物販

メルカリで売れやすいプロフィールの書き方!NGや写真の選び方も細かく解説!

メルカリ初心者にとって、メルカリでの出品はとても楽しみな反面、本当に売れるのかという不安もあるでしょう。

何を売るかが最も大切ですが、意外と重要なのが、「プロフィール」です。プロフィールの書き方ひとつで、同じ商品でも買い手からするとずいぶんイメージが変わるのです。そして当然売り上げにも強く影響します。

そこで今回は、メルカリで売れやすくなるプロフィールの書き方やNG行為ついても詳しく解説します。ぜひ参考にして、素敵なプロフィールを作ってみてください。

メルカリでプロフィールがなぜ重要か

まずメルカリで出品するうえで、プロフィールがいかに重要か、について解説しましょう。

プロフィールはお店紹介と同じ

メルカリのプロフィールには、お店紹介と同じような役割があります。

服でも日用品でも、どこで買うかは重要です。どんな会社が経営していて、モットーや何に力を入れているのか、店員の態度はどうか、など様々な角度からみて納得が行くからこそ、そこで買い求めるのが一般的でしょう。

メルカリの場合、メッセージでのやりとりはできるものの、相手の顔は見えず、声を聴くこともできません。この条件で、もしどんな人が出品しているのかよく分からなければ、多くの人は不安で買えないという心理を抱きます。

しかし、プロフィールに自己紹介温かいメッセージ、さらに買い手が気になる発送までにかかる時間梱包方法などが親切に記載されていると、一気に親近感が湧きます。同じ商品であれば、プロフィールが丁寧で、その人柄がありありと伝わってくる出品者の方が、安心して取引できるでしょう。

そして評価が高まれば、安心で信頼できる出品者として認知され、他にも買い手がつくでしょうし、リピーターも増えると期待できます。

「○○を買うならあの百貨店で」というごとく、「メルカリで○○を買うなら□□さんで」と自分のページ狙いでアクセスしてもらえると非常に嬉しく、やりがいももてるようになるはずです。

トラブル防止に役立つ

プロフィールには、「即購入は禁止させていただきます」とか「値下げ交渉は受け付けません」「取り置きはお断りいたします」といった内容を記載することもできます。

この様に、あらかじめポイントを押さえて細かく記入しておくと、多くのトラブルを防ぐことが可能となります。

メルカリでは、出品者も購入者も、特別に厳しい審査があるわけではありません。だれでも参加できるため、中には詐欺や嫌がらせなどの迷惑行為をしむけてくる利用者もいます。

しつこく値下げを要求してきたり、取り置きを希望しながらいつまで経っても購入にいたらなかったり、問い合わせへの返信が少し遅れただけで苦情を言ってきたり、と一旦こじれると、その対応に意外と神経を使い、その割に利益が上がらず疲弊してしまうケースがあるのです。

そこで丁寧にプロフィールを作り込んでおくと、多くのトラブルを回避できるので、おすすめです。

以下に、具体的なポイントをお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

メルカリで売れるプロフィールの書き方

メルカリで売り上げが良い出品者のプロフィールには、いくつかの共通点があります。それらのポイントを押さえておくと、だれでも好印象のプロフィールを作ることができるでしょう。

早速、一つずつ解説していきます。

意外と大事なあいさつ文

第一印象として、購入者のイメージに強く残りやすいのは、プロフィール写真あいさつ文です。この2点で好印象を抱いてもらえれば、その先を読み進めて商品購入にいたる確率もアップします。

といっても、決して難しくはありません。
ポイントは、「呼びかけ」と「感謝の意を伝える」の2つです。

こんにちは」「はじめまして」、これらが呼びかけにあたります。最初に明るいタッチで呼びかけると、親しみを持ってもらえる効果があります。

さらに「この度は、ご覧いただきありがとうございます」「多くの商品の中から目にお留めくださり、感謝申し上げます」と一言、先の「呼びかけ」に加えましょう。お礼のみならず、実店舗でいうところの「いらっしゃいませ」「ようこそお越しくださいました」といった歓迎の気持ちを、より強く伝えることができます

わずか1行にすぎませんが、これが無いとどこかぶっきらぼうで、冷たい印象を抱かれかねません。

自己紹介は詳しめにする

あいさつ文の後は、すぐに自己紹介に入ります。ここは、読みやすくするためにも必ず改行してください。

ポイントは、「自分の立場」「日常生活の様子」「フリマ歴・メルカリ歴」「どの様な商品をどんなコンセプトで売っているのか」の4点です。

自分の立場」・・・主婦やサラリーマン、自営業、大学生などです。

日常生活の様子」・・・「2歳児の子育てに追われています!」「カフェを経営していて人をもてなすのが大好きです」「大学でプログラミングを学び、アプリ開発に挑戦中です」といった具合です。

フリマ歴・メルカリ歴」・・・「フリマ歴10年。2年前からメルカリにはまりました」「フリマ初心者で、メルカリが初めてです」など、メルカリを通じた縁ですから、メルカリと自分の関係性をサラッとでいいので書いておくと、親しみを持ってもらいやすくなるでしょう。

どの様な商品をどんなコンセプトで売っているか」・・・「断捨離真っ最中ですが、捨てるのが惜しくてミニカーのコレクションを中心に売っています」「手芸が得意で、すべて愛情込めて手作りしたものばかりです」「一番下の子どもが小学生になったので、まだ使えそうな幼児向けのおもちゃと服を中心に出品しています」と少し踏み込んで書くと、オリジナリティがアピールできるので、印象が強くなります。

これら4点を自分の言葉で伝えると、出会ったことのない初めての相手にも、出品者の人となりが分かりやすく伝わります

コメントの返信について明記する

メルカリで出品すると、いろいろな形でコメントが寄せられます。もちろん、それらには誠実に返答するのが出品者としての礼儀です。

しかし、仕事をしていたり、子育てや介護で多忙を極めていたりすると、どうしても返信が遅れてしまうこともあるでしょう。ただ、何も伝えないまま返信が遅れると、相手はコメントを読んでもらえたか心配したり、早く返事が欲しいとやきもきしたりします。

そこで、遅れるおそれがある場合は、「仕事の都合で平日はコメントへの返信が難しいです。土日までお待ちください」「自営業のため、コメントは夜遅くなることが多いです」といった形で、具体的に明記してください。

メルカリでは、相手に心配させたり不安を抱かせたりするのを避けることが、非常に重要です。人気のある出品者は、この点の対策を徹底しています。常に、相手の立場に立った心遣いを意識してください。

発送について具体的に記載する

購入者からすると、商品がいつ発送されるかは、とても気になります。人気のアイテムや食べ物については、とくにその傾向が強いです。

即日発送可能」「翌日に発送します」「土日にまとめて発送作業を行うので、到着は翌週になります」など、明確に書かれていると安心します。もちろん、可能な範囲で少しでも早くに発送する方が、好印象を抱かれやすいでしょう。

梱包方法も伝える

どの様に梱包するかについても詳しく書くと、購入者にとっては安心材料となります。

気泡緩衝材(通称プチプチ)で包んでお送りします」「冷凍品についてはクール宅急便でお送りします」といった具合です。

喫煙者の有無を書く

商品にタバコのにおいが付着するのを嫌う購入者もいるので、家族に喫煙者がいるのかどうかも正直に記載するようにしてください。

ペットの有無について触れる

ペットについても臭いやアレルギーが気になる購入者が多いので、飼っているかどうかを、こちらも偽りなく記載してください。

値下げ交渉の可否も明記する

中古品は値下げ交渉をするのが当たり前」と考えている人たちは、世の中に数多く存在します。とりわけメルカリでは、値下げ交渉がシステム化しているような面があるので、遠慮なく要求されることが珍しくありません。

しかし、中には「これ以上安く売りたくない」「いちいち駆け引きするのが面倒」という方もいるでしょう。その場合は、「値下げ交渉はお断りします」とはっきり明記しておきます。

他にも、「取り置き不可」や「即購入禁止」などの意思や方針も記載しておくと、トラブル回避にも役立ちます

返品対応について明記する

メルカリでは、出品者と購入者が同意すれば、返品は可能となっています。ただし、出品者はどの様な場合に返品を受け付けるのか基準を設けていないと、返品ばかりが続いて後で大変なことになりかねません。

破損や不良品など、出品者側に非があると認められる場合にのみ返品対応いたします」という内容がよいでしょう。わざと壊して返品を要求してくるケースもあるので、必ず「自分に非があると判断した場合」というニュアンスを含んだ表現にしてください。

言い訳をしない

メルカリで出品を続けていると、ときには低い評価やクレームの様な厳しいコメントを受けることがあります。その内容は、他の買い手も読むことができるため、言いがかりや事実誤認と思えば、誤解を避けるために反論したくなるかもしれません。ところが事実かどうかは別として、その様な文面は、決して印象の良いものではなく、言い訳がましく見えることがあるので要注意です。

この場合は、とくに何も触れないか、「これからは同じ様なことがないように気をつけます」と端的に後味よくコメントを添える程度がよいでしょう。

表現はソフトで丁寧に

日本は欧米とは異なり、敬語文化が非常に広く、深く浸透しています。よって、いくら親しみを込めているつもりでも、あまりに砕けた表現は受け入れてもらえないことが多いので気をつけてください

メルカリでは、初めての縁が大半なうえ、面と向かって言葉を交わすことはできません。よって、互いに気持ちよく取引を行うためにも、まずは買ってもらう側の出品者から下手に出て、敬語の中でも丁寧語をきちんと使ったプロフィール文を書くように心がけてください

メルカリのプロフィール作成でNGなこと

続いては、メルカリのプロフィールを作成するうえで、絶対に避けたいNG行為についてお伝えします。

嘘は書かない

プロフィールには嘘を書かないというのが、大前提です。

例えば、主婦が学生になりきったり、子どもがいないのにいる風を装ったりしても、バレないかもしれません。しかし、今やメルカリといえば世界有数のフリマアプリで、非常に高い知名度を誇ります。

そのプラットフォームを使えることは幸せなことで、メルカリ当局は、システムのアップデートに常時懸命に取り組んでいます。嘘をついて品位を汚す行為は、メルカリの価値を落として他のユーザーに迷惑をかけるばかりか、目先は得をするように思えても、長い目で見ると自分にとって決してプラスには働きません。

また、できる確証がないにもかかわらず「即日配送可」などと偽るのもトラブルの元です。くれぐれも事実に反したことを書いて、いたずらに購入者たちの目を引こうとしないように気をつけてください。

ダラダラと長文にしない

冒頭にプロフィールで記載するべき項目について細かくお伝えしました。案外その数の多さに驚かれたかもしれません。

ただし、注意が必要なのは、それぞれの項目を簡潔にわかりやすく書くということです。具体的には、一文が、20~30字以内で収まるくらいを目安にしてください。それ以上長くなると読みづらくなるからです。もちろん20字以内でも結構です。長くとも40字以内で書くことを意識し、それ以上ダラダラと書き連ねないようにしてください。

また、一項目ごとに改行することも忘れないことです。その際は文と文の間を一行空けるようにします。詰めてしまうと、全体が長くなればなるほど見た目がゴチャゴチャとして読みにくく感じます。

一文はさらりと短くし、読み返さずとも一度目を通せばすべて理解できる仕上がりを意識してください。

ダークなイメージの写真はアウト

プロフィール画像は、冒頭のあいさつ文とともに読み手に強いインパクトを与えます。よって、次に詳述しますが、見た感じがパッと明るく素敵に映るように意識することが大切です

例えばドクロマークとか、武器など暴力的なイメージを抱かせる写真などは、それだけで警戒されてしまう可能性があるのでおすすめしません。

イメージアップするプロフィール写真とは

読み手からから良い印象を持ってもらえるプロフィール写真について、具体的にお伝えしましょう。

オシャレな写真

見た感じがオシャレに映る写真はおすすめです。

彩りの鮮やかな花や素敵なインテリアをバックに明るい光が差し込んだ感じの写真などは、好印象を与えるのでとてもよいでしょう。

それだけでセンスがよく見えますし、モノを大事に扱うきちんとした人、というイメージを持ってもらいやすくなります。

イラストの写真

自分を模した絵や動物などの可愛いキャラクターのイラストもおすすめです。

見ただけで安心感がもてますから、親しみを抱いてもらいやすいでしょう。

自分の写真

少し勇気がいるかもしれませんが、自分の写真もOKです。

読み手からすると「この人が売っているんだ」「この人とメッセージをやり取りしてるんだ」という意識が強く持てるので、安心できると同時に、購入を前向きに考えるきっかけにもなります。

とくに果物、野菜などを売る場合は、生産者の顔が見えると、売り上げがグンと伸びます

まとめ

メルカリで売れやすくなるプロフィールの書き方について詳しくお伝えしました。

プロフィールの出来は、購入者の心をつかむ大事な要素となるので、ポイントを押さえて質の高いものに仕上げてください。

「これでいいのか」と迷った際は、実際に感じがいいと思う出品者のプロフィールをいくつも読んで、真似してみるのも一つです。そっくりそのままではなく、自分の言葉でアレンジできればなお良いでしょう。

納得のいくプロフィールが完成したら、それだけで自分のショップを開設したような気持ちになり、モチベーションが上がります。そうと分かれば、早速作ってみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!