物販

出品デビュー!メルカリ初心者が注意しておきたいこと総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近は、素人が簡単に参入できるフリマアプリ、メルカリやフリルなどが流行っていて、不要となったものを手軽に売れるシステムが人気です。「興味はあるけど、ちゃんとできるか不安…」「初めてだと緊張してしまう」など、興味があってもまだ始めていないなんて人も多いですね。

今回はメルカリ初心者はもちろん、慣れてきた人も一度初心に戻って、「メルカリで出品する際に注意しておきたいこと」をおさらいしていきましょう。基本に忠実に、丁寧に出品していれば、トラブルは起こりにくく、メルカリを楽しめると思います。

Contents

超基本!メルカリで出品デビューしたい人が、まず注意しておきたいこと

いざメルカリを始めようとした場合、超基本的なことでも「これで良いのかな」なんて気にしてしまうものです。

「クレームをつけられないように、しっかり対応できるのか…?」
「値段は、このくらいで問題ないかな?」
「交渉されたら、上手く対応できるのかしら?」

みんなが最初は初心者でした。1つ取引をするだけでも、結構、精神的に疲れたりしたものです。これから、メルカリデビューを目指している人に基本的な作業と、その注意点を解説していきましょう。2~3売れたら、どんどんやる気になるはず!

結構みんな見てる!プロフィールは大事です

自分が購入したいものを見つけたら、まずセラーの評価数やプロフィールを確認するのは基本です。取引数も多く、評価も高ければ安心ですが、まだ初心者で取引も少ない場合、購入者にとって、プロフィールで安全なセラーかどうかを判断することになってきます。

プロフィールを書いていないセラーは結構いますが、やはり、顔が見えないやり取りですから不安なものです。逆に、プロフィールが充実していて親近感がわくような内容だと、安心して購入できたりもするのですね。たかがプロフィールと思っていてはいけません。プロフィールは重要なポイントだと言えます。

プロフィール欄の上手い書き方が分からない場合は、他のセラーのプロフィールを参考にしましょう。

「ペットを飼っている、喫煙者がいる」
「交渉中でも先に購入した人と取引をする」
「値下げ交渉不可」

など、相手が気にしそうなことを先に書いておくと良いですね。長々と書くよりも、簡潔に分かりやすく、また、箇条書きにするなど見やすいように工夫しましょう。

これが迷う!価格設定をするときのコツ

「できるだけ安く買う」が基本のメルカリですから、値下げ交渉は当たり前です。価格設定を安くするタイプのセラーでも、値下げ交渉をされたことがない人はほんのわずかでしょう。価格設定をする時のコツを考えていきます。

・まず、同じ商品が、過去にどのくらいの値段で売れたのかをチェック
・状態によって、価格設定を調整する
・値下げ交渉があることを前提に、少し高めに設定する

慣れないうちは、これを基本にしてください。また、値下げ交渉をされたくない人は次のような文言を記載しておきましょう。

・「出品してすぐの値下げ交渉はお断りしています」
・「値下げは予定しておりません」

値下げ交渉をされた場合は、このような文言も参考になさってください。

・「送料がありますので、ご希望には添えませんが、〇〇円までなら対応します」

また、セット商品にしているのに、「バラ売りにして、値引きしてほしい」と言ってくる人も多いです。こうならないためにも、「バラ売りの予定はありません」などの文言を、最初から記載しておくことをおすすめします。

マナーの悪いユーザーに困ったら、即、ブロックを!

メルカリのユーザーはとても多いですから、中にはマナーが悪い人もたくさんいます。そんな時に役立つのが「ブロック機能」。下の画面のとおり、相手のプロフィールを開き、ブロック設定します。

1.相手のプロフィールを開く
2.右上の3つの点をクリックする
3.「この会員をブロック」をクリックする

これだけで、相手は、こちらの出品商品を購入できないだけでなく、コメントを入れることすらできなくなります。

商品が売れた!まず、しておきたいこと

初出品が売れたら、安心するのと同時に、とてもうれしいものです。しかし、売れたら終わりではありません。むしろ、売れてからなのです。出品した商品が売れると、必ず通知が来るようになっていますので、お礼のメッセージを送りましょう

顔の見えないやり取りですから、取引相手が決定したら、ごあいさつして、安心してもらいたいですね。

「この度は、ご購入ありがとうございました。明日発送予定です。追ってご連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。」

このような内容のメッセージを送っておきましょう。メッセージのやり取りがなくても取引はできますが、無言だと不安をあおってしまいます。簡潔にお礼のメッセージを入れることで、気持ちのいい取引が始まるのですね。

梱包は丁寧に!発送もできるだけ早くしよう!

出品時に念入りに検品していても、素人ですから、見落としの可能性があります。梱包する前にもう一度検品しておきましょう。

・商品にシワやにおいがないか、アイロンや洗濯の必要性を確認する
・ペットを飼っていたら、毛がついていないか確認する
・濡れ防止のために、袋に入れてから梱包する
・曲がると困るものは、段ボールなどで補強する
・CDなど、衝撃から守るべきものは、緩衝材でくるむ
・部品ごとに袋に入れるなど、分かりやすいようにする

梱包資材については規定はなく、家にある紙袋や段ボール、包装紙などを利用することができますが、あまりボロボロのものや、汚れのあるものは、印象が良くありません。受取評価にも響きますので、できるだけきれいなものを使用してください。

発送予定を4~7日などで設定していたところで、早めに発送するのは差し支えないはずです。購入者が日時を指定していない限りは、早めの対応を心がけましょう。発送した旨のメッセージを送り、発送通知ボタンを押します。

らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便は、そのままで配送状況が分かるようになっていますが、他の追跡可能な配送方法を選んだ場合、取引メッセージから、追跡番号をお知らせしておきましょう

メルカリは受取評価が大事!

発送したら、あとは受取評価を待つのみです。メルカリの受取評価は、「良い」「普通」「悪い」の3つがあります。何も問題がなければ、「良い」の評価をしてくれるはずです。メルカリの初心者が勘違いしがちなのが、評価の仕方です。

・良い⇒商品の状態やサービスがとても優れていた
・普通⇒問題なく、普通に取引できた

というわけではありません。メルカリでは、問題なく取引が完了したら「良い」なのです。「悪い」わけではないが、不満点が少しある場合に「普通」なのですね。やめておけばよかったと感じるほど悪い取引が「悪い」のです。

メルカリのユーザーは、自分の評価をできるだけ良い状態で維持するように努力している人が多いです。それなのに、意味なく「普通」をつけられるとショックですよね。問題なく取引できたなら、「良い」をつけましょう。もし、受取評価で納得いかないものがあれば、メルカリ事務局に相談してください。

副業としてメルカリ出品をしている人が、工夫していることとは

メルカリで自分の不用品を出品している人は多いですが、副業として「商品を仕入れて販売し、利益を得ている」人も増えてきました。メルカリはユーザー数がとても多いですから、ビジネスとして参入できるフリマアプリでもあるのです。

でも、商品を仕入れて転売するなんて、難しそうに感じます。メルカリで転売ビジネスをしている人が、どのように工夫しているのか確認していきましょう。

どこから仕入れているのだろう?個人でも仕入れられるのか

今まで仕入れをしたことがない人にとって、「メーカーや問屋が、個人を相手に取引してくれるものなの?」「どうやって仕入れているの?」など、本当に疑問だらけですね。今までは小売価格で購入する方だったのですから、当然と言えば当然です。

ひと昔前は、仕入れと言えば問屋に出向き、直接交渉したりするのが普通でした。また、海外仕入れなら、海外へ出向くのですから、時間も費用も用意しなければなりませんでしたね。しかし、今はネットの普及に伴いネット仕入れができるようになり、個人でも簡単に仕入れることができるようになりました。

日本は世界的に見ても、物価が高い方ですが、中国をはじめとするアジアでは物価が安く、中国仕入れだと、輸送費などを考えても、かなり安く仕入れられます。売られている商品数も膨大ですし、原価が安いので、大量に仕入れることもできます。また、副業で個人仕入れをする人が多くなり、以前は敷居が高かったメーカーや問屋にも交渉しやすくなっています。

ネット仕入れは、24時間365日、自分の好きな時間でリサーチしながら仕入れができますので、副業には持って来いとも言えますね。今や、仕入れは個人がするには難しいという時代ではないのです。

海外仕入れは、輸送費がかかる!軽くて小さい商品なら利益を出しやすい

ベビーサークルや布団など、大きいものや重いものは、いくら安く商品を仕入れられると言っても、海外輸送費がかかり、利益を圧迫します。

中国からのEMS(国際スピード郵便)を例にします。

800gまで⇒1,820円
900gまで⇒1,960円
1.0kgまで⇒2,100円
1.25kgまで⇒2,400円

1㎏するものを1つ送ってもらうと、それだけで2,100円です。これを転売するとなると、割に合わないのはご理解いただけると思います。中国仕入れのように、せっかく安く仕入れられる商品を見つけたところで、送料で利益を圧迫されていては、意味がありません。

最初は「軽くて小さい商品」を意識してリサーチしてください。アクセサリーやスマホケースは定番ですが、キーケースなども、コンパクトで人気があります。ストラップや手袋といったものも、軽くて小さいですから、大量に仕入れられると言えますね。

Amazon出品も人気ですが、Amazon出品はリサーチ力が成功を左右しますから、初心者が参入するのは少し難易度があると言えます。ライバルセラーのページと同じページで勝負しなければなりませんし、新規商品であると、業者に商品撮影依頼をする場合もあります。

その他、Amazonランキングを常に意識することになりますし、まず評価やランキングを定着させるために、初心者のうちは超特価で売るなど苦しい時期も超えなくてはいけません。その点、メルカリはフリマアプリですから、Amazonほど他者と徹底比較されるわけではありません

ただ「良い状態の商品を、安く売る」ということに集中すれば、メルカリのユーザーの購入意欲を得られる可能性が高いのです。中国仕入れのような「安く仕入れられるサイト」で、軽くて小さい商品などを仕入れ、メルカリで転売する。とても簡単に副業が成り立つのです。

初心者は、大量仕入れよりも少量仕入れを意識しよう

中国仕入れだと本当に安いので、大量仕入れをしたくなります。サンタコスチュームだと、こんなに安い!200円そこそこで買えるのですね。

こんな値段だと、「100仕入れても20,000円!」なんて思ってしまいますが、売れずに在庫になってしまえば意味がありません。経費で仕入れをして、それを売って利益につなげるのですが、これでは単なる「経費として出費しただけ」の商品になってしまいます。

初心者のうちは、1種類を大量仕入れするよりも、10種類を2~3個ずつというふうに仕入れて試すことをおすすめします。これで、どのような商品が求められているか、その傾向を知ることができますし、種類があることで、セット売りをすることもできるようになります。

セット売りには、メリットがあります。

・セラーにとっても、送料などの経費が少なくて済む
・購入者にとってもお得に買うことができる
・セット売りにすることで、売れやすくなる
・単品だと、他のセラーとかぶることがあり得るが、セット売りにすることで、特別感が出て、他のセラーとの差別化にもなる

どんなものがセット売りできるかは、Amazonの「よく一緒に購入されている商品」「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」という欄を、参考にしてください。

Amazonもユーザー数が膨大です。そのAmazonのユーザーが検索していたり、購入しているデータがそのまま反映しているのですから、かなり参考になるのは間違いありません。

中国仕入れは、大量仕入れよりも、数種類を2~3ずつ仕入れて始めた方が、軌道に乗せやすいのですね。

挑戦しないのはもったいない!思い切って仕入れてみよう

リサーチして売れそうだと判断できたものがあれば、思い切って仕入れてみましょう。多くの人は、転売ビジネスをしたいと思いながら勇気が出ずに諦めてしまうものです。考えていても始まりません。昔は高額の資金を用意しなければいけませんでしたので、ビジネスを始めることに対して相当な勇気が必要でした。

しかし、今は実店舗を持つ必要もなければ、仕入れも簡単に安くできる時代です。迷っているなら、少額から始めてみるべきなのですね。中国仕入れはトラブルもあり得ます。最近ではサイトの対策などによって一時期よりはずいぶんと減りましたが、なくなったわけではありません。

初心者ほど、代行業者に依頼することをおすすめします。ただ、少量すぎると代行業者への料金が割高になることもありますので、必ず見積りをしてもらってください。見積り料金がかからないところが多いです。個人の代行パートナーを見つけると割安ですが、自分が直接人を雇うことになるのですから、慣れるまでは代行業者を利用するようにしてください

仕入れができたら、メルカリで販売!

独身女性向きのファッションなら、仕事が終わる夕方以降に出品する、ベビー用品なら専業主婦が活動する日中に出品するなど、メルカリは出品商品によって売れやすい時間帯が変わります。もちろん、時間帯が絶対的に売れ行きを左右するわけではありません。

多くの人の給料日が、毎月20日・25日であることから、このあたりで出品すると売れやすかったり、出かけることも少ない日曜日の夜だと、閲覧数も上がる傾向にあるようです。一概には言えませんが、参考になさってください。

あと、仕入れしてから転売する時、中国サイトの写真をそのまま使いたいのは分かりますが、これでは「私は業者です。ビジネスをしています」と言っているようなものです。写真はスマホで撮影したものを使用し、4枚目くらいに、参考程度に中国サイトの写真を入れるようにしてください

メルカリは、あくまでフリマアプリです。業者のためのものではありませんし、ユーザーも業者販売を求めて検索していません。1日で大量出品したり、同じカテゴリーを短時間でいくつも出品したりすると、圏外飛ばし(検索上位に表示されない)にあうこともありますので、2~3ずつから始め、売れるごとに新規出品を追加するようにしてください

「専用」って何?結構トラブルが多いから要注意!

メルカリを始めると、よく目にするのが「専用」という文字です。購入希望者から「専用にしてください」と依頼されることも珍しくありません。メルカリをするにあたって知っておきたい、この「専用」とは何だと思いますか?購入希望者が、何らかの事情で、今すぐ購入できない場合に用いられます。一番目立つ商品名の頭に「○○様専用」と記載して、「この人が買うので、他の人は購入しないでくださいね」と意思表示するのです。

しかし、メルカリ事務局では、この専用出品や取り置きについては、推奨していません。トラブルが多く発生しているからです。

・専用にしたのに、一向に購入してくれない
・専用にしたのに、別の人が横取りしてしまった。

メルカリは、基本的に購入ボタンを先に押した人に購入権利があります。ですから、専用にしていたところで、購入ボタンを押されたら通常は別の人に譲るべきなのですね。そもそも「横取り」という概念はないようです。しかし、気持ちのいい取引とは言い難いので、評価の際に「専用なのに購入した」と悪いコメントを入れられてしまうこともあります。

最近では、プロフィール欄に「専用やお取り置きはお断りしています」と記載しているユーザーも増えました。しかし、事情を考慮して、専用にしてあげようと思うこともあるでしょう。そんな時、どんなことに注意すべきなのでしょう。

プロフィールや評価を確認して、信用できるのか確認しよう

取引する際、必ず確認するのが相手のプロフィールや評価です。高評価が多いユーザーだと、トラブルになることは少ないです。過去に悪い評価がないか、悪い評価があれば、内容はどうなのかを確認しましょう。悪い評価が目立つようでしたら、お断りした方が無難です。

とりあえず、何も考えずに、言われるままに「専用」にしてしまうと、3日後に購入しますと言ったきり、4~5日経っても購入してくれなかったという人もいます。よくあるのが、「売上金が3日後に入る予定で、その売上金で購入したい」というものがあります。これは予定ですから、はっきり言って、どうなるのかなんて分からないですね。

売上金が入るかどうかは、こちらには関係ありません。クレジットカード払いもあるのですから、期日までに購入されなければ、お断りして良いでしょう。

横取りで揉めることも…!専用でも別の人が購入することもある

「○○様専用」としていたところで、他の人が閲覧・購入することはできます。メルカリは基本的に、早い者勝ちというルールがありますから、専用にしていたところで、購入ボタンを先に押した方に購入権利があると覚えておきましょう。メルカリには「横取り」という概念が、そもそもないのです。

専用出品していた商品を、別の人が購入したとします。

・購入者「私が先に購入したので、私に購入権利がある」
・専用にしていた人「私が先に交渉して専用にしてもらっていたから、私に購入権利がある」

双方が譲らない場合はどうしますか?この場合、メルカリ事務局では、専用出品を推奨していないのですから、当事者同士の話し合いになる可能性が高いです。いずれにせよ、気持ちの良い取引とは言えませんね。

専用にする場合も、「もし購入ボタンを先に押した人がいれば、そちらと取引させていただきますので、早めの入金をお願い致します。」と伝えておくと、トラブル回避できるでしょう

専用は、取り置き期限を必ず設けよう

「専用にしてほしい」と言われるままに専用にしたところ、一向に入金されず、困ってしまうというトラブルが多くあります。相手も、購入意思があるものの、事情があって入金が延びているのかもしれませんし、もう購入意思がなく、忘れてしまっているのかも知れません。

いずれにしても、顔の見えない取引ですし、メッセージすらないのはこちらとしては迷惑な行為になりますので、この場合は専用を解除して良いでしょう。「今日までに入金がない場合、専用を解除させていただきます。」という内容のメッセージを送っておいてください

「〇日後に売上金が入るので、その日まで待ってほしい」という依頼が多いのですが、その期日がかなり先であるなら、専用そのものを断った方が無難です。このようなトラブルを防ぎたいなら、専用にする前に、「専用にしますが、〇日までに入金がなければ、他の方にお譲りします」などのメッセージを送っておきましょう。

期日を最初から設けることで、トラブルを最小限にとどめるのです。

専用出品は、なるべく断るようにする方が無難です

親切心で「では、専用にしておきますね」と、専用を提案してくる出品者もいます。専用はトラブルも多い方法ですから、提案することは避けるべきですね。商品をキープできるというメリットもありますが、入金するまでに、他の出品商品に魅力を感じてしまったら、購入意欲は下がってしまいます

専用にしてもらった方は、とりあえずキープしながら、他の出品商品も確認できでしまいます。これでは、専用にした上でキャンセルされた出品者側は、とても迷惑ですね。相手からの提案を断ることもそうですが、こちらから提案することも避けた方が良さそうです。

最初から専用出品をしない旨を記載しておく

トラブルを回避したいと考えている出品者は、プロフィール欄にも「専用・取り置きはお断りしております」などと記載していることが多いです。また、人気ブランドを出品する際にも、商品詳細欄に「専用・取り置きはしません」と記載している人もいます

記載していなくても、依頼されたら、「専用・お取り置きはお断りしていますので、ご了承ください。」とメッセージを送るようにしてください。いいね!がたくさんついている商品なら、専用などにしなくても、他の人が購入してくれる可能性も高いですから、わざわざトラブルの多い専用にする必要などないのです。

メルカリ出品商品は、日常にあふれている!普段から注意しておきたいこと

メルカリに出品することに慣れてくると、家中、売れるものはないか探してみたり、普段使っているものも、後々メルカリで高値で売れるように取り扱いに注意して使用したりするようになります。普段から、どんなことに注意しておけばよいのか考えていきます。

それ使う?使わなさそうなものは開封しない!

メルカリを利用するようになると分かりますが、「未使用品」と「中古品」では、当然価値が違いますし、売れやすさもまったく違います。これが、「未使用品」と「未使用に近い」のわずかな違いであってもそうなのです。

皆さんは、頂き物をもらったら、どうしていますか?お皿セット、タオルセット、バスセット…。お祝いのお返しや、引き出物、二次会の景品など、高級なのに使わなさそうなものってありますよね。ほとんどの人がとりあえず開封して、いつか使うだろうと棚にしまっておくか、特に欲しかったわけではないけど使ってみるのではないでしょうか。

今日からは、もらったその時に「使うか使わないか」を決めてしまいましょう。使わなさそうなものは、開封せずに「未使用品」としてメルカリに出品するのです。メルカリは「良いものをできるだけ安く」という考えのユーザーが多いので、高級ブランド系は、とても売れやすいです。

捨てていませんか?箱や説明書があるかどうかで価値が変わる

商品が入っていた箱は、結構場所も取るし、不要なものとして捨ててしまっている人が多いです。説明書においても、「操作の仕方が分かるから要らない」と、どこにしまっているのかすら分からないことも珍しくないですね。

メルカリの出品において、「箱がない」「説明書がない」というのは、ある場合と比較すると売れにくいです。どちらもそろっている出品商品と同じような値段をつけていても、こちらを選択してくれることはありません。

もちろん、すべての商品の箱や説明書を取っておく必要はありませんが、出品する可能性があると思うのなら、捨てずに取っておいてくださいね。

商品価値を維持しよう!普段から物を丁寧に大切に扱うようにする

やはり、出品する際、ダメージが少ない方が売れやすく、値段も相場でつけやすいです。洋服1つにしても、汚れがついているのとついていないのとでは全く違いますね。電化製品だと余計です。汚れたらすぐ洗う、雑に扱わないなど、普段から意識して生活してみてください。

購入希望者は、出品者の他の出品商品に目を通すことも多いです。「傷や汚れあり」の商品ばかりだと、雑な印象を持ってしまいますね。逆に、大切に物を扱うユーザーだという印象だと、信頼性も増し、購入意思が出るものです。

メルカリでなくとも、「物を大切に扱う」という考えは素晴らしいものです。物を大切にする気持ちを再確認してくださいね。

結構重要!梱包資材は普段から集めておこう

メルカリで、かなり重要になるのが「梱包資材」です。100均でもたくさん売られていますが、やはり少しでも経費は削りたいもの。そして、大型のものを梱包するとなると、それなりの大きさの緩衝材や段ボールが必要になってきますから、100均の商品では対応しきれない場合もあります。

すべての段ボールや緩衝材を保管するのは、ある意味苦痛ですが、ある程度のものは、普段から用意しておくようにしましょう。

コメント力が取引を左右する!コメント機能を上手く使おう

メルカリは、商品を手に取って確認できない上に、素人が検品して出品しています。出品者側に少々の不手際があることは、理解しておきたいですね。しかし、きちんとした取引をしたいのは、メルカリユーザーも同じです。そんな時は、コメント機能を使って、納得のいく取引を目指しましょう。

では、メルカリのコメント機能について掘り下げていきます。

コメント機能を使いこなす!手順を再確認しておこう

購入を考えている商品が見つかっても、「商品の裏側の画像を見せてほしい」「商品説明欄には記載がないが、型番は何か」など、知りたい情報が、出品ページだけでは分からない場合、役に立つのがコメント機能です。手順はいたって簡単明快です。

1.お目当ての商品ページを開く
2.商品画像とタイトルの真下に「いいね!」と「コメント」のタブがあることを確認する

3.「コメント」のタブをタップすると、入力画面が出ますので、コメントを入力していく

または、商品ページをスクロールしていけば、「コメントする」というタブが出ますので、そちらからでも入力することができます。

あとは、要望や質問を明確に簡潔に伝えましょう。

入力したら読み返そう!読む人の気持ちを考えたコメントにする

メルカリに限らず、ネット上のショッピングは、顔の見えないやり取りです。ほとんどがメッセージでのやり取りになりますから、コメントを入力する際は、相手を思いやった文章にするようにしてください。

しつこく値下げ交渉をしたり、出品に対して暴言などを書くのはもってのほか!それでなくても、文字は淡々と書くと冷たく感じますので、柔らかい印象を目指すようにしてください。

(例)値下げ交渉

・「大変失礼ではありますが、○○円値下げで即決にさせていただけないでしょうか。」
・「○○円が希望です。ご検討いただけないでしょうか」

中には、「お気を悪くされたら申し訳ございません。」など、丁寧すぎるほどのコメントを書くユーザーもいますが、文字のみのやり取りでは、これくらいがちょうど良いとも言えますね。

コメントに返信があったら、どうやって気づくもの?

メルカリでコメントを入力したら、あとは返信を待つのですが、返信があるかどうかを常にチェックし続けるのは、メンタル的にも時間的にも負担です。メルカリは、コメントを入力した商品に、何らかのコメントが入力されたら、通知が来るシステムになっています。

アイフォンなどで「設定」から、メルカリの通知を許可すれば、メルカリを開かずして、画面に通知が来るようになります。

また、メルカリのトップページに右上にあるベルのマークをタップすれば、「あなたへのお知らせ」が来ていることも分かります。あなたのコメントに対しての返信なのですから、できるだけ早く気づき、できるだけ早く返信したいですね。

もし、コメントの返信に気づかず、そのままにしていたら「コメント逃げ」だと思われ、とてもいい加減なユーザーだと思われてしまいます。マメにチェックして、どんな内容であろうと、返信コメントに対するお礼は必ず入れるようにしてください。

コメントになかなか返信がこない…。どうなっているの?

メルカリのコメントへの返信は、誰もがすぐできるわけではありません。夕方以降が忙しい主婦、逆に夕方以降でないと返信できない会社員など、それぞれ事情が違うのです。

・気長に待つ
・他のユーザーにとられたくないのなら、今の価格で即決する
・他の商品を探す

などの対応となりますが、あまり催促し続けるのはやめておきましょう。もしかしたら、体調不良などでメルカリをチェックできないのかも知れません。時間をおいてから、再度コメントをしてみて、返信がなければ、諦めて他を探すことをおすすめします。

そもそもコメントは絶対必要なのか?

メルカリは、基本的に、欲しい商品が見つかったら即購入ボタンを押せば問題ありません。早い者勝ちなのですから、欲しいのなら急がないと購入権利が奪われるのです。しかし、中には「即購入しないでください」「購入前にコメントください」と記載しているユーザーもいます

その多くは、他のフリマアプリやネットオークションでも出品していることが理由にあります。1つしかない商品を、複数のサイトやアプリを利用してより多くのユーザーに見てもらおうとすれば、当然同時購入のトラブルが考えられます。この方法を取っているユーザーは結構多くいますが、これはメルカリとしては、原則的にNG行為です

・「他のフリマアプリでも出品しているので、購入したい場合は、コメントを必ず入れて下さい」

このような文言が必ずあるのですが、これ以外の理由でも、コメントを求めることがあります。

・「評価の悪い人との取引はしたくないので、購入前にコメントを入れて下さい」
・「高額商品ですので、取引や評価が少ない人は、コメントを先に入れて下さい」

こう記載しているユーザーも、ちらほらいます。今までの数ある取引で、何度か嫌な思いをしたことがあるユーザーなのでしょう。この場合も、購入ボタンを押されたら売らなければならないのがメルカリの暗黙ルールなのですが、極力トラブルを避けたい時に、コメントを利用するのですね。

無理やり購入ボタンを押しても、取引後の評価に「いきなり購入ボタンを押された」などとして悪い評価をつけたりする人もいますから、このような要望を記載しているユーザーに対しては、コメントを入力してから取引を開始するようにした方が無難だと言えます

メルカリは、ルールやマナーが大事!出品する際には注意しておこう

メルカリは、簡単で手軽なフリマアプリです。初心者でもすぐ慣れますし、楽しいです。しかし、ルールやマナーはしっかり守らないと、場合によってはアカウント停止になることもあり得ます。顔の見えないやり取りですし、相手あってのメルカリですから、思いやりを持って取引ができるように意識してください。

メルカリを始めると、「世の中悪い人なんて、そんなにたくさんいるわけではないのだな」と思うほど、皆さん、マナーを守っておられることに気づくと思います。また、丁寧な対応をしてもらったことで、自分もそれを参考に、丁寧な取引をするようになったりと、良いことも多いです。

怖がっているなんて、もったいない!注意するべき点だけしっかり意識して、楽しく気持ちの良い取引を目指してくださいね。

"

Amazon、ヤフオク、eBayなどを網羅した
売れる商品が簡単に見つかるリサーチツール「オークファンプロPlus」



物販ビジネスで稼ぐためには「安く仕入れて高く売る」が大前提です。そのため、仕入先と販売先で価格差のとれる商品をリサーチするのが何よりも重要です。

リサーチの方法は様々ありますが、最も基本かつシンプルな方法は、売れている実績がある商品を見つけること。売れている人の真似をすることが、稼げるようになるための一番の近道なんです。

ただ、リサーチは大変地道な作業のため、売れる商品を見つけられず諦めてしまう人が多いのも事実です。しかし、Amazon、楽天、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、eBayの市場情報を網羅した「オークファンプロPlus」を使えば、価格差が1万円を超えるような商品も簡単に見つけることが出来てしまいます。

  • Amazonで定価で仕入れても利益が出る高利益商品の検索
  • 安く仕入れ、そして高く売れるタイミングがわかる価格変動データ
  • ヤフオクで稼いでいる出品者を丸裸にするトップセラー分析
  • eBayで平均より高く売れている売れ筋商品がわかる落札履歴検索
  • 国内ショッピングサイトの売れ行きを把握する戦略ツール
  • eBayやAmazonなど世界中の最安値商品を横断検索

Amazonで仕入れてヤフオクで売る、ヤフオクで仕入れてAmazonで売るなど国内転売はもちろん、輸出入ビジネスでも活用することができます。

これから物販ビジネスを始める場合はもちろん、利益が伸び悩んでいるという場合にも使える、初心者から上級者まで対応したオークファンプロPlusでデータを攻略して、プラス10万円を最短で実現して下さい。




",

おすすめコンテンツ


資金ゼロでネット物販を成功させる全手法を無料で公開します!


最高級のステータス持つアメックスの極秘情報を無料公開します!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【無料】アクシグ流 物販ビジネス大全
資金ゼロでネット物販を成功させる全手法
【無料】物販ビジネス大全
ネット物販を成功させる全手法