ブランド品転売は儲かる!転売におすすめのブランドを一挙公開

転売の利益を大きくする一番簡単な方法は、利益率の高い商品を扱うことです。ブランド品は、単価だけでなく利益率も高いため、大きく稼ぐことができます。

今回は、ブランド品転売の特徴と、転売におすすめのブランドを紹介します。

目次

ブランド転売とは?

文字通りブランド品を転売することをブランド転売と言います。ジャンルはファッション商品のみならず、家電・家具など多岐に及びます。

儲かるけど

ブランド品は不正転売が横行するほど儲かるジャンルです。しかし、他の品目にはない注意点がたくさんあります。

中古市場が主

ブランドものの新品商品は基本的に正規店でしか扱えません。したがって、ブランド転売では主に中古品を扱うことになります。

必要な資格

中古品をビジネスとして売買する場合には古物商許可が必要です。古物商許可を得ずに売買すると古物営業法違反となり、重い罰則が科されます。

中古品転売をする前には必ず古物商許可を取得しましょう。

ハイブランドの新品は正規店しか販売できない

ハイブランドの商品はブランドが許可したお店しか販売が認められていません。個人で勝手に出品すると、販売停止措置を課されたり、出品先として利用しているECサイトのアカウントが凍結されたりします。

例として、Amazonで新品の出品が規制されているブランドやメーカーを以下に挙げておきます。

◆電化製品メーカー・ブランド

APPLE(アップル)
BenQ Japan(ベンキュージャパン)
BOSE(ボーズ)
BROTHER(ブラザー)
CANON(キャノン)
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)
CASIO(カシオ)
DJI(ディー・ジェイ・アイ)
EPSON(エプソン)
ELECOM(エレコム)
Ergobaby(エルゴベビー)
FUJIFILM(富士フイルム)
GOPRO(ゴープロ)
Hoppetta(ホッペッタ)
Microsoft(マイクロソフト)
NIKON(ニコン)
OLYMPUS(オリンパス)
Panasonic(パナソニック)
PENTAX(ペンタックス)
RICOH(リコー)
SIGMA(シグマ)
SONY(ソニー)
TAMRON(タムロン)
ショップジャパン
コールマン
象印
サーモス

◆ファッション・アパレルブランド

A BATHING APE(ア・ベイシング・エイプ)
Abercrombie & Fitch(アバクロンビー&フィッチ)
adidas(アディダス)
BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)
BURBERRY(バーバリー)
CALVIN KLEIN(カルバン・クライン)
CANADA GOOSE(カナダグース)
CHAN LUU(チャンルー)
Chloe(クロエ)
Christian Louboutin(クリスチャン・ルブタン)
COACH(コーチ)
Daniel Wellington(ダニエル・ウェリントン)
Dior(ディオール)
Dunhill(ダンヒル)
Ed Hardy(エド・ハーディー)
emu(エミュー)
FENDI(フェンディ)
FJALL RAVEN(フェールラーベン)
Giorgio Armani(ジョルジオアルマーニ)
GOYARD(ゴヤール)
GUCCI(グッチ)
GUESSS(ゲス)
HUNTER(ハンター)
IL BISONTE(イル・ビゾンテ)
LeSportsac(レスポートサック)
LONGCHAMP(ロンシャン)
LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
MARC BY MARC JACOBS(マーク ジェイコブス)
Mila schon(ミラ・ショーン)
MINNETONKA(ミネトンカ)
MONCLER(モンクレール)
NEW BALANCE(ニューバランス)
NIKE(ナイキ)
Orobianco(オロビアンコ)
PANERAI(パネライ)
Paul Smith(ポール・スミス)
Polo Ralph Lauren(ポロ・ラルフローレン)
RAY-BAN(レイバン)
Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレ・フェラガモ)
TATRAS(タトラス)
TIFFANY(ティファニー)
TOD’S(トッズ)
TOMS SHOES(トムスシューズ)
TORY BURCH(トリー・バーチ)
Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)
VANS(ヴァンズ)

◆その他

Ergobaby
Hoppetta
Coleman
BANDAI
GOOD SMILE COMPANY
LEGO
SEGA TOYS
STUDIO GHIBLI
TAKARA TOMY
Peeple

並行輸入品を転売する場合

並行輸入品とは、正規輸入代理店以外から輸入した商品のことをいいます。

並行輸入品は正規品として販売することはできませんが、仕入れのルートが違うというだけで偽物ではありません。違法性もありませんが修理や保証の対象外となりますので注意が必要です。

ブランド転売のメリット

ブランド転売のメリットを3つ紹介します。

高利益

最大のメリットは単価が高いことです。また、商品の状態やブランドにもよりますが、利益率が50%以上になることも珍しくありません。つまり、少ない作業時間で大きな利益を得ることができるということです。本業が忙しくてあまり時間が取れない人には、ブランド品転売をおすすめします。

仕入れがしやすい

ブランド品は市場に多く流通しているため、仕入れ先がたくさんあります。

別のジャンルを転売する際にノウハウを活かせる

ブランド品の転売をしていれば、様々なジャンルを扱うことになります。そのためブランド品の転売で得たノウハウを別のジャンルでも活かすことができます。

例えば以下のジャンルは、ブランド品転売で得たノウハウを活かしやすいジャンルです。

  • アパレル品・・・ブランド品を扱う上でメインのジャンルであるため
  • 時計・・・ブランド品の扱いが多いため
  • スニーカー・・・ブランド品の扱いが多いため
  • ネクタイ・・・多数のブランドが扱っているため

ブランド品を転売する場合メインでラグジュアリーブランドを扱い、そこで得たノウハウを活かせば上記で挙げたジャンルなどに手を広げることができます。

ライバルが少ない

仕入れ値が高いなどの参入障壁があるおかげで、他のジャンルに比べるとライバルが少ないのも特徴です。

回転率が高く売れやすい

コンディションの良い中古のブランド品は人気があり、年間を通して売れやすい商品です。新品商品よりも値段が安いため、購入を希望するブランド志向の高い人やファンが多いからです。目利きが良ければ在庫を抱えるリスクを防ぐことができます。

ブランド転売のデメリット

しかし、ブランド転売も良いことばかりではありません。主なデメリットを2つ紹介します。

仕入れ値が高い

ブランド品は仕入値が高いため、不良在庫を抱えたときの赤字リスクも大きくなります。したがって、ブランド品転売を始めるにはある程度の資金が必要です。これは、ブランド品を扱う以上は仕方のないことです。

偽物が多く流通している

ネットショップでは本物を騙った偽物が多く販売されているため、仕入れた商品の検品が欠かせません。検品してすぐ偽物と分かる商品は販売しなければいいだけなので問題ありませんが、中には精巧な偽物も存在します。そのため、ブランド品の転売をするには本物と偽物を見分ける目利きが必要になります。

また、ブランド品を出品する際は、それが本物であることを証明できるものが必要になります。購入時のレシートやブランドのロゴ、タグなどの写真を掲載するようにしましょう。

友達からもらったものなど、本物である確証が持てない場合は、鑑定士に査定を依頼しましょう。

ブランド転売におすすめのジャンル

一口にブランド転売と言っても様々なジャンルがあります。特に稼ぎやすいジャンルを3つ紹介します。

海外ブランド品

海外ブランド品は日本より現地で買う方が安いのが一般的です。ブランドにもよりますが、価格差は2~3割程度とされています。現地の店舗やネットショップから現地価格で仕入れ、これを日本の相場で販売すれば簡単に利益を上げることができます。

ただし、正規輸入代理店以外のルートで輸入した商品は並行輸入品となります。並行輸入品は保障・修理の対象外であることがほとんどで、これを正規品として出品することは禁止されています。正規品と偽って販売すると、販売先のプラットフォームでアカウント停止などの処分が下される可能性があります。十分注意してください。

ファッション

ブランド品と言えばファッション・アパレル商品が王道です。特に以下のファッションブランドがおすすめです。

・グッチ
・ルイヴィトン
・コーチ
・ケイトスペード
・オリビアバートン
・ポールスミス
・アディダス
・ヴィヴィアン
・トムフォード
・セリーヌ
・フェリージ
・マンシングウェア
・カルティエ

プレミア品

ブランド品の中でも、限定品や非売品(ノベルティなど)、生産が終了した商品などはプレミア化します。

プレミア品はヤフオクなどのネットオークションに出品すると、定価の数倍~数十倍の価格で落札されることがあります。

バッグ

バッグを扱っているブランドは多く、中古品でも高値で売買されています。人気ブランドの商品であれば、高値で販売できるので利益が大きくなるのが特徴です。

ブランド品転売で人気があるブランドを3つ紹介します。

・Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)
ルイ・ヴィトンは、フランスのパリに本店を構える世界的に有名なブランドです。元々は旅行用トランクを専門に販売していました。

現在はバッグだけではなく財布などの小物類や衣類なども販売しており、日本でも人気が高いです。

・Chanel(シャネル)
シャネルは、ガブリエル・シャネルが設立したブランドです。世界的に有名なブランドロゴは、彼女の通称「ココ・シャネル」のイニシャルから取ったと言われています。

シャネルのバッグの特徴といえば、ダイヤの格子状に縫われたキルティング模様の「マトラッセ」。マトラッセ・チェーンショルダーは人気を集めており、多くの人の憧れとなっています。

・Hermes(エルメス)
エルメスは高級馬具の製造工房として、フランスで創業しました。自動車の発展による馬車の衰退を予見し、バッグや財布などの皮革製品に事業展開したのが、今の人気の始まりです。

ケリーバッグやバーキンなど誰もが憧れる高級バッグが有名で、「エルメスのバッグは一生もの」とも言われています。バッグだけではなく、スカーフも人気が高いです。

時計

時計は男女問わず人気がある商品です。特に高級腕時計は人気が高く、利益が出やすくなっています。ここでは、転売で人気のある3つのブランドを紹介していきます。

・OMEGA(オメガ)
オメガは、ロレックスと並んで知名度の高いスイスのブランドです。1932年のロサンゼルスオリンピックで公式タイムキーパーを務め、その性能の高さから2032年まで契約が延長されました。

また、1969年にアポロ11号が人類初の月面着陸を成功させた際もオメガの「スピードマスター」が使われたことも有名です。このことがきっかけに世界中に知れ渡り、現在も人気の高い時計ブランドとなっています。

・SEIKO(セイコー)
セイコーは、世界的に有名な日本が誇る時計ブランドです。懐中時計が主流だった日本で、初めて腕時計を製造・販売しています。世界陸上選手権の公式時計を務めるなど、その正確さは世界でも評価が高いです。

そんなセイコーの腕時計は転売市場でも人気が高く、高額で取引されるケースもあります。転売の方法は色々ありますが、海外モデルを輸入したり国内限定モデルを輸出したりなど販路を広げることも可能です。

・ROLEX(ロレックス)
ロレックスは、高級時計ブランドの中でも最も知名度が高く、その時計を持つことが「ステータス」という風潮にもなっています。一度は身につけてみたいという人も多いのではないでしょうか。

そんなロレックスのスポーツモデルをはじめとした人気モデルは入手困難で、「デイトナ」などの人気商品は転売での取引が定価の倍近くになるケースも多いです。資産としてロレックスを購入する人も増えています。

カメラ(レンズ・フィルムカメラ)

カメラも転売市場では根強い人気です。デジタルカメラが主流となっていますが、特に日本からの輸出転売を中心にレンズやフィルムカメラの人気が高くなっています。日本の良質な商品は仕入れやすく、さらに高額で販売できるので利益も出しやすいです。

◆レンズ
レンズの人気ブランドを3つ紹介します。

・Canon(キャノン)
キャノンは、1937年設立の日本ブランドです。カメラやビデオなどの映像機器だけではなくプリンターや複写機などのOA機器も取り扱っています。一眼レフカメラの世界シェアNo.1を誇り、国内だけではなく海外でも人気が高いです。

キャノンはカメラ本体だけではなく付属レンズの取り扱いが多く仕入れがしやすくなっています。輸出転売する場合は利益率も高くなるためおすすめです。

・Nikon(ニコン)
ニコンは、1917年に光学兵器の国産化を目的に設立され、戦後はフィルムカメラの製造・販売に参入しています。現在は光学機器メーカーとして有名です。一眼レフカメラの世界シェアはNo.2で、1位のキャノンと世界シェアの8割を占めています。

ニコンのレンズは風景や自然の撮影に向いていると言われ、カメラ愛好家の中で人気が高いです。転売市場でも活発に取引されており、キャノンと同様に転売しやすいブランドのひとつと言えます。

・SONY(ソニー)
ソニーは、日本の総合電機メーカーです。カメラだけではなく、オーディオ機器やテレビなど販売している商品は多岐にわたります。しかしながら、「ソニーはカメラに強いの?」と思った人も多いのではないでしょうか。

実は、ソニーはミラーレス一眼カメラの先駆者です。デジタルカメラを愛用している人には人気が高く、転売市場でも取引が多くなっています。レンズだけではなく、ビデオカメラも人気がありますよ。

◆フィルムカメラ
フィルムカメラの人気ブランドを3つ紹介します。

・Mamiya(マミヤ)
マミヤは日本のカメラメーカーで、フィルムカメラの中でも「中判カメラ」で名を馳せました。現在は、デジタルカメラの普及に伴い、カメラブランド「マミヤ」は存在していません。

プロがスタジオで愛用したシリーズなど独特の形状のものが多く、現在も多くの愛好家がマミヤのカメラを使用しています。そのため、希少価値が上がり転売市場でも人気が高いです。

・Nikon(ニコン)
ニコンのフィルムカメラは、レンズと同様に人気があります。デジカメが主流となり中古品しか出回っていませんが、その古びた優しい雰囲気に心を惹かれる愛好家が多いです。

・Leica(ライカ)
ライカは創業100年を超えるドイツのカメラブランドです。かつては「ライカ1台で家1軒が建てられる」と言われるほど高価なものでした。
熟練職人による手作りのレンズが写す画像は鮮明で、ボディは精密で頑丈なのが特徴です。

100年以上経過した機材でも使用可能な個体が数多く残っており、中古品でもクオリティの高さは実証済み。カメラ愛好家の誰もが憧れる存在と言えるでしょう。

その他のおすすめブランド

その他のジャンルのおすすめブランドを以下でご紹介します。

◆家電

・SONY
・Panasonic
・SHARP
・NEC
・象印

◆PC・周辺機器

・Apple
・ASUS
・Lenovo
・NEC
・FUJITSU
・DELL
・ELECOM
・EPSON

◆ゲームソフト

・コーエーテクモ
・KONAMI
・バンダイナムコ
・スクエアエニックス

◆おもちゃ商品

おもちゃ・ホビーグッズに関しては、メーカーよりもシリーズごとにブランド化されています。おもちゃ関係の人気シリーズには次のようなものがあります。

・LEGOシリーズ
・アンパンマンシリーズ
・ガンダムシリーズ
・ジブリシリーズ
・たまごっちシリーズ
・トミカシリーズ
・トーマスシリーズ
・ディズニーシリーズ
・プラレールシリーズ
・ぽぽちゃんシリーズ
・りかちゃんシリーズ

おすすめのブランド品

Amazonやヤフオクで人気のブランド品を5つ紹介します。

(1)ポールスミスの長財布

ポールスミス Paul Smith 正規品 本革 ジップストローグレイン2

ポールスミスの財布は男性へのプレゼントとしてもよく買われます。名入れ可にすると特によく売れます。

(2)グッチのレディースバッグ

グッチ レディース トートバッグ

グッチのレディースバッグは、ヤフオクで仕入れてメルカリなどで転売すると利益を出しやすいためおすすめです。

(3)ニューバランスのスニーカー

ニューバランス スニーカー

スニーカーは転売で稼ぎやすい商材の一つです。ニューバランスのスニーカーは、20代男性の間で特に人気があります。

スニーカーの人気ブランド

スニーカーは消耗品なので、ブランド品の中では比較的回転が速い方です。ニューバランスの他にも人気のブランドはたくさんあります。

・ナイキ
・アディダス
・バンズ
・コンバース
・リーボック
・ディアドラヘリテージ
・プーマ
・ラコステ
・GU
・トップセブン
・プレミアータホワイト
・リーガル
・トッズ
・コールハーン
・プラダ
・バーバリー
・ジェイエムウエストン
・ポニー

売れるシューズのサイズ

スニーカーやシューズを扱う上で注意すべき点は、売れやすいサイズが決まっていることです。

日本で売れやすいサイズを順位付けすると以下のようになります。

1位.27cm
2位.27.5cm
3位.28cm
4位.26.5cm
5位.26cm

ブランドの中でも差がある

また、同じシューズブランドの中でも人気のシリーズと不人気のシリーズがあります。特に大手ブランドは複数のシリーズがありますので、どのシリーズがよく売れているのか確認してから仕入れましょう。

(4)マンシングウェアのゴルフウェア

ゴルフウェアではマンシングウェアのレディース服がおすすめです。人気がありますし、安く仕入れられるため利益率も高いです。

(5)レゴ

おもちゃ関係で特に稼ぎやすいのがLEGO商品です。

レゴシリーズは常に新商品が発売され、過去のシリーズはすぐ廃盤になります。廃盤になった商品は正規店では手に入らなくなるためプレミア化します。つまり、プレミア化の早いLEGOシリーズを販売すれば大きく稼げる可能性が高まるのです。転売屋の間では、プレミア化を見越してLEGO商品を買い溜めておく「LEGO貯金」などという言葉もあるぐらいです。

例えば、LEGOシリーズの、「パイレーツ・オブ・カリビアン アン王女号の復讐」は、現在正規店での取り扱いがないためプレミア化しており、20万程度で販売されています。

ブランド品の仕入れについて

ブランド品の仕入れ時期について解説します。

新品の仕入れ時期

春物・夏物は3月、秋物・冬物は8月に安く売りに出されることが多いため、そのタイミングで仕入れましょう。

中古品の仕入れ時期

中古品販売店やリサイクルショップは、年末や決算時期にセールを行うことが多いため、中古品はそのタイミングで仕入れると良いでしょう。

中古品の仕入れ方法

中古品の仕入れ先はとても重要ですが、どこを選べばよいのでしょうか。おすすめの仕入れ方法を紹介します。

実店舗で仕入れる

リサイクルショップや質屋など実店舗に出向いて仕入れる方法です。商品の状態の良し悪しや値段を自身の目で確かめながら仕入れることができます。ただし、商品を探すのに数件回らなければならなかったり仕入金額が高めになることもあります。

ネットで仕入れる

オークションサイトやフリマサイトで仕入れる方法です。流通量が多く、いつでもどこでも仕入れることが可能です。場合によっては価格交渉もできます。ただし、偽物か本物かを見極めて仕入れるよう、十分注意しましょう。

ヤフオク!で安く安全に仕入れるためには

ヤフオク!を利用すれば仕入れにかかる費用を抑えて、お得に転売をすることができます。ただしそこで偽物を掴まされてしまっては大損をしますので注意が必要です。

ヤフオク!の出品者は「個人」と「ヤフオク!ストア」に分けられます。基本的には信頼できる「ヤフオク!ストア」から仕入れた方がいいでしょう。

さらにヤフオク!ストアの中でも「AACD加盟店」に加盟しているお店から仕入れた方が、安全性が高くて無難です。

ヤフオク!はオークションサイトですが、ヤフオク!ストアへの入札はあまりされないため、低価格で仕入れることができますのでおすすめです。

直接買取する

自身で買取店を設置しお客様から直接買取する方法です。店舗を設立するために諸経費や広告費などがかかります。真贋を確かめる目利きも必要になるためリスクの高い方法となります。

ブランド品転売で効率的に稼ぐ方法

ブランド品の転売は利益を上げやすいというメリットがありますが、闇雲にやっていては非効率的でいつまでたっても利益が増えません。

ブランド品の転売で効率的に稼ぐ方法は以下の3つです。

  1. 限定品を扱う
  2. 売れ行きのいい商品を把握する
  3. 中古品とリペア品を扱う

これらの方法で効率的に稼ぎましょう。特に限定品は利益が大きいので、必ず扱うようにしましょう。

限定品を扱う

ブランド品を転売する場合、基本的には中古品を扱いますが、利益を多くあげるためには限定品を転売しましょう。

ブランド品のコラボ商品は供給量が少ないため、転売すれば価格が大幅に上昇します。

過去にプレミアム価格となった限定ブランド品は以下の通りです。

  • JORDAN BRAND×fragment design
  • JORDAN BRAND×UNION
  • HERMES×サンリオ
  • LOEWE×ジブリ

これらはプレミアム価格になっている限定品のごく一部です。例えばLOEWE×ジブリコラボのトトロのカードホルダーは正規店では¥59,400でした。

ですがメルカリでは76,255円で取引きがされました。

このように限定品を扱うことができれば、大きな利益を上げることが可能です。

売れ行きのいい商品のモデルやブランドを把握する

ブランド品の転売をする場合、人気があってよく売れる商品やブランドを把握することが大切です。

ハイブランドといっても数がたくさんありますので、よく売れる商品のモデルやブランドを把握し、仕入れるブランドを絞ることで効率的に転売をすることができます。

ヤフオクでブランド名を検索すると、このような商品がでてきます。人気のある商品を把握して効率的に転売をしましょう。

中古品とリペア品を扱う

限定品を扱えば大きな利益を生むことができますが、いつも限定品を扱うことは難しいでしょう。

輸入品などは新品を仕入れることもありますが、国内の商品は基本的に中古品を扱いましょう。そしてリペア品も状態の良いものであれば、メルカリなどで販売しましょう。

このようにメルカリであれば、リペア品でもある程度の金額で取引きがされていますので、中古品と併せてリペア品も扱うようにしましょう。

ブランド品転売は儲かるが注意が必要!

ブランド転売は利益率の高いビジネスですが、ブランドによっては販売規制がかかっていることもあります。注意してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次