物販

ヤフオク出品における商品説明の注意点と、効率化のひな形

今回は、ヤフオク出品における商品説明での注意点と、効率化のためのテンプレートについて紹介します。
商品説明では何も考えずに情報の羅列だけしても、購入者は見てくれないため、文章・デザイン両面での工夫が必要です。

商品説明に必要な情報と注意点

ヤフオクでは出品者と購入者の顔が見えないため、商品説明の内容がお互いを結ぶ生命線になります。

出品する際は、購入する人の視点に立って商品説明を書くことが重要で、説明の細かさだけでなく、わかりやすさも必要です。
ここでは、商品説明で最低限必要な情報とその注意点について解説します。

基本情報

商品の基本情報はできるだけ詳細に記載します。
たとえば、商品名・メーカー(ブランド)・サイズ・色など、商品そのものについての情報を記載しましょう。

PCや家電では細かいスペックを知りたい場合が多い一方で、衣類の場合は、基本情報以上に状態や使用頻度を細かく知りたい人が多いため、商品の特性にあわせて細かく書く点を変えることも必要です。

商品状態

ヤフオクでは出品の際に、下記の画像のように新品・中古など商品の状態を選ぶ項目があります。

しかし、これだけでは説明不足です。商品状態も商品の特性にあわせて詳しく書く必要があり、内容も商品の特性によって異なってきます。例えばPCなどの機械製品は、外見だけでなく動作状態を記載する必要がありますし、衣類の場合は文字だけの表現では伝わりにくいため、画像を掲載する必要があるでしょう。

基本的には、商品状態の項目で選んだ内容について「今その商品はどういう状態にあるか」の部分を詳しく記載するといいでしょう。

付属品

ここでは説明書や各種付属品の有無を記載します。
付属品は全て漏れなく記載し、それぞれに対して内容や状態の情報を書きましょう。付属品をまとめて1枚の画像にして掲載するとわかりやすいです。

注意事項

ここでは商品の落札にあたり、購入者に注意を促す必要がある点を記載します。
たとえば箱に傷がある場合、注意事項として「箱に傷がある」旨を書くということです。落札された後でトラブルになることを防ぐためにも、正直に正確に記載しましょう。どの部分がどのようにマイナスなのかをイメージしやすく書くと同時に、その部分の画像を掲載しておきましょう。

決済方法

以前は、複数の決済方法を選択可能でしたが、2018年3月より「Yahooかんたん決済」のみ利用可能となっているため、決済方法については、「Yahooかんたん決済」が利用可能である旨を記載します。

※ただし、車など一部の商品は「Yahooかんたん決済」以外の決済が可能です。

なお、「Yahooかんたん決済」では注意が必要で、「落札者から受け取り連絡を行われないと、最大で14日間ヤフオクから売上金が支払われない」仕組みとなっています。
売上金を早く回収したい場合は、落札後の取引ナビで商品を受け取ったら受け取り連絡をして頂くように伝えておきましょう。(後述の「取引ナビ上で使えるテンプレート」で紹介しています)

発送方法・送料

発送方法と送料の記載はトラブルになりやすい箇所の1つですので、注意して正確に記載してください。
送料負担が発送者か落札者なのか、発送元の情報や海外発送対応の可否、送料の金額などを記載します。
定形外郵便やメール便など、保証がない郵送方法の場合は、保証がない旨を記載します。

取引ナビ上で使えるテンプレート

出品した商品が落札された場合、主に取引ナビを通じて落札者とのやりとりを行います。
この時テンプレートを使用することで、いくつかの対応を効率的に行うことができます。特に出品数が多くなるほどやりとりが煩雑になるため、定型的なやりとりにはテンプレートを使うといいでしょう。

商品落札直後の連絡

商品が落札された後、落札者から支払い方法や配送方法について相談がある場合があります。この場合は返信する形で、お礼を添えつつ支払い方法や配送方法を伝えることができますが、特に相談が無い場合は出品者からアプローチをする必要があります。

以下、落札直後の連絡のサンプルです。

****************************************
はじめまして。
○○(Yahoo! JAPAN ID)のXXと申します。
このたびは落札いただき、ありがとうございました。
お取引終了までよろしくお願いいたします。

早速ですが、取引内容についてご連絡させていただきます。
・落札商品:商品名
・落札価格:0000円
・発送方法と送料(ご希望の方法をお選びください。)
1.○○宅急便 送料000円
2.○○メール便 送料000円
※配達場所によって送料が変わります。
・お支払い方法:Yahoo!かんたん決済

ご連絡をお待ちしております。よろしくお願いいたします。
****************************************

支払い内容の連絡

落札者が希望する配送方法の確認がとれたら、送料を含めた金額を伝えます。

以下、支払い内容の連絡のサンプルです。

****************************************
お世話になります。XXです。
ご連絡頂きありがとうございます。
頂いた内容をもとに、配送方法とお支払いの総額を記載しますので、ご確認の程よろしくお願いいたします。

・発送方法と送料
〇〇メール便 送料000円

・お支払い総額
総額0000円(落札価格0000円+送料000円)

以上です。上記ご不明な点等ありましたら、ご連絡頂けますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

****************************************

発送完了の連絡

落札者から入金の確認がとれ商品を発送したら、落札者に発送完了の連絡を入れます。

以下、発送完了の連絡のサンプルです。

****************************************
お世話になります。XXです。
ご入金を確認致しました。ありがとうございます。
〇〇メール便にて、本日商品を発送いたしました。
商品の到着まで2,3日かかると思いますので、お待ちいただけますと幸いです。
商品が到着しましたら、受け取りの連絡と評価を頂戴できればと思います。
よろしくお願いいたします。

****************************************

なお、追跡番号がある場合は、「お問い合わせ番号は、XXXXXXXXXXです」など添えておくと親切でしょう。

トラブル対応

ヤフオクではまれに落札者から金額の支払いがされないケースが生じます。
悪質な場合もありますが、多くの場合は慣れていなかったり、支払いが間に合っていないだけだったりしますので、初めからけんか腰にならずに、まずは支払いが確認できていない旨を伝えて、支払い予定日があるのであれば教えてほしい旨を丁寧に伝えるのがいいでしょう。
この時、入金と連絡が入れ違いになることもありますので、入れ違いだったら申し訳ない旨も添えて送りましょう。

****************************************
お世話になります。XXです。
商品XXについて、昨日入金予定だったかと存じますが、本日の時点で入金が確認できておりません。
恐れ入りますが、入金についてご確認いただけますでしょうか。
また、入金がお済ではない場合は、入金予定日について教えて頂けますと幸いです。
お手数おかけしますが、ご確認の程よろしくお願いいたします。

また、既に入金されていてこの度の連絡と入れ違いになってしまった場合はご容赦ください。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

****************************************

商品説明のテンプレート

ヤフオクにおける商品説明は、商品そのものだけでなく出品者についても知ることができる情報です。
これは、ヤフオクで商品をアピールするポイントが、画像・タイトル・商品説明であり、購入者が出品者を確認するポイントが、自己紹介・商品説明・他者からの評価だからということに起因しています。
ここでは、重要な情報である「商品説明」のテンプレートについて紹介します。

効果的な商品説明をするには?

商品説明は商品だけでなく、出品者を知る上でも大切な情報であり、説明文の丁寧さや情報の細かさはそのまま出品者の信頼性にもつながります。
しかし、ただ細かく書けばいいというものではなく、商品説明を効果的にするには、見やすさを意識する必要があります。
1から手作業で作成することもできますが、テンプレートを使えば専門知識がなくてもきれいで見やすい商品説明を行うことができます。

テンプレートを利用した商品説明

ここでは、オークファンのテンプレート使用方法を解説します。

まず、オークファンの出品テンプレート作成ページを開きます。

参考:オークファン 出品テンプレート

商品説明や送付方法など必要な情報を入力し、デザインテンプレートを決めます。

最後に、「完成したテンプレートを確認する」をクリックするとプレビューが確認できます。

HTMLコードの貼り付け

プレビューで確認し、問題なければ画面下に表示されている「HTMLコードをコピーする」を押してから、「ヤフオクに出品する」を押すとヤフオクの出品ページが開きます。

入力欄の画面へ進んだら「HTMLタグ入力」をクリックして、入力欄に貼り付けます。

修正が必要な際は、再度オークファンのテンプレートページからHTMLコードを再作成し、生成されたコードを再度貼り付ければOKです。

無料で使えるテンプレートサイト

ここではヤフオク出品の際に無料で使えるテンプレートサイトをさらに紹介します。
テンプレートを使うと商品説明の見栄えが格段に良くなるので積極的に使っていきましょう。商品に応じてテンプレートを使い分けられるといいでしょう。

オークファン

オークファンはYahooと業務提携している会社であり、無料でバリエーション豊かなテンプレートを提供しているサイトです。迷ったらオークファンから探してみるのもいいでしょう。
基本無料で使えますが、プレミアム会員登録をすることでプレミアムデコレーションテンプレートから、よりデザイン性の高いテンプレートを使用することができます。

また、出品テンプレートの他に、落札相場価格の検索用途でも使えるサイトですので、ヤフオクでは何かとお世話になるサイトといえます。

参考:オークファン

おーくりんくす オークションプレートメーカー2

おーくりんくす オークションプレートメーカー2では、シンプルで見やすいデザインのテンプレートを提供しています。
会員登録が不要のため、手軽にテンプレートを作成できるサイトです。また、動画での使い方も解説されているため、初心者でも簡単に使えるサイトです。

参考:おーくりんくす オークションプレートメーカー2

とろけるオークション

とろけるオークションでは、ファンシーなテンプレートが多く提供されています。
暖色系のテンプレートが多いので、温かい印象ややさしい印象を持たせたい時に使用できるでしょう。
また、テンプレートだけでなく、コラムも充実しているサイトです。

参考:とろけるオークション

ドリーム

ドリームでは、シンプルなテンプレートが充実しており、独特なフォントやワンポイントのイラストが利用でき、シンプルだけどオシャレな印象を持たせたいときにオススメなサイトです。

参考:ドリーム

ヤフオクアプリでのテンプレート

ヤフオクは昔からあるサービスなので、PCやwebブラウザから操作する人が今でも多いですが、出品にあたりヤフオクアプリも効果的に使用できます。
ここでは、ヤフオクアプリで商品説明する際のテンプレートの使用方法について紹介します。

用意されているテンプレートを使用

ヤフオクアプリで用意されているテンプレートの使用方法を紹介します。

ヤフオクアプリを開いた後、画面下部のメニューバーに真ん中にある「出品」をタップすると、出品機能のショートカットや出品ガイドの画面になるので右下のカメラマークの「出品」をタップし、オークション出品画面を表示します。

テンプレートは「商品説明」の項目で使用することができますが、ここで注意が必要です。商品説明用のテンプレートは、商品カテゴリごとに用意されているので、先に「カテゴリ」の項目を設定します。

 

商品説明ページが表示されたら、ページ左下の「定型文」をタップします。

タップすると選んだ商品カテゴリにあわせたテンプレートが表示されます。

テンプレートを選択するとプレビューが表示されるため、自分の商品に使えそうなら「適用する」ボタンを押し、説明文に挿入します。

テンプレートで足りない情報がある場合は、自分で追加します。

プレビュー画面で説明文を確認したら、完成です。

自分用のテンプレートを作成

ここでは、自分用にカスタマイズしたテンプレートの作成方法を紹介します。

まず、商品説明ページで、テンプレートにしたい文章を入力します。

テンプレート文が完成したら「保存」をタップします。定型文の入力が求められるので、適当な名前を入力したら完成です。

今回のテンプレートは発送についてのテンプレートなので、「発送について」というテンプレート名にしています。

これで、以降は定型文から「発送について」のテンプレートを呼び出せるようになりました。

作成したテンプレートの使用

ここでは、作成したテンプレートの使用方法を紹介します。

商品説明ページから「定型文」をタップし、「あなたが保存した定型文」のテンプレートを選択します。

上書きするか、末尾に追加するかを問われるので、適切な挿入方法を選択します。今回は、商品説明を行ったあとに「発送について」のテンプレートを末尾に追記します。

商品説明ページに、自分が作成したテンプレートの内容が表示されていることが確認できます。なお、上書きを選択した場合は、それまでに商品説明ページで記載した情報が上書きされてしまうので、注意が必要です。

まとめ

今回は、商品説明の際に考慮する点と、効率化のためのテンプレートについて紹介しました。
商品説明は、出品画像とともに肝となる部分なので、丁寧に見やすく書くことが重要です。
自分が落札する立場になって考えた時、丁寧に詳しく書かれていなければ商品の詳細がわからないし、見にくければそもそも読みたいと思わないでしょう。
商品の価格が上がるほど丁寧さ、見やすさによって、購入されるかどうかの差が出るので、多少面倒でも意識して行うのが望ましいといえます。
テンプレートはその面倒な部分を省いて、見た目の良いデザインを提供してくれるので、積極的に活用していきましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!