物販

Amazonで購入した並行輸入品が届かない時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

稀にAmazonで購入した商品が届かないことがあります。特にAmazonマーケットプレイスで販売されている並行輸入品は、Amazon以外の出品者が販売していることが多いので届かないことがまま見られます。

この記事では、Amazonで購入した並行輸入品が届かない時の対処法や安全な出品者の確認方法を解説します。

Amazonマーケットプレイスで販売している商品

AmazonにはAmazonマーケットプレイスという市場があります。Amazonマーケットプレイスには、Amazon自身が販売している商品もあれば、Amazon以外の出品者が販売している商品もあります。

Amazon以外の出品者であっても「プライム」マークが付いていれば翌日配送に対応してくれる出品者です。

並行輸入品と正規品の違い

Amazonで販売されている商品の中には並行輸入品もあります。並行輸入品とは、正規代理店が輸入する際のルートとは異なるルートを通って輸入されている商品のことで、価格の安さが魅力です。例えば、Amazonで販売されているエスプレッソマシンを見てみましょう(以下のリンクをクリックしてください)。

参考:Amazonエスプレッソマシン

この商品は並行輸入品です。商品名は「本格的なエスプレッソをぜひ★クラシックエスプレッソマシン Gaggia社【並行輸入】」で61,080円(送料4,000円別)で販売されています。

一方、同じ商品の正規品は家電メーカーで「セミオート(半自動)エスプレッソマシン Classic(クラシック) SIN035」という商品名で89,815円で販売されています。

参考:ムラウチドットコム

正規品と並行輸入品では価格が大きく異なるのが分かりますよね。このように、並行輸入品は正規品と比べて価格が安いというメリットがありますが、デメリットもあります。それは、機械が故障してしまった場合に補償が受けられない可能性があることです。

正規品なら故障すれば正規販売店を通して修理を依頼できますが、並行輸入品では同じようにはいきません。全額自腹で修理しなければならない場合がほとんどです。

Amazonでよくあるトラブル

残念ながらAmazonでは並行輸入品に関連する詐欺やトラブルが後を絶ちません。そこで、Amazonで起こり得る詐欺やトラブルについて解説します。

並行輸入品には偽物が紛れている場合も

Amazonで「並行輸入品」と記載・販売されていたのに、実際に届いたものが偽物だったということは少なくありません。実は出品者自身も騙されて偽物を仕入れてしまっている場合もあります。

並行輸入品は価格の安さが魅力ですが、絶対に偽物を掴まされたくない場合は値段が高くても正規品を選びましょう。

90日以内に保証を利用しよう

Amazonでは購入した商品がなかなか届かないことがあります。いつまでたっても発送ステータスが「発送準備中」のままなら注意が必要です。気になる場合はすぐに出品者に問い合わせるべきです。その際、言い訳ばかりして時間を稼ごうとする出品者には注意が必要です。

出品者とやり取りしていても埒が明かない場合は、Amazonマーケットプレイスの保障制度を利用しましょう。お届け予定日の最終日から90日後までであれば申請できます。

参考:Amazonマーケットプレイス保証について

個人情報のみを盗まれるケース

Amazonで商品を購入すると、購入者の氏名や住所が出品者に知らされます。商品を発送する必要があるため、これは仕方のないことです。

しかし、Amazon出品者の中には、個人情報を得るためだけに偽の出品を行う者もいます。この手の出品者に個人情報を渡してしまわないよう事前に出品者の評価をチェックし、怪しい場合は購入しないようにしましょう。

商品が届かない時の対処法

Amazonで購入した商品が発送されない、もしくは届かない場合の対処法を紹介します。

発送済みなのに到着しない

悪質な業者の場合は、商品を発送していないにも関わらず発送したものとして処理する人がいます。この場合は、ステータスが「発送済み」になっていても商品は届きません。

「発送済み」ステータスが表示されてから数日たっても商品が届かない場合は、まずは出品者に問い合わせ、返答がない場合はAmazonへ問い合わせるようにしましょう。

届かない時は出品者に必ず連絡する

出品者に問い合わせた結果、「輸送中の紛失が疑われますが、同じ商品が欠品中のため返金させていただきます。」といった内容の返信が来れば御の字です。しかし、出品者の中には問い合わせてきた購入者にだけ返金を行う悪質業者も存在します。したがって、商品が届かない時は、必ず出品者に連絡を入れるようにしましょう。

また、返金してもらう場合は、必ず返金処理されているかを確認してください。普段からクレジットカードの明細を細かく確認するクセをつけておきましょう。

配送状況をこまめに確認する

商品を注文してしばらくすると、Amazonのトップページにある「注文履歴」から配送状況が確認できるようになります。配送業者の追跡番号(問い合わせ番号)もこちらから確認できます。

もしものトラブルに巻き込まれた場合でもすぐ対処できるように、定期的に配送状況を確認しておくと良いでしょう。

商品未着なら保証を利用する

商品が届いていないのに、商品の発送ステータスが「配達完了」となっている場合もあります。出品者が偽の問い合わせ番号を記載していたということです。Amazonでは商品未着の場合でも保証を受けられるので、Amazonマーケットプレイスの保証申請を行いましょう。

参考:Amazonマーケットプレイス保証による返金を申請する

商品が届かない時の具体的な手続き

具体的に商品が届かない場合の具体的な手続きを解説します。

まずは、Amazonの「注文履歴」から「配送状況を確認」をクリックして配達状況を調べましょう。

この場合、担当している配達業者に問い合わせるのがおすすめです。発送すらされていない状況であれば、今度は出品者に問い合わせましょう。

出品者への連絡は購入履歴から行えます。出品者から返答が来ない場合は、Amazonカスタマーサービスへ問い合わせます。

参考:カスタマーサービス

これでも解決できないときは、Amazonマーケットプレイス保証を申請しましょう。

出品者の評価をチェック

Amazonマーケットプレイスで並行輸入品を購入する際に詐欺やトラブルに合わないよう、購入前は必ず出品者の評価を確認してください。

購入者の評価・レビューを確認する

出品者の評価は商品ページ右側の出品者名をクリックすると確認できます。例えば、トレーニングウェアを販売しているこちらの出品者を確認してみましょう。商品名は「NCFBAG コンプレッションウェア セット スポーツウェア メンズ 」です。

過去12ヵ月間で100%が肯定的 (評価:107)の部分をクリックすると出品者の評価が表示され、今までの購入者のレビューが見られます。

特に、最近の購入者の評価をチェックしてください。この出品者は、毎回5つ星評価がつけられているので信頼できる出品者と考えられます。

マイナスのレビューがないかチェックする

出品者の評価を確認する際は、過去の購入者レビューをチェックして、「商品が届かなかった」や「返品したのに返金されなかった」などのマイナスレビューがないかも必ず確認しましょう。

また、レビューが1件もない出品者にも注意しましょう。

信頼できるかどうか判断できない出品者からは購入しないのが無難です。

信頼できる出品者かどうか見極める方法

信頼できる出品者かどうかを見極める判断基準を解説します。

1,000円以下の商品の場合はそれほど気にする必要がありませんが、ブランド製品の並行輸入品など、数万円する商品の場合は信頼できる出品者を見極める必要があります。

Amazonが販売者なら安心

Amazon自身が販売している商品は安心して購入できます。例えば、「[Amazon限定ブランド] キッコーマン飲料 調製豆乳 SOYMILK DAYS 200ml×30本」はAmazonが販売・発送する商品なので安心です。

評価数が多いか、個々の評価が高ければ安心

過去12ヶ月の評価が高い出品者は問題ありません。過去12ヶ月間の評価が100%肯定的であれば言うことなしです。

評価が少ない場合は注意

過去12ヶ月の評価がある程度高くても、評価件数が少ない出品者からの購入は慎重に判断する必要があります。ただし、評価件数が少なくても、住所がきちんと記載されており、悪い評価も見当たらないのであれば、トラブルになる可能性は低いでしょう。

発送元が中国なら要注意

購入者の評価が高くても住所がCN(中国)である出品者からの購入はよく考えた方がよいでしょう。

中国から発送される商品は、紛失や損傷などのトラブルが起きるリスクがあるため、日本で購入できる商品なら日本で購入すべきです。

大手企業なら安心

大手企業が販売している商品は安心して購入できます。例えば、「【エントリーモデル】デロンギ 全自動コーヒーメーカー マグニフィカ ESAM03110B」は株式会社コジマが販売しています。

出品者が販売・発送を行う場合は要注意

価格が高価で、かつ出品者が販売・発送を行う商品の購入はあまりおすすめできません。

例えば、「Yuochui マッサージガン 筋膜リリース 手持 筋膜リリース機器 ち型深層マッサージガン」は価格も適正で送料も無料ですが、出品者が販売・発送を行うとあり、また購入者の評価もありません。

安心して購入できる出品者かどうか確認できない場合は購入を控えた方がよいでしょう。

Amazonで買うべき商品

Amazonで購入するとお得な商品も紹介します。

赤ちゃんがいらっしゃる方なら、オムツをAmazonで購入するのがおすすめです。Amazon限定の大容量サイズがお得に購入でき、クーポンによる割引もあるのでお店で購入するよりもかなりお得になります。

安心して購入できる出品者の条件

Amazonで安心して購入できる出品者の条件は以下の通りです。

・Amazon自体が販売している
・大手企業が販売している
・過去12ヶ月の評価が高い
・購入者レビューにマイナスなものがない
・評価の件数が多い
・住所がJP(日本)である

Amazon自体が販売している商品以外を購入する場合は、必ず出品者の評価やレビュー、住所を確認してから購入しましょう。特に高価な商品を購入する場合は信頼できるか分からない出品者からの購入は避けるべきです。

海外から並行輸入品を仕入れる場合

自分で海外から商品を仕入れる際の注意点を解説します。

海外から並行輸入品を仕入れる場合は、輸送中に紛失したり損傷したりするリスクがつきものです。購入した商品が届かない等のトラブルに巻き込まれないよう注意しましょう。

並行輸入品には偽物も多い

並行輸入品の中にはブランド製品の偽物も紛れています。正規品よりも価格が安いからといって安易に購入してはいけません。商品が日本へ到着すれば税関でチェックされますが、偽物のブランド製品は没収されてしまいます。

著しく低価格の商品には手を出さない

中国から輸入できる商品は低価格なものが多いので魅力的ですが、あまりに安い商品は偽物である可能性が高いです。ブランドのバッグやアクセサリー類だけではなく、世界的に人気のあるiPhoneケースの偽物も数多く流通しています。

安く仕入れられるからといって偽物を輸入してはいけません。海外から購入する場合は、必ず信頼できるショップから仕入れましょう。

偽物の疑いがあれば販売しない

日本の税関では偽ブランドをチェックしますが、中には偽物でも税関を通過してしまうものもあります。税関をクリアしたからといって偽物のブランド品を販売するわけにはいきません。輸入できたとしても偽物の疑いがあるような商品は販売しないでください。

少しの注意でトラブルは避けられる

あなたがAmazonで並行輸入品を購入する場合は、必ず出品者の評価をチェックし信頼できる出品者であることを確認してから購入しましょう。具体的には、出品者の評価・実績・購入者レビューを見て確認してください。

購入前にちょっと注意するだけで商品が届かない、不良品が届く等のトラブルは避けられるものです。ぜひ、事前の出品者チェックを実践してください。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る