物販

なぜヤフオク!ではAmazonギフト券の売買が盛んなのか?売買方法、注意点なども含めて解説!

この記事では、Amazonギフト券をヤフオク!などを使って購入したり販売したりする方法や、その際の注意点などについて解説しています。

安くAmazonギフト券を買いたい人、高くAmazonギフト券を売りたい人は、是非参考にしてください。

Contents

Amazonギフト券が安く買える理由

Amazonギフト券は、買い方によっては、額面の9割以下の値段で購入することができます。なぜこういったことが起こるのでしょうか。

安く買えるのには、理由がある

Amazonギフト券は、Amazonを頻繁に使う人にとっては現金に近い価値があるものですが、金券であることには変わりません。Amazonでしか使用できず、有効期限もあります。Amazonギフト券を持っているより、多少安くなっても現金で持っていた方が良いという人がいるのです。

また、すぐにAmazonギフト券を現金化したいという人もいます。このような場合も、安くAmazonギフト券が販売されます。

Amazonギフト券を安く買う方法は、主に2つ

Amazonギフト券を安く買う方法には、主に2つがあります。ヤフオク!などのオークションサイトを利用する方法と、専門の販売業者や仲介業者を利用する方法です。

ヤフオク!などのオークションサイトを利用する

ここではヤフオク!を例にオークションサイトの利用方法を解説します。まずヤフオク!にログインして、トップページにある検索窓に「Amazonギフト券」と入れて検索してください。

Amazonギフト券が沢山出品されていることが確認できます。

額面や割引率をチェックして、目当てのギフト券を探しましょう。

欲しい商品をクリックして、詳細ページを表示します。商品説明をよく確認しましょう。

とくにギフト券のタイプ、有効期限、送料の有無、支払い方法は、要チェックです。

商品説明に納得できたら、入札金額を決めます。自分が最高入札額になるように設定してください。

入札を確定する前に、出品者の評価は必ず確認しましょう。

競って入札してくる人がいなければ、希望金額で落札できます。もし競り合いになったら、自分はいくらくらいまで出すのかは、事前に決めておいてください。

欲しいAmazonギフト券を手早く探すためには、欲しい金額を指定して検索をかけると早く探せます。また、即決価格が設定されているものなら、他人と競ることもないので、即決価格が希望価格以下の出品を探せば、すぐにギフト券が手に入ります。即決価格で絞込み検索もできるので、利用してください。

オークションは、自分が希望するギフト券を少しでも安く手に入れる方法として有効ですが、注意点もあります。一つは、有効期限を必ず確認することです。商品詳細に有効期限の記載がない場合は、入札するのは控えましょう。

もう一つは、オークションには詐欺的な出品者もいることを知っておくことです。先ほども書きましたが、出品者の評価は必ず確認して、評価が低い出品者からは買わないようにしましょう。

専門の個人間売買サイトを利用する

利用したことがある人は、あまり多くないかもしれませんが、Amazonギフト券のような金券・ギフト券を専門に扱っているamaten等の個人間売買サイトもあります。専門以外の素人同士で直接やり取りするヤフオク!の場合よりも安心感があるので、ヤフオク!などを利用するのに不安がある人は、こういった個人間売買サイトを利用するのもオススメです。

参考:余ったギフト券を高く、どこよりも早く売るなら

ヤフオク!でTポイントを使ってAmazonギフト券を買う

Tポイントの使い道に困ったときは、Amazonギフト券を購入すれば、ポイントを無駄にすることがありません。ヤフオク!でAmazonギフト券を購入する方法と注意点を解説します。

全額Tポイントで決済することはできない

ヤフオク!でAmazonギフト券を購入する際にTポイントで全額を支払おうとすると、エラーになります。このような場合は、最低でも1円は他の支払い手段で決済して、残りをTポイントで支払うことにすれば、決済が可能です。ただし、Tポイントが利用できない場合もあるので気を付けてください。

Tポイントが利用できない場合とは

このTポイントが利用できない場合ですが、どのような場合に起こるのか正確にはわかりません。ヤフオク!のヘルプを見てみても、PayPayやクレジットカードでの金券購入には制限があることは書かれていますが、Tポイントで決済できないカテゴリについての記載はとくにありません。

参考:Yahoo!かんたん決済で支払いできない(かんたん決済利用の制限事項)

詳細がはっきりしないので明確な対策はできないですが、評価が高い出品者よりも評価が低い出品者から購入した場合の方が、低い金額のギフト券よりも高いギフト券の方が、Tポイントでの決済ができないケースが多いです。Tポイントを使ってAmazonギフト券が買えると、Amazonを頻繁に使う人には便利ですが、Tポイントは使えない場合もあるということは知っておいた方がいいかもしれません。

Amazonギフト券をヤフオク!で売る場合

これまでは、Amazonギフト券を購入する場合について解説してきましたが、ここからはAmazonギフト券を売却する場合について解説していきます。ギフト券を早く現金化したいといった方は、参考にしてください。

Amazonギフト券をヤフオク!で売るデメリット

先に、ヤフオク!でAmazonギフト券を売る(出品する)際のデメリットをお伝えします。まず、ヤフオク!の出品は特に難しいものではありませんが、慣れていない人には、それなりに手間がかかります。カードタイプのものなどの場合、金券ショップに持ち込んだ方が楽な場合もあります。

そして、ヤフオク!に出品する際には手数料はかかりませんが、出品したギフト券が落札されると手数料がかかります。落札システム利用料というもので、落札金額から差し引かれてしまいます。

Amazonギフト券をヤフオク!で売るメリット その1

ここからは、メリットについて書いていきます。最初は、手軽さです。先ほど「カードタイプのギフト券の場合は、金券ショップの方が手軽かも」と書きましたが、Eメールタイプの場合は、ギフト券番号を購入者に伝えるだけなので、非常に手軽に売却することができます。

Amazonギフト券をヤフオク!で売るメリット その2

これは例外的な場合ではありますが、ヤフオク!では額面以上の金額でAmazonギフト券が売れることもあります。このようなことが起こるのは、先ほども書いたように、Tポイントを使ってAmazonギフト券が買えるからです。

Amazonギフト券を購入する理由としては、有効期限の問題があります。Tポイントには1年間という有効期限がありますから、貯まっているポイントの適当な使い道が期限内に見つからず困ることもあります。Amazonギフト券は原則として発行から10年が有効期限なので、TポイントでAmazonギフト券を購入すれば、最高で10年まで有効期限が延ばせることになるのです。

また、Tポイントを直接Amazonポイントに変えることはできないので、Tポイントが余っている人がAmazonで買い物をしたい場合や、一旦TポイントでAmazonギフト券を購入して、それを現金化したい人などが、多少高くでもAmazonギフト券を購入してくれることもあります。

ただ、ヤフオク!でAmazonギフト券を購入する人の多くは、少しでも安く買うことが目的なので、簡単に高く売れるというわけではありません。出品者として高い評価を集めていることなどが条件になります。

また、ヤフオク!に支払う手数料がかかるという問題もあります。ただし、もし金券ショップに持ち込んだとすれば、額面以上で買い取ってもらえることは有り得ないので、少しでも高値でAmazonギフト券を売りたいなら、ヤフオク!も有力な選択肢の一つになります。

手元にAmazonギフト券が余っていて、それを現金化する必要がある人で、ヤフオク!で高い評価を得ているアカウントを所持している人なら、ヤフオク!で販売すれば高い換金率で現金化することができるはずです。なお、Tポイントで購入してもらうことを前提にした場合、Amazonギフト券は、5,000円以上の高額のものよりも1,000円、3,000円といった小額のものの方が売れやすくなります。

Amazonギフト券をヤフオク!で売るメリット その3

先ほど、「Eメールタイプのギフト券なら、手軽に出品できる」と書きましたが、Eメールタイプの場合、送料がかからないというメリットもあります。売買が成立してもギフト券番号を教えるだけで済むので、荷物を発送する作業が発生するはずもなく、送料もかかりません。手軽で、コスト面でもメリットがあるわけです。

ヤフオク!にAmazonギフト券を出品する場合の注意点

Amazonギフト券は、ヤフオク!の出品カテゴリでは金券になります。PayPayやクレジットカード払いはできません。このことはヘルプにも書いてあることですが、出品する際には、注意事項として記載しておいた方がいいでしょう。

また、上でも書いたように、Tポイントでは全額を決済することができません。このことも注意書きに入れておきましょう。

Amazonギフト券を売買する際の注意点

ご存知の通り、Amazonは、日本で最もよく利用されているショッピングサイトです。品揃えは豊富ですし、Amazon内の価格競争が激しいことから、売値も安い場合が多くなっています。多くの人が日常的に利用しているのも当然でしょう。

そのように人気を集めているAmazonですから、Amazonで使えるギフト券のニーズは必然的に高くなります。自分で使うのはもちろん、文字通りギフトとしても喜ばれること間違いなしだからです。

ただ、売買をする際には、いくつか注意して欲しいこともあります。以下の記述にはこれまで書いたものと重複する点もありますが、読んでおいてください。

ギフト券を売買する方法は、主に2つ

この記事でも既にご紹介したように、Amazonギフト券を販売する方法としては、ヤフオク!のようなオークションサイトを使って、当事者同士で売買を行う方法があります。ただ、この場合、取引相手とトラブルになる危険性がないわけではありません。

そこで、専門の業者を間に挟む方法があります。この2つが主な売買方法ですが、更に細かく分けると、業者に買い取ってもらう方法と、業者に売買を仲介してもらう方法に分かれます。

買い取りは、信頼性は高い代わりに、買い取り価格が低くなりやすいことが欠点になります。一方、仲介に入ってもらう場合は、希望する価格に近い値段で販売しやすいことが長所です。既にご紹介したamaten(アマテン)もこのタイプの業者です。

オークションと、買い取り業者、仲介業者の特徴を把握して、納得できる売買ができるように注意しましょう。

ここでもう一つ、仲介業者をご紹介しておきますと、「ベテルギフト」という業者があります。

なお、ベテルギフトは仲介を行っているのですが、姉妹サイトのギフトグレースは買い取りを行っています。急いでギフト券を現金化したい場合は、ギフトグレースを使うといいでしょう。

参考:電子ギフト券 売買サイト【ベテルギフト】

ベテルギフトでは、不正ギフト券のチェックに力を入れていて、安心して購入できるのが魅力となっています。

正規で購入した方が安全ではあるが……

ベテルギフトでは、30分以内にエラー報告をすると、返金が受けられる体制が取られています。このような信頼性の高い業者を利用すると、トラブルに巻き込まれる可能性は小さくなります。もっとも、Amazonから直接購入する方が間違いがないことは言うまでもありません。

ただ、ギフト券を売りたい場合や、少しでも安く購入したい場合は、このような仲介サイトはやはり便利です。信頼性が高い業者を選んで、上手に利用するように注意しましょう。

ヤフオク!にAmazonギフト券を出品する際の注意点

ここからは、ヤフオク!にAmazonギフト券を出品する際の注意点を書いておきます。既に記載した内容と重複する点もありますが、ご容赦ください。

ヤフオク!に出品すること自体は問題ない

メルカリの場合、Amazonギフト券を含む金券類は出品できないことになっていますが、ヤフオク!には金券カテゴリがあり、出品は禁止されていません。

この記事でも、ヤフオク!に出品することは可能であることを前提にして解説してきましたが、ここで確認しておきます。

Amazonの規約には違反する可能性がある

一方で、Amazonでは、「Amazonギフト券を現金やその他のプリペイドカード(金券、商品券などを含む)と交換すること」や、「未承認の販売者やサイトからAmazonギフト券を購入すること」を禁止しています。

ギフト券の売買は、この規定に違反する可能性がありますから、アカウント停止などの措置が取られる危険性もあります。

ヤフオク!にはカードタイプだけでなく、Eメールタイプも出品可能

この点も、既に前提にして解説してきました。

オークションサイトというと物品を出品するイメージが強いかもしれませんが、Eメールタイプも出品できます。手間も送料も省けるので、むしろヤフオク!に出品しやすいとも言えます。

ヤフオク!に出品した場合は、現金化には時間がかかる

ヤフオク!を使った場合、ギフト券を出品して、それが落札され、落札者からの入金を確認してから、ギフト券を発送(ギフト番号を通知)、落札者が受け取り連絡、といった一連の流れを踏んだ後、入金がなされます。

どうしても一定の時間がかかります。急いで現金化したい場合は、買い取りを行っている業者などを利用した方がいいでしょう。

手数料なども計算に入れる

ヤフオク!に出品する場合、落札金額の10%(プレミアム会員は8.8%)の落札システム利用料がかかります。この点も計算に入れた上で、出品しましょう。カードタイプの場合は、送料もかかります。

スタート価格や、即決価格を設定する際には、これらのコストを計算に入れることを忘れないようにしましょう。

メリットとデメリットのバランスを考えよう

ヤフオク!での出品に慣れている人なら、Amazonギフト券を出品して現金化するのは難しくありません。ヤフオク!に出品するデメリットは小さく、メリットが大きいといえるでしょう。

一方で、ヤフオク!に慣れていない人は、面倒に感じるかもしれませんし、出品者としての評価も集まっていないので、高値で落札してもらうのも難しくなります。出品に慣れた人の場合よりも、デメリットは大きく、メリットは小さくなります。

各自でメリットとデメリットを比較して、ヤフオク!に出品すべきかどうか、考えてください。

ヤフオク!でAmazonギフト券を落札する際の注意点

ここからは、先ほどまでとは逆に、ヤフオク!でAmazonギフト券を落札する場合の注意点について解説します。

ギフト券が届く前に「受け取り連絡をする」ボタンを押さない

ヤフオク!で商品を落札した場合、必ず商品が届くとは限りません。悪質な出品者の場合、商品を発送せずに連絡もできなくなってしまう場合もあります。

このような場合に備えて、落札しても商品が届くまでは、「受け取り連絡をする」ボタンを押さないことを徹底しましょう。

支払い手続から14日が経過すると、出品者に入金が行われてしまうので、支払い手続から8日が経過しても商品が届かない場合は、Yahoo!JAPANに連絡してください。

この際、12日が経過してしまうと取引ナビからYahoo!JAPANに報告が出来なくなってしまうので注意が必要です。報告は8~12日の間に行いましょう。

ギフト券がアカウントに登録可能か必ず確認する

ギフト券の場合は、アカウントに登録してみて、利用可能なギフト券か確認することも重要です。

Eメールタイプの場合は、ギフト券番号を入力してみなければ、有効性が確認できないので当然ですが、カードタイプの場合でも、既に使用済みのカードが送られてくる可能性もあります。

最初から詐欺目的のような場合だけでなく、出品者自身が既に使用済みのカードであることを忘れている場合もあり得るので、信用できそうな出品者の場合であっても、実際にアカウントに登録して、使用可能なギフト券であることを確認するまでは気を抜かないようにしましょう。

不正ギフト券にも注意

ここでいう不正ギフト券というのは、偽造クレジットカードで購入したり、振り込め詐欺などの犯罪行為の結果として入手されたりしたギフト券のことをいいます。

こういった不正ギフト券をヤフオク!で購入してAmazonで使用した場合、警察から問い合わせを受けるといった面倒に巻き込まれる可能性があります。

不正ギフト券であるか否かを事前に見極めるのは難しいのですが、信用できる出品者から購入することで、不正ギフト券の購入を避けることができます。

信用できる出品者か十分に確認する

最終的に、Amazonギフト券に限らずヤフオク!で安心できる取引をするためには、信用できる出品者かどうかを見極めることが最も重要です。

出品者の信用性を確認する基本的なチェック方法は、出品者の評価を確認することです。評価の良し悪しも重要ですが、評価の数も大事です。

評価数が多く、平均して高い評価を得ている出品者なら、基本的に安心して取引できます。

また、出品されているAmazonギフト券に関して疑問がある場合などには、出品者に質問をしてみましょう。どれくらい誠実に質問に対処してくれるかで、出品者がどのくらい信用できるかが分かります。

まとめ

ヤフオク!や仲介業者などを使って、Amazonギフト券を売買する方法や、その際の注意点などについて解説してきました。Amazonギフト券を少しでも安く買えるように、または高く売れるように、この記事を参考にしてください。

ただし、値段よりも安心して売買できることの方が大事です。とくにヤフオク!などのオークションサイトでギフト券を売買する際には、信用してもいい相手かをしっかりと見極めてから、取引を行ってください。そのためにも、この記事がお役に立てば幸いです。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
などアクシグ代表の吉田が、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。