Terapeak(テラピーク)の無料機能と使い方!

eBayは世界最大級のオークションサイトです。市場規模はヤフオクの約40倍にも上ります。日本製品の需要は高いため、海外輸出におすすめのECサイトです。

しかし、eBayは海外のサイトであるため、商品需要・相場のリサーチが大変です。そこで、おすすめしたいツールが「Terapeak(テラピーク)」です。Terapeakを使えば、簡単にeBayの過去のデータを調べることができます。今回はTerapeakの無料機能と使い方を徹底解説します。

目次

Terapeakとは?

まず最初にTerapeakとは何か、簡潔に説明します。

eBayとTerapeakの関係性

TerapeakはeBay公認の取引情報管理ツールです。

Terapeak

Terapeakを使えば、過去数年分のeBayの取引データを参照できます。

Terapeakでわかること

Terapeakを使えば以下のような事がわかります。

・特定の商品についての出品・販売された数

・平均販売価格

・販売された商品のコンディション

・販売率

・送料の平均

・販売元/販売先

・時間の経過に伴う売上傾向

・売れ残り在庫数

・出品者が使っている出品フォーマット

Terapeakの機能削減

以前はTerapeakにはもっとたくさんの機能がありました。しかし、2018年にeBayに買収されて以降、徐々に機能が少なくなっています。

2018年11月に機能大幅削減

特に2018年11月下旬のアップデートにより、Terapeakの約7割の機能が削減されました。消えた機能を以下に示します。

・曜日ごとの落札率リサーチ

・時間帯ごとの落札率リサーチ

・出品形式ごとの落札率リサーチ

・よく出品されるキーワードリサーチ

・カテゴリ需要リサーチ

・トップセラーランキング

・人気リサーチ(売れ筋キーワード・カテゴリお知らせ機能)

現在のTerapeakの使い方

続いて、現在のTerapeakの使い方を説明します。

Terapeak リサーチ機能の使い方

Terapeakのリサーチ機能の使い方を説明します。

まずは、eBayにログインしてください。

「My eBay」にカーソルを合わせ、「Selling」をクリックします。

クリックすると「Seller Hub」が開きます。

まだSeller hubを設定していない方は、eBayでの販売において非常に便利なので入れておくことをおすすめします。

「Research」の下にある「Terapeak product reserch」をクリックします。

クリックすると以下のような画面になります。検索欄にキーワードを入力すれば検索できます。

表示された画面の「Sold」を見れば、平均落札価格・平均送料・合計出品数などを確認できます。

フィルター機能の使い方

上記にある通り「Seller Hub」の「Research」タブの「Terapeak prpduct research」をクリックしてページを開いてください。

検索欄のすぐ下に「カテゴリー別」でフィルターを掛けられる欄があります。

「Category selected」の横にある「All Categories」では、全てのカテゴリーからカテゴリ別に人気を確認できます。

その下にある「Condition filter」では新品なのか、中古なのかを調べることができ、「Format filter」ではオークション形式か固定価格かが調べられます。

他にも、「Price filter」では価格帯を絞って表示することができ、「Top rated」では販売者の評価別が調べられます。

カテゴリで検索するとこのようなグラフが出てきます。

「Sold」では平均落札価格などを見ることができますが、その横にある「Active」では落札数なども確認できます。

フィルターを使うとどの月がよく売れているか、どの価格帯が売れやすいかなどを確認できます。

もっと詳しく検索したい方は「More filter」で詳細検索ができるようになっています。また、その下にある「Show sales trends」をオンにすると、現在の傾向を見ることも可能です。

2019年4月eBayセラーアップデートでTerapeakが無料に

現在、Terapeak Product Researchは全てのセラーが無料で使うことができます。一部機能のみ、ベーシック以上のストア登録が必要となっています。また、2019年4月のアップデートにより、いくつか機能に変更点がありました。

2019 Early Seller Update

2019年4月のeBayセラーアップデートの主な変更点を5つ紹介します。

Send Offer機能

まず1つ目は、「Send Offer機能」の追加です。「Seller Hub」上で、ワンクリックでバイヤーに対して値下げ提案などができるようになります。

Active Listing編集機能

2つ目は、「Active Listing編集機能」の追加です。Seller Hub上で簡単に値段修正できます。

注文データダウンロード

3つ目は、注文データダウンロードです。これもSeller Hub上でダウンロードできます。

出品期間

4つ目は、出品期間の変更です。今まで固定価格出品の出品期間には3日, 5日, 7日, 30日がありましたが、これが無くなり、全てGTCだけになります。

Terapeak Sourcing Insightsの利用

そして5つ目は、Terapeak Sourcing Insightsの無料利用です。
だれでも無料で使えるTerapeakの機能に加え、より詳細な情報を見ることができます。
Basic以上のストア契約をしている出品者は、Terapeak Sourcing Insightsを無料で利用できるようになります。

Terapeakを無料で使うためのeBayストア契約

最後に、eBayのストア契約について説明します。

eBayストア契約するメリット

eBayストア契約をするメリットは以下のとおりです。

・Basic以上のストアを持っているユーザーはTerapeak Sourcing Insightsを無料で使える

・無料出品枠が増える

・落札手数料が安くなる

eBayストアプランは5つ

eBayストアの契約には5つプランがあります。安い順に並べると次のようになります。

・Starter Store(スターター・ストア)プラン

・Basic Store(ベーシック・ストア)プラン

・Premium Store(プレミアム・ストア)プラン

・Anchor Store(アンカー・ストア)プラン

・Enterprise Store(エンタープライズ・ストア)プラン

以下で一つずつ詳しく解説します。

Starter Store(スターター・ストア)プラン

Starter Store(スターター・ストア)プランは一番安いプランです。月間契約だと1ヶ月7.95ドル、年間契約だと1ヶ月4.95ドルの利用料がかかります。

最低落札手数料は12.55%~15%+$0.30/取引です。月間無料出品数は250商品です。1品あたり0.3ドルで無料出品枠を増やすことが可能です。

Basic Store(ベーシック・ストア)プラン

Basic Store(ベーシック・ストア)プランは二番目に安いプランです。

月間契約だと1ヶ月27.95ドル、年間契約だと1ヶ月21.95ドルの利用料がかかります。

最低落札手数料は12~14.6%+$0.3/取引です。月間無料出品数は1,000商品までです。1品あたり0.25ドルで無料出品枠を増やすことが可能です。

Premium Store(プレミアム・ストア)プラン

Premium Store(プレミアム・ストア)プランは月間契約だと1ヶ月74.95ドル、年間契約だと1ヶ月59.95ドルの利用料がかかります。

最低落札手数料は12~14.6%+$0.3/取引です。月間無料出品数は10,000個までです。1品あたり0.1ドルで無料出品枠を増やすことが可能です。

Anchor Store(アンカー・ストア)プラン

Anchor Store(アンカー・ストア)プランは月間契約だと1ヶ月349.95ドル、年間契約だと1ヶ月299.95ドルの利用料がかかります。

最低落札手数料は12%~14.6%+$0.3/取引です。月間無料出品数は25,000個までです。1品あたり0.05ドルで無料出品枠を増やすことが可能です。

Enterprise Store(エンタープライズ・ストア)プラン

Enterprise Store(エンタープライズ・ストア)プランには月間契約はありません。年間契約で1ヶ月2,999.95ドルの利用料がかかります。

最低落札手数料は12%~14.6%+$0.3/取引です。月間無料出品数は100,000個までです。1品あたり0.05ドルで無料出品枠を増やすことが可能です。

テラピークを無料で使い倒そう

物販ではリサーチが命です。eBayに出品する場合は、Terapeakを使ってリサーチを徹底しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次