物販

ヤフオク出品の鉄則 売れる商品説明はテンプレートと構成が命

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヤフオクに限らず「いい商品は必ず売れる」と思っている人がいますが、売り方や紹介の仕方が悪ければ、どんなにいい商品であっても売れない場合は少なくありません。逆に商品はイマイチでも、説明の仕方ひとつでパッと売れてしまうこともあるのです。イマイチな商品をさも素晴らしいもののように売るのはさすがに詐欺に近いですが、いい商品が説明の仕方がまずいばかりに売れないのは避けたいところです。

そこで今回は、売れる商品説明の書き方にはじまり、テンプレートの使用方法や注意事項の書き方について紹介します。商品説明の書き方ひとつで商品に対する印象が大きく変わることを経験してみてください。

売れる商品説明の書き方

ヤフオクで出品する際、特に重要なのは写真と商品説明です。写真の見栄えは出品者の目からも分かりやすいため、素晴らしかったりひどすぎたりといった差はあまりないですが、商品説明については出品者によって大きく異なります。1行で商品説明を完結してしまう人もいれば、テンプレートを使用してデザイン性の高い商品説明を行う人まで様々です。どちらのケースでも商品の説明には変わりないですが、ヤフオクでたくさん落札されている人は往々にして、丁寧で見やすい商品説明を行っていることがわかります。

ここでは、落札される商品説明を書くためのテクニックを紹介します。

必要最低限の情報を書く

どんな商品を売る場合でも、最低限伝えないといけない情報があります。例えば、商品名やメーカーなどは最たるもので、商品名もわからない商品など誰も購入したいと思わないでしょう。以下の情報は、必ず記載しておきましょう。

○基本情報
■商品名
■メーカー(ブランド)
■商品の型番、サイズ、色
■購入時の価格、経過年数

商品の種類によって書き方は変わりますが、どんな商品でも基本は上記に類する情報を記載できるでしょう。

信頼性を高めるプラスアルファの情報を書く

必要最低限の基本情報を押さえたら、次は商品の詳細情報を記載します。ポイントは落札者が知りたいと思う情報を想像して書くことです。例えば以下の情報を記載することができるでしょう。

○商品の状態
■新品or中古品
 ⇒中古品の場合は美品なのか、少し使用感があるのか
■使用頻度、使用用途
 ⇒どのように商品を使っていたか
■マイナス面の有無 
 ⇒マイナス面がある場合、どこにどんなマイナス面があり注意が必要か(傷などがある場合は、該当箇所の写真を必ず入れておくこと)

○その他
■付属品
 ⇒付属品は全て記載すること(一覧を写真にして掲載しておくとわかりやすい)
■出品理由
 ⇒新品の場合や、相場より安く出品している場合は、その理由を記載しておくと落札者の疑問点を減らすことができます

例として、以下のiPadを出品する場合、どちらが購入したいかを考えてみてください。

1.32GBのiPadPro9.7インチ、シルバーです。購入時の価格は\50,000でしたが、\30,000で出品します。傷はなく美品です。よろしくおねがいします。

2.32GBのiPadPro9.7インチ、シルバーです。この度新品のiPadを購入したので出品します。2年間使っていましたが、ケースを付けて丁寧に使用していたため、傷はなく美品です。付属品は説明書も含めて全て揃っていますが、箱に多少の傷があります。傷の箇所は写真を参照ください。購入時の価格は\50,000でしたが、\30,000で出品します。よろしくおねがいします。

HTMLテンプレートを活用する

文字だけの情報でも商品説明としては成立しますが、HTMLテンプレートを活用すると、デザイン性が格段に向上します。

ヤフオクの出品フォームの説明欄にあるタブを「HTMLタグ入力」に切り替えると、「かんたん、きれいに入力できるテンプレートを使う」のリンクが表示されます。リンクをクリックするとYahooと提携しているサイトに移動し、HTMLテンプレートを作成することができます。

ヤフオクアプリでのテンプレート

ここでは、ヤフオクアプリで商品説明する際のテンプレートの使用方法について紹介します。売れる構成のテンプレートを作ることで、効率的に売れる商品説明を量産することができますので、効果的に活用していきましょう。

用意されているテンプレートを使用

ヤフオクアプリで用意されているテンプレートの使用方法を紹介します。

ヤフオクアプリを開いた後、右下の「出品」をタップすると、オークション出品画面が表示されます。商品名を入力し、カテゴリを選択した後、「商品説明」をタップします。商品説明ページでテンプレートを使用することができますが、テンプレートは選択したカテゴリによって変更されるので、カテゴリを先に選ぶ点、注意が必要です。

商品説明ページが表示されたら、ページ左下の「定型文」をタップします。

タップすると商品にあわせたテンプレートが表示されます。

例えば、カテゴリでパソコンを選んだ場合は「パソコン用の定型文」という形でテンプレートが表示されます。

テンプレートを選択するとプレビューが表示されるため、自分の商品に使えそうなら「適用する」ボタンを押し、説明文に挿入します。

テンプレートで足りない情報がある場合は、自分で追加します。

プレビュー画面で説明文を確認したら、完成です。

自分用のテンプレートを作成

ここでは、自分用にカスタマイズしたテンプレートの作成方法を紹介します。

まず、商品説明ページで、テンプレートにしたい文章を入力します。

テンプレート文が完成したら「保存」をタップします。テンプレート名の入力が求められるので、適当な名前を入力したら完成です。

今回のテンプレートは対応可能時間についてのテンプレートなので、「対応可能時間」というテンプレート名にしています。

これで、以降は定型文から「対応可能時間」のテンプレートを呼び出せるようになりました。

作成したテンプレートの使用

ここでは、作成したテンプレートの使用方法を紹介します。

商品説明ページから「定型文」をタップし、「あなたが保存した定型文」のテンプレートを選択します。

上書きするか、末尾に追加するかを問われるので、適切な挿入方法を選択します。今回は、商品説明を行ったあとに「対応可能時間」のテンプレートを末尾に追記します。

商品説明ページに、自分が作成したテンプレートの内容が表示されていることが確認できます。なお、上書きを選択した場合は、それまでに商品説明ページで記載した情報が上書きされてしまうので、注意が必要です。

なお、自分で作成するテンプレートの数は10個が上限ですので、使用頻度の高いテンプレートを残して、不要なテンプレートは削除しながら活用するのが望ましいでしょう。

商品を例にした具体的な商品説明

ここでは具体的な商品説明の例を紹介していきます。幾つかの例を紹介しますので、自分の出品する商品と近い例を参考にして、カスタマイズして活用することを目標にしましょう。

例1.レディースのバッグの商品説明例

レディースバッグの出品例を紹介します。先述した基本情報をある程度抑えつつも、商品状態や補足情報を丁寧に記載しているため、信頼感のある商品説明になっています。バッグに限らずアパレル系全般の商品で応用できるでしょう。

***********************************************************
【商品名/ブランド】
カナパ/プラダ

【商品状態】
美品

【サイズ】
約横 38cmX縦35cm×奥行15cm
ハンドル高:約42cm

【仕様】
開閉:オープン
内側: ファスナー付ポケット×2、オープンホケット×2

【素材】
レザー

【重さ】
約1,320g

【カラー】
グリーン

【付属品】
ギャランティカード(販売店印有)
取扱説明書

【補足情報】
カナパのショルダーバッグです。落ち着いた色あいのグリーンで、日常生活からちょっとしたお出かけまで、幅広く使えるシックさが人気の商品です。
オールレザーのため、大きさ以上に存在感があり、丈夫で長く使える作りです。
大きなダメージはなく美品になると思いますが、外面に多少のスレがあるため、神経質な方はご遠慮ください。

***********************************************************

例2.iPadの商品説明例

iPadの商品説明例を紹介します。

***********************************************************
【基本情報】
・メーカー/品番:Apple iPad Pro 256GB ML2L2J/A
・ストレージ:256GB
・液晶:12.9インチ 2732×2048ドット
・データ通信機能:内蔵

【商品状態】
・液晶画面には保護シールが貼ってあり、ほとんど無傷でとても状態の良い商品です。
  ※液晶保護シールが綺麗に貼られているのでそのままお引き渡しします。
・ 通常動作(ネット接続、音楽再生、カメラ、内蔵バッテリーの充電、駆動)において不具合動作はございませんでした。
  ※バッテリーも十分持ちましたが、消耗部品につき保証できません。

【付属品】
・箱、ACアダプタ
 ※箱に傷はなく美品です。
・説明書はありません

【補足情報】
256GBのiPadPro12.9インチ、シルバーです。この度新品のiPadを購入したので出品します。1年間使っていましたが、ケースと保護シールを付けて丁寧に使用していたため、無傷でとても良い状態の商品です。付属品は説明書以外全て揃っており、箱に傷はありません。購入時の価格は\100,000でした。よろしくおねがいします。
***********************************************************

iPadや電化製品の場合は、基本情報や商品のスペックを細かく記載するといいでしょう。また、写真やスペックなどの外部情報だけでは、実際に正常に稼働するかがわからないので、動作状態についても記載することで、落札者に安心感を与えることができます。

例3.株主優待券などの金券の商品説明例

最後に、株主優待券などの金券の商品説明例を紹介します。

***********************************************************
【商品名】JAL株主優待券
 ※正式名が無難ですが、通称でも一般的に通用するのであれば問題ありません

【商品単価または商品内容】
本券1枚で、JAL(日本航空)の国内営業全路線の片道1区間が、ご搭乗時普通運賃の50%割引でご利用になれます
 ※株主優待券は冊子タイプなどもありますから、内容を記載しておくと親切です

【商品数】
20枚セットでの販売です(価格も20枚分の価格になります)

【有効期限】
2019年12月31日まで有効

【その他】
・公式サイトへのリンク
 https://xxxxxxxxxxxxxx.co.jp
・発券コードのご連絡には対応いていません。予めご了承ください。
・定型郵便やレターパックライトで送ります。

***********************************************************

金券を出品する場合は、有効期限や入札個数など質問が出そうなポイントを押さえておくことが重要です。また、意外と金券の使用方法は知られていないケースも多いので、公式サイトのリンク(できたら使用方法のページ)を記載しておくと、落札者の不安を取り除くことができるでしょう。

注意事項の書き方について

ヤフオクで出品を続けていると、少なからず落札者からクレームが来たり、場合によってはトラブルに発展することがあります。クレームだったりトラブルだったりを未然に防ぐ手段として、あらかじめ注意事項を商品説明に記載しておくのは、効果的な方法でしょう。しかしながら、この注意事項を記載する際にも注意が必要です。ここでは、注意事項の書き方について解説します。

注意事項を書く際の基本

注意事項を記載する目的は、不要なクレームやトラブルを避けるためですので、正当な理由があってのクレームやトラブルは避けることができないことは覚えておきましょう。中には、クレームを避けたいばかりに長文で細かい注意事項を記載する出品者もいますが、落札者に対して不親切であるばかりか、嫌な印象を持たれることで余計に細かいクレームが来ることになりかねないので、必要と思われる注意事項に絞って記載するようにしましょう。

例えば、発送に時間がかかる場合や、発送できない期間がある場合については、その旨を記載しておくことで、「なぜ~に落札したのに時間がかかっているのか?」といったクレームに対応することができます。

注意事項のコピペは要注意

商品が異なっても注意事項は共通する部分も多いので、自分の過去の出品から注意事項をコピペする場合もあれば、他の出品者の注意事項を借りてくることもあるでしょう。テンプレートのようなものですので、コピペできる部分はコピぺした方が効率的ですが、その場合必ず注意事項が今回の出品にふさわしいかをチェックしましょう。

例えば、「入金確認後、7日以内には発送を完了致します」という注意事項をコピペで使用していた際、1週間家を空けないといけない用事がある場合は、7日以内に商品を発送することができず、クレームが来ることでしょう。ほとんどの場合、7日以内の発送は可能でしょうが、注意事項がその時の出品状況にふさわしいかは、毎回確認するのが望ましいでしょう。

ノンクレーム・ノンリターンの罠

ヤフオクの注意事項でよく見るのが「ノンクレーム・ノンリターンでお願いします」という一文です。これは落札後のクレームや返品を避ける目的で、まるで印籠のように使われる文言ですが、多用されているがためにあまり効果を発揮していないのが実情です。そもそも「ノンクレーム・ノンリターン」には法的な拘束力はないため、正当なクレームや返品の要求が行われた場合は対応しなければなりません。これを勘違いして、「ノンクレーム・ノンリターン」と書いてあるから、アフターフォローは何もしなくていいと考えると、余計にクレームが増えることになります。したがって、「ノンクレーム・ノンリターン」と記載することはNGではありませんが、意味を正しく把握した上で使用するのが望ましいでしょう。

なお蛇足ですが、フリマアプリのメルカリでは、「ノンクレーム・ノンリターン」の記載は禁止されていますので注意してください。

ヤフオク出品で使える無料テンプレートサイト・ツール

デザイン性の高い商品説明を作るには、テンプレートの使用がほぼ必須といえるでしょう。テンプレートを使えば専門知識がなくてもきれいで見やすい商品説明を作ることができます。ここでは、無料で使えるテンプレートサイトとツールについて紹介します。

オークファン

オークファンはYahooと業務提携している会社であり、無料でバリエーション豊かなテンプレートを提供しているサイトです。迷ったらオークファンから探してみるのもいいでしょう。基本無料で使えますが、プレミアム会員登録をすることでプレミアムデコレーションテンプレートから、よりデザイン性の高いテンプレートを使用することができます。

また、出品テンプレートの他に、落札相場価格の検索用途でも使えるサイトですので、ヤフオクでは何かとお世話になるサイトといえます。

オークファン会員登録

おーくりんくす オークションプレートメーカー2

おーくりんくす オークションプレートメーカー2では、シンプルで見やすいデザインのテンプレートを提供しています。会員登録が不要のため、手軽にテンプレートを作成できるサイトです。また、動画での使い方も解説されているため、初心者でも簡単に使えるサイトです。

おーくりんくす オークションプレートメーカー2

オークション出品テンプレートツール@即売くん

即売くんはヤフオクのテンプレート作成ツールであり、ダウンロードして使用する必要があります。テンプレート作成の他にリスト作成、送料の計算、メール作成といった幅広い用途で使用することもできます。

オークション出品テンプレートツール@即売くん

まとめ

今回は売れる商品説明の書き方にはじまり、テンプレートの紹介や注意事項の書き方について紹介しました。ここで紹介したテクニックを使うことで、ブラッシュアップされた商品説明を書くことができますが、一番大切なのは「落札したくなるような商品説明を目指す」ことです。デザインと文章の両面で、落札者が見やすい商品説明が作れると、落札率もぐっと上がることでしょう。

"

Amazon、ヤフオク、eBayなどを網羅した
売れる商品が簡単に見つかるリサーチツール「オークファンプロPlus」



物販ビジネスで稼ぐためには「安く仕入れて高く売る」が大前提です。そのため、仕入先と販売先で価格差のとれる商品をリサーチするのが何よりも重要です。

リサーチの方法は様々ありますが、最も基本かつシンプルな方法は、売れている実績がある商品を見つけること。売れている人の真似をすることが、稼げるようになるための一番の近道なんです。

ただ、リサーチは大変地道な作業のため、売れる商品を見つけられず諦めてしまう人が多いのも事実です。しかし、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、eBayの市場情報を網羅した「オークファンプロPlus」を使えば、価格差が1万円を超えるような商品も簡単に見つけることが出来てしまいます。

  • Amazonで定価で仕入れても利益が出る高利益商品の検索
  • 安く仕入れ、そして高く売れるタイミングがわかる価格変動データ
  • ヤフオクで稼いでいる出品者を丸裸にするトップセラー分析
  • eBayで平均より高く売れている売れ筋商品がわかる落札履歴検索
  • 国内ショッピングサイトの売れ行きを把握する戦略ツール
  • eBayやAmazonなど世界中の最安値商品を横断検索

Amazonで仕入れてヤフオクで売る、ヤフオクで仕入れてAmazonで売るなど国内転売はもちろん、輸出入ビジネスでも活用することができます。

これから物販ビジネスを始める場合はもちろん、利益が伸び悩んでいるという場合にも使える、初心者から上級者まで対応したオークファンプロPlusでデータを攻略して、プラス10万円を最短で実現して下さい。




",

おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法