物販

UFOキャッチャーの景品を売るのは合法!オススメの転売方法

皆さんはUFOキャッチャーをやったことはあるでしょうか。さまざまな景品が用意されており、その中に欲しいものがあると、つい熱くなって何度もプレイしてしまいます。

景品の中には、希少価値の高いものも数多く含まれています。そのような景品をメルカリやYahoo!オークションなどに出品すると、入手するのに使った金額より高い金額で売れることがあります。しかし、景品の転売は違法になる場合もあるので、注意しなければいけません。

本記事では、クレーンゲームの景品転売の性質や注意点を解説するとともに、オススメのクレーンゲームなども紹介していきます。

UFOキャッチャーの景品を売ることは違法なのか

自分が手に入れたものを転売する、と聞くと、ある程度知識がある人なら古物商許可のことが頭によぎるのではないでしょうか。古物商許可とは、利益を得る目的で手に入れた古物、つまり中古品を転売するときに必要になる資格のことです。この資格なしで条件に当てはまる古物転売をしてしまうと違法になり、処罰を受けることになります。

では、UFOキャッチャーの景品を転売することは、ここでいう「利益を得る目的で得た古物の転売」に当てはまるのでしょうか。ここでポイントとなるのは、UFOキャッチャーで手に入れた景品は、あくまでも景品であるということです。

お金を払ってゲームをすることで入手しているので、感覚としては「お金でその景品を買った」かのようになりますが、この場合、景品にお金を払っているわけではありません。UFOキャッチャーで遊ぶことにお金を払っているのであり、ゲームが上手く行ったことで、結果として景品をもらっているだけなのです。

つまり、景品は「買った」ものではなく「もらった」ものなので、これを誰かに売ったとしても転売にはなりません。ただし、すべての景品に対してこの理屈が当てはまるわけではありません。中には転売に当てはまり、古物商許可が必要になる場合もあるので、注意が必要となります。

景品を売るときに古物商許可が必要な場合

たとえば、AさんがUFOキャッチャーで大人気のフィギュアを手に入れたとします。しかし、Aさんはそのフィギュアを特に欲しいとは思っていなかったので、メルカリに出品し、Bさんが購入しました。

この場合、Aさんについては、古物商許可を得る必要はありません。前述した理屈により、Aさんは「UFOキャッチャーで遊んだ」ことにお金を使ったのであって「景品を買った」わけではないので、そもそも転売にあたらないからです。しかし、Bさんがその景品をさらに転売するときには、状況次第で古物商許可が必要になってきます。

まずBさんが、「自分のために」そのフィギュアを購入した場合、古物商許可は必要ありません。この場合は、利益を得ることを目的として購入したわけではないため、条件に当てはまらないからです。ごく一般的な不用品販売であり、メルカリに出品されている大多数の商品と何も変わりありません。

しかし、そのフィギュアを転売すれば利益を得ることができると知っていて、それを目的に購入した場合は、古物商許可が必要になります。この場合、Bさんのフィギュア購入は「仕入れ」に相当するので、いわゆる不用品販売とはみなされません。小さいながらもビジネスの一種と解釈されるため、きちんとした資格が必要になるわけです。

UFOキャッチャーの景品には期間限定のものも多く、そういったものは入手も難しいため、プレミアがついて高値で売買されることが多々あります。そのとき、儲かりそうだという理由で仕入れと転売を行なってしまうと、罰則を科せられる可能性があるので、注意が必要です。

古物商許可の取得の仕方

古物商許可は、警察署の公安委員会の窓口にて申請を行います。自分で必要書類などを揃えて申請する場合、かかる費用は2万円程度です。

資格に有効期限はないため、一度取得すれば取り消されるか廃業するまで一生有効となります。転売で稼ぎたいと思っているのであれば、早いうちに取得してしまうのがよいでしょう。

ご自身で書類などを揃えるのが難しいといった場合には、古物商許可専門の代行業者を利用することもできます。必要は数万円かかってしまいますが、ほぼすべての作業を丸投げすることができるので、忙しい人はこういった業者にお願いするのも選択肢の一つでしょう。相談だけなら、無料で行なってくれるところもあります。

プライズフィギュアの買取相場

売れる景品の代表例として、ここではプライズフィギュアを取り上げてみます。プライズフィギュアは、UFOキャッチャーの景品の場合は数百円、一番くじのプレミア品になると10,000円を超えるものもあります。平均すると1,000円から2,000円前後が買取相場となっています。

フィギュアにもいろいろあります。その中でもプライズフィギュアは製造原価が比較的安いため、買取価格は全体としてはそれほど高くはありません。

ゲームセンターなどのアミューズメント施設において、UFOキャッチャーに入れることができる景品は、製造原価に制限が設けられています。これは警視庁と業界団体によって定められた風営法の解釈によるもので、800円以内となっています。このあたりが安さの原因です。

また、プライズフィギュアには以下のような特徴があります。
・塗装や表面処理にムラがある
・パーツの数が抑えられていて作りが簡素である
・細部が雑であり、元のキャラクターと似ていないことも多い

つまり、精巧ではないということです。こういった理由から、一口にフィギュアといっても、プライズフィギュアの買取価格は安くなりがちなのです。この点はあらかじめ認識しておきましょう。これをふまえたうえで、プレミアなどを考慮した買取相場をみていきます。

数千円の買取が狙える美少女・萌え系フィギュア

Fate
アイドルマスター
東方Project
ラブライブ!
艦これ(艦隊これくしょん)
ソードアート・オンライン
初音ミク(ボーカロイド)
<物語>シリーズ
冴えない彼女の育てかた
Re:ゼロから始める異世界生活
ガールズ&パンツァー
アトリエシリーズ
魔法少女まどか☆マギカ
プリキュアシリーズ
涼宮ハルヒの憂鬱
BanG Dream!(バンドリ!)
アズールレーン
美少女戦士セーラームーン
カードキャプターさくら
けいおん!

数千円の買取が狙えるアニメ・戦隊フィギュア

ONE PIECE
ドラゴンボール
新世紀エヴァンゲリヲン
聖闘士星矢
ジョジョの奇妙な冒険
北斗の拳
黒子のバスケ
進撃の巨人
NARUTO
七つの大罪
ハイキュー!!
僕のヒーローアカデミア
テニスの王子様
東京喰種
銀魂
シャーマンキング
FINAL FANTASY
ストリートファイター
ウルトラマン
仮面ライダー
ゴジラ

UFOキャッチャーの景品転売を成功させるポイント

UFOキャッチャーの景品転売といっても、ただやみくもに景品を取って売っていくだけでは、上手に利益を上げることはできません。しっかりと稼ぐには、押さえておくべきさまざまなポイントがあります。この項では、UFOキャッチャーの景品転売できちんと利益を上げていくためにどのような点に気をつければよいかについて解説していきます。

景品を仕入れるゲームセンターを選ぶ

何かを仕入れて販売するビジネスにはすべて当てはまることですが、商品リサーチは利益を上げるうえでとても大切な要素です。それはUFOキャッチャーにおいても同様です。

まずリサーチすべきなのは、どのような商品が売れるか、ということです。UFOキャッチャーの景品は、売れるものと売れないものが比較的はっきり分かれています。

そのため、売れないものをいくら大量に手に入れたところで、稼ぐことはできません。メルカリなどのフリマアプリを眺めるなどして、常に「今、何が売れているのか」をチェックすることを心がけましょう。

どのような商品が売れるのかがわかったら、今度はその商品が置いてあるゲームセンターを探しましょう。UFOキャッチャーの景品の種類は、ゲームセンターによってかなり異なります。良くも悪くも個性が出るところです。

近所に売れ筋の景品を数多く置いているゲームセンターがあればそれに越したことはありませんが、ない場合はある程度遠くのゲームセンターまで足を運んでみましょう。ここで労力を惜しむと、上手く稼ぐ道は閉ざされてしまいます。

また、売れ筋の景品が取りやすくなっていることも重要です。人気の景品がたくさん置いてあったとしても、それを取るのに大金を使ってしまったら、最悪の場合は赤字になってしまいます。

人気の景品が置いてあり、さらにそれが取りやすくなっていること。この条件を満たすゲームセンターを探すということが、最初の関門となります。

取れた景品の市場リサーチをする

景品の市場価値についてリサーチすることも、利益を出すうえでは必要不可欠な作業となります。UFOキャッチャーに入っている各種景品が、どのプラットフォームでどのくらいの値段で取引されているのかを、しっかり調べておきましょう。

景品の市場価値は、メルカリやYahoo!オークションといった、フリマアプリやオークションサイトを調べることで把握できます。会員登録をすることで、大手プラットフォームの落札価格などを比較できるサイトなどもあるので、そういったものを活用して、できるだけ正確に市場価値を測りましょう。

景品によっては、あるプラットフォームでは安く売られているのに、べつのプラットフォームでは高値で取引されえちるといったこともよくあります。そのため、平均的な市場価値だけではなく、どこで売ればもっとも高く売れるのかを調べておくことも大切になってくるわけです。

ある景品が高く売れるものかそうでないかの判断は難しいところですが、重要なのは、入手するためにどれくらいの金額が必要になるのかも計算に入れることです。しかし、基本的に売値が4,000円を超えるくらいなら、それは高く売れる部類に属すると考えてよいでしょう。

手に入れた景品はすぐに売る

転売ビジネスの種類によっては、仕入れたあとしばらく寝かせておき、時間が経って高値がつくようになってから売るという手段が有効なこともあります。しかし、UFOキャッチャーの景品転売の場合は、基本的には、手に入れた景品はすぐに売ってしまったほうがよいでしょう。

その理由は、UFOキャッチャーの景品の入れ替わりが激しいことに見出せます。なぜ入れ替わりが激しいかといえば、作品の人気に合わせて、中身がどんどん変わっていくからです。

それは言い換えるなら、現在UFOキャッチャーの中に入っていない景品は、人気の下降した景品であるということです。つまり、UFOキャッチャーの景品転売においては、入手から時間の経ったものは安い値段で買い叩かれてしまう可能性が高くなってしまうのです。

また、人気がまだ続いていたとしても、時間とともにその景品の流通量が増えていってしまうため、売らずに待っていると値崩れが起きてしまいかねません。この意味でも、手に入れた景品はなるべく早く売ってしまうべきなのです。

プライズフィギュアを売るならここ!オススメ店の紹介

UFOキャッチャーで手に入れたプライズフィギュアは、リサイクルショップでも買い取ってくれますが、一般的なリサイクルショップでは高い値段では買い取ってくれません。その景品のマニアックな価値について、考慮してくれないことがほとんどだからです。

プライズフィギュアを売るときには、そういった価値をわかっている、フィギュアの買取に特化した店を選ぶべきでしょう。この項では、そのような店の中でも、特に高い価格での買取を狙うことのできるところを紹介していきます。

買取コレクター

参考:買取コレクター

特徴
・プロの査定による高額買取
・宅配・出張ともに全国どこでも手数料無料
・箱やパーツがなくても買取可能

商品知識の豊富なプロが所属しており、景品の価値を正しく査定してくれるので、一般的なリサイクルショップではあり得ないような高値がつきます。何らかの理由で箱を紛失してしまったり、パーツの一部がなくなってしまった場合でも、買取コレクターならきちんと値段がつくので安心です。

また、近くに店舗がないという場合、あるいは店に行く時間がないという場合には、宅配や出張買取をすることもできます。全国に対応しており、送料や鑑定料は無料となっています。その場合、買取金額は宅配なら申込後数日、出張買取なら訪問日に受け取ることが可能です

たいむましん

参考:たいむましん

特徴
・LINEで写真を送るだけの無料事前査定が可能
・宅配買取は全国送料無料で着払いもOK
・事前の見積り金額を保証

フィギュアをはじめとして、おもちゃ、ホビー、コレクターグッズなどを全般的に扱っている専門買取店です。宅配による買取がメインで、送料は無料となっています。ホビー品に知識が豊富な査定員が査定を行なってくれるので、市場価値にしっかりと見合った高額を提示してくれます。

LINEで画像を送ることによる事前査定ができ、その時点で具体的な金額を提示してくれることも多いのが便利です。また、事前査定の買取金額を保証してくれているのも安心できるポイントです。事前に10,000円と言われていたのに、実際に送ってみたら5,000円だった、などとということがありません。

予約による店頭買取や、無料の出張買取にも対応しています。自宅の近くに店舗がある場合には、店頭で査定してもらうのが即金性の点でも有効でしょう。

まんだらけ

参考:まんだらけ

特徴
・買取、販売ともにファンの多い専門店
・1日25,000の買取実績
・30年以上の買取実績

フィギュアや漫画、アイドルグッズなど、さまざまなグッズを販売・買取している専門店です。30年以上の買取実績があり、店舗全体として深い商品知識を備えているので、マニアックな商品であっても正確に査定してくれるのが魅力です。全国に店舗を展開していますが、出張や宅配による買取にも対応しているので、都合の良い方法で買い取ってもらうことが可能となっています。

カイトリワールド

参考:宅配買取カイトリワールド

特徴
・宅配買取到着後の査定が早い
・宅配買取時の返送料金無料

フィギュアやゲームを専門的に扱っている店です。買取の方法は主に宅配となっています。

送料が無料であるだけでなく、査定金額に納得できなかった場合の返送料金も無料となっているのが特徴です。また、宅配買取到着後の査定がとても早いので、できるだけ早い入金を求めている人にはオススメの店となっています。

日本全国買取ドットコムみっけ

参考:日本全国買取ドットコム!総合リサイクルみっけ

特徴
・シリーズ物はまとめ売りで高価買取
・幅広いフィギュアの査定が可能

フィギュアから家電、工具に至るまで、さまざまなジャンルの査定が可能な店です。フィギュアはどのメーカーのものであっても基本的に査定が可能となっています。シリーズ物の商品をまとめて売ることで買取金額が高くなるので、手元に揃っている人には非常にオススメです。

メールフォームや電話で事前の見積もり査定ができる他、LINEによる査定も可能となっているので、気軽に価格を確かめることができます。宅配買取は送料無料となっています。

UFOキャッチャーが苦手な人向けの景品仕入れ法

UFOキャッチャーはゲームですから、景品を手に入れるにはある程度のテクニックが必要になってきます。そのため、苦手な人が手を出すと、赤字になりやすいという現実があります。

苦手だけれども景品転売をやってみたいという人は、以下に紹介する仕入れ先を利用してみてください。ただし注意として、営利目的の仕入れには古物商許可が必要です。事前に取得しておきましょう。

メルカリ

参考:メルカリ

メルカリに出品している人の多くは、利益を上げようとは思っていません。身の回りのものを整理する意味で、深く考えずに出品していることが多いです。

そのような人達は、相場を理解せずに適当な値段をつけて出品しているため、本来なら高額で売れるにもかかわらず、とても安い値段がついていることがあります。そういった商品を狙うことで、安く仕入れることが可能となります。

ラクマ

参考:ラクマ(旧フリル)

ラクマもメルカリと動揺の特徴があります。本来なら高値のつくものを、安く仕入れる場として利用できます。

メルカリほどの品揃えはありませんが、じっくりみていくと、メルカリにはない商品が見つかることもあります。メルカリをメインに利用し、こちらはサブ的に押さえておくのがよいでしょう。

リサイクルショップ

リサイクルショップを利用するのも手段の一つです。前述したように、一般的なリサイクルショップは景品の価値を正確に把握しておらず、安く買い取ることが多いですが、それはすなわち、売る場合にも安く売っていることがあるということを意味します。そういった商品を狙っていくことで、高額の景品を安く仕入れることができるのです。

まとめ

UFOキャッチャーの景品転売のコツと、具体的な転売方法について解説しました。UFOキャッチャー景品転売は、工夫次第で高い利益率を上げることのできる転売方法です。

景品は非売品のものが多いので、一般の人には価格相場がよくわかりません。そのため、多少高値であってもためらわずに購入する顧客は、メルカリなどにたくさんいます。手堅く稼ぎたい人には、オススメのスモールビジネスであると言えるでしょう。

ただし、一つのゲームセンターであまりにたくさん商品を取りすぎる、といったことには注意してください。他のお客さんの迷惑になりますし、店側に目をつけられることで、入店を拒否されてしまうこともあるかもしれません。