物販

せどりのコツ、安い値段で仕入れる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

せどりは、ネットビジネスのなかでは比較的簡単な部類です。しかし、誰にでも簡単に始められるためライバル(同業者)が多く、失敗する人もたくさんいます。

確実に利益を出すには商品を大量に仕入れて輸送コストを削減したり、商品に付加価値をつけ高く売ったりと利益の底上げをしなければなりません。それでは、せどりで失敗しないために安く仕入れるコツ、利益を出す方法をご紹介していきます。

せどりで生活費を稼ぐ方法

せどりで生活費を稼ぐには、ビジネスとして大きな利益を出すための仕組み作りをしなければなりません。
ざっと見積もって、売れる商品のリサーチ商品の仕入れ商品の販売方法全体の作業効率アップなどが重要な項目でしょう。
項目としては単純ですが、実際の方法は多岐にわたります。成功のためにどんな方法があるのか確認してみましょう。

商品の仕入値を抑える

せどりで安く仕入れるには、どんな方法があると思いますか。例えば、ヤフーオークションで「まとめ」や「セット」で検索すると、ゲームソフト、音楽CD、カードなどがまとめて売られています。
こういったものをまとめて安く仕入れプレミアカードは個別に販売し、不要なものは再度まとめてヤフオクに出品してしまう方法があります。
他にも、輸入音楽CDが国内で品薄、高価格だったとして、アメリカのAmazonで安く仕入れて、日本のAmazonで高価格で販売することもできます。
利益を出す方法はいくらでもありますし、自分では思いつかなくても他の人が通った道があります。商品リサーチさえ怠らなければ十分に勝機があります。

商品券やギフトカードを利用する

金券ショップでは商品券やギフトカードが販売されています。新幹線チケット、お米券など利用目的が限定されるため割安です。
せどりの販売にAmazonを利用する場合、金券ショップで10000円のAmazonギフトカードが9800円以下で購入できます。

あまりお得に見えないかもしれませんが、クレジットカードのポイント還元率と比較すれば、2%は大きいです。
Amazonギフト券など電子ギフト券を個人間で売買できるサービスamatenなどを利用すると家から出なくても大丈夫です。

amaten(アマテン)

クレジットカードを利用して経費削減

クレジットカードを利用すると、利用金額に応じて還元ポイントが貰えます。せどりの種類によってカードを選択することをおすすめします。
ヤフオクで仕入れを行うのであれば、クレジットカードはヤフーカードが良いでしょう。ヤフオクで出品手数料や落札代金をヤフーカードで支払うと、Tポイントが貰えます。
このTポイントがヤフオクでの支払いに使えるので次の仕入れなどで経費として利用できます。
イオンせどりを行うのであれば、イオンカードを使います。イオンの店舗で商品入れ替え時の割引品などを仕入れてAmazonで新品販売しますが、毎月のポイント2倍デーなどのイベント時にイオンカードで支払うと2倍のポイントが貰え、WAONポイント交換して次の仕入れに利用できます。
せどりの種類によってクレジットカードを使い分けすれば、扱う金額が大きくなる程、還元ポイントが経費削減に役立ってくれるでしょう。

商品の仕入れ方

商品の仕入れ場所について、インターネット上ではブックオフが良かった、TSUTAYAで儲けたなど過去形のものが多く、もう手遅れのように感じてしまいます。
他人と同じ仕入れの手法では利益は見込めないでしょうが、趣味や得意分野などを活かせれば、まだまだ利益の取れる商品を発掘できます。視点を変えて見てみましょう。

ブックオフでせどりの仕入れを行うのであれば、280円棚(280円均一の棚)、500円棚(500円均一の棚)、プロパー棚(その他の金額の棚、properの意味は適正)を覚えておくと良いでしょう。

ブックオフを利用する

商品数も種類も豊富なので、せどりの初心者であれば焦らずしっかりと商品リサーチをしておくことで利益の取れる商品を見つけることができます。
プロパー棚(通常価格の棚)はライバルも多く目利きが重要になり初心者には難しいでしょう。反対に280円や500円均一の棚は素通りする人が多いですが、この棚の商品の中から値段のシールが重ねて貼られている商品を探しましょう。これは、プロパー棚で売れず値下げされた商品で、この商品をリサーチすることで利益の取れる商品を仕入れることができます。

ハードオフを利用する

ブックオフとハードオフは別々の会社なので商品の査定なども関連性はありません。そのため、ブックオフでせどりの仕入れが難しく感じたら、ハードオフを利用してみましょう。
ハードオフでは、商品価格ではなく、ジャンルごとに棚が分かれています。CD、DVDも豊富で映画、音楽、アニメ、サウンドトラックと趣味や得意分野のジャンルからリサーチしてみると良いでしょう。全体的にブックオフほど査定がシビアではないので、隠れたお宝が見つかるかもしれません。

TSUTAYAを利用する

TSUTAYAを利用する際にはレンタルのみの店舗もあるので、中古品を扱っているか確認してから出かけましょう。
DVD-BOXなどセット物が揃いやすい利点もありますし、ハードオフと同じでブックオフより査定が緩めなので、利益率の高い商品が見つかりやすいです。
さらにTSUTAYAでは、割引セールなどを行っている店舗もあるので見逃さないようにしましょう。

輸入転売ビジネス

輸入転売ビジネスは、海外のサイトから商品の仕入れを行い、国内で販売して利益を得ます。しかし、海外のサイトを眺めただけで商品を決めてしまっては売れ残り、在庫がでてしまいます。
まず始めに商品の選定を行い、国内販売の計画を立てて、商品が決まってから仕入先のサイトでお目当ての商品を探すようにします。では、おすすめの仕入先のサイトを見ていきましょう。

ebayを利用する

ebayは世界最大のオークションサイトで、ヤフーオークションの10倍以上の流通総額があります。
オークションサイトですが、販売価格が決定された商品も出品されるため、通常のショッピングサイトのような利用もできます。

ebay

ebay公認の海外ショッピングサイトにセカイモンというものがありますが、手数料(購入価格5000円位まで800円、それ以上は購入代金の15%)がかかるため、せどりなどのビジネスには少々不向きです。しかし、日本語で利用できるという利点があるので、英語力に自信がなかったり、そのことに関するトラブルが不安な方は利用してみると良いでしょう。

セカイモン

Etsyを利用する

Etsyは、サイトトップに「ハンドメイド、ビンテージ、オーダーメイドまたはユニークな商品ならEtsyできっと見つかります。」とある通り、世界中の手造りの品に特化したサイトです。
市場もまだそんなに大きいとは言えないのでライバルも少ないですし、アンティーク品を探したりするのにもってこいのサイトです。

Etsy

AKFを利用する

AKFは、水着、ランジェリー、コスチューム、ルームウェアなどを仕入れることができるサイトです。季節や時期に合わせた商品に強く、アウターやハロウィン用衣装、アニメのコスプレ衣装なども扱っています。

AKF

アメリカ版のサイトやアプリを利用する

利益率の高い商品を大量に確保できれば、1回のリサーチで大きく儲けることができます。しかし、利益率が高い商品にはライバル(同業者)も目を付けているため手に入れるのが困難で、なかなか数量を揃えることができません。
要するに、国内で網を張っていても難しいのであれば海外(アメリカ)まで網を広げてしまいましょう、という話です。Amazonやメルカリアプリのアメリカ版についてご説明します。

フリーマーケットは個人間取引となるので、商品が届かなかったり、新品と記載があったのに中古品だったなどのトラブルも多いです。そういったことにならないように取引相手の評価を確認しておくことが大切です。もし、トラブルに巻き込まれてしまっても焦らず運営会社に相談してみましょう。

アメリカ版Amazonで仕入れる

Amazonショッピングアプリを使えば海外のAmazonを利用することができます。このアプリは、日本のAmazonアカウント、日本のクレジットカードが使えます。
使い方も簡単で、アプリの国と言語の設定からInternational Shopping(インターナショナルショッピング)を選択するだけです。
商品の発送は、発送プランの料金とお届け日で分かれています。仮にアメリカからゲーム機本体を発送するのであれば、送料1500円で3週間かかる安くて遅いものから、送料3300円で3日間で届く高くて早いものがあります。

アメリカのAmazonを利用するメリットは、ライバルが少なく利益率が高い商品を仕入れやすいだけではありません。ブラックフライデー期間(アメリカの祝日で11月第4木曜日~日曜日)は、半額はざらで90%オフの商品も出るくらい大きなセールがあり、次の月曜日がサイバーマンデーとなりセール続きです。初めての方は、こういったセールから始めるのも良いでしょう。

Amazonショッピングアプリ

アメリカ版メルカリで仕入れる

アメリカのメルカリアプリをダウンロードするには、アメリカ版のAppleIDかgoogleアカウントの準備が必要となります。
さらに住所や支払いもアメリカにしなければならないため転送サービスを利用することが前提条件となります。

アメリカ版メルカリで仕入れるメリットは、ここまで前準備が必要なのでライバル(同業者)は、かなり少ないということです。取引時の値下げ交渉などの英語さえ克服できれば、新たな市場を開拓できるビッグチャンスです。

POSHMARKで仕入れる

POSHMARKは、フリーマーケットのように個人間売買のできるサイトです。衣類専門でメンズ商品や子供服もありますがレディース商品が豊富です。
しかし、転送サービスを利用することが前提条件となり取引時の英語も必要となります。アメリカ版メルカリと同じで敷居は高いですが、新しい市場を開拓できるメリットがあります。

POSHMARK

利益率にこだわる

せどりのような転売ビジネスをやっていると、利益率が良いおいしい商品に出会えることがあります。そのような利益率の良い商品ですが、案外分かりやすいものばかりではないので、考え方の参考になるものを紹介します。

アンティークのカテゴリー

アンティークのカテゴリーを狙って仕入れを行います。メリットは、利益率が高く、リサーチの変化が少ないことです。
アンティークは流行り廃りがないのでリサーチした利益の取れる商品を長期間狙えます。デメリットは、商品の数が少ないこと、偽物があることです。
ハンドメイドで製作点数が少ない場合など、幅広くリサーチしておかないとチャンスを逃してしまいます。また、仕入先が海外などのブランド品は偽物や類似品で失敗しやすいのでノーブランドのハンドメイド品を狙うのが無難でしょう。

未開封の商品

CDやDVDはTSUTAYAや大手レコードショップの定価では良い値段がしますよね。しかし、売れ残りは割引されたり、新古品や中古品でリサイクルショップに流れたりします。
ワゴンセールや中古で販売されている未開封で新品のものを安く仕入れることができ、Amazonで新品として高く販売して利益を得ることができるのです。地域のレコードショップなども穴場です。
ただし、初版・再版や復刻版などで価格が大きく違うのでリサーチに注意が必要です。

家電のカテゴリー

Amazonでは家電のカテゴリーは人気が高く売れ行きが良いです。ヤフオクで未使用の商品を仕入れて販売すると良い利益がでます。
FBAの手数料や送料を考えてサイズ的にもヘアアイロンやタブレットなどがおすすめです。最近の新製品は不具合が多いので少し古くても評価の高い製品が良いでしょう。

利益の取れる仕入れ方法

仕入れの方法はたくさんありますが、転売ビジネスが軌道に乗るまでは片手間で簡単にできるとは言い切れません。
自分に合った仕入れ方法を選ぶのも成功のための近道です。メリット、デメリットを理解してより良い仕入れ方法を選択してください。

ヤフオクとオークファン

ヤフオクでの仕入れはライバル(同業者)が多く、注目のオークションとなってしまってはライバルの入札で金額が上がり良い利益率は見込めないでしょう。逆に、注目されていない良い商品を見つけることができれば非常に安く仕入れることができます。たとえば、キーワード検索で「倒産」を「吸収合併」、「処分」を「引越し」、「たな卸し」などと少し表現を変えて検索することで、注目のオークション以外でも良い商品を見つけることができるでしょう。相場を調べるには、ヤフオクであればオークファン、Amazonであればモノレートと販売場所によって使い分けましょう。

オークファン

モノレート

家電量販店で仕入れる

大きな家電量販店ではオンラインショップもやっています。ヤマダモール、ビックカメラドットコム、ケーズデンキオンラインショップ、ヨドバシドットコムなどがあります。
これらのオンラインショップではアウトレットやタイムセールがあると大幅な値下げとなり、大きな利益を得ることができます。

上の画像ではオンラインショップのトップページにアウトレットセールが掲載されています。このようにセールや商品入れ替えなども早めに確認できるので実店舗の情報チェックにも使えます。

リサイクルショップで仕入れる

地域のリサイクルショップでの仕入れは大手のブックオフやハードオフと比較すると良い商品を探すのに少し時間がかかるかもしれません。その分、個人商店や地域のお店では値段の付けかたが偏っていたりするので掘り出し物がある可能性が高いです。古本市場などもおすすめです。食わず嫌いをせずにいろんな店舗をまわってみてください。あなただけの仕入先が見つかるかもしれません。

古本市場

まとめ

最後に、回転率(売れるまでの期間)の確認を忘れずに。利益率が高くても売れるまで利益は出ません。転売ビジネスで安く仕入れるといっても、資金や時間、向き不向きで十人十色です。焦らず順番どおりに商品を決めてリサーチから作業をやっていきましょう。また、Amazonで商品を販売される方も多いと思いますが、出品許可申請が必要な商品(時計、ファッション、バッグ、ジュエリー、コスメ、食品、ペット用品など)もあるので仕入れる前に確認しておいてください。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法