物販

ヤフオクの大量出品を一括取り消しできるツールと使い方

ヤフオクに出品した後に、商品が破損してしまったり急な出張が入って対応できなくなったりした場合は、出品を取り消す必要があります。

しかし、「出品の取消方法がわからない」「出品を1つ1つ取り消すのは面倒だ」ということはありませんか。

そこで今回は、ヤフオクの出品の取り消し手順や、複数の出品を一括取り消しできるツールを紹介します。

ヤフオクの出品を取り消す方法

最初に、基本的なヤフオクの出品取り消し手順と注意点を解説します。

出品取り消しには利用料がかかる

まず、既に入札者がいる出品を取り消す場合、税込み550円の出品取消システム利用料がかかります。ただし、以下の特定カテゴリ商品の場合は出品取消システム利用料は3,080円となります。

自動車、オートバイ > 中古車・新車
自動車、オートバイ > トラック、ダンプ、建設機械 > 車体
自動車、オートバイ > バス > 車体
自動車、オートバイ > キャンピングカー(車体)
自動車、オートバイ > 部品取り車

ちなみに、入札者が入札を取り消しても、一度でも入札があれば出品取消システム利用料がかかります。

余計なトラブルを避けるためにも、必ず商品説明欄に出品を取り消す場合があることを記載しておきましょう。

出品取消システム利用料がかからない場合

ただし、まだ1人も入札していない商品を取り消す場合は、出品取消システム利用料がかかりません。また、値下げ交渉を断った上でその商品の出品を取り消す場合も同様です。

ヤフオクの出品を取り消す方法

ヤフオクで出品を取り消す手順を説明します。

ヤフオクのトップページ左側にある「マイオク」から「出品中」をクリックしてください。すると出品している商品の一覧が表示されますので、取り消したい商品を選択してください。

商品ページが開いたら、商品欄の右側にある「管理する」から「オークションの取り消し」をクリックしてください。

すると確認画面が表示されるので、確認して「取り消す」をクリックしてください。これで出品の取り消しが完了です。

「おまかせ君」で出品を一括取り消しする方法

取り消したい出品が大量にある場合、1つ1つ取り消すのは手間がかかります。その場合は、ツールを使って一括で取り消してしまいましょう。

おすすめフリーソフト「一括出品おまかせ君2」

おすすめのツールは「一括出品おまかせ君2」です。これは「取引ナビブラウザ」を作っている「Noncky」が提供しているフリーソフトです。

一括出品おまかせ君2の主な機能を以下に示します。

・一括出品
・一括再出品
・一括注目
・一括早期終了
・一括取り消し
・商品ファイルの編集・作成
・商品ファイルの管理
・旧商品ファイルのインポート
・CSVファイルによる商品一括登録

「一括出品おまかせ君2」のダウンロード

一括出品おまかせ君2のダウンロード手順を説明します。

まず、Nonckyの「一括出品おまかせ君2」紹介ページを開いてください。

右側のサイドバー上部にあるダウンロードボタンがあります。それをクリックすればダウンロードが始まります。

「一括出品おまかせ君2」のインストール

ソフトのダウンロードが完了したら、インストールします。ダウンロードファイルを解凍し、フォルダ内にある「Omakase292_inst」というファイルをダブルクリックしてください。

すると以下のようなセットアップウィザードが開きます。「次へ」をクリックしてください。

次にインストール先の指定をしたら、「次へ」クリックしてください。

次にプログラムグループの指定をしたら、「次へ」クリックしてください。

最後に追加タスクの選択をしたら「次へ」クリックしてください。

するとインストールがスタートします。インストールが完了すると、商品エディター、インストール完了ウィンドウが表示されます。「OK」をクリックしてください。

もう一つ、「Readme」というテキストファイルが自動的に開きますが、これはソフトの説明書のようなものです。一通り目を通したら、閉じて下さい。

インストールが完了したら、ヤフオクへログインしましょう。

まず商品エディターの「リンク」から「出品管理ツールを起動」をクリックしてください。

ツールが起動したら、「開催中オークション」をクリックしてください。すると右下にYahooIDのパスワード入力画面が表示されるので、入力してログインしてください。

これで、一括取消する準備は完了です。

「一括出品おまかせ君2」の使い方

続いて、「一括出品おまかせ君2」を使って出品を一括取り消しする手順を説明します。ここでは、出品中の商品を全て取り消す手順を解説します。

Yahooにログインすると、以下のようなオークション一覧画面が表示されます。

まずはオークション名にカーソルを合わせた状態で、右クリックしてください。

すると下のようなメニューバーが表示されるので、「すべての商品を選択」をクリックしてください。

全ての出品を選択した状態になりますので、上の「取り消し」をクリックしてください。

すると、「一括取り消しフォーム」という別ウィンドウが開きます。取消間隔を5秒に設定して、「取り消し」をクリックしてください。

すると画面が以下のようになります。取り消しが完了した商品は、下に商品IDが表示され、上の一覧の表示がグレーに変わります。

すべての商品の取り消しが完了すると、完了報告ウィンドウが開きますので、OKをクリックしてください。

すると、「削除の確認」ウィンドウが表示されます。これはソフト内のリストから削除するかという話で、ヤフオクのリストから削除されるわけではありません。どちらを選択しても構いません。

削除の確認が終わると、一括取り消しは完了となります。

AppToolもおすすめ

一括して出品を取り消すことができるツールをもう1つ紹介します。それは、AppToolです。

AppToolはインストールの必要なし

「AppTool」はサイト形式の無料サービスです。ソフトをインストールしたくない方には、こちらがおすすめです。

AppToolの制作会社は、2013年からヤフオク支援ツールを開発しています。

AppToolの評判

AppToolはわずか3クリックで一括取り消しできるなど、操作性に優れています。また、管理画面もシンプルで見やすいデザインであるため、特に初心者に優しい設計になっています。

AppToolに無料会員登録

AppToolを使うには、会員登録する必要があります(登録は無料です)。会員登録はAppToolのトップページから行います。

トップページの上部に「今すぐ無料で利用する」というボタンがあるので、それをクリックしてください。

すると、Yahoo! JAPANへのログイン画面が表示されるのでログインします。

ログインをしたらアップツールに関する注意事項が表示されます。内容を確認したら、「同意してはじめる」をクリックしてください。

会員登録フォームが表示されるので、必要事項を入力して「会員登録」をクリックしてください。これでツールが使用できるようになります。

AppToolで一括出品取り消しする方法

続いて、AppToolで一括取り消しする方法を解説します。必要な作業は、わずか3クリックです。

「開催中のオークション」をクリック

まずはAppToolトップページを開いてください。上のメニューバーにある「取引管理」から、「開催中のオークション」をクリックしてください。

「取り消し」をクリック

すると開催中のオークションリストが表示されます。

取り消したい商品にチェックを入れて、「取り消し」をクリックしてください。

「出品取消」をクリック

すると以下のような確認画面が表示されます。内容に問題がなければ、「出品取消」をクリックしてください。

これで一括取消が完了です。

「オークタウン」もおすすめ

最後にもう一つ、ヤフオクの取引を簡略化できるツールを紹介します。それはオークタウンです。

オークタウンも、AppTool同様サイト形式で利用できる無料サービスです。AppToolと比べると操作性は劣りますが、機能は充実しています。

一括取り消しはもちろん、他にも便利な機能がたくさんあるので、1つずつ紹介します。

ただし、Yahoo! プレミアム会員の登録が必要になります。

Excelファイルで一括商品登録

まず1つ目は一括商品登録機能です。これにより、他のツールよりも簡単に一括出品できるようになります。

ヤフオクで普通に出品する場合は、毎回出品フォームに入力する必要があります。

それがオークタウンなら、Excelでファイルを作成して、アップロードするだけで済みます。

ファイルのアップロードは、一括商品登録画面でできます。

一括登録した商品は、出品せずに出品予定商品リストに入れることもできます。商品のフォルダ分け機能もあるため、とても使いやすくなっています。

出品中の商品も編集可能

2つ目は出品中の商品の編集機能です。

この機能を使えば、「一括出品取り消し」「一括オークション早期終了」「一括説明追加」が簡単にできるようになります。

一括再出品

3つ目は一括再出品機能です。

オークション期間が終了しても落札されなかったり、仕事の都合などで一時的に一括取り消しした商品を再出品する時に便利な機能です。

一括評価

4つ目は一括評価機能です。

ヤフオクでは、取引終了後に出品者と落札者がお互いを評価することになります。同時に大量の取引をしている場合は、この評価作業にも大変な手間がかかります。

しかし、オークタウンなら評価も一括でできるため、時間短縮になります。

一部機能が使えない場合がある

ただし、一括商品登録・一括出品に関しては、利用できない場合があります。

特に2018年11月12日以降に作成された新規のヤフーアカウントでは、一括出品機能が使えないケースが稀に見られます。また、それ以前のアカウントでも、大量に一括出品し過ぎると、利用できなくなることがあるのでご注意ください。

ヤフオクに大量出品するならツールは必須

ヤフオクで大量取引するなら、ツールは必須です。無料で使えて便利なツールがたくさんあるので、ぜひ導入してみてください。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!