物販

ヤフオク出品マスターになる方法を徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヤフオクには「出品マスター」というシステムがあります。出品マスターになると信頼度が増して高額落札されやすくなります。加えて様々な特典が利用できます。

そこで今回は、ヤフオクの出品マスターの内容と、出品マスターになる具体的な方法を徹底解説します。

ヤフオクの「出品マスター」とは?

まず最初に、出品マスターとは何かを説明します。

出品マスターは、上級出品者に与えられる称号です。売上や評価など、ヤフオクが定めた条件をクリアした出品者にのみ与えられます。

出品マスターになるのは無料

出品マスター審査に参加してさえいれば、毎月自動的に審査が行われます。参加は無料です。

審査に通れば、出品マスターになれます。出品マスターになると、マイ・オークションで「出品マスターページ」が使えるようになり、様々な特典を利用できます。

出品マスター認定後はヤフオクからメールが来る

出品マスターの審査結果は、毎月1日に分かります。出品マスターに認定されると、1日に「ヤフオク!おめでとうございます!出品マスターランクが決定しました。」という件名のメールが届きます。

認定されなかった場合は、メールも何もきません。

出品マスターの参加は任意

ちなみに、出品マスター審査への参加は任意です。参加・不参加の切り替えはいつでもできます。ただし、参加設定を変更しても、反映されるのは翌月です。当月中に参加・不参加の切り替えは反映されません。

出品マスターを不参加にする際の注意点

ただし、出品マスターに認定された後、不参加にしてしまうと、マスターの認定が取り消されて、特典が利用できなくなります。ご注意ください。

ヤフオクの出品マスター特典

続いて、出品マスターになると利用できる特典を紹介します。

出品マスターのランクアイコンが表示される

まず1つ目は、出品マスターのランクアイコンが表示されることです。

出品マスターになると、以下のように出品者情報にランクアイコンが表示されます。これだけで信頼度が上がり、入札されやすくなります。

売れ筋商品などの情報を受け取れる

2つ目は、売れ筋商品などの情報メールが定期的にヤフオクから配信されることです。最新のブルーオーシャン市場を見つけやすくなります。

出品マスターバナーを掲載できる

3つ目は、出品マスター限定バナーを掲載できることです。以下のようなバナーを商品説明欄に載せることができます。

出品マスターであることがさらに分かりやすくなるため、より入札されやすくなります。

出品マスターの認定条件

ここからは出品マスターになる方法を解説します。

出品マスターになるには、以下の認定条件を全てクリアしなければいけません。

直近3ヶ月の落札率10%以上

1つ目は、直近3ヶ月間に出品した商品の落札率が10%以上であることです。

ただし、出品を途中で取り消した場合や、再出品した場合は出品数としてカウントされません。

総合評価が100以上

2つ目は、累計の総合評価が100以上あることです。ヤフオクの総合評価は、「出品者としての評価ポイント」と「落札者としての評価ポイント」の合計です。

規約違反を一度もしていない

3つ目は、規約違反行為を一度もしていないことです。

出品禁止商品を出品する
手元にない商品を出品する
一つの商品を二重に出品する
事実と異なる説明をする

など、ガイドラインに違反する行為をしていないことが条件です。ガイドラインの詳細は以下のリンクから確認できます。

ヤフオクガイドラインはこちら

悪い評価の割合が2%以内

4つ目は、悪い評価の割合が2%以内であることです。

今までの取引で得た全評価のうち、非常に悪い」と「悪い」の合計数が全評価数の2%以内である必要があります。

直近3ヶ月に毎月出品している

5つ目は、直近3ヶ月間で毎月1個以上新しく出品していることです。再出品はカウントされません。注意してください。

直近3ヶ月の売上が10万円以上

6つ目は、直近3ヶ月の売上合計が10万円以上であることです。

ただし、売上高の合計は、各月の売上金額のうち100円単位を切り捨てた金額を合算して算出されます。

したがって、各月の売上が32,500円・33,500円・34,100円だった場合、普通に合算すると10万100円となりますが、上記の方法で合算すると9万9千円となるため、出品マスターに認定されません。

良い評価を稼ぐ方法

出品マスター認定条件で最も難しいのが「総合評価100以上」と「悪い評価の割合2%以下」です。そこで良い評価を稼ぐ方法を解説します。

総合評価・悪い評価の割合の確認方法

現在の総合評価と、悪い評価の割合は、マイ・オークションの「評価一覧」から確認できます。
「評価一覧」のページには、マイ・オークションのページ中段右側にある「現在の評価ポイント」欄の数字をクリックすると行くことができます。


ヤフオクで良い評価を稼ぐ方法

良い評価を稼ぐ方法は大きく分けて2通りあります。

1つ目は、出品者として評価を稼ぐ方法です。出品者として良い評価を稼ぐには、以下の項目を全て徹底する必要があります。

需要の高い商品を大量出品する
評価の低い入札者とは取引しない(入札者評価制限を利用する)
商品は丁寧に梱包する
入金後は即日発送する
落札者と密に連絡を取る

2つ目は、落札者として評価を稼ぐ方法です。こちらは前者より比較的簡単です。ヤフオクには相互評価を目的とした格安商品が出品されています。代表例が「Amazonギフト券15円分」です。落札すればたった15円で良い評価が稼げます。

出品マスターランクについて

最後に出品マスターのランクについて解説します。

出品マスターは4ランク

出品マスターには4つのランクがあります。上位のものから順に示します。

ダイヤモンド
ゴールド
シルバー
ブロンズ

それぞれアイコンやバナーのデザインが異なります。また、ブロンズランクは売れ筋商品などのメルマガ配信がありません。

直近3ヶ月の売上でランクが変わる

ランクは直近3ヶ月の売上によって決まります。認定条件を以下に示します。

出品マスターランク認定条件
ダイヤモンド1,000万円以上
ゴールド100万~999万9900円
シルバー30万~99万9900円
ブロンズ10万~29万9900円

ランク決定タイミング

当月15日~翌月16日までを1ヶ月間として、直近3ヶ月間の売上が計算されます。そして、毎月1日にランクが決定します。

出品マスターになれば売上が上がる

出品マスターになると入札されやすくなり、高額落札されやすくなります。積極的に参加して、マスターを目指しましょう。

"

Amazon、ヤフオク、eBayなどを網羅した
売れる商品が簡単に見つかるリサーチツール「オークファンプロPlus」



物販ビジネスで稼ぐためには「安く仕入れて高く売る」が大前提です。そのため、仕入先と販売先で価格差のとれる商品をリサーチするのが何よりも重要です。

リサーチの方法は様々ありますが、最も基本かつシンプルな方法は、売れている実績がある商品を見つけること。売れている人の真似をすることが、稼げるようになるための一番の近道なんです。

ただ、リサーチは大変地道な作業のため、売れる商品を見つけられず諦めてしまう人が多いのも事実です。しかし、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、eBayの市場情報を網羅した「オークファンプロPlus」を使えば、価格差が1万円を超えるような商品も簡単に見つけることが出来てしまいます。

  • Amazonで定価で仕入れても利益が出る高利益商品の検索
  • 安く仕入れ、そして高く売れるタイミングがわかる価格変動データ
  • ヤフオクで稼いでいる出品者を丸裸にするトップセラー分析
  • eBayで平均より高く売れている売れ筋商品がわかる落札履歴検索
  • 国内ショッピングサイトの売れ行きを把握する戦略ツール
  • eBayやAmazonなど世界中の最安値商品を横断検索

Amazonで仕入れてヤフオクで売る、ヤフオクで仕入れてAmazonで売るなど国内転売はもちろん、輸出入ビジネスでも活用することができます。

これから物販ビジネスを始める場合はもちろん、利益が伸び悩んでいるという場合にも使える、初心者から上級者まで対応したオークファンプロPlusでデータを攻略して、プラス10万円を最短で実現して下さい。




",

おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法