物販

メルカリで出品した商品を梱包する方法〜商品別お役立ち情報〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メルカリで商品が売れたら、予定していた発送方法に合わせて商品を梱包しますが、梱包方法を誤ると配送料が大きく変わってしまうことがあります。発送前の梱包で配送料が変わらないようにするには、梱包材の選択や梱包方法に注意が必要です。

今回は、配送料や梱包材にかかる費用を抑えながら、安全・確実に商品を購入者にお届けする方法について解説します。

梱包の目的は、メルカリで売れた商品を破損なくお届けすること

梱包の基本は、破損なく商品をお届けすることです。中の商品が見えないように梱包し、水濡れしないように注意しましょう。

メルカリで購入した商品が丁寧に包装されていれば、お客様の満足度が上がります。破損防止・雨濡れ防止のために商品を梱包用のプチプチで包んで、商品が飛び出さないようにしっかりと封をしておけば、輸送途中の損傷を防ぐことができます。さらに、商品をプレゼントのようにきれいに包装すれば、この出品者から購入して良かったと思ってもらえます。

梱包資材の調達には費用がかかりますが、最低限必要なものは常にストックしておきましょう。ネットで購入した商品の梱包用に使われていたプチプチやクッションペーパーなどをストックしておけば、梱包資材の節約ができます。

ストックしておきたい梱包資材

メルカリで出品した商品が売れたら、商品を丁寧に梱包して発送しましょう。商品が売れてから梱包資材を用意したり梱包の方法を考えたりするのではなく、いつでも発送できるように、段ボールやきれいな袋、梱包用のプチプチやクッションペーパーなどの緩衝材は普段からストックしておきましょう。

梱包資材の購入はメルカリストアが便利!

2017年8月24日にオープンしたメルカリストアでは、メルカリ便をはじめ様々な配送方法で利用できるオリジナルの梱包資材が購入できます。 ポイントや売上金で支払いができますし、2,000円以上の購入で送料無料になるのでとても便利です(2,000円未満の場合は送料が350円かかります)。

メルカリストアで販売されている梱包資材はメルカリオリジナルグッズです。段ボールにはメルカリのロゴが入っているので、購入者のもとへ商品が届いた際、すぐにメルカリで買った商品だとわかります。宅配ビニールやクッション封筒も可愛いデザインになっているので、他店で他のものを探す手間やコストも省けます。

梱包資材をまとめ買いする時は、他店で購入するよりも安くて簡単です。

宅配ビニール袋(10枚セット) ¥190
ネコポス/ゆうパケット用クッション封筒(5枚セット) ¥250
ネコポス用段ボール箱(5枚セット) ¥300
ゆうパケット用段ボール箱(5枚セット) ¥300
宅急便コンパクト専用箱(5枚セット) ¥310
段ボール箱60サイズ対応(3枚セット) ¥260
段ボール箱80サイズ対応(3枚セット) ¥480
段ボール箱100サイズ対応(3枚セット) ¥560

宅急便コンパクト専用箱は、クロネコヤマトで購入すると¥65です。5枚購入すれば¥65×5枚=¥330になりますので、メルカリストア(1枚あたり¥62)のほうが安く購入できます。同様に、段ボール類もメルカリストアの方が割安です。

段ボール箱120サイズ対応(1枚) ¥240
段ボール箱140サイズ対応(1枚) ¥320
プチプチ緩衝材(10枚セット) ¥220
ネコポス/ゆうパケット用定規 ¥1,200
メルカリ出品キット(送料無料) ¥3,200
メルカリ資材キット(送料無料) ¥2,500
ゆうパケット/ネコポス出品キット(送料無料) ¥2,000

メルカリ出品キット、メルカリ資材キット、ゆうパケット/ネコポス出品キットは、単品で購入するよりもお得です。

<メルカリ出品キット ¥4,580円→¥3,200>
宅配ビニール袋(10枚セット)
ネコポス/ゆうパケット用クッション封筒(5枚セット)
ゆうパケット用段ボール(5枚セット)
段ボール箱60・800・100サイズ(各3枚セット)
プチプチ緩衝材(10枚セット)
ネコポス/ゆうパケット用定規
メジャー(カラーはランダム)

<メルカリ資材キット ¥2,810円→¥2,500>
宅配ビニール袋(10枚セット)
ネコポス/ゆうパケット用クッション封筒(5枚セット)
ゆうパケット用段ボール箱(5枚セット)
宅急便コンパクト専用箱(5枚セット)
段ボール箱60・80・100サイズ(各3枚セット)
段ボール箱120サイズ(1枚)
プチプチ緩衝材(10枚セット)

<ゆうパケット/ネコポス出品キット ¥2,200→¥2,000>
宅配ビニール袋(10枚セット)
ネコポス/ゆうパケット用定規
メジャー(カラーはランダム)
※メジャーは、ホワイト・レッド・イエロー・ブルー・オレンジからランダム

梱包に必要な道具類

商品を梱包する時に必要なものは、封筒や段ボール、梱包用のプチプチなどの緩衝材です。

その他、必要になるのがカッターやカッター用下敷き、はさみやテープです。

上記の他、送料込みでメルカリ出品するために必要になるのが電子スケールとメジャーです。メルカリで出品する時には送料込みで出品したほうが、売れやすくなります。送料込みで出品するには、らくらくメルカリ便や定形郵便、クリックポストを利用しますので、梱包する商品のサイズと重量を把握しておく必要があります。電子スケールとメジャーがあれば、メルカリで出品する商品のサイズと重量をあらかじめで測っておくことができます。

メルカリで出品した書籍や衣類を梱包する方法

商品を梱包する資材の準備ができたところで、実際の梱包方法について見ていきましょう。

■衣類の梱包方法
例)生地が薄いシャツ類

[発送方法]
・らくらくメルカリ便のネコボス(¥195)
長辺 31.2cm×短辺 22.8cm以内、厚さ2.5cm以内、重量1kg以内
・郵便局のクリックポスト(¥185)
長辺 34cm×短辺 25cm以内、厚さ3cm以内、重量1kg以内

1)上記の発送方法に合わせて商品をたたみます。
2)水濡れ防止のために、商品をビニール袋に入れます。
3)ビニール袋に入れた商品を外側の包装袋に入れます。外側の袋に紙袋を使用すると、紙の重なりで厚みが出る場合があります。発送方法のサイズを越えないように注意してください。

*紙袋ではなく、色のついたビニール袋を利用すると中身が見えませんし、厚みも出にくくなります。

商品の厚さが3cmを超える場合の梱包

商品の配送料を最安値に抑えたい場合は、「郵便局のクリックポスト(¥185)」または「ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット(¥174)」を利用しましょう。どちらも追跡サービスがあるので安心です大きさはA4サイズまで、厚さ3cm以内、重量1kg以内に商品をおさめる必要があります。同じ条件で送る方法として定形外郵便がありますが、追跡無しで送料は¥570円と高めです。「郵便局のクリックポスト」、「ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット」がかなりお得な発送方法だということがおわかりいただけると思います。

ただ、「郵便局のクリックポスト」、「ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット」は、お得ですが難点が一つあります。厚さが3cm以内という点です。コスメや本、雑貨の場合は厚さが3cm以内におさまりやすいのですが、衣類は膨らみやすいため3cmを超えてしまうことがあります。厚さ3cmを超えないようにするには、次のような工夫をしてみてください。

1)衣類のたたみかた
衿や袖口などの厚みがある部分を重ねないようにたたみましょう。
2)圧縮
きれいにたたんだ衣類をジップ付きの袋に入れてから、空気を抜くと圧縮されて厚みがなくなります。

*封筒に入れた商品の厚さを目視で判断するのは困難です。厚さ3cm以内になっているかどうか確認するための定規を作っておくことをおすすめします。いらなくなった段ボールに3cmの切れ込みを入れるだけで、簡易定規を作ることができます。

本や漫画を梱包する方法

メルカリで出品した本やマンガを梱包する際のポイントは、書籍が水濡れしないようにすることと、外から中が見えないようにすることです。最安値で発送したいので、書籍を封筒に入れた際に厚さが3cmを超えないようにしましょう。

1)水濡れ防止のため、書籍をビニール袋に入れます。

2)書籍の大きさに合わせてマスキングテープで十字にとめます。薄い書籍の場合は、折れたりしないようにビニール袋の上から、さらに梱包用のプチプチで包んでください。

3)空気の膨らみで出る厚みを無くすため、ビニール袋の端をハサミで切って空気を抜きます。

4)しっかり空気を抜いたら、ハサミで切った部分を折り返してセロハンテープでとめます。

5)書籍を封筒に入れます。

6)梱包した書籍の厚さが3cmを超えていないか確認してください。
*厚さが3cmを超えると配送料が大幅に変わるので注意しましょう。

貴重な書籍やコレクター向けのレアな本を梱包する場合の注意事項

メルカリで出品する商品は販売価格が安価であることが多いため、配送料・梱包材をなるべく節約して発送するのが基本です。ただし、商品によっては簡易包装で発送するとクレームになることがあります。

特にコレクター向けの本や貴重な書籍の場合は、水濡れや破損をしないよう必ず梱包用のプチプチで包むようにしましょう。

かさばる商品の梱包方法

メルカリで出品する商品の中には、かさばる商品もあります。封筒で発送できない商品の場合は外箱が必要です。靴箱やお中元の箱などはしっかりしているので再利用が可能です。クロネコヤマトやメルカリストアで購入すると費用がかかるので、普段は捨ててしまいがちな箱類もストックしておくようにしましょう。

厚みがある衣類の梱包方法

薄手の衣類はクリックポストや宅急便コンパクトで発送することができますが、厚みがある衣類は60サイズ(3辺の合計が60cm以下の段ボール)で発送する必要があります。60サイズの商品を送る場合は「らくらくメルカリ便(¥600/2kgまで)」または「定形外郵便(¥400〜¥600/1kgまで)」を利用します。厚みがある衣類の梱包方法は次の通りです。

1)セーターをたたみます。

2)水濡れ防止のため、たたんだセーターをビニール袋に入れます。

3)商品が破損しないよう、梱包用のプチプチで包みます。2重梱包することで水濡れもしっかり防ぐことができます。

4)商品を段ボールや袋に入れます。

商品を圧縮して梱包する場合の注意事項

メルカリでぬいぐるみなどのかさばる商品を出品する場合、梱包の際に商品を圧縮して発送することができます。ただし、圧縮して商品を梱包する場合は、圧縮することによって商品がダメージを受けることもありますので、事前に購入者の了承をとるようにしましょう。必ず、商品説明文に「発送時は商品を圧縮して梱包します。ご了承いただける方のみご購入ください。」と注意書きを記載してください。より購入希望者に安心していただくためには「圧縮袋を利用します。」「袋に入れて手で軽く押さえて圧縮します。」など圧縮方法も記載しておくと丁寧です。圧縮して梱包する方法は下記を参考にしてください。

例)ぬいぐるみを圧縮して梱包する方法

1)圧縮袋を用意してください。
圧縮袋は水濡れ防止にも役立ちます。掃除機で空気を抜いて圧縮するタイプのものは、一気に空気が抜けていきます。掃除機を利用する場合は、空気の抜き方を慎重に調整しながら圧縮するようにしてください。小さめのぬいぐるみや壊れやすい箇所があるものの場合は、手で圧縮するタイプのものを使用しましょう。

2)梱包します。
梱包に必要なものは段ボール箱または丈夫な紙袋です。圧縮後にぬいぐるみが小さくなり丈夫な紙袋に入るサイズになっていれば、丈夫な紙袋に入れて梱包します。紙袋や段ボールに入れた時に商品が中で動いてしまうのが気になる場合は、梱包用のプチプチやペーパークッションを入れてください。

靴箱を保管していなかったシューズを梱包する方法

メルカリで靴を出品する場合、既に専用の靴箱を破棄してしまっていて用意できないことがあります。ここでは、靴箱が無いシューズの梱包方法について紹介します。

■靴を段ボールで梱包して発送する方法

模造紙、段ボール、梱包用のテープを用意してください。

1)模造紙をクシャクシャにしてください。

2)クシャクシャにして柔らかくなった模造紙で靴を片方ずつ包んでください。

3)模造紙で包んだ両方の靴を段ボールに入れてください。

4)梱包用のテープで封をして完了です。

■靴をビニール袋で梱包して発送する方法

丈夫なビニール袋、模造紙、梱包用のテープを用意してください。

1)模造紙をクシャクシャにしてください。

2)配送中に靴が型崩れしないよう、クシャクシャにした模造紙を靴の中に詰めてください。

3)クシャクシャにした模造紙で靴を片方ずつ包んでください。

4)模造紙で包んだ両方の靴をビニール袋に入れてください。

5)ビニール袋が開かないように、ビニール袋の端を折りたたんで梱包テープで封をしたら完了です。

メルカリで出品した高額商品や壊れやすい商品を梱包する方法

メルカリで出品した商品を梱包する時は、配送料を節約するために、なるべく厚みを出さないようにして封筒で発送するのがおすすめですが、高額商品の場合は別です。梱包用のプチプチできちんと商品を包んで、段ボールに入れて梱包したほうが購入者に喜ばれますし、破損などのトラブル防止にもなります。もちろん、追跡番号がついていることは必須です

梱包用のプチプチで包んでいても、高額商品や壊れやすい商品を定形外郵便用の封筒で送ってしまうと、郵便事故を起こしたり商品が破損したりします。当然、購入者とのトラブルに繋がりますので注意しましょう。

精密機械(スマートフォンなど)を梱包する方法

精密機械を梱包する時の基本は、水濡れや衝撃による破損を受けないよう注意して梱包することです。購入時の箱が残っていればそれを使えば良いのですが、箱を捨ててしまっている場合は、ビニール袋と梱包用のプチプチで水濡れと衝撃を防ぎ、さらに新聞紙などの緩衝材をふんだんに使って梱包をします。ただし、スマートフォンのような薄い商品の場合は、段ボールを封筒のように使うことで配送料の節約ができます。

ここでは、購入時の箱を紛失してしまったスマートフォンを送る場合を例にして精密機械の梱包方法を解説します。

■用意するもの
クッション緩衝シート袋、チャック付きポリ袋、段ボール

■発送方法
ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット(¥175/厚さ3cmまで)を利用します。

1)スマートフォンをクッション緩衝シート袋に入れます。

クッション緩衝シート袋は商品の破損防止にとても役立ちますが、少し厚みがあります。厚さは2.5cmから3cmまでにおさめたいので、クッション緩衝シート袋の重なりが厚くなりすぎないよう工夫してください。

2)防水対策のためにチャック付きのポリ袋に入れます。

チャック付きのポリ袋に入れたら、締める前に袋の中の空気をしっかり抜いて厚みを抑えてください。しっかり空気を抜くには、チャックを2mmほど開いた状態で作業すると空気を抜きやすくなります。

3)段ボールをカットして、破損対策及び水濡れ防止対策をしたスマートフォンを封筒に入れるように包みます。段ボールを2枚使って、スマートフォンを挟むように包んでください。

4)段ボールでスマートフォンを包んだら、段ボールの端を梱包用のテープでとめてください。あまり見た目が良くありませんが、しっかりと梱包できます。ただし、梱包状態を気にする購入者もいますので、前もって商品説明に梱包方法についての注意事項を記載しておくことをおすすめします

5)梱包ができたら、厚さが2.5cmから3cm以内におさまっているか確認してください。厚さの確認については、先に述べた自作定規の利用がおすすめです。

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット(¥175/厚さ3cmまで)は、らくらくメルカリ便のネコポス(¥195/厚さ2.5cmまで)より¥20安く発送できます。ローソンや対応郵便局が近くにある場合は、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットを利用すると配送料を節約できます。

バッグの型崩れを防ぐ梱包方法

メルカリで高額なブランドバッグを出品した場合は、型崩れしないように梱包するなどの気遣いが必要です。カジュアルな薄手のバッグやエコバッグなどは、折りたたんで発送してもクレームになりにくいのですが、重厚なバッグや底板が入っているバッグは折りたたむと折りじわができやすくなるためクレームの対象となることがあります。クレームになりにくいバッグの梱包方法は、下記を参考にしてください。一例として、ショルダーバッグを梱包する方法について解説します。

1)出品した商品の汚れなどを再度チェックしてください。商品説明に記載した内容以外に問題が無いかどうかを梱包前にしっかりチェックしてください。新たに汚れが見つかった場合は、キレイに拭き取るなどトラブルの無いようにしてください

2)バッグの内ポケットをもう一度チェックしてください。発送する商品の内ポケットには、忘れ物や細かいゴミなどが入っている場合があります。内ポケットもしっかりチェックしてキレイな状態にしましょう。

3)バッグの型崩れを防ぐため、必ず薄い紙やクシャクシャにした模造紙を入れておきましょう。そうしておけば、輸送中に受けるダメージや梱包の際に予想外のシワがつくことを防ぐことができます。

4)水濡れと破損防止のため、梱包用のプチプチでバッグ全体を包みます。バッグ全体をプチプチで包む際には、先に金属部分を丁寧に包んで保護しておいてください。金属部分の傷は目立つからです。発送時には傷が無くても、輸送中にダメージを受けて破損する可能性もありますので、しっかり保護してください。

5)バッグをしっかり包んだら、発送用の袋に入れます。袋の端をしっかりガムテープでとめてください。ガムテープでは見た目が悪い場合は、梱包用の透明テープを利用するとキレイに梱包できます。

ソフトケースに入れて発送する楽器の梱包方法

ギター・ベース・ウクレレ・三線・琴などの楽器をメルカリでソフトケース付きで出品する場合があります。ハードケースがある場合は、ハードケースに傷が付かないよう梱包して発送することができますが、ソフトケースの場合は外部からの衝撃に弱いため輸送中に本体に傷がついてしまう可能性があり、しっかりと梱包する必要があります。

楽器を出品する場合は、事前に運送会社に問い合わせをしてください。ソフトケースに入れて商品を発送する場合は、破損しても保障が効かないことがあるので、高額な楽器には不向きです。出品する際には、商品説明文に「ソフトケースに入れて梱包をします。輸送の際に破損が生じた場合でも保障ができませんのでご了承ください。」のように記載し、購入者に了承を得た上で販売をしてください

今回は、ソフトケースに入った楽器の中から、ギターを例にして梱包方法を解説します。梱包に必要なものは下記の通りです。

ソフトケースに入ったギター以外に必要なものは、梱包用のプチプチ(120cm×5m以上の大きさで用意してください)、梱包用のガムテープ、ハサミ、段ボール1〜2枚です。

1)ギター本体を梱包用のプチプチで包んでください。

ギターのネック部分は折れやすいので、ネックの形状に合わせて丁寧に包んでください。弦は緩めておいてください。

2)ギターのソフトケースのボディー部分にクッションが入っている場合は、梱包用のプチプチで包まなくでも大丈夫です。クッションが入っていない場合は、ボディー部分も梱包用のプチプチで丁寧に包んでください。

3)備品類(ピックやチューナーなど)は尖ったものが無ければ、紙などで包んでソフトケースのポケットに入れましょう。尖ったものがある場合は、梱包用のプチプチで包んでください。

4)楽譜や教則本を同梱する場合は、ソフトケースのポケットに入れてください。

5)梱包用のプチプチでギター本体を包んだら、ソフトケースに入れてください。ソフトケース全体もプチプチで包んで補強します。ギタースタンドを同梱する場合は、ギタースタンドを分解して部品別にプチプチで包んでおいてください。

ソフトケースに入ったギター全体をプチプチで3周ほど巻いてください。

プチプチをガムテープでとめるときは、折り目を片方につけておいてあげると剥がしやすくなるのでおすすめです。

6)包み終わったら、ギターの上部をガムテープでとめてください。下部は補強するので、まだとめないでください。

7)ソフトケースの底にあたる部分をプチプチでさらに補強します。底の部分は衝撃が加わりやすい箇所です。プチプチを6層ぐらい重ねて補強してください。

8)念のため、さらに段ボールで上の四隅と下の四隅を補強します。4つ折りになっている段ボールを4枚に切り離してください。折り目を中心に切り離すのがポイントです。

壊れやすい部分に段ボールを巻いたら、ガムテープで固定します。

ギターの上部、下部、ネック部分を段ボールで補強できたら、完成です。

大型の商品を梱包する方法

メルカリで大型商品を出品する際に便利なのが「大型らくらくメルカリ便」です。らくらくメルカリ便では160サイズが上限でしたが、「大型らくらくメルカリ便」では200サイズから450サイズまでの大型商品を発送することができます。

大型らくらくメルカリ便のおすすめポイントと注意点

大型らくらくメルカリ便が利用できるようになる前は、160サイズを超える商品はらくらく家財宅急便を利用するしか選択肢がありませんでした。らくらく家財宅急便とは、ヤマト運輸が商品の梱包と集荷から商品の設置や梱包資材の回収までしてくれるサービスです。運送のプロが梱包から配送までしてくれるので、安心できます。デメリットは、商品の破損に対して補償がないため、有料で保険をかける必要があることです。

大型らくらくメルカリ便は、らくらく家財宅急便にらくらくメルカリ便のメリットが追加されたサービスになっています。

1)集荷から梱包まで対応。資材回収もしてくれます。
2)200サイズから450サイズまでの幅広いサイズに対応。
3)アプリの取引画面で配送状況が確認できます。
4)配送補償がついているので、万が一の配送トラブルでも安心です。
5)配送料は全国一律です。
注意1)大型らくらくメルカリ便は匿名配送を利用できません。
注意2)大型らくらくメルカリ便は最新版のアプリでのみ利用できるサービスです。
注意3)商品組み立てなどのオプションは別料金です。

大型らくらくメルカリ便は梱包・集荷・搬出の全てを依頼できるので、とても便利です。メルカリで出品した大型商品が売れたら、日程を決めて集荷依頼をしましょう。

大型商品を梱包する方法〜家具〜

メルカリで出品した大型商品が売れたら、発送の準備をしましょう。大型らくらくメルカリ便なら、発送する商品に傷がないかを再チェックして、集荷依頼をするだけです。ここでは組み立て式の家具を例にして大型商品の梱包方法を紹介します。

丁寧に梱包したつもりでも、梱包の仕方によってはクレームに繋がることがあります。養生テープを商品に直接貼らないよう注意してください。粘着力が強い養生テープを商品に貼ると、購入者がテープを剥がす際、商品にダメージを与える可能性があります。商品に直接テープをはる必要がある場合は、粘着力の弱い仮止め用のテープを利用するようにしてください。安全な梱包の方法は下記を参考にしてください。

1)家具を発送前にできる限りきれいな状態にします。届いた商品に汚れやホコリが付いていれば、購入者が気分を害するおそれがあります。クレームなどにならないよう、しっかり家具の掃除をしておきましょう。

2)組み立て式の家具の場合は、解体しておくと送料が節約できます。ただし、家具を解体して発送すると、購入者が家具を組み立てることになります。組み立てが苦手な方もおられますので、解体して発送する場合は商品説明に記載しておき、購入者の了承を得るようにしてください

3)輸送中に破損しないよう、緩衝材としてエアパッキンや巻き段ボールを利用して商品を包み、ガムテープでしっかりとめて補強してください。小さめの家具なら、巻き段ボールと梱包用のラップが便利です。大きな家具の場合は梱包用の薄い毛布を購入して商品を包むことをおすすめします。

4)取扱説明書、保証書、付属品があれば同梱してください。組み立てに必要な小さなネジなどは、バラバラにならないようジップロックにまとめてから同梱しましょう。

大型商品を梱包する方法〜大型家電〜

買い替えや引っ越しなどで不要になったテレビなどの大型家電をメルカリで出品した場合は、割れやすい部分の補強や細かいパーツの破損対策など、梱包時に気をつけなければいけないことが多くあります。ここでは、例として液晶テレビの梱包方法を紹介します。

商品を購入した時に入っていた段ボールや発泡スチロールが残っている場合は、そちらを利用してください。

ここからは、購入時の段ボールなどを捨ててしまって手元にない場合に役立つ梱包方法をご紹介します。

梱包用のプチプチ・段ボール・発泡スチロール板・クッションシートを準備してください。大型家電の中でも液晶テレビなどの精密機械には、厚めの段ボールを使用することをおすすめします。

1)液晶テレビの画面を段ボールで保護します。液晶テレビの画面サイズに合わせて段ボールをカットしたら、梱包用のテープで貼り付けてください。

2)段ボールの上から梱包用のプチプチを巻き、発泡スチロール板を貼り付けて補強します。画面の補強ができたら、背面にも梱包用のプチプチを貼り付けて補強してください。液晶テレビの画面は輸送時に破損しやすい部分です。特別丁寧に梱包してください。

3)液晶テレビの画面と背面の補強ができたら、商品全体をクッションシートで包みます。

4)液晶テレビの画面下にある脚の部分も破損しやすい箇所です。脚が取り外せるタイプの場合は、脚を取り外して梱包用のプチプチで包んでから同梱してください。脚が取り外しできないタイプの場合は、脚全体をプチプチで包んでください。

5)次は、商品を段ボールで梱包します。段ボールを商品に隙間無く巻きつけ、梱包用のテープでとめるのがポイントです。輸送中にテープが剥がれて、商品に巻きつけた段ボールが崩れないようしっかりとめてください。

梱包の際にやってはいけない3つのポイント

梱包にはいろいろな方法がありますが、やってはいけない梱包方法は以下の3つです。配送料や梱包材を節約するための工夫が、かえってトラブルの原因になることもあります。これから紹介する方法を実践されている場合は、今後は別の方法で梱包するようにしましょう。

マスキングテープは使わない

おしゃれで可愛いデザインが多いマスキングテープは、粘着力が弱いので、剥がしても繰り返し使えるのが魅力です。個人で楽しむには良いのですが、商品の発送には不向きです。

商品を入れた袋の封ををマスキングテープで閉じて発送すると、粘着力が弱いため閉じたはずの封が開いた状態で購入者に届くことがあります。封が開くタイミングが悪ければ、購入者に商品が届く前に商品が袋から出てしまい破損する危険性もあります。マスキングテープで封をするのはやめましょう。

養生テープは段ボールの梱包には不適切

養生テープは、強粘着タイプや仮止め用のものなど種類が豊富ですが、段ボールの梱包には不適切です。段ボールの梱包に養生テープを使用すると、輸送中に剥がれる恐れがあります。段ボールの梱包には、布ガムテープや梱包用のテープを使用しましょう。

送り状などの伝票を商品に直接貼るのはNG

箱入の商品を発送する際に、商品の外箱に伝票を貼ってあることがありますが、クレームになります。箱入りの商品は、箱に入った状態でさらに段ボールなどに入れてから伝票を貼るようにしてください。

箱入りの商品を入れる段ボールが無い場合は、商品説明の中で商品の箱に直接伝票を貼って発送することを記載しておいてください。購入者の了承を得ていれば、トラブルになることはありません。

まとめ

メルカリで出品した商品を梱包する方法について解説しました。梱包は購入者への思いやりと創意工夫で上達していきますが、最初は時間がかかりますし手順がわからず戸惑います。そんな時に便利なのがメルカリのガイドです。メルカリのマイページからガイドを見ることができますので、ぜひ参考にしてください。

ガイドをタップしたら、【出品について】を選択してください。開いたメニューから【配送について】をタップすると【梱包の仕方】が出てきます。

商品別に梱包例を見ることができます。

商品の梱包例が画像付きでわかりやすく説明されていますので、梱包方法に悩んだ時にはおすすめです。時間の節約にもなりますので、ぜひご利用ください。

無料動画|アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないとなど悩んでいませんか?

本映像では実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 現在の収入にプラス5万円の副業収入を獲得した「不用品販売」
  • わずか25歳で年商2億円を稼いだ「eBay輸出」
  • 1日2時間弱の作業で月収70万円を突破した「Amazon輸出」
  • 本業の傍らたった半年で月100万円を達成した「中国輸出」
  • 知識ゼロから年収2000万円の仕組みを作り上げた「中古品輸入」
  • 利益率70%以上、OLが副業で月30万円を稼いだ「インスタグラム物販」
  • マレーシアに住みながら1つの商品で月商1000万円を売り上げた「中国輸入」
  • 大学生が資金・リサーチ・在庫なしで月収30万円を稼いだ「韓国輸出」
など、さまざまな物販ビジネスでの稼ぎ方を全3時間30分にわたって徹底的に解説しています。




おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法