物販

eBayでInternational Priority Shipping利用するならGlobal Shipping Programを活用しよう!

商品の配送方法は、eBayビジネスを行う上でとても重要な要素です。料金はもちろん、発送にかかる手間も抑えられるに越したことはありません。

そこで役立つのが、International Priority Shippingという配送方法と、それを行うためのGlobal Shipping Programと呼ばれる発送サービスです。今回はGlobal Shipping Programの特徴や使い方、メリットとデメリットについて紹介します。eBayでの配送方法に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

Global Shipping Programとは

まずは、Global Shipping Programがどういったサービスなのかを紹介します。概要を頭に入れておけば、後述するメリットやデメリットへの理解もより深まるので、利用する前に1度目を通しておいてください。

概要

Global Shipping Programとは、簡単に言うと、商品の発送や関税の徴収などをeBayが全て肩代わりしてくれるサービスです。このサービスを利用することで、発送が手軽になり、リスクも抑えられます。

利用条件は、アメリカのeBayに出品することです。アメリカ以外のバイヤーが購入した場合でも、アメリカの出荷センターに配送すれば、後はeBayが全て行ってくれます。

利用するために登録が必要だったり、月額料金がかかったりといったことはありません。コストをかけずメリットだけを享受できるので、セラーであれば使わない手はないと言えます。

配送時に商品の破損や紛失があっても、責任はeBayが負ってくれるので、海外配送に慣れていない初心者でも安心です。安価な商品に利用する際は少し割高になるケースもありますが、多少の料金と引き換えに、配送の手間や安全性を大きく改善してくれるサービスです。

目線別の特徴

Global Shipping Programはセラー側が選択して利用するサービスであり、バイヤーが選ぶことはできません。それぞれの目線からの特徴を紹介するので、このサービスを利用するとどんな影響があるのかを確認しましょう。

セラー側

とにかく配送の手間が軽減されます。バイヤーの国にかかわらず、アメリカの配送センターに商品を送ればいいので、バイヤーごとに方法を考える必要がありません。

このサービスはその都度料金がかかるわけではなく、使いたい時だけ配送方法を選択する方式なので手軽に利用できます。前述した通り、配送の責任はeBay側が負担してくれるため、配送途中の破損や紛失に怯える必要もありません。

セラー側からすれば、利用できる時は積極的に使って、使いたくない時は利用しなければいいだけなので、とても使い勝手がいいサービスです。

バイヤー側

実際に商品が送られてくるまでは、セラーがこのサービスを利用したかどうかは分かりません。サービス利用の決定権もないので、基本的にはセラー側の選択に一任する形です。

追跡した際に配送センター宛に商品が配送されていれば、このサービスを利用したことが分かります。

利用方法


続いてはセラー向けに、利用方法を紹介します。基本的な操作は簡単なので、1度覚えてしまえば誰でも利用可能です。

利用するかどうか決めるのも簡単で、慣れれば商品に応じた使い分けも出来るようになります。ぜひ覚えて使いこなしてください。

商品リストを追加する

まずは下記のページに飛びます。

続いてページ中央部の「Start shipping globally」をクリックします。

すると商品リストでGlobal Shipping Programを利用するかどうかを確認されるので、「Submit」をクリックしてください。

参考:eBay Global Shipping Program

新しい商品リストへの追加

既存のリストページ下部の「Add shipping details」項目の「Add or remove options」をクリックしてください。

続いて「Use the Global Shipping Program」のチェックボックスをオンにして完了です。

これによって、今後新しく登録した商品についても、すぐGlobal Shipping Programが利用できます。商品の入れ替わりが激しいビジネスの場合、その都度設定をするのは大変なので、必ずこの設定をしておきましょう。

既存の商品リストへの追加方法

eBayのトップページから「My eBay」→「Selling」をクリックします。

続いて既存の商品リストを選択し、「Revise your item」をクリックして下さい。

ページ下部に「Send your package to the US shipping center and the rest will be taken care of for you.」のチェックボックスがあります。これをオンにすれば、既存の全ての商品でGlobal Shipping Programが利用できるのです。

対象国

このサービスで配送ができる国や地域は100を超えます。eBayが利用できる大抵の国は対象になっていると思って大丈夫です。年々数が増えているので、今現在対象でない場所であっても、その内利用できるようになる可能性はあります。

具体的な国や地域については、下記の公式ページから確認してください。ページの1番下に一覧が載っています。

参考:eBay Global Shipping Program

配送と追跡

セラーは配送センターに商品を発送するだけでよく、後はeBay側がバイヤーまで届けてくれます。追跡についても問題なく行えるので、途中で商品を見失うことはありません。

追跡番号は、eBayの利用規約に則って作成した出荷ラベルを参照します。その追跡番号を以下のページで入力することで、商品の追跡と配送状況の確認が可能です。

また、配送の責任はeBayが負うため、配送上の問題が理由でバイヤーからの否定的なフィードバックがあっても、評価に影響しません。安心して配送をお願いできるサービスと言えます。

問題点

商品の破損や紛失があった場合、保障を受けるためにはセラー側とバイヤー側双方がPayPalの購入保護プログラムに加入している必要があります。また、破損したアイテムはeBay側で処分されるので、返品が難しい点も問題です。

詳細は下記の利用規約で確認できます。必ず目を通してください。

参考:利用規約

配送料金と関税の仕様

Global Shipping Programは、通常の配送とは料金決定と関税の仕様が異なります。利用するにあたってのメリットとデメリットが混在しているため、相違点を把握しておくことが大切です。

続いては、料金が決定するタイミングや関税の仕組みについて紹介します。セラーとして知っておくのはもちろん、バイヤー側から質問がきた時に正確に答えるためにも、知識は頭に入れておきましょう。

料金は注文時に判明

国際配送では、商品が到着するまで輸送費用や関税を含めた合計の送料が分かりません。対してGlobal Shipping Programでは、注文が確定したタイミングで正確な送料と関税が判明するのです。

セラー側は正確な金額が分かるので利益計算が楽になりますし、バイヤーも支払う総計が分かるのでお金の用意が楽になります。関税は地域や商品によって大きく異なるため、それが最初から分かっているのは大きなメリットと言えます。

全ての商品で関税が発生する

個人輸入の場合、課税金額が10,000円以下では関税がかかりません。しかしGlobal Shipping Programを利用していると、10,000円以下でも関税が発生します。

また、複数個の商品をまとめて配送した場合でも、個別に関税がかかるのです。10,000円以下の利用や複数個の商品をまとめて購入する際は、Global Shipping Programを利用しない方が、金額が安くなるケースがある事は覚えておきましょう。

一見バイヤー目線の話だと思う人も多いですが、セラー側も商品を仕入れる際には知っておいた方がいい知識です。また、バイヤーからこの点で質問がくるケースもあるので、詳細を把握していれば迅速かつ適切な応答ができます。

よくある質問への回答

最後に、よくある質問と回答の紹介です。利用者は大抵似た場所で疑問を感じるので、目を通しておけば同じ疑問を抱くことなく、快適にサービスを利用することができます。

これらは主にバイヤー目線での質問なので、セラー側がこの質問に対して、どんな回答をすればいいのかも、併せて紹介します。この手の質問は珍しくないので、すぐに答えられるよう備えておきましょう。

追跡情報に変化がない

追跡情報が変わらないので商品の状態が分からない、といった質問は多いです。商品がどうなっているか分からないことがバイヤーの不安なので、現状を伝えましょう。

トラブルや未発送の場合はそれを伝えてください。どの程度で到着するか、目安も併せて伝えれば、相手を安心させることができます。

配達完了になっているのに商品が届いてない

Global Shipping Programを利用している場合、配達完了とはバイヤーに商品が到着するのではなく、配送センターへの配達が完了したことを意味します。

この点を勘違いして質問してくるバイヤーは多いので、これから自宅に向けて配達される旨を伝えましょう。もちろんトラブルがあった可能性もあるので、念のため商品の確認は忘れないでください。

配送日数の目安は?

国際配送は時間がかかるため、目安の時間を聞いてくるバイヤーも多いです。国や地域、商品によって配送日数は大きく異なるため、ある程度多めに見積もって伝えましょう。

配送日数の目安は2週間程度が一般的です。ただし、現地の物流や災害などで変動するケースもあるので、原因を把握しているなら、そのために到着までの日数が延びる可能性があると伝えてください。

明記された配送料と指示された配送料が違うのはなぜ?

Global Shipping Programでは、事前に配送料が明確に通知されますが、それがセラーの通知した配送料と異なるケースがあります。多くは明記していない梱包のコストや、追加請求が発生しているなどの理由が考えられるので、差額の詳細を伝えてください。

提示された金額と請求金額が異なると、バイヤーから良い評価が貰えません。差額の詳細を明確に伝え、納得してもらいましょう。

追跡番号が表示されない

アメリカを経由した商品の配送では、追跡の反映が遅れるケースがあります。そのためすぐに確認しようとしても、追跡番号がなかったり追跡不可能になっていたりするのです。

バイヤーが不安になって質問をしてきた際には、その旨を伝えて「時間を置けば解決します」と伝えましょう。ただし、本当にトラブルに巻き込まれている可能性もあるため、商品の確認も併せて行ってください

まとめ

Global Shipping Programは、eBayでビジネスを行う上でとても便利なサービスです。リスクの高い海外配送もeBay側が責任を負ってくれますし、配送センターに送りさえすれば後は到着を待つだけなので、海外ビジネスへのハードルを大きく下げられます。

設定も簡単な操作でできますし、不要であれば利用しない選択肢も取れるので、コストがかさむと思った商品には利用しなくても構いません。セラーにとってはとても都合のいいサービスと言えます。

手数料こそかかりますが、手間やリスクを大きく軽減できることを考えれば、コストパフォーマンスは良好です。eBay初心者程利用をおすすめできるサービスなので、ぜひ活用してください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【期間限定公開】物販の教科書

初心者から上級者まで成功事例を完全網羅!物販を仕組み化で安定して稼ぐ方法を実例を交えて解説します。

  • 物販の各ジャンル別の実践マニュアル
  • 売上伸び悩みを解消する高収益型ビジネス
  • 物販を自動化して自由な時間を得る秘訣
  • 安定資産で複数の収益源を生み出し構築する方法

その他、タメになる情報が盛りだくさん!

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?