アリエクスプレスの注意点6選!失敗しない購入方法を解説

中国の大手通販サイト「AliExpress(アリエクスプレス)」は、安くて品数が多いことで有名です。ただ、初めて利用する人も多いでしょう。

そこで今回はAliExpressの買い方を解説していきます。初心者にも分かりやすく、商品の購入方法や注意点などを紹介するので、ぜひごらんください。

目次

AliExpressとは?

AliExpressとは、一体どのようなサイトなのでしょうか?詳しくチェックしていきましょう。

参考:AliExpressの登録はこちら(お得なクーポン付き)

AliExpressの詳細

AliExpress(アリエクスプレス)とは、中国の大手企業であるアリババが運営する海外向けの通販サイトです。

中国や香港の出品者が多く、商品価格が安いことが特徴的です。

・服や帽子などのアパレル商品
・電子機器
・化粧品
・健康用品
・自動車部品
・おもちゃ
・生活雑貨

など品数が豊富です。

ブランド品や高額な商品も多数出品されています。しかし、コピー商品が届いたり、購入した商品とは別のものが届いたなどのトラブル事例があるのも事実です。

高額商品の購入は避けて、正規店など信頼できるお店での購入をおすすめします。

AliExpressの安全性

AliExpressは大手企業であるアリババが運営しているため、一見安心と感じる方も少なくありません。

しかし、さまざまなトラブルがあるため利用には注意が必要です。

AliExpressのサイトの運営本体や決済システムについては安心ですが、商品に関して問題点が多く見受けられます。

・コピー商品が多く出品されている。
・検品が甘く、傷のある商品や動作不良の商品が届く。
・注文した商品とは全く別の商品が届いたり、数量が合わない。
・アパレルの縫製が雑で、ボタンは自分で付け替えなければならない。など

中国製の商品が主に出品されているため、商品の品質よりも価格の安さが重視されます。

多少のトラブルがあるという前提でAliExpressを利用するのが難しい方は、比較的トラブルの少ない日本の通販サイトの利用をおすすめします。

AliExpress利用時に注意したいポイント

言語の問題

AliExpressは基本的に英語で表記されています。サイトトップの右上の画面から日本語に変換できますが、翻訳機能を使用した表記のため、正確な日本語で表示されない場合があります。

また、出品者とのやりとりは基本的に英語を使用します。購入自体は比較的簡単ですが、直接のメッセージでやりとりが発生した場合は必ず英語で文章を書かなければなりません。

トラブルが多い

AliExpressは品数の多さや安さが魅力ですが、注文した商品とは別の商品が届いたり、購入した商品が届かないなどのトラブルに遭遇することが稀にあります。

トラブルが起こる可能性があることを前提にAliExpressを利用するようにしましょう。

もし、トラブルが起こった場合は英語で反論できなければ泣き寝入りをすることになります。こういったトラブルにも負けない英語力を身に着けておくと、更にお得にAliexpressで購入ができるようになります。

オンライン英会話のBizEnglishなら、実践で使える英会話の特訓ができ、3ヶ月の短期間で英語をマスターすることが可能です。一般的な英会話ではなく、Aliexpressの英語版の使い方等、英語を活用するシーンに合わせたレッスンが受けられるのでオススメです。

参考:BizEnglish

AliExpressのメリットとは?

AliExpressを利用するメリットをご紹介します。

メリット1:商品価格が安い

AliExpressで商品を購入するメリットで代表的なものが、商品価格がとても安いことです。

日本の通販サイトで販売されている商品と全く同じ商品が、AliExpressでは半額ほどの価格で販売されているケースも珍しくありません。

また、送料無料の商品が多く、コストを抑えて商品を仕入れることができます。

メリット2:品数が多い

AliExpressは品数が多い点も魅力の一つです。

・アパレル
・携帯電話、アクセサリー
・コンピューター、ソフト
・家電
・ジュエリー、時計
・家具
・バッグ、靴
・おもちゃ、ベビー用品
・スポーツ、アウトドア用品
・健康、美容グッズ
・自転車、バイク
・生活雑貨など

メリット3:日本では手に入らない珍しい商品が見つかる

AliExpressには、日本では手に入らないような珍しい商品が出品されていることがあります。

日本では珍しく、まだ市場に出回っていない可能性が高いため、コピー商品や偽物などの違法な商品でなければ、輸入して日本で独占的に販売することも可能です。

参考:AliExpressの登録はこちら

AliExpressのデメリットとは?

AliExpressを利用する前に、デメリットについても詳しく知っておきましょう。

デメリット1:決済方法はクレジットカードのみが基本

AliExpressの決済方法は、基本的にクレジットカードのみです。

海外のサイトにクレジットカードの情報を知らせるのは怖いと感じる方も少なくありません。

クレジットカードの利用が不安な方は、VISAデビットカードとAliExpress対応のプリペイドカードでの決済がおすすめです。

万が一カード情報を抜き取られてしまっても、デビットカードやプリペイドカードであればカードの残高を超える損失は発生しません。

デメリット2:関税が発生する可能性がある

海外から輸入される貨物は、「ギフト」の場合はほとんどが免税となり、「一般貨物」の場合は特定の商品以外は免税となります。

AliExpressの出品者が、購入商品を「ギフト」として発送してくれた場合は、基本的に関税は発生しません。

免税となる条件は以下の通りです。

・課税価格の総額が20万円以下の場合
・課税価格が1万円以下の場合
・免税対象の商品である場合

免税となる条件を満たさない場合は、関税が発生してしまいます。また、輸入した商品を転売する場合は関税が発生するので注意しましょう。

デメリット3:トラブルが多い

AliExpressで起こりやすいトラブル
・動作不良などの不良品が届いた
・注文した商品とは異なる商品が届いた
・注文した数量と届いた数量が違う
・購入した商品が配送事故などで届かないなど

このようなトラブルの例が多く聞かれるので、ブランド品や高額な商品を購入する際はトラブルが起こる可能性をしっかりと考慮しましょう。

万が一AliExpressでトラブルが起こってしまった場合は、トラブル解決機能である「Open Dispute」を利用すれば解決できる場合があります。

Aliexpressのページ上の「Help」タブにある「Disputes & Reports」よりOpen Disputeを選択できます。

諦めずに一度試してみましょう。

「Open Dispute」は、AliExpressは基本的に仲介に入らず、出品者と購入者がトラブル解決に向けてやり取りをします。

やり取りには英語や中国語のスキルが必要です。もし英語や中国語でのコミュニケーションが難しい場合は、詳しい知人に依頼する、または翻訳機能を利用するなどの方法があります。

実践的な英語力を身につけ自力で解決したい方は、この機会にAliExpressのトラブルにも負けない英語をマスターすることをオススメします。

参考:BizEnglish

通貨を設定する

AliExpressは通貨を設定することができます。日本のクレジットカードの場合「$」決済の設定ですと為替手数料が発生してしまいます。通貨は「日本円」に指定して注文するのがおすすめです。

通貨の設定方法(PC版)

AliExpressのトップページから通貨の変更の設定ができますので、右上の言語マーク(赤枠)の部分をクリックします。

そして下図の赤枠内にある「貨幣」を「JPY(日本円)」に切り替えて「預金」をクリックしすれば設定完了です。

通貨の設定方法(アプリ版)

アプリのトップページ右下にある「アカウント」をタップします。

右上の歯車(設定)マークをタップします。

「通貨」を「JPY」に切り替えて完了です。

通貨を日本円に切り替えたときの注意点

AliExpressの商品の価格も全て日本円で表記されますが、為替変動に応じて価格は微妙に変動します。

クレジットカードによっては後から追徴がくる場合がある

通貨を日本円に設定していても、為替変動が激しいタイミングで商品を購入した場合クレジットカードでの支払いでは請求金額が修正されることがあり、デビットカード決済のときは後日追徴分を引き落とされることがあります。これは、クレジットカード決済の場合の仮売上処理・本売上処理にあたるものをAliExpressでも行うことがあるためです。

日本円に設定していると、どうしても表示価格と請求金額が異なることがあります。ドル決済なら金額差がでることはありませんが為替手数料が発生しますから、どちらが良いとは一概には言えないため、自分が損をしない決済方法を見つけましょう。

AliExpressの購入方法

AliExpressで商品を購入する方法を解説していきます。

1.会員登録をする

Aliexpressを利用するためには、会員登録をする必要があります。

参考:AliExpressの登録はこちら

1.Aliexpressのトップページの右上「Join」というボタンを押します。

2.REGISTERという画面で国名を選択し、「メールアドレス」「パスワード」を入力し、「CREATE ACCOUNT」をクリックすれば登録完了です。

2.商品を探す

AliExpressの会員登録が完了したら、実際に商品を探してみましょう。

もしあらかじめ商品が決まっている場合は、検索窓に商品名を入力して商品を探します。

AliExpressのトップページ左側に商品カテゴリーが並んでいるので、カテゴリー欄からも検索が可能です。

商品が見つかったら、商品の詳細ページを開いてみましょう。

1.商品価格:指定した通貨で表示されています。

2.送料:有料の商品でも、発送方法を変更すると無料になる場合があります。

3.注文個数:商品の注文個数によっては、価格が変わる場合があるので注意しましょう。

4.出品者の評価:トラブルを防ぐためにも、出品者の評価は必ず確認しておきましょう。
(商品が届かない、不良品が多いなどの評価が目立つ出品者からの購入は注意が必要です。)

5.購入者履歴:同じ商品を購入した人が履歴で確認できます。購入者数によって出品者の取引実績がわかります。

3.個人情報と決済方法を入力する

商品を購入するために、個人情報と決済方法を入力しましょう。

AliExpressは英語で表記されています。

1.個人情報を入力する。

個人情報の記入例を見ていきましょう。

例)
氏名:山田 太郎
住所:東京都世田谷区経堂1丁目2番地3号 オリエンタル経堂101号室
電話番号:090-0000-0000

上記の情報を英語で入力していきます。

①Personal Information:taro yamada

②Mobile Number:9000000000
(日本の国番号81を選択。電話番号の初めの一文字である0は入力しません。)

③Address:

Zip Code:156-0052

次の二つの項目は、都道府県、市区町村を順に選択します。

左部 Kyodo

中央 1-2-3

右部 oriental Kyodo 101

「Set as default shipping adress」欄にチェックを入れると、次回の注文時も入力した住所が自動的に選択されます。

2. 入力内容を確認したら「Confirm」を押します。

3.決済方法を入力します。

・Card number:カードの番号を入力します。
・Cardholder Name:カードの名義人を「名/姓」の順に入力します。
・MM/YY:カードの有効期限を「月/年」の順に入力します。
・CVV:カード裏面に記載されているセキュリティコードを入力します。

決済方法の入力内容を確認し「Save&Confirm」を押す。

4.すべての入力内容を確認して「Pay now」ボタンを押すと、購入手続きが完了します。

AliExpressでおすすめの支払い方法

AliExpressでのおすすめの支払方法を紹介します。

デビットカードやチャージ式プリペイドカードを使う

通常のクレジットカードと違ってチャージ式なら、万が一カード情報が漏れても残高以上にお金を抜き取られることはありません。購入する金額だけチャージするようにすればまず間違いありませんから、特に初心者の方にはおすすめの支払い方法です。楽天銀行やPaypay銀行、イオン銀行などのデビットカードがあります。

クレジットカード

VISA、Master、JCBなどどのブランドでも対応可能です。楽天カードのように、カードを利用した翌日には利用通知が届くサービスもあるので万が一の時も安心です。

為替手数料の安い銀行のカード

例えばですが、AliExpressでの注文をSONY銀行のデビットカードで決済する場合、為替手数料が安いのでドル決済にした方が微妙に安くなります。

海外を相手に取引しますので、外資に重点を置いた銀行を選ぶとお得に立ち回ることが可能です。

AliExpressで商品を購入する際の注意点とは?

AliExpressで商品を購入する際に注意したいポイントをご紹介します。

1.商品価格

AliExpressでは、商品の注文個数が多いほど価格が安くなる店舗が多いです。

もし輸入ビジネスを行うのであれば、一度にたくさんの量を注文した方が仕入れコストを抑えられます。

2.ロット

AliExpressでは、「一回の注文は100個単位から受付可能」というように最低購入単位であるロットが設けられている場合があります。

ロットは「Min Order」という欄に記載されているので必ず確認するようにしましょう。

商品価格が安いほど、最低ロット数が多いケースがあるため注意が必要です。

3.送料

送料無料の商品は「Free Shipping」と表記されます。

しかし、たとえ送料無料の商品でも、注文個数や発送方法などによっては有料になる場合があります。

注文の際に、必ず確認画面で送料を確認するようにしましょう。

4.1688.com等に比べて価格が高い

中国国内から利用できる「1688.com」(通称イチロクハチハチ)は、AliExpressと同じアリババグループが運営しています。

1688.comのほうが若干安く見えますが、中国国内向けなので輸入するなら代行業者を使う等の必要があります。

その点AliExpressなら個人で輸入できますし、日本語で商品も探せますから初心者でも安心です。

5.輸入規制と販売規制に注意する

商品の中には輸入が規制・禁止されているものがあり、輸入できたとしても販売に規制があるものもあります。個人の利用としてではなく、仕入れとして輸入を考えている場合は特に注意してください。

  • 化粧品
  • 医療機器・医薬品
  • 食器や調理器具など食品の触れる物
  • 飲食物
  • 調味料
  • 食器
  • おもちゃ
  • 農薬・肥料
  • 銃や刃渡り5.5センチ以上の剣など
  • ブランド物のコピー商品
  • 強力な磁石、リチウム電池
  • 家電製品
  • ドローン、ラジコン、Bluetoothなど電波を使うもの
  • 生きた動植物

詳しくは税関のホームページでご確認ください。

6.出品者ごとに商品の品質に差がある

AliExpressを含む個人でも出品できる通販サイトでは、同じ商品でも出品者によって品質に差がでることがあります。品質の悪い商品を購入しないためには出品者や商品のレビューをよく見ることが重要です。

AliExpressの個人輸入で人気の商品

AliExpressで個人輸入を行う人達に人気の商品をご紹介します。

美容グッズ

AliExpressの中では、特に毛穴パックやトリートメント、コスメなどが人気を集めています。

中国製の商品の品質は心配という方も少なくありませんが、毛穴パックの「Black Mask」や「FOCALLURE」のリップグロスなどは評価が高く、日本では高値で販売されています。

・毛穴パック
・トリートメント
・ジェルネイル
・リップグロスなど

携帯電話のアクセサリー

USBケーブルや液晶保護フィルムなどの携帯電話のアクセサリーは、AliExpressの販売ランキングの中でも上位を占めています。

携帯電話のアクセサリーは小さく軽量の商品がほとんどのため、送料無料のショップも多く見受けられます。

高額な商品は購入するリスクが高いですが、安価な商品であれば大量購入ができるため輸入ビジネスで利益が見込めます。

・USBケーブル
・スマートフォンケース
・液晶保護フィルム
・スマートフォンスタンドなど

アパレル(レディース)

シャツやアクセサリーなどのレディースのアパレル商品が人気です。

中国製なので、縫製や生地に難がある場合がありますが、流行の商品を低価格で購入できる点が魅力です。

・シャツ
・ワンピース
・ブレスレット
・ヘアアクセサリー
・ランジェリーなど

スマートフォン

スマホの本体も人気のある商品です。有名ブランドの最新機種から珍しい物まで数多くの商品が揃っています。機種のスペックをよく確認してから購入するようにしましょう。
なお、Bluetooth搭載のスマホは電波法に基づく一種に該当しますので、技術基準適合認定を受けたものでなければいけません。詳しくはmipro(一般財団法人対日貿易投資交流促進協会)の資料を確認してください。

参考:mipro 無線通信を使用する製品の輸入・販売

ワイヤレスホン

日本ではイヤホンの主流になってきたワイヤレスホンも人気商品です。この商品もスマホ同様購入の前に必ずBluetooth搭載の有無を確認して下さい。

パジャマ・ルームウェア

AliExpressではパジャマやルームウェアが安いものでは1,000円未満で購入できます。大人から子供まで、そして海外で人気のデザインも豊富に取り揃えていますから気に入る商品が必ず見つかります。

腕時計

数百円の安価なものから高級ブランド、アナログやデジタルなど多種多様な腕時計が揃っています。

インテリア雑貨

インテリア雑貨は花瓶やポスター、クッションに照明など様々です。日本ではあまり見かけないような珍しいデザインの物も数多く取り扱っています。

キッチン用品

毎日使うキッチン用品も実用性重視の物からオシャレなデザインの物までAliExpressなら安くて種類も豊富に取り扱っています。ただし、キッチン用品は食品衛生法の規制対象なので輸入には注意が必要です。こちらもmipro(一般財団法人対日貿易投資交流促進協会)の資料でご確認ください。

参考:mipro 食品用器具 輸入の手引き 2021

AliExpressのお得な買い方3選


様々な商品が安価に購入できるAliExpress。ただ、工夫すればもっとお得に欲しい商品が手に入ります。そこでここからは、AliExpressのお得な買い方を紹介していきます。それが以下の3つです。

・クーポンの使用
・セール中に商品を購入する
・値引き交渉

各々解説していきますね。

クーポンの使用

買い物を安く済ませたいときに、誰もが使うクーポン。AliExpressにも、用意されています。3種類あるので、知っておきましょう。

①:アリエクスプレスクーポン
→すべての商品で使用可

②:アリエクスプレスセレクトクーポン
→対象の商品のみ

③ストアクーポン
→対象店舗の一部商品のみ

(入手方法)

①②はアプリを開いたときやセール・誕生日など、都度配布されます。獲得した際は、画面に表示されるので見逃さないように。

③は商品ごとにクーポンが用意されており、都度入手する必要があります。クーポンがあるかどうかは、各商品ページの価格欄にある「ディスカウントとクーポン」で確認してください。

それぞれ使用期限があるので、忘れずに使用しましょう。

セール中に商品を購入する

セール中に商品を購入するのも定番ですね。大幅に値引きされることもあるので、逃さないようにしてください。過去に開催されたセールと時期を載せておきます。

・新年セール(1月上旬)
・アニバーサリーセール(3月末)
・サマーセール(6月下旬)
・スーパーブランドウィーク(7月中旬)
・シーズン終了セール(8月下旬)
・独身の日(11月11日)
・ブラックフライデー(11月下旬)
・サイバーマンデー(11月末)
・お正月の準備(12月上旬)
・年末セール(12月末)

当然セール毎に、安くなる商品は変わります。欲しい商品がある場合は、お気に入り(Wish List)に入れておくと良いですよ。商品ページの♡をクリック、もしくはタップすれば登録できます。

値引き交渉

AliExpressはフリマのように、値引きの交渉が可能。できることなら、少しでも安価に購入したいですよね。ただし、いきなり「この商品を安くしてくれ」なんて言っても門前払いをくらうだけ。

簡単な方法としては2つ。1つは、同じ商品をまとめて購入すること。出品者はなるべく在庫を掃きたいので、たくさん購入してくれる人にはサービスしてくれやすいです。

2つ目は、同じ出品者から色んな商品を購入すること。実店舗でも、常連になれば安くしてくれることがありますよね、それと同じで、出品者と信頼関係を築くことができると、割引きに応じてくれる可能性がアップします。

どちらの方法も効果的ではありますが、絶対に値引きしてくれるわけではありません。人と人のやり取りなので、値引きしてくれないからといって、不快にさせるようなことをしないよう注意してください。

AliExpressでよくある質問

AliExpressの利用に関して特に多い質問をご紹介します。

商品はどのくらいの期間で届くのか?

AliExpressで商品を注文すると、約1週間〜3週間ほどで商品が手元に届くことが一般的です。

配送先や発送方法によって変化する場合があるため、商品詳細画面で確認しましょう。

万が一、一カ月経過しても商品が届かない場合は、出品者に確認をとることをおすすめします。

AliExpressでは、商品が届いてから購入者が商品詳細画面の「Confirm receipt」ボタンを押すことで出品者に売上金が支払われます。

購入者保護を過ぎてしまうと、自動的に出品者に売上金が支払われてしまうため注意が必要です。

国際郵便の送料は高いの?

AliExpressで購入した商品は国際郵便で発送されます。

万が一送料が発生した場合であっても、数百円ほどの少額が加算されることが一般的です。

しかし、保証制度のあるEMSやDHL Expressなどを利用した場合は、送料が数千円ほど発生します。

関税は発生するの?

個人での使用を目的とする購入であれば、特定の条件を満たしていれば関税は発生しません。

免税となる条件
・課税価格の総額が20万円以下の場合
・課税価格が1万円以下の場合
・免税対象の商品である場合

万が一輸入ビジネスを目的として商品を購入する場合には関税が発生します。発生する関税は、税関の公式HPで商品別に検索できます。

トラブルが発生した場合はどうしたらいい?

AliExpressでトラブルに巻き込まれた場合、まずは出品者に直接メッセージを送りましょう。購入履歴を開いて、問題の商品を選択してください。「Contact seller」をクリックすると、メッセージを送ることが出来ます。出品者は日本人じゃないので、相手に合わせて英語や中国語を使用してください。

上記方法で対応してくれない、解決しないというときは、「Open dispute」を行いましょう。こちらも購入履歴から選択できます。「Open dispute」は返金を申請するシステムです。ただし、何も証拠がないのに返金はしてもらえません。なので不備の証拠となる写真や、出品者とのやり取りを残しておくようにしてください。

もし出品者との話し合いで解決しないなら、AliExpressが仲介に入る「Escalate dispute」を利用しましょう。トラブルが長引くとさらなるトラブルに発展しかねません。中立の立場である運営に、判断してもらうのが手っ取り早いですよ。

AliExpressでのトラブル回避方法9選

ここではAliExpressでトラブルが起きたときの回避方法を9個紹介していきます。なるべく嫌な思いをしないように、よくあるトラブルやその回避方法を知っておきましょう。

ショップのフォロー数と評価を確認する

AliExpressでは出品者によって商品の品質が異なることが良くあります。品質の悪い商品を購入しないためにはショップの評価とフォロー数を確認することで避けられます。商品の品質が悪いショップでは、多くの購入者からの良い評価は集まりません。

画面上部の赤枠の中を見ると「肯定的なフィードバック」とあり、ここでこのショップの評価が見て取れます。また、その隣にはフォロワー数が書いてあるので、どのくらいの人にフォローされているかも一目瞭然です。この二つの数字からお店の評価を知ることができます。

スマホ版だと商品画像から少し下のところからショップの評価を見ることができます。

このショップは評価も高くフォロワー数が非常に多いため、品質に問題はないと言えそうです。フォロワー数が少ないお店でも、新しくできたお店の可能性もありますので必ず評価も同時に確認しましょう。
評価は85%以上から視野に入り、90%を越えてくると比較的安心できます。

レビューを確認する

次は購入者の商品レビューです。レビューを参考にして判断するのは、日本に限ったことではなく世界共通の手法です。

こちらの画像はAliExpressのPC版商品レビューページです。

レビュー数は407と多く評価は4.9。購入者の92%が最高評価の星5つと回答しています。これなら安心して購入することができます。

逆に、レビューが少ない物やレビューに写真が1枚もない商品は避けた方が無難です。レビュー0の商品を購入した際に、発送が非常に遅れたうえに問い合わせに対し返信もなく、ショップがその商品の販売をやめているか放置状態になっていた可能性が考えられる例があります。

レビューに写真がなく文章もいい加減なものはサクラの可能性がありますから、購入は控えたほうが良いでしょう。

商品がどれくらい売れているかを確認する

商品の売れている数も必ず確認しましょう。

このニットのドレスは3,271個も売れていることが分かります。レビューも407もあり評価も4.9なので問題なく購入することができます。

スマホでは商品画像の少し下の部分を見ると売れている数を確認することができます。

商品数が少ないショップに注意する

レビューや購入数以外にもチェックする点として商品数があります。欲しいと思った商品を売っているショップの商品を確認し、少ないようなら注意が必要です。

ショップページを見るには、PC版では商品ページの上部、AliExpressのロゴの右側にショップ名が書いてあるのでクリックしてください。

スマホ版は、商品画像の少し下のところにショップ名が書いてあるのでタップしてください。

そうするとその商品の売っているショップページに飛び、他に売っている商品を確認できます。フォロワーやレビュー数が少なく、商品も2〜3個しか売っていないようであれば購入は控えた方が無難です。

いつから運営しているショップなのかを確認する

AliExpressには膨大な数のショップが入っています。その分消えていくショップの数も相対的に多くなっています。気になる商品を販売しているショップがどのくらいの期間運営しているかを知ることで、そのショップの信頼度を確認することができます。

PC版のショップページではAliExpressのロゴの隣にあるショップ名にカーソルを合わせることで、そのショップがAliExpressに参加した日が確認できます。

赤枠の中を見ると、このショップは2021年3月28日にAliExpressに参加していますから、2022年11月現在まで1年8か月継続しているショップということが分かります。

購入したい商品だけでなく同じショップの他の商品がどれくらい売れているのか、レビューの数やレビューがいつ書かれたものか等もあわせて確認して問題がないようなら購入するようにしましょう。

値段の高い商品は慣れてから買うようにする

AliExpressや海外輸入自体に抵抗や不安がある初心者の人もいると思います。その場合は、レビューやショップの評価が高くても高額の商品を購入するのは控えた方が良いでしょう。

数百円の商品ならトラブルになった場合、精神的にも金額的にもダメージは少ないです。AliExpressを頻繁に使っていればトラブルに合う可能性は否定できませんから、最初のうちは少額の商品を購入して海外輸入の感覚を身につけましょう。慣れてきてから高額商品の購入を検討するようにしてください。

購入前にショップにメッセージを送って対応を確認する

商品を購入するのは、ショップの対応や反応を見てからでも遅くはありません。欲しいと思った商品を扱っているショップがフォロワー数や販売数、レビューが多く高評価であれば特に問題ないと思います。しかし欲しい商品が一つのショップにしか売っていなくて、そのショップの商品数やレビューの数が少なくて安心できないショップの場合はメッセージを送って反応を見ることをおすすめします。

メッセージは下記のように簡単な文章で構いません。

こんにちは、あなたの商品を購入したいのですが、可能ですか?
Hello, I would like to purchase your item, is it possible?

全く返事が来なかったり、メッセージの返信を見て少しでも心配に思うなら購入は控えた方が良いでしょう。

「トップブランド」のマークがあるかどうか確認する

商品ページの上部にあるショップ名の下に「トップブランド」のマークがあるショップは、高品質で高評価の出品者であるとAliExpressが判断したショップのみに付与されます。

このマークの付いたショップで商品を購入する場合は、ブランド自体から直接購入するか正規の販売店から購入することになるのでリスクを最小限に抑えることができます。

買い物をする際はこの「トップブランド」マークがあるかどうかをまず確認するようにしましょう。

参考:トップブランドのご紹介

商品ページは日本語版だけでなく他の言語でも確認する

AliExpressは「言語」を選択することによって複数の国の言葉で表示することができます。PC版では画面上部の国旗マークをクリック、スマホ版では左上の三本線のメニューをタップして言語を選択します。

AliExpressは複数の言語に翻訳対応しているため、言語によっては商品の紹介文や内容に違いが出てしまう場合があります。商品のスペックや商品説明の内容などに間違いがないかどうか、他の言語での商品ページも確認してから購入するようにしましょう。

AliExpress購入方法まとめ

AliExpressは品数が豊富で、日本の販売価格よりも安く商品を手に入れられる点が魅力です。

しかし、不良品や商品が届かないなどのトラブルがあることも事実です。

・出品者の評価欄をよく確認して、信頼できる出品者であるか判断してから購入する。
・高額な商品やブランド品は購入を控える、または、信頼性の高い店でのみ購入する。
・トラブルが起きた際は「Open Dispute」機能で出品者に問い合わせる。
・発送に一定時間を要するため、急いで手に入れたい商品の購入は控える。など

事前にトラブル対策方法を知っておけば、万が一問題が起きてしまっても解決できる可能性があります。
また、必須ではありませんが英語力はあった方が便利です。

メリットとデメリットをよく理解した上で、AliExpressを上手に利用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次