物販

ヤフオク出品者必見!売れる商品説明文の書き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヤフオクに出品した商品が落札されるかは、商品説明文にかかっています。どれほどアクセスが集まっても、商品説明文で「買いたい」と思わせることができなければ、入札は集まりません。

そこで今回は、ヤフオクで高額落札されやすい商品説明文の書き方を詳しく解説します。

基本的な商品説明のポイント

まずは商品説明文を書く上で、最低限押さえておくべきポイントを2つ紹介します。

入札者が知りたい情報を全て入れる

1つ目は、入札者目線で書くことです。ヤフオクでは以下のような商品説明文をよく見かけます。

——————–
ヨウジヤマモトのムートンジャケットです。メンズMサイズです。
——————–

このような雑な商品説明では誰も入札してくれません。なぜなら、分からないことが多いからです。


「具体的なサイズは?」
「どういう状態なの?」
「いつ買ったの?」
「送料はどれくらい?」
「発送までどれくらいかかるの?」

などなど、いろいろな疑問が浮かびます。商品説明を書く際は、入札者が知りたいであろう情報を全て書くようにしましょう。

中古商品の状態は詳しく書く

2つ目は、商品の状態は詳しく書くことです。

不用品・中古品の場合、商品の状態が落札額を大きく左右します。商品の状態を正確に記載しておかないと、安く買い叩かれてしまったり、取引後にクレームが来たりします。

そのため商品の状態は、自分の主観と客観的な事実の両方を交えて具体的に書く必要があります。

傷や汚れがあるなら、その位置・程度・数を正確に記載するだけでなく、できれば写真も挿入しましょう。また、購入時期・保管場所・使用頻度など、商品の状態を想像するのに役立つ情報も明記してください。

商品説明文に書くべき6項目

次に、商品説明文に最低限書くべき項目を6つ紹介します。

商品の基本情報

まず1つ目は、基本的な商品情報です。

・商品名
・ブランド名(メーカー名)
・色
・サイズ
・素材、材質

家電などの場合は、上記に加えて型番も必要になります。

商品の状態

2つ目は、商品の状態です。前述の通り、傷や汚れの有無・場所・程度、保管状況、購入時期、使用頻度は必ず書いてください。

家電の場合は、動作確認についても忘れずに記載してください。できれば起動している状態の写真があると良いです。

付属品の有無

3つ目は、付属品の有無です。

・箱
・説明書
・ケーブル
・カバー

などの付属品の有無を明記しましょう。特にコレクター商品の場合は、付属品の有無によって価格が変わることがあるので要注意です。

良い点・悪い点

4つ目は、商品の良い点・悪い点です。

実際に自分が使ってみて気付いた商品の長所と短所を記載しておけば、入札の参考になります。

決済方法

5つ目は、決済方法です。

現在のヤフオクは原則として「Yahooかんたん決済」のみ利用可能となっています。これはYahoo!が出品者と落札者の仲介をしてくれる決済方法です。落札者が先払いした料金をYahoo!が一時預かり、商品到着後に出品者に支払うという仕組みとなっています。

しかし、落札者の中にはこのことを理解しておらず、直接決済を要求してくる人も一定数います。そのため、商品説明欄に「決済方法はYahooかんたん決済のみです」とはっきり記しておきましょう。

配送方法・送料

6つ目は、配送方法についてです。

・定形外郵便
・メール便
・ゆうパック

などなど、配送方法はたくさんあります。荷物の大きさ・重さによって、最安の配送方法は違います。また、配送途中のトラブルに関する補償も、配送方法によって様々です。

出品前に自分の商品に合った配送方法を決めておき、商品説明欄にその旨明記しておきましょう。また、送料も書いておく必要があります。配送先によって送料が変わる場合は、3箇所程度は具体的な配送料を書いておくと良いでしょう。

カテゴリ別!商品説明テンプレート

続いて、商品説明文の具体的なテンプレート例を2つ紹介します。今回は洋服と家電の商品説明テンプレートを紹介します。

洋服の商品説明テンプレート

まず洋服を出品する場合の商品説明テンプレートを以下に示します。

——————–
◆商品名
◆ブランド名
◆サイズ
◆色合い
◆素材
◆商品の状態
◆購入時期
◆使用頻度
◆保管状況
◆配送方法
◆決済方法:Yahooかんたん決済
——————–

洋服のサイズの測り方

洋服のサイズに関しては、S,M,Lの表記だけでなく実際に寸法を測った値を記載する必要があります。なぜなら、SやMの基準はメーカーによって微妙に違うからです。

サイズの測り方は以下の通りです。

トップスの場合は「着丈」「肩幅」「袖丈」、ボトムスの場合は「ウエスト」「股上」「股下」は必ず記載しましょう。

家電の商品説明テンプレート

続いて電化製品の商品説明テンプレートを紹介します。

——————–
◆商品名
◆型番
◆メーカー名
◆サイズ・重さ
◆カラー
◆材質
◆商品の状態
◆動作確認
◆購入時期
◆使用頻度
◆保管状況
◆配送方法
◆決済方法:Yahooかんたん決済
——————–

家電のサイズは、横幅・高さ・奥行きの3つを記載しておきましょう。

商品説明文のキーワード選定

続いて、商品説明文のキーワード選定について解説します。

入札希望者はキーワードを入力して商品を検索します。そして、入札希望者が打ち込んだキーワードがそのタイトルや商品説明文に含まれている商品が検索結果に表示されます。

したがって、入札希望者が検索の際に入力するであろうキーワードを商品説明文・タイトルに含める必要があります。

ブランド名・型番などは必ず含める

必ず含めるべきキーワードは、以下の2つです。


・商品名(型番)
・ブランド名、メーカー名

商品名は正式名称だけでなく型番まで間違いなく記載しましょう。また、ブランド名に英語表記・カタカナ表記など、複数の表記がある場合は、全ての表記を含めるようにしましょう。

(例)SONY(ソニー) ヘッドホン一体型ウォークマン Wシリーズ NW-WS623 4GB

商品の特徴となるキーワードを含める

また、商品名ではなく、商品の機能・特徴で検索する人も多くいます。したがって、商品の特徴となるキーワードも含めるようにしましょう。上のウォークマンの場合、そのようなキーワードは以下のようになります。

・スポーツ用
・Bluetooth対応
・防水
・防塵
・耐寒熱性能搭載
・外音取込み機能搭載
・ブラック

商品名がわからない場合のキーワード選定

例えば、商品名やブランド名を忘れてしまった子供服を出品する場合は、

・子供服
・何歳用
・何cm
・素材
・男の子用、女の子用
・季節
・上下セット
・キャラクター名

などが検索されやすいキーワードとなります。

全商品共通で使えるパワーワード

続いて、全カテゴリ商品で使えるおすすめキーワードを紹介します。

全カテゴリで使えるアピールポイント

商品説明やタイトルに、以下のようなキーワードを含めると、アクセスも増えますし入札もされやすくなります。

・新品
・未開封
・未使用
・美品
・送料無料
・限定品
・非売品
・製造中止

本の場合は「初版」「絶版」などがパワーワードになります。

オークファンの出品テンプレートの使い方

続いて出品ページのデザインテンプレートについて解説します。

商品説明欄は内容が最も大事ですが、見やすいデザイン・レイアウトにすることも重要です。しかし、HTMLで編集するのは専門知識も必要になりますし、手間もかかります。

そのようなときに便利なのが「オークファンの出品テンプレート」です。

商品説明テンプレート作成方法

オークファンはヤフオクと業務提携している会社です。オークファンのテンプレートはヤフオクの出品ページから利用できます。

まず、ヤフオクで「出品」をクリックしてください。以下のような出品フォームが開きますので、説明文をHTMLタグ入力に切り替えてください。右下に「かんたん、きれいに入力できるテンプレートを使う」というリンクが表示されるので、これをクリックしてください。

そうすると、オークファンの出品テンプレート作成画面が開きます。まずはヤフオクの出品フォーム同様に必要事項を入力してください。

最後にデザインを選択すればテンプレートは完成です。

テンプレートの使用方法

テンプレート作成が終わると、下にテンプレートのHTMLコードが出力されます。これをヤフオクの説明文入力欄にコピペすれば、テンプレートを利用できます。

ヤフオクアプリの商品説明テンプレートの使い方

最後に、ヤフオクアプリの商品説明文テンプレート機能について説明します。

ヤフオクアプリのテンプレート機能

現在のヤフオクアプリには、商品説明文を自動で生成したり、オリジナルのテンプレートを保存できる「商品説明文テンプレート機能」が実装されています。

そのため、アプリを使えばPCより簡単に出品可能です。

アプリでの出品作業の流れ

ヤフオクアプリでの出品作業の流れを説明します。

1.出品ボタンをタップ
2.商品説明欄をタップ
3.テンプレート読込ボタンをタップ
4.商品に合ったテンプレートを選択
5.残りの必要事項を入力

慣れてくれば、1出品あたり3~4分で終わります。

汎用定型文の使用方法

ここからは、ヤフオクアプリに元々用意されている定型文を使用して出品する手順を解説します。

まずは出品ボタンをタップしてください。次にカテゴリを選択してから、「商品説明」をタップしてください。

商品説明入力欄は以下のようになっています。左下に「定型文」ボタンがあるので、そこをタップしてください。

すると以下のように定型文の一覧が表示されます。あらかじめカテゴリを選択しておくと、定型文が絞られているので便利です。

定型文をタップすると、プレビューを見ることができます。商品に合った定型文が見つかったら、「適用する」をタップしてください。

適用すると、以下のように定型文が説明文に挿入されます。

あとは必要事項を加筆すれば、説明文は完成です。

オリジナル定型文の作り方

続いて、自分でオリジナル定型文を作成して保存する方法を解説します。

まずは定型文化したい文章を商品説明文に入力してください。その後「定型文」から「保存」をタップしましょう。

すると定型文の名の入力が求められます。分かりやすい名前を入力しましょう。これでオリジナル定型文の作成は完了です。

作成した定型文は、以下のように定型文一覧に表示されます。

オリジナル定型文は10個まで保存可能です。また、一度作成すると削除できないため、新しい定型文を作りたい場合は、既存の定型文を編集してください。

オリジナル定型文の使用方法

自分で作った定型文を利用する方法は簡単です。

先ほどと同様に、商品説明入力画面で「定型文」から「読込」をタップしてください。そして「あなたが保存した定型文」から使用したい定型文を選択します。

商品説明文が空欄のままなら、定型文がそのまま挿入されます。しかし、既に説明文が入力されている場合は、以下のように「上書き」と「末尾に追加」から選択する必要があります。

「末尾に追加」を選択すると、以下のように既に書いた商品説明文の下に定型文が挿入されます。
青枠で囲われた部分がもともと入れておいた文章、赤枠で囲われた部分が追加された定型文です。

ヤフオクは商品説明文が最も大事

ヤフオクでは、商品説明文をきちんと書いておかないと高額落札は望めません。そのため、いまいち落札数が伸びないという出品者の方は、今回解説した内容を踏まえて出品してみてください。

"

Amazon、ヤフオク、eBayなどを網羅した
売れる商品が簡単に見つかるリサーチツール「オークファンプロPlus」



物販ビジネスで稼ぐためには「安く仕入れて高く売る」が大前提です。そのため、仕入先と販売先で価格差のとれる商品をリサーチするのが何よりも重要です。

リサーチの方法は様々ありますが、最も基本かつシンプルな方法は、売れている実績がある商品を見つけること。売れている人の真似をすることが、稼げるようになるための一番の近道なんです。

ただ、リサーチは大変地道な作業のため、売れる商品を見つけられず諦めてしまう人が多いのも事実です。しかし、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、eBayの市場情報を網羅した「オークファンプロPlus」を使えば、価格差が1万円を超えるような商品も簡単に見つけることが出来てしまいます。

  • Amazonで定価で仕入れても利益が出る高利益商品の検索
  • 安く仕入れ、そして高く売れるタイミングがわかる価格変動データ
  • ヤフオクで稼いでいる出品者を丸裸にするトップセラー分析
  • eBayで平均より高く売れている売れ筋商品がわかる落札履歴検索
  • 国内ショッピングサイトの売れ行きを把握する戦略ツール
  • eBayやAmazonなど世界中の最安値商品を横断検索

Amazonで仕入れてヤフオクで売る、ヤフオクで仕入れてAmazonで売るなど国内転売はもちろん、輸出入ビジネスでも活用することができます。

これから物販ビジネスを始める場合はもちろん、利益が伸び悩んでいるという場合にも使える、初心者から上級者まで対応したオークファンプロPlusでデータを攻略して、プラス10万円を最短で実現して下さい。




",

おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法