物販

せどりで主婦が稼ぐ方法を徹底解説!参考になるブログも紹介

簡単に始められるビジネスとして有名なせどり。その手軽さから主婦の方の収入源としても利用されています。

この記事では、主婦がせどりで稼ぐための方法を紹介しています。参考になるブログなども併せて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

Contents

主婦にはせどりがおすすめ

せどりは主婦にとってやりやすい副業です。どうしておすすめなのか、その理由を6つほど用意したので紹介していきます。

自分のペースでできる

基本的に、作業が自分一人で完了するため誰かに合わせる、ということがありあません。そのため、自分の自由な時間に作業ができ、家事や育児の隙間で作業することができます。

また自分本位で行うため、必要資金の調整が可能です。もちろん、大きく稼ごうと思えばそれだけ大きな資金を必要としますが、そうでなければ初期資金を小さくして行うこともできるのです。

主婦の知識が役立つ

これは、日常生活における買い物などでの知識が役立つという意味です。普段の買い物でセールなど気にいている方であれば金額の計算にも強く、よく見る商品の値段などであれば把握していることでしょう。

例えば、メルカリなどのフリマアプリでなにかのまとめ買いなどの商品があったとします。手数料や送料などが加味されているため、一見では判断が付きづらいでしょう。しかし、普段から商品の値段に触れていて、すぐに計算ができるのであれば一個あたりの値段を算出できるでしょう。

こういったように、日常で商品に触れている主婦だからこそせどりで役立つ知識などがあるのです。

多くの仕入先を知っている

普段、色んなスーパーやディスカウントショップなどに通う主婦であれば、どこに安い商品があるかなどを把握しています。せどりにおいて、そういった情報はとても重要になってきます。

大きなスーパーに限らず、地域限定のスーパーなどがあれば仕入先の競合相手もいないため、より安定した収入に変えることができるでしょう。

梱包などが丁寧な方が多い

これはすべての方に当てはまるわけではありませんが、主婦をやっている方であれば裁縫が得意だったり細かなことに気づける方も多いでしょう。

あるいは梱包などが得意な方であれば、自己発送によりコスト削減にもなります。また、綺麗な梱包などはせどりにおいても高評価を受けやすくなるので競合相手と比べても有利になります。

特別なスキルを必要としない

せどりを行ううえで特別なスキルは必要ありません。そのため簡単に手を出しやすい点があります。ただし、中古品を扱う場合に限り古物商許可証が必要となります。試験などはなく書類を揃えるだけで取得可能なので、中古品を扱う際には取得しましょう。

トレンドを知っている

主婦はテレビやお出かけの中で色々な情報を手に入れます。決まったジャンルに限らないため、せどりにおいては利点になります。仮に自身がそういった情報に興味がなく身につくことがなかったとしても、友達との会話からトレンドの情報などが手に入るかもしれません。

せどりではそういった最新の情報があれば売れ筋の商品などがわかり、何を売ればいいのかなどを知るのに有利になれます。

主婦がせどりをやる時のコツ

主婦はせどりがやりやすいとはいえ、必ず成功するということではありません。少しでも成功する可能性をあげるためのコツを紹介します。

余った資金で始める

せどりは、どのジャンルでやるにしても収益が出るまでに時間がかかるものです。近いうちに使う予定のあるお金を使ってしまうと収益が間に合わない可能性もあります。

なにより、必要な資金を使ってしまうと収益がでるまで気持ちが落ち着かず、ストレスの原因にもなってしまいます。最初は使っても問題ないお金を資金として、最初の収益が出たらその収益を資金としてやるようにしましょう。

家族に理解してもらう

せどりの性質上、在庫になる商品などは家に保管することが多いでしょう。そうなってしまえば家族に内緒でやるのは難しいですし、そもそも隠しているという行為が、背徳感やストレスの原因になってしまいます。

せどりをするということを家族に理解してもらい、その上で収益がでたら自分のお小遣いにするだけでなく、家族へ還元することでお互いに幸せになれるのです。

最初は狭い範囲から

これはジャンルの話です。最初から多くのジャンルに手を出してしまうと失敗の原因になるので、始める時のジャンルは1つか2つから始めたほうが成功しやすいでしょう。

1つや2つでは少なくてジャンル選びに困るという方は、好きなジャンルなどを選ぶことをおすすめします。自分の好きなジャンルであれば知識もあるでしょうし、仮に知識が足りなくても調べる際にストレスになりません。

最初は好きなジャンルで1つか2つくらいから始めるようにしましょう。

楽しんで続ける

これはある意味一番大事な内容です。他副業でも同じことは言えると思いますが、やっていて楽しくないというのはストレスになってしまいます。本業としてやるのであればある程度我慢も必要になると思いますが、空いた時間で稼ごうとしている副業でストレスを抱えてしまうのは本末転倒とまでは言いませんが、あまり好ましくありません。

調査の段階で楽しめて、収益がでて楽しい、というのが理想の形になるでしょう。

参入しやすいジャンルから始める

前述した狭い範囲から始めることに通じますが、好きなジャンルとは別に始めやすいジャンルから始めるというのもおすすめです。主婦の方であれば、よくいくスーパーなどで仕入れることのできるもの(日用品や本など)がいいでしょう。

不慣れなジャンルでは不利になってしまいますし、競合相手の多いジャンル(ゲームや漫画など)も確実な利益をだすのは難しいので、自分が手の出しやすいジャンルから始めるようにしましょう。

TVからの情報を利用する

いわゆるトレンドの先取りとなる情報をTVから得るということです。正確には、TVで紹介されたり話題になったものの関連アイテムは値段が高騰することが多々あります。そういったアイテムを値上げ前に手に入れることができれば、大きな利益につながるのです。

例えば、有名なバラエティなどで紹介された、普段注目されることのない商品などがあれば、どのお店にいっても売っていないこともあるでしょう。そういった商品をいち早く仕入れることができれば、安く仕入れて高い売り上げにつなげることができるのです。

TVはそういった情報が多く入手できるので、主婦の方のせどりには大変役立ちます。

主婦がやるせどりについて

せどりで成功するのに、男性・女性という性別や、サラリーマンや主婦といった社会的地位は関係ありません。とにかく、細かくリサーチできる人がせどりに向いている人です。

運転資金時間の確保などが問題になりますが、それもクレジットカードとインターネットが解決してくれます。クレジットカードなら30万円~50万円程度の仕入れは可能ですし、ネットショッピングを利用すれば家から一歩も出ることなく仕入れができます。

また、せどりには時間の縛りがないため、日々の家事に忙しい主婦の方でも家事の合間を利用して取り組むことができます。

加えて、せどりに必要な作業は地味なものが多いですが、どんな作業でもコツコツと取り組める方ならせどりが苦になることはないでしょう。

主婦が稼げるジャンルとは

どのようなジャンルにも稼げる商品はあるため、主婦が稼ぎやすい特有のジャンルというものはありません。

その一方で、せどりで稼げない人はジャンル選びに失敗している可能性があります。例えば、「興味のある分野オンリーで勝負する」などです。

興味のあるジャンルからせどりを始めるのは初心者のセオリーですが、利益の出る商品がそのジャンルにあるかというとそうでもありません。むしろ、自分の好みに拘ってしまうあまり、売上目的の販売ができなくなってしまう可能性もあります。

利益率と回転率が高い商品を狙う

利益率とは、商品一つあたりの利益の割合です。利益率20%なら、1万円の商品を売り上げた時の利益は2,000円になります。

回転率とは、商品が売れていく早さを割合で表示したもののことです。

回転率と利益率を上げることで、少ない運転資金でも稼ぐことが可能です。逆にこれらの値が低いと、在庫をさばけずに赤字が膨らんでいきます。特に運転資金が少ない方は、これらの値を意識しましょう。

主婦のせどりにおすすめのジャンル

せどりにおいてジャンル選びはとても大切です。自分の得意なジャンルや好きなジャンルを選ぶ際にも役立てるよう、主婦に人気なせどりのジャンルを紹介します。

中古本のせどり

中古本は、低資金で始められて、在庫の保管も容易にできるため人気のジャンルです。中古本は、専門で取り扱っているお店などに行けば、やすいものであれば100円や200円からのものも多数あります。低資金から始めれるため、リスクも低くなるのです。

なによりせどりの性質上、在庫は家に保管しなくてはいけませんが、本であれば小さくて管理などもやりやすいです。そういった面でも、中古本のせどりは人気となっています。

中古服のせどり

アパレルも人気なせどりです。レディースのものであれば男性は参入しにくく、主婦の方に有利になるでしょう。また、中国から輸入などして販売する方法もあります。こちらは、新品の服を扱うため古物商許可証が必要ないというのもメリットになります。

おもちゃのせどり

子供のいる主婦の方におすすめのせどりです。おもちゃの最新情報は子供から得ることができますし、子供たちの中で何が人気かなども知ることができます。特に最新物が好きな子供のいる家庭であれば有利にやっていけるジャンルになるでしょう。

100円ショップのせどり

100円ショップのアイテムを使ったせどりです。SNSやTVなどで話題に上がった100円ショップのアイテムは、多くの店舗で品切れとなっていることがあります。そういった商品を売り出すことで利益にする方法です。

元々が100円ショップの品ということもあり、安定した利益をだすのは難しいかもしれませんが、地方に住んでいる方であれば入手も容易にできるので、検討してみるのもいいかもしれません。

コストコのせどり

コストコを利用して利益につなげるせどりです。値札などを見ればセール品などがわかりやすく、慣れれば仕入れも手早くなります。コストコは会員制であること、新品のものを仕入れることもあり、初期資金はどうしても高くなってしまいますが、近くにコストコがある方やよく行くという方にはおすすめのせどりです。

ホームセンターのせどり

ホームセンターを利用したせどりになります。ホームセンターでは日用品が安く売られていたり、セール品があったりもします。そういった商品をホームセンターで仕入れることで利益につなげることができるのです。

ドラッグストアのせどり

ドラッグストアを利用したせどりです。こちらは、主婦の方であれば利用するついでに仕入れることもできるので、仕入れがとても楽になります。消耗品などが安く売っていることが多く、安定的な利益に繋げることもできるでしょう。地方のドラッグストアなどであれば、そのお店特有のセールなどもやっていて、競合相手が少ない商品で利益に繋げることができるのでおすすめです。

食品のせどり

普段買ったりする食品のせどりになります。買い物を良くする主婦の方であれば、各スーパーやディスカウントショップの商品の値段はある程度把握しているので、特別調べるといった必要がありません。他の買い物のついでに仕入れることができるのも利点となります。

野菜や果物なども対象にはなりますが、扱いが難しいのとすぐに売れない場合に保管できなかったりなど不便になってしまいます。なので、おすすめするのはお菓子類、特にお菓子のセット販売されているものです。

全国チェーンなどのスーパーよりも、地域特有のスーパーなどで販売されているお菓子のセットは他店にはない特徴があったり、安く仕入れることができたりするのでおすすめです。

ドン・キホーテのせどり

ドン・キホーテを利用したせどりです。多くの方も知っている通り、ドン・キホーテは格安の商品が多数あります。そのため多くのせどらーが利用しているのですが、大抵のせどらーの対象は家電となっています。食品や日用品などはせどりに利用されていることが少ないため、そういった商品を対象にすることで安定した利益に繋げることが可能なのです。

ドン・キホーテではメーカー希望小売価格より◯%オフなどの張り紙もあり、そういった商品を扱うことで利益につなげることができるでしょう。

イオンのせどり

全国展開されているイオンを利用したせどりです。イオンでセール商品が売っているときに仕入れるという方法になります。イオンのセールの中には特別安いものもあるので利益率は高くなるでしょう。ただし、全国一斉でのセールとなることが多く、競合相手も多くいる可能性が高いということだけは留意するべき点となっています。

主婦がせどりをするまでの手順

主婦がせどりをするまでにしたほうが良いこと、しなくてはいけないことを紹介していきます。

不用品販売でメルカリ利用

メルカリは手軽に出品ができるので、家にある不用品を出品することで商品を売ることに慣れましょう。一月の間にどれくらい売れるのか、何がいくらほどなら売れるのか、売った金額に対して、稼ぎになった金額はいくらなのかなどを気にしながらやってみましょう。

Amazonでも不用品販売

Amazonでの出品も視野に入れている方は、Amazonでも不用品を出品してみましょう。メルカリとの売れ筋傾向の違いなどにも気をつけて出品することをおすすめします。

クレジットカードの取得

ネット通販などを利用する以上、クレジットカードは必須といってもいいでしょう。主婦の方は自分名義のクレジットカードを所有していないことも少なくありません。一枚だけでも、自分名義のクレジットカードを取得しておくことをおすすめします。

自分名義の口座取得

こちらは、せどり専用に自分名義の口座を持っていたほうが都合がいいので、ぜひ取得しましょう。家庭用の口座と一緒にしてしまうと、収支の判断が難しく、なによりせどりでのお金の全容が見えないと予定外の出費につながることがあります。せどり専用に自分名義の口座はあったほうが便利なので、取得しておくようにしましょう。

古物商許可証の取得

メルカリやAmazonでの出品を通して、自分にとってせどりは相性がよさそうかを考えてみましょう。あまり向いていないと思えばそこで辞める判断も大切です。しかし、向いていると判断できたのであれば、古物商許可証を取得しておくことをおすすめします。

古物商許可証は、利益を得ることを目的として中古品を買う際に必要となる許可証となります。費用として2万円かかりますが、地域ごとの警察署で申請することができます。

仕入れから出品まで行う

ここまできたらいざ実践です。商品を仕入れて、メルカリやAmazonで出品しましょう。最初は低資金からで大丈夫ですので、実践を積むことが将来の役に立ちます。仕入れから出品、販売完了して収入を得るまでの流れを身につけながら、収入を徐々に資金に加算して収益を上げていきましょう。

主婦がせどりで20万円稼ぐためにできること

主婦の方でも、せどりで多くの稼ぎを出すための方法を紹介します。

Amazonの大口出品者アカウント

出品の作業に慣れてきて、多くの商品を取り扱うようになってきたのであれば、Amazonの大口出品者アカウントを登録することをおすすめします。

Amazonの大口出品者アカウントに登録することで、販売、発送に売り上げ管理までの作業をAmazonが自動でやってくれるので、在庫を家に保管する必要がなく、加えてAmazonの販売ページにまとめて設定しておけば、出品をまとめて行えるのでとても便利です。

ただし、月額がメルカリの販売手数料よりも高くついてしまいます。とはいえ、販売や発送をAmazonがやってくれるというのは、購入者とのやりとりもなく、せどりの中でも特に面倒な作業をしなくて済むので、やはりこのアカウントの取得しておいたほうが便利です。

仕入れの量や種類、単価を上げる

毎月の収益を増やそうと思えば、安い日用品などを同じように売っていたのでは限界があります。販売する商品の単価などを上げる必要があります。販売する商品の種類を増やすことで客層の幅を広げ、販売実績のあるものについては量を増やす。同じ種類のものでも、より単価の高いものを扱うなどして、売り上げの底上げをしていきましょう。

配送会社との契約

販売する商品の量が増えてきたのであれば、配送会社と契約した方が便利です。というより、一回の配送量が多くなってくると配送料だけでも多額になってしまい、利益率が落ちてしまいます。

配送会社と契約しておけば、荷物の集荷も依頼できる上、配送料が安くなる利点があり、せどりをする上では大切な段階と言えるでしょう。

商品の販売先

商品の販売先といえば以下のプラットフォームが有名です。

・ヤフオク
・Amazon
・メルカリ
・モバオク

特にAmazonは、利益を上げているせどらーが多く利用しているプラットフォームです。大変使いやすいので、どんどん活用していってください。

メルカリやモバオクは、最近利用者が増えてきたプラットフォームです。

販路は複数持つ

おすすめの販売先はヤフオクとAmazonです。出品から販売、発送にかかる労力を考えると、この2つのサイトを中心に展開していくのが良いでしょう。

管理のしやすさの観点からは、1つのサイトに絞るのが良いですが、そうしてしまうとそのサイトで売れなくなった場合に対処できません。震災などで運送が滞ると、売上も上がらなくなります。販路を複数持っておくことで、トラブル時にも柔軟に対応できます。

多くの商品を販売するには複数の販路を持っておくのがよいですが、持ちすぎるのも管理しづらいのでお勧めできません。きちんと管理するなら、多くても3つ程度に押さえておくべきです。4サイト以上になってしまうと、どの商品をどこに販売しているのか分からなくなってしまいます。

AmazonはFBA(フルフィルメントby Amazon)などの便利なサービスがあるため、将来的にはこちらをメインに利用するのが良いでしょう。

初心者のせどりの始め方

販売先となるサイトを決めるときは、出品方法発送方法などを確認しましょう。

せどり初心者の場合は、本・CD・DVDなど、自分の身の回りの不用品などをメルカリやヤフオクなどのフリマアプリで一度販売してみて、使用感を確かめるのがおすすめです。

慣れてきたら、自分が持っている古本などをAmazonで小口出品してみましょう。

最終的にはAmazonのFBAを利用して、梱包・発送までを自動化していくといいでしょう。慣れてくると自分なりの販売手法ができ上がります。

主婦は慎重すぎるくらいでよい

損失を出して、家計に影響が出るのを避けるためにも、主婦の方は慎重にせどりを行いましょう。

いきなり月額料金がかかるFBAや大口出品でせどりを始める必要はありません。家事の合間にどれだけ効率的に仕入れを行うかが重要です。家庭生活がせどりに支配されるようでは、意味がありません。かといって手を抜いていいわけでもないため、慎重に行動することが大切です。

Amazonは購入者優位

ヤフオク、メルカリなどのフリマアプリでは出品者と購入者は対等な立場ですが、Amazonでは出品者よりも購入者が優位に立ちます。

つまり、Amazonはフリマアプリと比べて顧客との取引やトラブルへの対応などで、出品者に求められるレベルが高いということです。

このような事柄も踏まえて、せどりと家庭の両立を考えることが大切です。

主婦のせどりならメルカリがおすすめ

主婦がせどりをするなら、メルカリも販売先として魅力的です。ここでは、主婦にメルカリをおすすめする理由を紹介します。

メルカリがよい理由

主婦にメルカリをおすすめする理由は以下の通りです。

・誰でも簡単に始められる
・専用の発送方法を選べる
・売上金をすぐに回収できる

メルカリは一般利用者を想定したフリマアプリなため、誰でも簡単に利用できるのが特徴です。Amazonだと、登録から販売まで2ヶ月かかることも珍しくありません。メルカリならアプリをダウンロードして、アカウントを作成するだけで簡単に始められます。

初めのうちは身の回りの不用品を販売することから始めてみましょう。中古品を仕入れて販売するには古物商という専用の資格が必要になりますが、自分が使用していた不用品を販売する場合は資格は不要です。

「ゆうゆうメルカリ便」などの専用便を利用すれば、メルカリの独自発送となるため、送料を抑えることができます。コンビニからも発送できるので、手軽さという面でも魅力的です。

また、メルカリなら、売上金を一週間以内の好きなタイミングで回収できるのも大きなメリットです。Amazonだと商品を販売してから入金されるまで、2週間おきにしか回収できません。初めて出品したときは商品が売れるまでに時間がかかるので、実際に売上金を受け取れるのはもっと後になるでしょう。キャッシュフローの適正化の面からもメルカリは優れています。

メルカリで売る商品

メルカリで最初に売る商品は不用品が一般的です。身の回りにあるいらないものを出品して、メルカリでの販売に慣れていきましょう。

出品時は、出品画像に注意しましょう。出品画像の良し悪しで売上に大きな影響が出るからです。拭いて取れる程度の汚れは拭き取っておきましょう。

メルカリ独自のシステム

メルカリには、売り切れ商品を一覧で表示してくれる機能があります。この機能を使えば、売れる商品のリサーチが簡単になります。

方法は簡単です。

まずは、気になっている商品の名前を検索ボックスに入力して検索ボタンを押して下さい。そうすると、その商品に関連する商品の一覧が表示されるので、左サイドバーにある「販売状況」の項目内の「売り切れ」にチェックを入れて再度検索して下さい。

そうすれば、売り切れ商品の一覧が表示されます。表示された売り切れ商品を分析して人気の商品を探り当てて下さい。

Amazonで売る方法

ここでは、Amazonで商品を販売する方法を紹介します。

ファルコン(Falcon)を使う

Amazonで商品を仕入れる時は、ファルコンを使ってリサーチを行うのがおすすめです。

参考:ファルコン

ファルコンでは、Amazonの商品の情報にあるASINを入力すると、商品のランキング・価格・出品者の数などを確認できます。これらの項目から、一か月で売れる個数を予想していきます。ランキングが高い商品は回転率が高い商品だと考えて間違いありません。

家事の合間を有効活用する

ファルコンの良いところは、家事の合間を有効に使える点です。ネット環境さえあれば誰でも利用できるので、主婦に最適なツールと言えるでしょう。スマホからでもアクセスできるので、お買い物の待ち時間などでもリサーチが可能です。

リサーチする時は、ある程度仕入先を絞り込むことが大切です。Google検索を利用しようものなら膨大な商品数に面食らうことになるので注意しましょう 。

仕入先はヤフオクとメルカリがおすすめです。ヤフオクとメルカリでは、利益度外視の一般利用者が破格の値段で出品していることも多いからです。中には新品同様の商品を格安で出品している人もいます。また、商品数が膨大なためリサーチに困ることもありません。安心して利用しましょう。

主婦は小物家電がおすすめ

ヘアアイロンドライヤーなどの小物家電は、女性が扱いやすいジャンルです。一個あたりの利益率も高いため、初心者せどらーは積極的に狙っていきましょう。

せどりで稼げる主婦と稼げない主婦

せどりは誰でも始められる副業ですが、成功する人も失敗する人もいます。では、それぞれの違いとはなにか、説明します。

せどりの捉え方

せどりという副業をどう捉えるかは大切です。成功する主婦は、せどりはビジネスと捉え、利益率の計算や在庫管理においても真剣に取り組みます。しかし、あくまで副業であり生活の延長線や暇つぶしなどと考えてしまえば、管理などもおろそかになってしまいます。

せどりはちゃんと取引相手もいるビジネスなのだと理解する必要があるのです。

発想や改善への取り組み

せどりはただ始めるだけであれば手軽に始めれることもあり、新規のせどらーも増えています。その競合多数の中で売り上げを伸ばすには、新しい開拓能力や商売における改善処置などがとても大切になってきます。成功する主婦の方は、どうやったら売り上げが更に伸びるのかなど、常に新しいことへの挑戦を続けているのです。

せどりで稼ぐために必要な物や初期費用

せどりで稼ごうと思ったときに何を必要とするのかは知っておくべきでしょう。必要なものや初期費用などについて説明します。

必要な物とそれらにかかる費用

せどりをする上で必要なものを端的に言うと、古物商許可証とプリンター、残りの備品となります。プリンターはラベルの印刷などで利用することが多く必需品とはなりますが、最初のうちはコンビニで印刷する手もあります。しかし、一回に20円などとかかるため、数をこなせばそれだけ割高になっていきます。

古物商許可証の取得に2万円、プリンターはある程度のものを買うと考えて1万円前後。後は備品として、封筒だったりOPPテープやOPP袋、文房具なども必要になってきますが、こちらは100円ショップなどでも購入できるので、大きく必要となる費用は3万円前後と見ていいでしょう。

せどりの練習の段階でこれらの費用を稼げれば一石二鳥なので、覚えておくと目標が立てやすくなります。

必要なスキル

せどりに必要なスキルとなれば、相場を観る力と行動力が当てはまります。行動力は、まさに仕入れに行く行動力であったり、商売に取り掛かるまでの行動力のことです。

相場を観る力となると少々難しいところではありますが、keepaというツールを使えばAmazonの相場の推移などを確認できるので、後は今の時点から売れるまでの推移を予想できればいいだけとなります。

それぞれに慣れが必要にはなってきますが、行動をおこして経験を積めば、それだけ結果につながるので、とりあえず行動することが大切です。

主婦がせどりで稼ぐときに注意すること

せどりをする上で、注意すべきことがあるので、2点ほど説明します。

確定申告

副業としてビジネスをするということは税金が関わってきます。税金が関わってくるということは確定申告が必要になります。具体的なことでいうのであれば、年間所得が20万を超える場合は確定申告をしなくてはいけません。

仕入れの際の領収書やレシートを残しておき、収入や経費を確認できるようにしておいてください。確定申告は2月中旬〜3月中旬にあるので、忘れないようにしましょう。

仕入れのしすぎに注意

せどりはその性質上、在庫がどうしても残ってしまいます。そのため、在庫を抱えすぎるということはそれだけの出費が発生しています。売れてしまえば収益になるかもしれませんが、売れるまでは自分の持ち金を使うことになります。そのせいで家計に響いてしまうと、家族との関係にも影響があるかもしれませんし、生活が困窮するようでは本末転倒です。

仕入れしすぎて家計には響かせないようにしましょう。

せどりで稼いでいる主婦のブログ一覧

ここでは、せどりで稼いでる主婦の方のブログを紹介します。参考になる部分も多いので、是非活用しましょう。

育児中主婦ほっこりのブログ

介護問題を契機に夫婦で古本せどりを始めたほっこりさんのブログです。

銀行からの融資や、メーカー・問屋からの仕入れも経験されています。サイトも見やすくて綺麗なので、初心者の方にオススメです。せどりをやる上での注意点なども、記事を見ていくだけでわかるようになっています。

せどり初心者のために!

子供の学費を稼ぐためにせどりを始めた輝子さんのブログです。プライスターといった有名ツールの使用日記なども掲載されているので、とても参考になります。せどりで感じることをリアルタイムで発信してくれるので、モチベーションの維持にも役立ちます。

ちっぷ@アパレル主婦のせどりブログ

子育て中の主婦ちっぷ@アパレル主婦さんのブログです。
資金が少ない方でも始めやすい洋服をメインとしたアパレルを、メルカリやヤフオクで販売して利益を上げています。LINE公式アカウントに登録すると、「アパレルせどり」のレポートをプレゼントしていただけます。

専業主婦ときどきせどり日記

小さなお子さんを育てながら仕事を探していた時に、せどりと出会ったさとみさんのブログです。
Amazonとメルカリを販路とし、時にはドンキホーテやコストコでも仕入れされています。Amazonせどりで必要なノウハウも詳しく掲載しています。

せどりで主婦が稼ぐ方法まとめ

せどりは、主婦であろうが学生であろうがサラリーマンであろうが稼げるビジネスです。リサーチを徹底し、仕入れる商品さえ間違えなければ利益を上げることができます。

商品を売るイメージができない方は、メルカリで不用品を販売することから始めてみましょう。小物家電であれば主婦の方もとっつきやすいでしょう。

また、せどりで活躍されている方のブログも参考にしつつ、自分に合ったビジネスを展開してください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]
[class^="wpforms-"]