物販

メルカリで服を売るコツとは?写真の撮り方と説明欄の書き方

メルカリで服を売るコツは写真の撮り方と説明欄の書き方にあります。

ほぼ新品の服でも、出品の仕方によっては全く売れません。
逆に、出品の仕方を工夫すれば、それほど品質の良くない洋服でも売ることができます

そこで、今回はメルカリに洋服を出品する際のコツをいくつか紹介します。

メルカリで売れやすい服

まずはメルカリで売れやすい服を紹介します。
よく売れる服は大体3つに分けることができます。

流行の洋服

一つ目は流行の洋服です。
出品時に流行っている服は、割とすぐ売れます。

ただし、ファッションの流行はその年・季節によってコロコロ変わります。
そのため、3ヶ月前は売れていたけど今は全く売れない、なんてことがザラにあります。

例えば、今年の冬は「ベイクドカラー」と言われる「くすんだ色合い」トレンドカラーになっています。
なので、今ベイクドマスタードのアウターなどを出品したら、割とすぐ売れるでしょう。
しかし、トレンドが変わったら途端に売れなくなります

流行にとらわれない服

2つ目は流行にとらわれない服です。
流行りの服のように爆発的に売れたりはしませんが、いつでも安定して売れます

例えば、ストレートデニムやPコートなどの何にでも合わせられる服が「流行にとらわれない服」です。

人気ブランドの洋服

3つ目は人気ブランドの服です。これはとにかく高く売れます。
芸能人が着ているブランドだと更に高く売れます。

メルカリでは海外ブランドより、国内ブランドの洋服の方がよく売れる傾向があります。
例えば、

  • LIMI feu(リミフゥ)
  • ANREALAGE(アンリアレイジ)
  • sacai(サカイ)

などが有名です。

メルカリに出品する洋服の見極め方

ただし、何でもかんでも出品するのはおすすめしません。
なぜなら、出品・梱包・発送には結構な手間がかかるからです。

できるだけ手間を掛けずにメルカリで儲けるためには、出品する洋服を見極める必要があります。
見極めのポイントは以下の3つです。

1000円以上で売れるものだけ出品する

まずは値段です。1000円以上の売上が見込める服だけを出品しましょう。
なぜなら、売値が1000円以下の洋服を売ってもコスパが悪いからです。

例えばあるトップスが500円で売れたとします。
メルカリでは販売手数料が10%かかるので、あなたの手元に残るのは500-50=450円です。
ここから更に配送料が200円かかったとすれば、利益はたった250円です。
これでは割に合いません。

ちなみに、配送料を出品者と購入者のどちらが負担するかは自由に決められます。
しかし、購入者負担にすると売れないので、大体出品者負担になってしまいます

状態が良い洋服を出品する

2つ目は洋服の状態です。
状態が良い服の方が高値で売れます。

しかし、必ずしも新品である必要はありません。
裏地が少しほつれているなど、許容できる程度の「傷み」なら問題ありません。
むしろ、許容できる程度のデメリットがある方が買い手を安心させられる場合もあります。
詳しくは後で解説します。

洋服にタグがあった方が良い

3つ目は洋服のタグです。
タグが付いている洋服の方が、新品感が出るため、高く売れる傾向があります。

なので、タグは捨てずに取っておきましょう。
目立たない場所にくっついているタグはそのままにしておくとなお良いです。

取り外したタグを付け直したい場合は、タグガンを使えば簡単に取付可能です。
タグガンはAmazonで1,000円ほどで購入できます。
メルカリで長期販売を考えている方は、購入されてはいかがでしょうか。

メルカリで服を売るコツは写真が命

さて、ここからは洋服をメルカリに出品する方法を解説します。
まずは洋服の写真についてです。

買い手がまず見るのは写真です。
写真を見て「欲しいかも」と思わせることができなければ、商品説明は読んでもらえません。

写真で最高の第一印象を与えるコツを紹介したいと思います。

写真それぞれに役割をもたせる

まずは写真一つ一つに役割をもたせることです。

写真は掲載できる上限枚数が決まっていますが、上限いっぱいに掲載することで、商品情報をより伝えやすくなります。なので、一枚一枚「これは何を伝える写真なのか」を考えた上できっちり役割分担しましょう。

1枚目は、アイキャッチ画像です。
どんな洋服なのか分かりやすいように、洋服の表の写真にするのが一般的です。

2枚目は、服の裏面の全体写真にしましょう。
1枚目と2枚目でどんな洋服なのかが大体分かるようにします。

3枚目は、ブランドのロゴや商品のタグをアップで写した写真がいいでしょう。

洋服に多少の傷がある場合は、4枚目に傷のアップ写真を載せましょう。

アイキャッチ画像で差をつける

重要なことはアイキャッチ画像を魅力的にすることです。

1枚目のアイキャッチ画像は、商品一覧で表示される画像です。
ここで興味を引くことができなければ、商品ページを開いてすら貰えません。
なので、アイキャッチ画像はとにかく魅力的に撮りましょう。

アイキャッチ画像を魅力的にするコツは以下のとおりです。

  1. 立体感を出すことです。
    床において撮るのではなく、ハンガーに掛かっている状態や自分が着た時の状態を写真にしましょう。
    そうすることで、購入者は自分が服を着た姿を想像しやすくなります。
  2. 明るさに気を配ることです。
    洋服の色合いによって魅力が引き立つ明るさは異なります。蛍光灯の下で撮ってみたり、太陽の下で撮ってみたり、何パターンか試し撮りして比べてみましょう。
  3. コーディネートで撮ることです。
    例えばスカートを売りたい場合、スカート単体ではなくアウターも一緒に撮ることで、スカート自体の魅力がより伝わりやすくなります。

洋服が傷んでいる場合は、その写真も必要

洋服が傷んでいる場合は、傷んだ箇所を写した写真もきちんと投稿しましょう。

先程も少し触れましたが、多少のほつれや裏地の痛みなど、小さなデメリットは正直に伝えるようにしましょう。
デメリットを自ら伝えることで、「この出品者は正直で信用できる」と思ってもらえるからです。
信用されれば、商品説明文なども素直に読んでもらえることでしょう

メルカリ商品説明欄で購買意欲をそそる方法

続いて商品説明文の書き方のコツを解説します。

商品写真の役割が「欲しいかも」と思わせることなら、商品説明文の役割は「欲しいかも」を「買おう」にすることです。

画像がどんなに魅力的でも商品説明欄でしっかりアピールできなければ売れません。
以下の注意点に気をつけて、購買意欲をそそる商品説明を書くようにしましょう。

買いたくなる要素は具体的かつ分かりやすく書く

1つ目は、買いたくなる要素を具体的かつ分かりやすく書くことです。

「何にでも合わせられるブラウスです。デザインが凄く可愛いです!」のような抽象的な説明文では、買いたいと思わせることはできません。

買いたくなる要素を書くには、まず買い手の人物像を細かく設定する必要があります。
例えば「女性、新社会人、職場ではスーツ、朝に弱い」など細かく設定します。

人物像が決まったら、その人が欲しくなるような要素を書き出します。
それを商品説明欄に書けば良いのです。例えばこんな風に書きます。

「スーツ着用の職場で働く女性におすすめ!ジャケットの下にも着れるリボン付きブラウスです。
色合いがおとなしめなので職場にも着ていくことができます。
また、カットソー生地なのでシワになりにくくなっています。
襟もノーアイロン仕様になっているため、朝寝坊してもすぐに着られるので安心です。」

洋服の色味を正確に記載する

2つ目は洋服の色味を正確に記載することです。

コーディネートする上で色は凄く重要です。
そのため、商品画像と実物の色が違うとクレームの原因になりかねません。

商品画像を魅力的にするために明るさをいじった場合は、
「実際の色は写真よりも少し濃くなっています」
という風に補足説明を付けるようにしておきましょう。

洋服の状態も細かく記載する

3つ目は洋服の状態を細かく記載することです。

写真のところでも書きましたが、シミやほつれなどがある場合は正直に記載しましょう。
服が傷んでいるのにそれを記載せずに売ってしまうと、悪い評価をつけられてしまいます。
いったん悪い評価が付くと、今後メルカリに出品しても売れにくくなるので、注意してください。

洋服の痛みは細かく記載しましょう。
ほつれているなら、ほつれている位置、数、ほつれ具合(~cm)まで書いてください。
細かく書けば書くほど信頼度は上がります。

洋服のサイズの書き方

商品説明欄に関して、もう一つ注意点があります。
それは洋服のサイズの書き方です。

どれほど魅力的な洋服でもサイズが分からなければ買ってもらえません。
サイズは正確に伝える必要があります。

商品タグにサイズが記載されていると思いますが、サイズの測り方はメーカーによって異なります。
また、何度か着ているうちに生地が伸びていたりします。

なので、自分で測り直したサイズを記載するようにしましょう。

メルカリにトップスを出品する際に必要なサイズは2つ

まずトップスのサイズの測り方です。
最低限必要なのは「身幅」と「着丈」です。

MやLなどのサイズ表記はメーカーによって基準がまちまちなので、あまり参考になりません。
それよりも「身幅」と「着丈」の方が正確にサイズが伝わります。

メルカリにボトムスを出品する時に必要なサイズ6つ

続いてボトムスを出品する時に必要なサイズは、

  • ウエスト
  • 股下
  • 股上
  • ヒップ
  • モモ周り
  • 裾周り

の6つです。

ウエスト、ヒップ、モモ周り、裾周りに関しては、幅×2をするのを忘れないようにしてください。

洋服のサイズの参考になる補足情報

数値だけでなく、サイズを知る上で参考になる補足情報も書いておくとなお良いです。

例えば、

  • 出品者の身長・体型
  • 着心地

などです。
アイキャッチ画像を着画(着用時の画像)にしておけば、よりサイズ感が伝わりやすくなります。

メルカリで洋服が売れたら!梱包と発送の仕方

メルカリで洋服が売れたら、発送と梱包をしなければいけません。
詳しい手順を解説します。

洋服をキレイに梱包する方法

まずは、梱包方法から説明します。梱包の流れは以下の通りです。

  1. 服をキレイにたたむ
  2. 服を防水袋に入れる
  3. 最後に紙袋に入れる

特に重要なのが2の防水袋に入れる手順です。
配送途中で雨に濡れてしまう可能性があるので、必ず防水の袋に入れましょう。
おすすめはOPP袋です。透明で丈夫な防水袋です。見栄えも良いので新品感が出ます
100円ショップでもまとめ売りしているので、ぜひご購入ください。

洋服を最安で発送する方法

続いて発送手順です。
洋服のサイズによって、最安の発送方法は異なります。

シャツやブラウスなど、「23.5cm×12cm×1cm」以内に収まる小さな洋服は、普通郵便の定形郵便物で発送するのが一番お得です。料金は25g以内で84円、50g以内で94円しかかかりません。

アウターなど、ちょっと大きくて重い洋服は「ネコポス」がおすすめです。
サイズはA4サイズ(31.2cm×22.8cm)×厚さ2.5cm以内で、重さ1kg以内であれば、全国一律195円で発送してもらえます。

メルカリでリピーターを作るための工夫

できれば、梱包や発送の際、「ご購入ありがとうございます。」などと記載されたメッセージカードを同梱しておきましょう。
ちょっとしたことですが、これがあるとないとでは購入者に与える印象がガラッと変わります。
もし他にも服を出品しているなら、その写真なども添えて「こんな服も売っているので見に来てくださいね!」と書いておけば、リピーターになってもらえる可能性がぐっと高まるでしょう。

メルカリで服を売るコツは写真にあった!

メルカリには色んなものが出品されていますが、特に売れるのは洋服です。

特にメルカリで服を売る場合は写真を工夫すると格段に売れやすくなります。是非お試しください。

無料講座|アクシグ式 最新情報
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法


物販ビジネスで稼ぎたいけど、どうやって始めたらいいかわからない、売上が思うように伸びないなど悩んでいませんか?

本講座では世界最新の成功事例を実績をあげた成功者の経験をもとに、

  • 無在庫ネットショップ たった3ヶ月、1商品で 7214万9493円稼いだ方法
  • Amazonとネットショップで毎日39万円稼ぐ方法
  • 毎週19万3588円をInstagramから無料で集客して販売する方法
  • 無料でInstagramのインフルエンサーに商品を宣伝してもらう方法
  • 無在庫ストアで月商1億を超えた方法
  • 店舗せどりで1日1万円稼ぐ方法
  • アマゾンの在庫1パレットを僅か1000円で入手する方法
  • 無在庫ネットショップで儲かる商品を見つける海外の最新リサーチ法
など専門家が独自に入手した、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。