物販

Yahoo! ショッピングでログインせず注文できる?注意するポイントとは

Yahoo! ショッピングを利用する際には、Yahoo! JAPAN IDにログインして使うのが便利です。しかし、一度だけYahoo! ショッピングを使いたいときや、代理注文などで個人情報を登録したくない事情もあるのではないでしょうか。

今回はYahoo! ショッピングでログインせずに購入する方法と注意点を解説していきます。

Yahoo! ショッピングでログインせずに注文できる?

Yahoo! ショッピングを利用する際に、Yahoo! JAPAN IDを使用せずに購入する方法を解説していきます。

Yahoo! JAPAN IDは、Yahoo! JAPANの各サービスで使える共通のIDのことです。ヤフオク! やYahoo! ショッピングなどで情報を共有できるため、Yahoo! のサービスを利用している人は登録しておくと便利です。

しかし、自分の情報を使わず購入したい場合は、ログインせずに購入できます。順番にやり方をみていきましょう。

ログインせず購入する方法

Yahoo! ショッピングのトップページからスタートしましょう。

Yahoo! ショッピングの検索窓を選択し、購入したい商品名を入力して検索してください。

欲しい商品があったら、カートに入れます。

カートに移動すると、「ログインせずに注文」という選択肢があるので、選択してください。

さらに詳細な注文手続きをしていきましょう。必須項目は必ず入力してください。

これでログインせずに注文することができました。

ログインして注文するときの違いとは?

Yahoo! ショッピングでログインして注文するのと、ログインせずに注文するのとでは、支払い方法に違いがあります。また「Yahoo! ショッピングあんしん取引」という、代金保証サービスも利用できなくなります。

それぞれの支払い方法別に、特徴をみていきましょう。

Yahoo! ウォレット

Yahoo! ウォレットはクレジットカードを登録することで、注文したショップへカード情報を提供せずに支払いができる方法です。一度クレジットカードを登録しておけば、Yahoo! ショッピングで注文をするときにカード情報を入力する手間が省けます。

またショップにカード情報が渡らないため、安心して買い物ができるのが特徴です。ログインせずに注文する場合は、Yahoo! ウォレットを使うことができません。

PayPay残高払い

電子マネーのPayPay残高で支払う方法です。全てをPayPay残高で支払うほか、PayPay残高とクレジットカードの併用もできます。

Yahoo!ウォレットにクレジットカードが登録されている場合は、登録しているカードでの支払いも選択できるので便利です。

しかしPayPay残高払いをYahoo!ショッピングで使うには、ログインしていなければなりません。

Yahoo! JAPAN指定銀行

Yahoo! JAPAN指定銀行は、Yahoo! ウォレットで支払いをするときに登録できる銀行のことをいいます。現在は、以下の銀行が指定銀行になっています。

・楽天銀行
・三菱東京UFJ銀行
・PayPay銀行
・みずほ銀行

Yahoo! JAPANの指定銀行を登録していても、ログインしなければYahoo! ウォレットは使えないので利用できません。

Tポイント支払い

Tポイント払いとは、貯まったTポイントをYahoo! ショッピングで支払えるシステムです。支払い金額の一部または全額を、1ポイントあたり1円で支払いができます。

Yahoo! ショッピングでTポイント支払いをする場合は、Yahoo! JAPAN IDに連携させたTポイント番号が必要です。

ログインせず注文する際の注意点とは?

Yahoo! ショッピングでログインせず買い物をする場合は、2つの注意点があります。

・買い物をしてもPayPayボーナスライトやTポイントがもらえない
・注文履歴を見られない

以下より詳しく見ていきましょう。

PayPayボーナスライト・Tポイントがつかない

Yahoo! JAPAN IDと連携されていないため、買い物時に付与されるPayPayボーナスライトやTポイントがもらえません。ポイントアップなどのキャンペーンで付与されるPayPayボーナスライトももらえなくなります。

もしログインせずに注文した後にTポイントやPayPayと連携させても、ポイントは付与されないのです。PayPayアプリやTポイントカードを持っている人・Yahoo! ショッピングでお得に買い物をしたい人は、ログインして使うしか方法はありません。

注文履歴を見られない

Yahoo! JAPAN IDにログインせずに買い物をすると、注文履歴が残りません。後から詳細を確認したくなっても、確認ができなくなるので注意が必要です。

もし、どうしても確認しなければならない場合は、購入したショップに直接問い合わせます。購入したショップのページには連絡先が記載されています。メールや電話・FAXで問い合わせましょう。

Yahoo! ショッピングを使うメリットはある?

日本で利用できる大手ショッピングサイトは、Yahoo! ショッピング以外にも楽天市場やAmazonなどがあります。Yahoo! ショッピングで購入するメリットについて気になるのではないでしょうか。

Yahoo! JAPANではPayPayやTポイントと連携しています。一番のメリットはPayPayボーナスライトだといえるでしょう。PayPayボーナスライトはヤフーのサービス以外にもファミリーマートなどのコンビニエンスストアや、PayPay支払いに対応して店舗使えます。ヤフーのサービス以外にも多くの連携する店舗があるので、使いやすくポイントが貯まりやすいのです。

PayPayボーナスライト・Tポイントがもらえるキャンペーンが豊富

Yahoo! ショッピングでは、Tポイントが付与される特典やキャンペーンが多くあります。毎月5日・15日・25日という5のつく日は、PayPay残高支払いやヤフーカードを使うのがお得です。購入した商品単価の1%のTポイントが付与されるうえ、PayPayボーナスライトは4%付与されます。

その他にも、定期的に様々なキャンペーンを開催しています。Yahoo!JAPANカードで決済するとさらにポイント還元率も高くなります。Yahoo! ショッピングを多く利用することで、よりポイントも貯まりやすくなるのです。

Yahoo! ショッピングのデメリット

Yahoo! ショッピングは、Amazonや楽天市場のように多くの店舗が集まっているモール型のショッピングサイトになります。注文や問い合わせをする際には、購入したショップに連絡をしなければなりません。

また、複数のショップでそれぞれに送料がかかってきます。A店の送料が500円・B店の送料は300円と別々に支払う必要があります。

Yahoo! JAPAN IDの登録方法

Yahoo! JAPAN IDは登録しておいて損はありません。ここまで読んで、「登録してみようかな」と思った人もいるのではないでしょうか。ここからはYahoo! JAPAN IDの登録方法を解説していきます。

携帯電話番号で登録する

まずは携帯電話・スマートフォンを準備しましょう。番号を入力したら「次へ」を押します。

このときに注意したいのが、すでに同じ電話番号でYahoo! JAPAN IDを作成している場合です。同じ番号で重複して登録してしまうと、これまで使っていたYahoo! JAPAN IDのログインができなくなる可能性があります。また、格安SIMの場合はSMSの送受信用番号を入力してください。

確認コードを入力する

携帯電話やスマートフォンにSMSで認証コードが届くので、入力して「確認する」を選択します。万が一認証コードが届かないときは、電波状況や機内モードになっていないかを確認してみましょう。

個人情報を入力する

認証コードが届いたら、個人情報を入力していきます。

・性別(4項目から選択)
・生年月日 ログインや本人確認で使うため、正しく入力してください。
・郵便番号 IDを忘れたときの確認に使うため、正しく入力してください。
・名前 本名ではなく、Yahoo!JAPANのサービスに使うニックネームを登録します。本名は入力しないようにしましょう。
・連絡用メールアドレス Yahoo!以外のメールアドレスを入力してください。
・お知らせメールの有無 Yahoo!からのPR(広告)メールを受け取るかどうかの選択です。不要ならチェックを外します。

以上の入力を終えると、登録が完了です。

PayPayとTポイントとの連携

Yahoo! JAPAN IDが登録できたら、続けてPayPayとTポイントの連携ができます。必ずしも必要な手続きではありませんが、後々に利用する予定があるなら連携させておきましょう。サービス内容を理解している方は「利用する」を選択して手続きを行ってください。

※これらの手続きは、後からでも可能です。

必要となる可能性がある手続き等を簡単にご紹介します。

  • PayPayアプリのタウンロード
  • TカードまたはTカード番号の用意
  • Tポイントの利用手続き

サービス内容の理解に不安がある方、Yahoo! JAPAN IDの登録作業に集中したい方は「登録しないで先に進む」を選択してください。なお、Yahoo! JAPANのサービスで獲得できるPayPayボーナスライトの利用には、必ずYahoo! JAPAN IDとの連携が必要です。

また、Tポイントは、Yahoo! JAPAN IDと連携することによって、Tポイント提携店、Yahoo! JAPANの双方で合算したポイントを利用できるようになります。

Yahoo! JAPAN IDの設定が完了

Yahoo! JAPAN IDの登録ができました。最終確認として、携帯電話番号が最後に表示されます。間違いがなければ完了です。

登録時のヤフーのメールアドレスは、ランダムに設定されています。メールアドレスの@より左側を変更できます。すぐに変更する必要はありません。

まとめ

Yahoo! ショッピングは、Yahoo! JAPAN IDと連携することで、より便利・お得に使えます。ログインせずに買い物をすることができますが、多くの利用制限があることに気を付けましょう。

ログインをせずに買い物をするデメリットや注意点に納得した上で、買い物を楽しみましょう。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

インターネットを活用してビジネスを始めること自体は簡単です。そのためインターネット上にはあらゆるレベルの教材やサービスが存在しています。最新の情報にアップデートされているものから、途中で放置されているものまで本当にいろいろです。

そして、どんな教材やサービスを選ぶかによって、成功の度合いも大きく異なってきます。

評判も良いものから悪いものまでさまざまです。このように評価が安定しないのは、各々の教材のサービスの質が一定していないことが原因です。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【無料レポート】中国輸入ビジネス成功の秘訣

安定して稼げる物販、副業として話題の中国輸入ビジネス。 「中国の卸サイト」で仕入れて、「アマゾン」「メルカリ」「ヤフオク」で売る、誰でもできる分かりやすい物販ビジネスです。

数万円の仕入れからスタートできる! 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる! 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

  • 数万円の仕入れからスタートできる!
  • 完全在宅でもOKだから、自分のペースでできる!
  • 中国語不要、安く仕入れて検品・納品までしてくれる仕組みも紹介!

行動力とやる気があればOK! サラリーマン、派遣社員、公務員、シングルマザー、自営業、フリーターなどあらゆる環境の方がどんどん成功しています。

この無料メール講座執筆者も、元は時給800円フリーターでしたが、 1年後には年収1,000万円、2年後には年収2,040万円を実現しました。

あなたも、中国輸入ビジネスで年収1,000万円を達成してみませんか?

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • ・まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • ・取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ・ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!

【無料レポート】けいすけ式、eBay輸出大百科

4130分以上の有料級動画コンテンツを無料プレゼントします!

この大百科を見てeBay輸出を実践していただければ、全くの初心者でも完全在宅で月収30万円を達成できる内容になっています。

その方法に興味がございましたら、ぜひ無料で394本のこの動画を受け取ってください。