特集

auかんたん決済でAmazonギフト券を現金化しよう!方法や注意点を解説

皆さんはauかんたん決済って知っていますか?

「別キャリアのユーザーだけど知っている」という人もいれば、「auユーザーだけど、知らないし使ったこともない」なんて人もいらっしゃるでしょう。

実はこのauかんたん決済は、Amazonギフト券と組み合わせることでお財布が厳しいときの優秀な金策方法になるんです!

知らないのではもったいない!

ということで、今回は、auかんたん決済とAmazonギフト券を使った金策方法をお話していきます。

Contents

auかんたん決済で金策ができるって本当?

まず初めに、auかんたん決済とは何かを確認しましょう。

auかんたん決済とは、auのスマホやPCなどで利用したネットショッピングの費用を毎月の携帯通信料金とまとめて支払うことのできるサービスです。クレジットカードを持たない人でも、後払いで物やサービスを購入できるので非常に便利です。

月末のお金のやりくりが厳しいときに銀行や消費者金融から借りて生活費を補填するよりも、auかんたん決済を使ってショッピングをし、翌月の通信料支払いで一緒に支払ってしまった方がリスクも低いし気持ちも楽ですよね。

ですが、「ネットショッピングがしたいんじゃなくて、とにかく現金が必要!」なんて時はどうすればよいのでしょう?

そこで、auかんたん決済だけではなくAmazonギフト券の登場となるのです。auかんたん決済でAmazonギフト券を購入し、Amazonギフト券を換金して現金を手に入れることができます。

ただし、以前まではauかんたん決済で直接Amazonギフト券を購入することができたのですが、今ではそれが不可能になってしまいました。

そのため、もうひと手間工夫する必要が出てきます。

Amazonギフト券でないとだめなのか?

厳密にいうと、購入すべきギフト券はAmazonギフト券でないといけないということはありません。ですが、Amazonギフト券が一番オススメです。

ギフト券や商品券を換金すれば現金を手にすることができますが、元の金額よりも売値が下がるのが通常です。1万円の金券は、1万円に満たない金額でしか買い取ってもらえません。この換金率は金券の種類ごとに決まっていますが、Amazonギフト券はその中でも換金率が良い金券なのです。

そのため、他の金券よりもAmazonギフト券を購入し、換金したほうが効率が良いということです。

犯罪にはならないの?

auかんたん決済を使い、Amazonギフト券を購入して現金化する。なんとなく、何もないところからお金を生み出している気がして不思議な感覚になりますよね。なかには、悪いことをしている気がする方もいるのではないでしょうか。

この金策方法は、決して犯罪ではありません。法に触れることは何一つ行ってはいませんが、グレーな方法であることは否定できません。

なぜなら、法律では禁止されていませんが、携帯電話会社の利用規約では禁止されているからです。auかんたん決済を使って現金を入手するのは携帯会社的にはNGなので、万が一バレてしまうと携帯電話の使用を停止されてしまう恐れはあります。

auかんたん決済の現金化は、どうしようもないときの最終手段程度に考えておいた方が良いでしょう。ですが、方法を知っておくことで助かる場面も出てくるかもしれませんので、次からは具体的な方法についてお話していきます。

オススメ買取サイト3選!

auかんたん決済で購入した金券を売ってお金にするのですから、買取サイトについても知っておかなければなりません。ここでは、オススメの換金サイトを3つご紹介します。

最初にざっとご紹介すると、「アマプライム」「ギフトグレース」「ベストレート」の3つがオススメです。それでは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

アマプライム

アマプライムは、ギフト券買取サイトの中でも総合力NO.1のサイトです。買取率が良く、振込までにかかる時間も短いなど、これといった欠点がない安定感のあるサイトと言えます。

対応が丁寧であることも魅力の一つです。どのサイトにするか決めかねているのであれば、このサイトから利用してみましょう。

電話番号:03-66365175
メールアドレス:info@amaprime.net
営業時間:24時間365日

ギフトグレース

ギフトグレースは、振込までの素早い対応が魅力の買取サイトです。他のサイトに比べて買取率が特に良いわけではありませんが、「とにかくすぐに現金が欲しい!」という方はギフトグレースを利用してみてください。サポート体制もしっかりしているので、初心者さんでも使えます。

電話番号:03-5937-0066
メールアドレス:info@giftgrace.jpお問い合わせフォームあり
営業時間:日曜日の23時~月曜日の8時まで以外の24時間週6営業

ベストレート

ベストレートはその名の通り、買取率の高さが売りの買取サイトです。ただし、振込まで時間がかかりますので、「急がないのでできるだけ損したくない」という場合に利用するのが良いでしょう。

電話番号:03-6636-5177
メールアドレス:なし(お問い合わせフォームあり
営業時間:24時間365日

auかんたん決済で現金をゲットするための2つのアイテム

買取率の高さからAmazonギフト券を購入することをオススメしましたが、iTunesコードでも同じように買取サイトで現金化することは可能です。それぞれにメリット・デメリットがありますので、この項目で詳しく見ていきましょう。

Amazonギフト券

先にも述べたように、Amazonギフト券を使った現金化のメリットは買取率の高さにあります。他の金券よりも買取率が高いため、少しでも多くの現金を得ることができます。

デメリットは、購入に手間がかかることです。以前はauかんたん決済で直接Amazonギフト券を買うことができましたが、今はもうできなくなっているので、間にもうひと手間必要になってしまいました。

そのひと手間とは、auかんたん決済でau WALLETカードにチャージするというものです。auかんたん決済でauWALLETカードにチャージし、チャージしたマネーでAmazonギフト券を買う、という流れになります。auWALLETカードの作成には10日ほど時間がかかります。

auWLLETカードにチャージする手間が気にならないのであれば、Amazonギフト券を金策に利用しましょう。

iTunesコードで金策する

iTunesコードは、メリットとデメリットがAmazonギフト券と真逆なアイテムです。

メリットはauかんたん決済で直接購入できるところで、さらにセールなどのお得なキャンペーンが多いのも嬉しいポイントです。

逆に、デメリットは買取率がAmazonギフト券よりも低い上に、5万円分しか購入できないことです。簡単に手に入れられるので手間はかかりませんが、まとまった金額を手に入れるには向かないと言えます。

実際にauかんたん決済を現金化してみよう!

ここからは、実際にauかんたん決済から現金をゲットするまでの手順を詳しく解説していきます。今回はiTunesコードを購入する場合の手順を解説します。

最初に大まかな流れを確認しておきましょう。

1.auかんたん決済でiTunesコードを購入する
2.ギフト券買取業者で買い取ってもらう
3.買取業者からの振込

たったの3ステップで完了します。実質にやることはiTunesコードの購入と販売だけですから、非常に簡単ですね。

ポイントは必ずギフト券の買取業者を利用することです。「他にどんな選択肢があるの?」と疑問に思われた方もいるでしょう。実は、キャリア決済やクレジットカードからの現金化には、それ専門のキャリア決済現金化業者が存在します。auかんたん決済で買った金券を現金化するのではなく、auかんたん決済やクレジットカードの決済機能をそのまま現金化してくれるサービスを行う業者です。

こういった業者も金券の現金化に対応してくれるのですが、金券の買取が専門ではないため買取率が低い傾向にあります。少しでも高い金額で買い取ってもらうためには、やはりギフト券の買取専門の業者を選びましょう。

かんたん決済でiTunesコードを購入する

では、実際にiTunesコードを購入してみましょう。

auオンラインショップを開く

お持ちのスマホから「au Online Shop」を開いてください。

デジタルコードを選択

auオンラインショップの左上にあるメニューをタップし、デジタルコードを選択します。

「App Store & iTunes ギフトカード」を選択

デジタルコードのページの一番上にある「App Store & iTunes ギフトカード」をタップします。

500~50,000円までのカードを選ぶ

ラインナップの一番下にある、「App Store & iTunes ギフトカード/500円~50,000円まで、1円単位で金額を指定してご購入できます」というタイプを選びましょう。

金額を入力し、ログインして購入する

「金額を入力してください」という枠に買いたい金額を入力し、オレンジの「au IDでログインして購入する」を選びましょう。

au IDでログインする

auかんたん決済で購入するため、au IDでのログイン画面になります。au IDでログインしましょう。

支払い方法等を確認し、承諾する

ご注文完了までの流れという画面になりますので、支払い方法や注意点を確認し、「承諾する」にチェックをしましょう。

メールアドレスの入力

メールアドレスの入力を求められますので、連絡可能なアドレスを入力しましょう。

入力したら、下へスクロールしご注文内容の確認画面へ進むをタップします。

注文内容を確認する

注文内容の確認画面になりますので、スクロールして確認していき、この内容でご注文を確定するをタップします。

暗証番号を入力する

ご利用内容の確認画面で暗証番号の入力をします。入力出来たら購入するを選択しましょう。

デジタルコードが発行される

購入手続きが済むとデジタルコードが発行されます。このデジタルコードは、購入したiTunesカードを使ったり業者へ販売するときに必要になります。

以上で、auかんたん決済でiTunesコードを購入する流れは終了です。

購入したギフト券を現金化する

iTunesコードを購入することができたので、いよいよ現金化する手続きを進めていきましょう。今回はアマプライムで現金化する流れをご説明していきます。

アマプライムを開く

買取の申し込みをクリック

サイトのトップ画面に赤い「買取の申し込み」というボタンがあるのでタップします。

申し込みフォームを入力する

買取の申し込みフォームでは以下の項目の入力を求められます。

お申込み回数:初めてか2回目以降かを選択する
お名前:氏名を漢字で入力する
フリガナ:氏名のフリガナを全角カタカナで入力する
お電話番号:連絡のとれる電話番号を入力する
メールアドレス:連絡のとれるメールアドレスを入力する
顔写真付き身分証(貼付):免許証など、顔写真のついた身分証の画像をアップロードする
ギフト券情報選択:iTunesを選択する
申し込み金額:買い取ってほしいiTunesコードの金額を入力する
金融機関名:買取後、入金してほしい金融機関名を入力する
支店名:金融機関の支店名を入力する
口座番号:上記金融機関の口座暗号を入力する
備考:特に記入必要なし

大体は上記の箇条書き通りに入力していけば問題ありません。顔写真付きの身分証のアップ方法についてだけ、もう少し詳しくお話ししておきましょう。

まずは、お持ちのスマートフォンで免許証などの写真を撮ります。裏面に記載があるものは、裏面の写真も撮りましょう。

ファイルを選択というボタンを押し、フォトライブラリから先ほど撮った写真を選択しましょう。

全ての入力が終わったら、「私はロボットではありません」にチェックをし、「内容を確認する」を押して次へ進みましょう。

申込み内容を確認する

買取のお申込み【確認】という画面になるので、内容を確認しましょう。相違がなければこの内容でお申し込みボタンをタップします。

アマプライムからメールが届く

申し込み完了後、アマプライムから買取の詳細を記載したメールが届きます。初回利用の場合は、このタイミングで本人確認の電話もかかってくるので心の準備をしておいてください。

届いたメールには申し込み金額と買取金額が記載されています。その金額で問題なければ、次のステップへ進みましょう。買取メールが届かない人は、迷惑メールフォルダに入っていないか確認してください。

iTunesコードを転送する

アマプライムから届くメールには、ギフトコードの送付先となるメールアドレスが載っています。そのアドレス宛に、iTunesコードを購入した時の注文完了画面を添付し、ギフトコードを手入力して送信しましょう。

振込完了通知が届く

ギフトコードを送信すると、振込完了後に通知メールが届きます。指定した口座に、買取金額が入金されているでしょう。手数料はかかりません。混雑状況にもよりますが、平均して1時間程度で振込完了まで進むようです。

auかんたん決済を現金化するときの注意点

ここまで、auかんたん決済を現金化する手順をご説明してきました。その際に、注意しておくべきポイントがありますので見ていきましょう。

高額なギフトコードの購入は避ける

急遽現金が必要な場合、つい高額なギフトコードを購入して一発で換金しようとしてしまいがちですよね。ですが、3万円以上を超える高額決済をしようとすると、セキュリティの関係から確認事項が増えるため、かえって購入までに時間がかかってしまう可能性があります。急いで現金が欲しいのにギフトコードの購入まで何日も待たされるようでは本末転倒ですよね。

現金化を目的としたギフトコードの購入は、少し手間はかかりますが、少額のものを複数回に分けて購入するようにしましょう。

携帯料金の支払いを滞らせないこと

auかんたん決済を使ってギフトコードを購入するのですから、ギフトコードの代金は携帯の通信料と一緒に支払うことになります。携帯の通信料の支払いが遅れるとauかんたん決済の支払いもできないので、利用金額を制限されたり、携帯電話自体の利用を停止されたりしてしまいます。

そうなってしまうと、au決済を利用した現金化ができなくなるので、消費者金融などに頼らなければならなくなってしまいます。通信料の支払いが滞ることはないことを確認した上で、auかんたん決済で金策するようにしましょう。

悪徳業者に注意!

ギフトカードの買取業者にも様々なところがあり、中には個人情報を抜き取ることを目的とした悪徳業者も存在します。

auかんたん決済の利用に必要なau IDや携帯の暗証番号は、ギフト券買取業者に知らせる必要は全くありません。ギフトコードの購入にau IDを使っても、売却にはauかんたん決済は関係ありません。それにもかかわらず、ギフトコード売却の手順途中でau IDや携帯の暗証番号を入力させようとする業者が存在するのです。「何かおかしい」と思った業者は利用しないようにしましょう。

auかんたん決済でAmazonギフト券が買えない?

以前は、auかんたん決済で直接Amazonギフト券の購入ができていましたが、現金化対策のためか、今はできなくなっています。そのため、auかんたん決済でAmazonギフト券を購入して現金化すること自体をあきらめた人もいるでしょう。

もちろん、iTunesコードなどのAmazonギフト券以外のギフトコードでも現金化は可能ですが、やはり買取率の高いAmazonギフト券が現金化の効率は良いですよね。そこで、ここからは、今でもできるauかんたん決済でAmazonギフト券を購入する方法についてお話していきます。

auWALLETカードを使う

先ほども少しお話したように、auWALLETカードを経由することでAmazonギフト券をauかんたん決済で購入できます。

まず、auWALLETカードにauかんたん決済でチャージし、そのチャージしたお金を使ってAmazonギフト券を購入すればいいのです。Amazonの公式サイトから購入することができるので、チャージのひと手間さえクリアしてしまえば、あとは簡単にAmazonギフト券を購入できます。

auWALLETカードを発行してもらうのに手数料はかかりませんし、auユーザーであれば誰でも発行してもらえるのでこの機会に持っておくと便利ですね。

auかんたん決済の現金化対策

非常に助かるauかんたん決済の現金化ですが、グレーな手段のため現金化を阻止するための対策も行われています。

・PINCOMでの販売中止

PINCOMとはゲームで使えるプリペイドコードを販売しているオンラインショップです。以前は、このPINCOMでauかんたん決済でAmazonギフト券の購入ができていました。

ところが、2017年9月からauかんたん決済でのAmazonギフト券の購入ができなくなり、クレジットカードでの購入のみの対応になりました。販売中止となった理由は、おそらく現金化目的での購入が多かったためではないでしょうか。

他にも、以前はwowmaでJCB商品券が購入できたようですが、今ではカタログギフトの販売しか確認できません。

このように、グレーな手法ゆえ現金化を防止するための対策が今後も取られるかもしれません。そこで、少しでも多くの現金化ルートを確保するために、現在確認できているauWALLETカードを使用して金券や商品券を購入できるサイトを見ておきましょう。

auWALLETカードでギフト券が買えるサイト

現在確認できているauWALLETカードを使用して金券や商品券を購入できるサイトや方法は次の通りです。

モバオクで商品券を購入する

モバオクはオークションサイトなので、個人が商品を出品することができます。そのため、商品券や金券が販売されていることもあります。

ヤフオク!で商品券を購入する

同じくオークションサイトであるヤフオク!にも、商品券の出品が確認できます。

これらのサイトでもauWALLETカードを使ったプリペイド決済が可能ですので、auかんたん決済でauWALLETカードにチャージし、そのお金でギフト券を買って販売するという手法をとることができます。

auかんたん決済での現金化はまだまだ健在!

さて、今回はauかんたん決済から現金を入手するまでの流れについて説明してきました。買取率の高いAmazonギフト券を使用する方法や、簡単に素早く入手できるiTunesコードを利用する方法などがありましたね。

いずれにせよ、グレーな現金化方法であることに違いはありません。また、auかんたん決済を利用しすぎて通信料金の支払いが滞ることがないように注意してください。

auかんたん決済を介した金策の注意点に留意しつつ安全に利用するようにしてください。