初心者にとってはハードルの低い副業の一つです。しかし、いきなり「せどり」と言われても、何をどう始めれば良いのかわからない方も多いでしょう。

そこで今回は、せどりの始め方や始める際の心構え、収益を上げやすい商品の見つけ方について解説します。副業としてせどりに興味があるという方は、ぜひ参考にしてください。

せどりの基礎知識

「せどり」という言葉は最近ではあまり使われないため、聞き慣れない方も多いかもしれません。まずその意味や基礎知識からご説明いたします。

せどりとは何か?

せどりとは、わかりやすく言い換えると「転売」のことです。仕入れ値よりも高く売って差額を利益とする商売を指します。

もとは古本業界で多用されていた言葉ですが、ECサイトを使った転売が普及する中で、古本以外の商品に利益を乗せて売ること全般を「せどり」というようになりました。さらにせどりをする人を「せどらー」と呼んだりもします。これは、今風の造語です。

せどりの仕組みは?

せどりの仕組みは、古本屋のそれと基本的には同じです。つまり、掘り出し物や中古品を何らかの方法で仕入れ、それに利益を上乗せして販売します。販売方法は、実店舗で直接売る場合もあれば、ECサイトを通じてネット販売することもあります。

せどりは資格が必要?

新品ではなく中古品を継続的に仕入れて販売する場合、古物商資格が必要です。警察に申請すれば、誰でもすぐに取得できます。中古品市場では、昔から盗品や偽造品が転売されることが多く、古物商資格が義務付けられているのは、それらの犯罪の温床となるのを防ぐためです。怪しい商品が流れてきた場合は、速やかに警察へ申告しなければならず、これにより犯罪の芽を摘むのが狙いです。

また、必ずしも義務ではありませんが、手広くせどりを行う場合は、税務署に開業届を出す方がよいでしょう。開業届を提出すると、仕入れに使ったお金はすべて経費として扱えます。全体の売上ではなく、そこから経費を差し引いた額に税金がかかるので、節税対策になります。

せどりが副業におすすめな理由

それでは、せどりが副業におすすめな理由についてご説明いたします。

今まで物販に携わった経験がない方からすると、せどりと聞くとハードルが高く感じるかもしれません。しかし、ECサイトがとても身近な存在となった現在、せどりは一部の特別な人がする仕事ではなくなりました。学生や主婦、仕事をリタイアしたシニア層の中にも、数多くのせどらーが存在します。それだけ初心者でも取り組みやすい仕事だといえるでしょう。自分にできるかどうか自信のない方も、この章に目を通しながら、せどりを身近に感じてみてください。

初期投資が少ない

副業を始める際にまず気になるのが、運転資金です。副業の目的として、趣味の延長や充実感の追求などが考えられますが、中でも最も多いのが、「収入や貯蓄を増やすため」です。本業の収入だけでは生活が苦しいことや、住宅ローンや教育資金が不足する、などの理由で副収入を考える人が圧倒的に多いのです。それを考えると、最初に多額の資金を準備しなければならない副業は、現実的ではありません。

その点、せどりの場合は、少なければ数万円で初期投資が済むのでおすすめです。パソコンなど最小限のデジタル機器は必要ですが、すでに持っている場合は、商品を仕入れるための資金とECサービスへの手数料があれば十分です。普通のビジネスは、スタートの段階でシードマネーといって、着手金や研究開発費が相当額必要です。高ければ数百万、数千万円規模になることも珍しくありません。しかし、せどりは自宅で行えば、場所代や光熱費はほとんどかかりません。自分で開発するわけではないので、材料費や特別な設備費用もいらないでしょう。

銀行から融資を受けたり、貯金を大きく切り崩したりする必要もないので、運転資金の調達に気を揉まずにすみます。このメリットはとても大きいでしょう。

結果が出るまでの時間が短い

せどりは、スタートしてから結果が出るまでのリードタイムが比較的短いという特徴があります。

例えば、ネットを活用するという意味で、よく似たビジネスにアフィリエイトがあります。アフィリエイトは、ブログを立ち上げて広告を載せ、そこから商品が売れたら売り上げの一部が収入になるという仕組みのネットビジネスです。アフィリエイトで満足のいく結果を得るには、早くて3〜6ヶ月、遅ければ1年以上かかることもあります。YouTubeでも収益化までは、数カ月かそれ以上かかるのが一般的です。

その点せどりの場合は、早ければ1週間以内に商品が売れることがあります。他のネットビジネスに比べて結果につながるのが圧倒的に速いため、安心感も違うでしょう。

スキマ時間を活用できる

本業や家事などがあると、副業にあまり長い時間はかけていられません。休日や家事や育児の合間、就寝や出勤前のスキマ時間にできるものでなければ、長続きしないでしょう。

その点せどりは、本業となれば話は別ですが、副業の範囲なら割ける時間が限られていても、スキマ時間で大体の業務は済ますことができます。慣れるまでは時間がかかるかもしれませんが、ルーティン化できるようになれば、どんどん時短が進むでしょう。本業が忙しいからと諦める必要はありません。

未経験でも大丈夫

せどりは、未経験から始めるケースが非常に多いです。実店舗での商売は、多くの準備が必要で、撤退するとなると契約解除や備品・在庫の撤収など、心身ともに大きな負担を伴います。一方せどりは、ほぼオンライン上の手続きだけで始められる上に、いつでも簡単に辞められます。この手軽さは未経験者にとって大きなメリットでしょう。

経験値が上がる

せどりを続けていると、世の中のトレンドや売れ筋を知ることができるだけでなく、マーケティングについても肌感覚で学べるため、本業や他のビジネスに活かせる可能性があります。

ユーザーの好みを見抜き、売れ筋をうまく揃え、数量や割引きのタイミングを計算して収益の最大化を図る。これを何度も繰り返していると、数字に強くなったり、訴求のコツがつかめたりするので、YouTubeやアフィリエイトも抵抗なく始められるようになるでしょう。そうなれば、新たなビジネスモデルを構築し、収入の幅をさらに広げることも可能です。

せどりをする際の心構え

この章では、実際にせどりを始める際の心構えについて伝授いたします。

資金管理をしっかりしよう

副業の場合は、手元の資金にあまり余裕がないというケースが多いです。そのため、「仕入れ→販売→売上金の回収→支払い」というサイクルが順調に回ることが何より大切です。

そこで重視すべき指標が、回転率です。回転率とは、仕入れてから売れるまでの期間をいいますが、これが短いほど経営状態は良好と判断できます。逆に売れるまで時間がかれば、在庫を多く抱える危険性が増し、良い経営状態といえません。

回転率が悪いと売上金が少なくなるため、資金が枯渇してきます。売れないのに在庫ばかり増やしても、支払いが多くなるだけで、いずれ経営が成り立たなくなるでしょう。仕入れと販売のバランスを常に良好に保ち、余裕ある資金繰りに努めましょう

具体的には、高い商品を仕入れすぎない、販売状況に合わせて仕入れの数量をまめに調整する、回転率の高い売れ筋商品を出品する、といったことを心掛けましょう。

売ってはいけない商品に注意しよう

せどりは、何でも売って良いというわけではありません。AmazonやeBay、楽天などのECプラットフォームを活用する場合は、販売禁止商品が細かく規定されています。生き物や生鮮食品、武器、不動産などは禁止です。法律で固く禁じられており、違反すると処罰の対象となるので注意してください。

時間管理をしっかりしよう

副業でせどりをするとなると、時間的な制約が厳しい場合もあるでしょう。本業が休みの日か、仕事がある日のスキマ時間を使うしかありません。最初のうちは良くても、軌道に乗って売上が伸びてくると、仕入れや発送、カスタマー対応に忙しくなり、長期休暇もせどり業務に追われるというケースもあります。しかも、その変化は突然やってくることが多いです。

時間調整やスケジュール管理はきちんと行うに越したことはありません。今日できることを明日に回すと、明日は別の業務が待っているので、さらに大変になるでしょう。仕事と副業の切り替えを早くしたり、休日の時間を有効活用するなど、意識的に取り組みましょう。

モチベーションを維持しよう

せどりをスタートしてすぐの間は、誰もが期待に胸を膨らませ、モチベーションも高い状態でしょう。しかし、せどりに限らずどんなビジネスも、想定通りに進むことはまずありません。予想したほど売り上げが上がらないばかりか、思いもかけないクレームの連続に意気消沈することもあるでしょう。

しかし、それはどんな名せどらーでも経験することです。そこで辞めずに上手くいく方法を学び研究し、何度も試行錯誤を重ねたからこそ、独自のノウハウを生み出して、高い収益を得られるようになるのです。責任の取れないリスクを負うことはおすすめできませんが、何とかなる範囲であれば諦めずに続けてみましょう。危機に瀕してこそ生まれる知恵があるはずです。それがいずれ自分の貴重な財産となるでしょう。

無在庫販売は控えよう

せどり初心者が、絶対に避けるべきことの一つに「無在庫販売」があります。無在庫販売は、注文を受けてから商品を発注して仕入れる方法です。在庫を抱えずに済み、保管場所も取らないので便利に感じるかもしれません。しかし、この方法は上級者でも難しくて敬遠することが少なくありません。

万が一遅延が起きたり、仕入れ不可でキャンセルすることになったりすると、ユーザーに多大な迷惑をかけることになります。これは、AmazonやeBayでも最も嫌われる行為の一つで、大きく信用を失う原因となるため、くれぐれも注意してください。

せどりで稼ぐための4つのポイント

この章では、せどりで確実に稼ぐためのポイントを4つご紹介します。どれも欠かせないので、しっかりと覚えておいてください。

リサーチツールを使おう

せどりでは、自分の感覚だけを頼りにして売れ筋商品を見極めるのは、非常に無理があります。まず上手くいかないと言ってよいでしょう。それよりも、的確に利益商品を見つけるには、リサーチツールを使うのがおすすめです。

リサーチツールは、何を仕入れたら売れるのかを自動リサーチして教えてくれます。かつては無料で使えるタイプもありましたが、今はすべて有料です。その中で特に安くて使いやすいものを3つご紹介しましょう。

NEW TYPE DELTA TRACER

Amazonの10億商品に及ぶデータを蓄積しており、人気商品や価格高騰商品、在庫の無い商品などをリストアップできます。Amazonだけでなく、楽天やYahoo!ショッピングなど他モールの販売状況にもアプローチできる、便利で優れたリサーチツールです。利用額は月額2,200円です。

参考:NEW TYPE DELTA TRACER

keepa

Amazonで出品されている商品の価格がどの様に変動しているかを追跡し、利益商品の判断を助けます。ターゲット商品が希望の価格にまで下がるとメール通知してくれる機能もあります。利用額は月額15ユーロ(約1,920円)です。

参考:keepa

Leafer

スマホでも簡単に使えるリサーチツールです。最安値の推移、出品者数だけでなく、損益分岐点や月間販売数のチェック、利益計算まで行える高機能なツールです。利用額は月額2,178円です。 

参考:Leafer

仕入れやすい商品から試そう

せどりでは、比較的仕入れやすくて売れやすいアイテムがあります。

具体的には、「子ども向けグッズ」「本やコミック」「コスメティック」などが挙げられます。

特に子ども向けグッズは、入学シーズンや節句、クリスマスなど、時期を狙って出品するとよく売れます。コスメティックは場所を取らないので、在庫管理が楽なうえ、まとめ買いも期待できるのでおすすめです。

いらない物を売ってみよう

せどりは、必ずしもどこかから商品を仕入れなければならないわけではありません。慣れないうちは、わざわざお金を払って仕入れるのは不安なこともあるでしょう。そこで、自分が使わなくなった物や、家族や友人が処分しようとしている物を試しに売ってみるのも良いでしょう。仕入れ値はゼロですから、売れれば全額利益となります。小さな成功体験を重ねて自信をつけるにはとても良い方法です。

仕入れ先を見つけよう

せどりを続けるには、良い仕入れ先を見つけることが大切です。ネット経由で仕入れたものを転売するのも一つの方法ですが、実店舗で実際の商品を見て仕入れるのもおすすめです。

具体的には、大手家電量販店、ブックオフ、ハードオフ、セカンドストリート、ゲオ、TSUTAYA、ドン・キホーテなど、近隣で頼りになる仕入れ先を確保できるとよいでしょう。

頻繁に足を運べば、商品の流れが見えてきますし、セールにも敏感に対応できるようになります。せどりは、必ずしも安く仕入れる必要はありません。定価で購入しても、それ以上の価格で売れる人気商品は結構あるので、常に情報をチェックしておきましょう。

せどりで稼げるサイトをご紹介

せどりについてひと通りのことが理解できたら、いよいよどのECサイトを使うかを決めていきます。プラットフォームによって、やり方はまったく異なるので、自分にあったものを見つけるのがポイントです。そこで、この章ではせどりで稼げるおすすめのECサイトを3つご紹介します。

Amazon

Amazonは、言わずと知れたECサイトのトップに君臨するサイトです。とくにFBA(フルフィルメント by Amazon)を使うと、注文から梱包、配送、カスタマー対応まですべての業務をAmazonが代行してくれるので、とても便利です。ユーザー数が豊富なため、売れる確率が非常に高いです。

メルカリ

メルカリは、インターネット上のフリマ市場を確立し、広く普及させたサイトです。

スマホさえあれば、アカウント登録して今日からでもせどりをスタートできます。物販未経験の方は、手始めにメルカリで出品してみて、商品を売る感覚を体験してみるのもよいでしょう。

ヤフオク!

ヤフオク!は日本最大のオークションサイトです。Amazonやメルカリと違い、いくらで落札されるかわからない楽しみがあります。「即決価格」を設定すれば、オークション終了前でもその価格で売ることができます。値決めやユーザーとの駆け引きを勉強するには、ヤフオク!がおすすめです。

まとめ

副業でせどりを行う場合、スモールスタートが無難です。初めから手広くし過ぎると、身動きが取れずに失敗する確率が高くなるからです。

それよりも、自宅にある中古品から売ってみるなど、無理せず始めて、上手くいけば少しずつ手を広げていくことをオススメします。そして、本業の収入を安定して上回るようになれば、本格的な仕事として考えるという選択肢もあります。副業はあくまで本業あって成り立つものです。バランスのとり方を間違えてどちらも中途半端とならないよう、進め方には十分に注意してください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!