物販

Flyt Expressは遅い?配送の流れ&商品が届かない時の対処法を徹底解説

Flyt Express(フライトエクスプレス) は中国の配送業者であり、Banggood などの中国通販サイトでよく利用されています。

しかし、Flyt Expressの配送に対しては、「遅い」「なかなか届かない」などの声が聞かれます。

そこで今回は、Flyt Express の評判や配送の流れなどについて詳しくご紹介します。また、商品が届かない時の対処法などもあわせて解説しますので、ぜひ参考になさってください。

Flyt Expressは遅い?評判や配送の流れを解説

まずは、Flyt Expressとはどのような企業なのかを詳しくご紹介します。

Flyt Expressとは?

Flyt Expressは、2008年に中国・広州で設立された物流・輸送会社です。中国国内での配送だけでなく、ポストパッケージや国際エクスプレス、FBA航空輸送などの輸送サービスを世界的に展開しています。

参考:Flyt Express

Flyt Expressの評判は?

グローバルに活躍しているFlyt Expressですが、その評判は残念ながら芳しくありません。実際に使用した人の感想の中には、以下のようなものがあります。

「推奨しない」
「72日も待っている」
「カタツムリエクスプレスに名前を変えた方がいい」
「質が悪い」
「間違ったサイズが送られてきた」
「史上最悪のサービス」
「追跡番号が動かない」
「FLYTを使用する販売者からは購入しない方が良い」

Flyt Expressはどうして遅い?

一般的に中国通販では、注文商品を梱包し配送先の伝票を打ち込んだ時点で追跡番号が発行され、購入者に発送通知をします。しかし、実際には、配送業者が回収に来るまで商品はまだ発送元に置かれたままです。

また、配送業者が回収しても、人件費の問題から、同じ発送先の荷物がある程度貯まるまでそのまま業者の倉庫に置かれていることもあります

さらに、追跡情報もすぐ反映されるわけではなく、発送後2~5日経過してからようやく反映されるというケースもあります。

このような中国の配送事情とその企業体質のせいで、Flyt Expressの配送は遅れがちになっているのです。

Flyt Expressの配送にかかる日数は?

Flyt Expressの配送にかかる日数は、商品や配送方法などによって異なりますが、一般的に1~2か月はかかると思っておいた方が良いでしょう。

Flyt Expressの配送状況を知るには

Flyt Expressの配送状況を知りたい時は、公式サイトをチェックしてください。配送状況から配送完了まで確認できるようになっています。また、「17track」というサイトからも追跡可能です。

参考:Flyt Express 荷物の追跡

参考:17track

Flyt Expressの配送の流れ

Flyt Expressを利用して発送される荷物は、以下の各業者を経由して日本へ配送されるのが一般的です。

1. 出品者や店舗などの販売元
2. Flyt Express(中国国内)
3. 海外輸送会社
4. 日本国内の配送業者

日本人には特にFlyt Expressが遅く感じる?

Flyt Express は、グローバルに活躍する中国の物流・輸送会社です。しかし、インターネットで検索すると、前述のとおり、配送が遅いという評判も出てきます。

日本の配送では、注文された商品を発送した時点で、発送通知とトラッキング番号を購入者に伝えます。また、追跡情報も比較的早く反映・更新が行われます。そのため、このような日本の配送事情に慣れている日本人にとっては、中国の配送が特に遅いと感じられるのかもしれません。

ちなみに現在、期間限定で初期費用をかけずに、リスクなしで複数の収入源を得る方法を特別講義でお話しています。

アクシグ編集部
アクシグ編集部
あなたがもし"複業収入"を得たいのなら、下記より無料で受講してみてください。編集部が自信を持ってオススメします。

世の中の99%の人が知らない"収入を倍増させる方法"を無料公開中。


クリックして「6億円稼いだ男の特別講義」を受けてみる。

商品が届かないときにやってはいけない行動7選

Flyt Expressだけでなく、中国の配送業者が配送を担当すると、商品が届かないことがままあります。

そうなると、普段なら想像もしないことを思ったり、やらないようなことをやってしまったりするものです。しかし、この手の思いや行動がかえって事態を悪化させる場合も…。

そこで、商品が届かないときに「思ってはいけないこと」と「やってはいけない行動」を、AliExpressで商品を購入した場合を例に7つ厳選してまとめました。ぜひ参考にしてください。

1. 商品が一生届かないと思ってしまう

商品が届かない時に一番多いのが、「一生商品が届かない」と思い込んでしまうことです。しかし、今届かないからといって、この先もずっと届かないというわけではありません。

中国は広大な国なので、移動するだけでもかなりの時間がかかります。また、税関検査や飛行機の順番待ちをしているために遅れていることもあるでしょう。

このような事情があるため、中国から発送された荷物が日本の購入者の元に届くまでに1か月程度かかることは普通のことです。また、無料、または安価な配送方法で送られてくる場合は、2か月前後かかることもザラです。

そのため、「時間がかかるのは当たり前」という心構えを持って気長に待つことが大事です。

2. なかなか届かないからと言って返金を頼む

先ほども説明しましたが、中国からの配送は、通常でも1か月、無料や安価な配送方法であれば到着まで2カ月近くかかることもあります。

しかし、商品がなかなか届かないからといって、すぐに返金の申請をしてしまう方がいます。もし、出品者がすでに商品を発送した後であれば、トラブルに発展する可能性があります。そのため、商品はもう届かないと決めつけて、すぐに返金手続きをとるのは止めましょう。

3.発送後にキャンセルする

「荷物を追跡しても、何の表示のないからもうキャンセルしよう」という方がいます。

しかし、多くのセラーは、まず配送代理店に発送します。そして配送代理店が郵便局や民間配送業者に荷物を届けて、初めて荷物の追跡が行えるようになるのです。 しかも、発送から追跡できるようになるまでに数日かかることもあります。

そのため、注文をキャンセルしたときにはすでに発送されていた、というケースもあるのです。このような場合も、トラブルにつながる可能性がありますので注意しましょう。

4.保障期間を延長しない

AliExpressには、購入者を守る「バイヤープロテクション」という60日間の保証期間があります。この期間中に商品が配達されないなどのトラブルがあった場合は、申し立てをすることで返金が可能になります。

このバイヤープロテクションの期間は延長も可能です。しかし、何の延長手続きも行わなければ、商品が届かなくても「取引完了」となってしまい、そうなるともうAliExpressからは返金してもらえなくなります。そのため、商品が届かない場合は、早急に延長手続きを申請しましょう

5. 通関できなかった責任をセラーに追及する

注文した商品が偽物やコピー商品などの「禁制品」に当たる場合は、通関できません。また、禁制品でなくても、「規制品」の場合には、数量が制限されたり、輸入に際しての手続きや検査が必要になったりします。これにより、商品が破棄されたり、保留されたりして、購入者に届かないことがあるのです。

中には、税関でのトラブルをすべてセラーの責任として追及する方がいます。しかし、一概にセラーだけを責めることはできません。セラーが禁制品や規制品に関する日本の法律を知らなかったとしても、やむを得ない場合もあるからです。また、このようなケースでは、AliExpressが購入者への返金に応じてくれないこともあります。そのため、禁制品や規制品の知識なしに注文することがないよう事前によく調べておきましょう

6.商品が届いていないのに受け取り確認ボタンを押してしまう

Confirm goods received」ボタンは、購入者が商品の状態や数などを検品した後に押すボタンです。 つまり、商品を受け取ったことを示すボタンであり、押した時点で取引終了になり、セラーにお金が振り込まれます

商品が届かなくて不安になった方の中には、サイト内を調べようと、いろんな箇所をクリックしてしまうことがあります。しかし、Confirm goods receivedボタンを押してしまうと、商品を受け取ることもできないまま取引が終了してしまいます。

このような事にならないためにも、サイト内を調べる時は、各ボタンの意味や内容をよく理解した上で冷静に行いましょう。

7.発送後に紛争する

商品が届かないなどのトラブルが発生した場合、AliExpressでは、発送されてから10日後から「Open Dispute(紛争)」という問題解決システムを利用できるようになります。

とは言え、ただ商品の到着が遅いからと言って、安易に紛争を利用することは避けるべきです。もし紛争を起こした後に商品が配送されれば、大きなトラブルにつながる可能性があるからです。

「商品が届かないのに勝手に取引を完了された」など、明確な理由がある場合以外は、簡単に紛争を起こすことはやめましょう

商品が届かない時の対処法5選

それでは、商品が届かない時にとるべき対処法を詳しくご紹介しましょう。今回もAliExpressで商品を購入した場合を例に5つの方法を厳選し、まとめました。

1.商品が届かない場合

まずは、商品の追跡番号を利用して、商品が今どこにあるのかを確認しましょう。AliExpressの商品の追跡は、公式サイトで行うことができます。

【PCの場合】

1. AliExpressの公式サイトにアクセスして、トップページ右端のアカウントの中から、「私の注文」をクリックしてください。

2. 注文の画面に切り替わったら、「Order number」に該当する商品の注文番号を入力。

3.「More filters」という文字をクリックすると、追跡番号の欄(「Tracking number」)が出てくるので、追跡番号を入力してクリックすればOKです。

【スマホの場合】

1. アプリ版のトップページ最下部右端の「アカウント」をタップ。

2. 注文の「出荷済み」をタップ。

3.「確認待ちの商品」をタップ。

ただし、日本国内に入った後は、AliExpressのサイトではチェックできません。代わりに、日本郵便など、国内の配送業者のサイトで確認できる場合がありますのでチェックしてみましょう。

2. 税関で保留になっている場合

税関の検査は、通常到着から数日で完了しますが、1週間以上保留になっている場合は何か問題が発生したおそれがあり、注意が必要です。場合によっては1か月以上かかることもあります。税関に電話で問い合わせれば、保留の理由を聞けるので確認してみましょう。

税関で商品が留められて長引きそうな場合は、セラーに連絡しましょう。その際は、仮に没収された場合の返金を依頼しておくのが無難です。また、AliExpressのバイヤープロテクション期間を過ぎてしまいそうな場合は、早急に延長を申請しておきましょう。

3. 送り主に返送されている場合

追跡情報に「Returned sender」と表示された場合は、商品が送り主に返送されています。

返送の理由はわかりませんが、この場合、購入者に落ち度はありません。そのため、速やかにセラーに連絡しましょう。たいていのセラーは、再発送または返金の提案を行ってくれます。

4. 発送を忘れている場合

セラーの中には、発送を忘れてしまっている人もいます。追跡情報が「発送準備完了」から1週間以上更新されていない場合は、忘れているとみて間違いないでしょう。

この場合も、セラーに「商品は発送されましたか?」などのメッセージを送るなどして確認しましょう。

5. それでも解決しない場合

連絡したにもかかわらず何の対応もしないセラーに対しては、「AliExpressに報告する」、つまりOpen Dispute(オープン紛争)を起こすというメッセージを送りましょう。

多くのセラーはOpen Disputeを嫌がるので、すぐに再発送や返金に応じてくれるでしょう。それでも何の反応もなければ、Open Disputeするなり、クレジットカード会社やPaypalに返金を依頼するなりしましょう。

「商品の到着が遅い」「届かない」ときほど冷静な対応を心がけよう!

今回は、Flyt Expressの評判や配送の流れ、商品が届かない時の対処法などについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

Flyt Expressは世界的に有名な物流会社ですが、「遅い」という評判も確かにあります。これは、Flyt Express自身の問題もありますが、日本と中国の配送事情の違いが大きく影響していることは前述したとおりです。

また、商品の到着が遅れていたり、届かなかったりすると不安になりがちですが、焦って行動すると、かえって大きなトラブルにつながりかねません。まずは冷静になって、荷物の所在地を追跡したり、出品者側に連絡したりなどの対応をとってみましょう。

今回ご紹介した情報が、みなさまのお役に立てたら幸いです。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【期間限定公開】複業の教科書

複数の収入源を持ち、人に感謝されながら利益を倍増させる唯一の方法

  • 個人でも売上6億円、利益率90%以上の驚異的ビジネスの成功事例
  • 物販の利益を○○○○に活用してレバレッジを掛ける秘密の方法
  • 毎月100万円以上、安定した複数の収入源を持つ具体的な手順
  • 資金ゼロでも始められる、驚きの新手法法
  • 物販を低リスクかつ高収益体質に変えるアドバイスは

など、アクシグ編集部が総力をあげて作り上げたコンテンツをお届けいたします。。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。