物販

メルカリで紙袋を使った本の梱包をする方法!コツや注意点も併せて解説

商品の梱包の方法は、ひとつだけとは限りません。商品の大きさやカテゴリーなどによって、適した方法を使い分けるのが一般的です。その中でもよく使われる方法が封筒や段ボールを使った梱包です。

しかし、中にはこの2つの方法に合わない品物があり、そのような場合は紙袋を使って包装するという方法もあります。ただし、紙袋を使った梱包は少々コツがいります。この記事では、紙袋での梱包の方法と、注意点などを紹介していきます。

梱包の際に気をつけるべきこと

商品を買い手の元へ安全に届けるためには、いくつか気をつけなければならないことがあります。ここからは、その中でも特に気をつけてほしいことを3つ解説します。紙袋を使った梱包以外でも重要なことなので覚えておきましょう。

水濡れ

布や紙など水に弱い商品を送る際に、特に気をつけなければならないのが、雨による水濡れです。水に濡れると商品が損傷してしまい、クレームにつながる恐れがあります。そのため商品を梱包する際には、水に濡れない工夫をする必要があるのです。

梱包に使われるものはたいてい紙製で、紙は水に弱いという特徴があります。商品を水濡れから守るためには、別途資材を用意しなければなりません。

衝撃

精密機械をはじめとした、多くの品物は物理的衝撃に弱いという特徴があります。そのため、輸送の際の揺れなどによって他の荷物などにぶつかり、商品が壊れてしまうことも起こり得ます。梱包の際には、運送の際に想定される衝撃から品物を守るため、緩衝材などを使用しなければなりません。

メルカリでもっとも多く使われている緩衝材はプチプチですが、他にもエアピロータイプや新聞紙など、たくさんの種類があります。送る荷物の大きさや種類などによって選択しましょう。

プライバシー

商品の品質以外にも、気をつけなければならない点があります。それは買い手のプライバシーです。品物が外から見えるような方法で梱包すると、購入者からのクレームにつながる可能性があります。多くのユーザーは自分がどのような商品を購入したのか、他の人に知られたくないと考えているのです。

したがって、梱包の際には中身が見えないような方法をとる必要があります。商品を守るだけでなく、こうした気遣いも大事なポイントと言えるでしょう。

梱包に使う資材の一例(本の場合)

紙袋での梱包を学ぶ前に、まずは一般的な方法を知りましょう。基本的な手順をおさえ、そこからアレンジすれば失敗が少なくなります。ここからは、本の梱包を例にどのような資材を使うのかを紹介していきます。紙袋で他の商品を包むときに共通するものも多いので、頭に入れておきましょう。

ビニール袋

雨などに濡れないようにするための対策として、ビニールの袋を用意します。可能であればOPP袋が望ましいですが、なければどのようなものでも構いません。

ただし、汚れなどがあるものは使わないでください。たとえ機能として問題ない程度のものであっても、買い手が不快に思う可能性があります。梱包に使う資材の状態や購入者のこだわり次第では、クレームや低評価の原因になりかねません。トラブルを避けるためにも、きれいな状態のものを使うのが無難です。

緩衝材

輸送の最中に商品が壊れてしまわないようにするためには、緩衝材を使わなければなりません。本を梱包する場合であれば、プチプチを使うのがよいでしょう。プチプチが手元にない場合は、段ボールや新聞紙を使っても構いません。その他にも、エアピロータイプのものや帯状の紙を使った紙パッキン、新聞紙なども利用可能です。目的や商品に合わせて適切なものを選びましょう。

自分や送る相手の好みに合わせて、緩衝材を使い分けることも可能です。商品が壊れたり傷ついたりしないようにするという目的だけでなく、デコレーションとしても活用できます。おしゃれな見た目の緩衝材もあり、荷物を開封した人を楽しませる工夫を施せるのが大きなポイントです。買い手からの高評価を狙いたい、きれいな梱包がしたいという場合には、個性的な梱包材を使うとよいでしょう。

テープ

ビニール袋の口を閉じるためには、セロテープなどが必要になります。さらに、封筒や段ボールなどを閉じるためのクラフトテープも準備が必要です。

シンプルなものを使うのが無難ですが、柄つきのものなども販売されています。アパレル製品やファッション小物、雑貨などといった、おしゃれなイメージを大事にしたいものを梱包する場合に有効です。

封筒

厚さ3cm以内の小さめの品物であれば、封筒がおすすめです。おしゃれなデザインの封筒も多数あり、資材にかける経費を節約しつつ、見た目にこだわりたい場合などにも利用しやすいでしょう。

クッション封筒を活用するのもいいでしょう。数ある梱包資材の中でも、比較的手間がかかりにくいという特徴があります。梱包の作業に時間をかけたくないという方でも、使いやすい資材の一つとなっています。封筒自体にクッションがついているため、緩衝材の節約も可能です。

段ボール

封筒に入りきらない大きさ、もしくは一度にたくさんの品物を送りたい場合には、段ボールを使いましょう。梱包に段ボールを使う際に気をつけるべき点として、箱の大きさが挙げられます。使用する箱の大きさによって送料が変わるからです。多くの場合、箱が大きければ大きいほど送料がかさみます。そのため、箱の大きさの選定は慎重に行ってください。

必要以上に大きいサイズの箱を使うと、送料が余分にかかってしまうだけでなく、緩衝材も多く必要になります。資材を用意する費用なども考えると、大きすぎる箱で商品を送るメリットはほぼないと言えます。荷物の大きさにフィットしたサイズの段ボールを選ぶという点が大切です。

紙袋での梱包について

では、メルカリで売れた商品を送るとき、紙袋で包む場合にはどうしたらよいでしょうか?

ここからは、紙袋を使った梱包の方法や注意点などについて解説していきます。他の資材を使った方法とは少し違う点などもあるため、よく確認しましょう。

梱包資材として紙袋を使うときの注意点

紙袋を使って荷物を包むのは、特に問題ありません。しかし買い手によっては不快に感じる場合もあるので、十分注意しましょう。メルカリを利用しているユーザーの中には、梱包の方法について強いこだわりを持っている人もいます。たとえ商品をきちんと保護できる方法だったとしても、それ以上の厳重な梱包でないと満足してもらえないケースがあるのです。思わぬクレームにつながることも考えられるので、事前に相談をすると安心です。

まず商品の出品をする際には、「紙袋で梱包し発送する」旨を明記しましょう。取引の相手が説明をよく読んでいない場合も想定されるため、メッセージ上でも改めて確認をするとより安心です。そして、了承が得られた場合にのみ紙袋での梱包を選択すると、トラブルの予防になります。

もしも了承してもらえない場合、必ず取引が開始される前に交渉をしましょう。取引が開始されると出品価格を変更できなくなるので注意してください。段ボールなどでの梱包に変更する場合、紙袋を使用する場合に比べて送料が高くなります。出品価格は変わらないので、送料がアップした分、損をすることになりかねません。価格の値上げに納得してもらえない場合、その相手とは取引を行わないという選択肢も考えておきましょう。

紙袋で梱包する方法

さっそく紙袋を使った包装の手順を紹介していきます。まずは、水濡れ防止のためにビニール袋を使います。ビニール袋から商品が出してしまわないよう、テープで口を閉じてください。それでも水濡れが心配な場合は、ビニール袋を2重にするという方法もあります。その際は、一つ目の袋の閉じ口を奥にして、2枚目の袋に入れると安心です。

次に、必要であれば緩衝材を使い、紙袋に入れましょう。この時、使う緩衝材は必要最低限の量にしましょう。紙袋での梱包であれば、緩衝材をたくさん使わなくても隙間を埋めることが可能です。余った部分を折りたたみ、テープで固定すれば、スッキリとした梱包にすることができるのです。

紙袋で梱包するメリットは?

紙袋での梱包のメリットは、大きく分けると「手に入りやすい」「送料の節約になる」「梱包の手軽さ」などが挙げられます。紙袋は買う以外にも買い物やプレゼントでもらうことが多く、おしゃれなデザインの紙袋を保管している人も少なくないでしょう。紙袋を有効に活用できるというのは、かなり大きなメリットと言えます。

さらに送料に関してですが、たいてい荷物の大きさによって値段が変わります。紙袋で包むと、他の方法と比べて大きさの調整が容易なのが特徴です。したがって、なるべく安い送料で発送することが可能になるのです。また、品物のサイズに合った梱包が可能なため、余分な隙間が生じることもなくなります。たくさんの緩衝材を使わずに済むため、結果的に資材の節約になります。

持ち手の処理はどうする?

他の梱包資材とは違い、紙袋には持ち手がついている場合が多いものです。たしかに持ち運ぶ際には便利なのですが、運送の際には邪魔になります。持ち手をそのままにしておくことで、他のものに引っ掛かり、破損してしまう恐れもあるため注意が必要です。そうした事故を防ぐため、紙袋を商品の梱包に使う場合には、持ち手の部分を切り取ってしまうのがよいでしょう。

また、持ち手を袋の中に折り込んで固定するという方法もあります。

持ち手が外に出ないように梱包できれば、どのような方法でも構いません。自分のやりやすい方法で処理しましょう。

宛名について

紙袋で商品を梱包する場合、宛名はどこに書いたらよいのでしょうか?

まずは、伝票を購入して貼りつけるというのが手軽でおすすめです。伝票はコンビニか郵便局で簡単に手に入れることができます。ただし、ゆうパックやヤマト運輸を利用する場合にのみ有効なので注意しましょう。定形外郵便を利用する際には、別の方法をとる必要があります。

定形外郵便を利用する場合には、袋に直接宛名を記入しましょう。袋の中央に送り先の住所、右下に自分の住所を書き込みます。

ちなみに、柄などが入った袋を使用する際、直接宛名を書き込むと見えづらいことがあります。そのような場合には無地の紙に描いたものを貼るなど、見えやすいような工夫をしてください。

紙袋を使って本の梱包をする際のコツ

紙袋を使って発送される商品の中で、一番スタンダードなのが本です。ここからは、本を梱包する場合に資材をなるべく節約するポイントについて、紹介していきましょう。

緩衝材を使わない梱包方法

商品を梱包する場合、プチプチなどの緩衝材をよく使います。しかし、必ず緩衝材を使った梱包をしなければならないというわけではありません。商品を守るための工夫さえできていれば、十分他のものでも代用可能です。

プチプチなどの緩衝材を使わずに本を包む場合、代わりに段ボール紙などを活用しましょう。まず、商品をビニール袋などに入れてテープで封をし、段ボール紙2枚を使って本を挟むと安全です。その状態のまま紙袋に入れることで、本の折れ曲がりやめくれを防ぐことができます。

プチプチを部分使いするテクニックも

本の中でもっとも傷みやすい部分は、角の部分です。つまり、角さえ守ることができれば、他の部分に緩衝材を使わなくても安全に商品を届けられるということ。例えば、品物をビニールに入れた後、上下の辺を覆うようにしてプチプチを使うだけでも十分です。そうすることで資材の節約になり、金銭的な負担が減ります。

さらに、受け取り手側にとってもメリットがあります。過剰な梱包だとゴミが多く出るため、嫌がる買い手も少なくありません。その点、資材を必要最低限に抑えた梱包方法はゴミの量が少なく、処分が楽になるのです。

紙袋を使った梱包におすすめの配送方法

利益率を上げるためには、なるべく安い配送方法を選ぶ必要があります。ここからは、メルカリで利用可能な配送方法の中から、特におすすめのものを2つ紹介します。

ゆうゆうメルカリ便

こちらの配送方法は、次の2種類があります。

ゆうパケット
サイズがA4で、かつ厚さが3cmの荷物で利用することができます。

ゆうパケットポスト
・たて32.7cm、よこ22.8cm、厚さ3cmの専用箱に入ったもの
・縦、横、高さの3辺の合計が60cm以内で郵便受けに入るサイズの荷物
のいずれかで利用できます。

送料はどちらも全国一律で200円となっており、匿名での配送も可能です。相手に自分の住所を知らせることなく、安全に取引を行うことができるため、多くのユーザーがこの方法を選択しています。その他にも、補償や追跡もしてくれ、トラブルが起きたときに安心です。

らくらくメルカリ便

A4ほどの大きさで、さらに厚さが3cm以内の荷物を送るときに利用できるのが、らくらくメルカリ便です。送料は全国で一律175円と、ゆうゆうメルカリ便よりも少し安いのが特徴。

ただし、本や薄めの衣類など、比較的小さめの荷物でしか利用することができないため、十分に注意しなければなりません。ゆうゆうメルカリ便と同様、匿名配送や補償、追跡サービスを利用することができるため、荷物の大きさが合えば積極的に利用しましょう。

工夫次第で紙袋でも安全に、そして、リーズナブルに荷物を送ることが可能

メルカリで売れた商品を送るにあたって、紙袋だけでは安全に商品を送ることが難しいでしょう。しかし、工夫を凝らした梱包をすることで、商品をしっかり保護することが可能なのです。大切なのは、正しい方法で梱包すること。それさえできれば紙袋を使っても問題はありません。

ぜひともこの記事を参考に、紙袋を使って商品を送ってみてはいかがでしょうか。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!