ヤフオクに出品している商品の金額を変更する方法を徹底解説!

ヤフオクに出品した商品の金額を変更することはできるのでしょうか。
ここではヤフオク出品の修正方法や注意点などを徹底解説していきます。

目次

ヤフオク出品の料金額

2018年11月12日から、Yahooプレミアム会員に登録しなくてもオークション出品やフリマ出品ができるようになりました。
コストをかけずに出品できるようになったのでヤフオクを利用する方も増えています。

ただし、有料会員と無料会員では落札システム利用料に違いがあるので注意してください。

  • プレミアム会員:落札価格の8.8%
  • 非会員の場合:落札価格の10%

有料会員と無料会員とでは、落札システム利用料に1.2%の差があります。

プレミアム会員費が508円ということを考えると、出品数が多かったり・1つの商品の落札金額が高い場合は、プレミアム会員になった方がお得です。
落札システム利用料がプレミアム会員費よりも少ない場合は、無料会員の方がよいでしょう。

プレミアム会員のメリット

有料会員と無料会員の違いは落札システム利用料だけではありません。

プレミアム会員の方が利用できるサービスが多いです。

  • プレミアム会員:自動再出品、配送方法の複数選択のいずれもが可能
  • 無料会員:配送方法として選べるのは1種類のみ

有料オプションとは

ヤフオクでは出品画面で有料オプションを選択できます。
有料オプションを利用することで、商品を目立たせることが可能です。

  • 注目のオークション(検索結果トップに表示される)
    22円(税込)以上/1出品・1日あたり
  • あなたへのおすすめコレクション(利用者におすすめとして宣伝される)
    落札価格×設定料率

ただし、自動車・オートバイ・船などの特定カテゴリでは、通常より高い料金を支払う必要があるので注意してください。

出品取消システム利用料とは

出品取消システム利用料とは、出品中のオークションやフリマ商品を取り消した場合に支払う手数料です。
すでに入札者がいるにもかかわらず出品を取り消した場合に適用されます。
入札者がいない場合は、支払う必要はないので安心してください。

通常の出品取消システム利用料は550円ですが、
下記カテゴリに属する商品の出品を取り消す場合に限り3,080円がかかります。

  • 自動車、オートバイ > 中古車・新車
  • 自動車、オートバイ > トラック、ダンプ、建設機械 > 車体
  • 自動車、オートバイ > バス > 車体
  • 自動車、オートバイ > キャンピングカー(車体)
  • 自動車、オートバイ > 部品取り車

落札システム利用料は自動引き落とし

落札システム利用料は、入金時に自動的に引き落とされます。
マイオークションの「支払い関連」→「Yahoo!かんたん決済受取一覧/売上金管理」で確認可能です。

ヤフオク出品した商品情報を変更したい場合

ヤフオクでは出品後に商品説明や画像が追加できるようになっています。

出品後に修正できる箇所は以下の通りです。

  • 商品説明
  • 画像(10枚まで)、コメント
  • 決済方法、配送方法、海外発送の有無
  • オプションの「注目のオークション」の追加、設定金額の増額
  • オプションの「あなたへのおすすめコレクション」の追加、料率の引き上げ

ヤフオク出品の取り消し・再出品方法

どうしても商品説明や画像を変更したい場合は、ヤフオク出品を取り消す必要があります。
ヤフオクへの出品の取り消し方法・再出品方法は以下の通りです。

商品ページに移動してオークションの管理から「オークションの取り消し」をクリック

「取り消す」ボタンをクリック

確認ボタンを押せば取り消し完了です。

再出品ボタンを押せば以前のレイアウトのまま出品することができます。
商品説明や画像を変更したい場合にオススメです。

ヤフオク出品の値引き依頼の対応方法

ヤフオクでもメルカリなどのフリマアプリと同じように、値引き交渉をしてくる方がいます。
ここでは、出品商品の値引き依頼のポイントを紹介していきます。

金額を変更する

出品している商品に入札者がいない場合は、金額を変更することで値引き依頼に応えることができます。
金額を変えるだけでよいので、手間や時間がかからないのが特徴です。
ただし、依頼者とのコミュニケーションが取れていないと、別の誰かに落札されてしまう可能性もあるので注意してください。

早期終了する

早期終了とは現在の入札価格でオークションを終了させるシステムです。
値引き依頼者からの要望に対し、現在価格で商品を提供することができます。
早期終了システムを利用しても落札システム利用料は出品者が負担することになります。

落札後に金額変更はできない

ヤフオクの支払いは「Yahoo!かんたん決済」のみなので、落札後の金額を変更することはできません。

そのため、落札後では値引き依頼に対応できません

送料を変更することはできるのか?

出品者の了解をとれば、落札者が送料を変更することができます。
ただし、出品側があらかじめ送料を決めている場合は変更できません。
値引き依頼に対応したいなら、送料を決めずに出品してください。

まとめ

ヤフオクの出品内容を修正するには、再出品する方法と追加情報を追記する方法があります。
ちょっとした修正なら追記で問題ありませんが、致命的な間違いがあるなら再出品した方が遥かに簡単です。
値引き依頼に応じるのであれば、落札者とコミュニケーションを密にとった上で再出品するのがおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次