【メルカリ】人気カテゴリー13選!売れ筋商品のリサーチ方法や即売れのコツも!

メルカリで出品をするなら、売れやすいものを売る方が、賢明です。

売れやすいというのは、2つの意味を含みます。

1つ目は、「文字通り人気があって、買い手がつきやすい」ということです。

2つ目は、「同じ商品でも、演出や工夫次第で買い手がつきやすくなる」という意味です。

そこで今回は、メルカリでよく売れる人気のカテゴリー売れ筋商品のリサーチ法、さらに同じ商品でも即売れするようになるコツについて詳しく紹介します。

目次

売れ筋商品のリサーチ方法10選!

まず売れ筋の商品を調べる方法について、具体的に10個紹介します。

メルカリでは、主流となる売れ筋商品が時とともに変化していきます。その動向をよく見ると、世のトレンドを縮図のように表しているといってよいかもしれません。

いわゆる「来てるアイテム」をタイミングよく出品できれば、予想以上の高値で売れる可能性は十分にあります。中には、メルカリだからこそ売れるという驚きのカテゴリーもあるので、あまり枠にとらわれず、柔軟な考え方で楽しみながらリサーチするのがコツです。

さまざまなリサーチ方法を試しているうちに、「これだ!」という商品が見つかるので、まずはやりやすい方法の中からできれば複数を選び、数をこなしてみるのがよいでしょう。

1.売り切れ商品を検索する

検索の際に、販売状況の「売り切れ」にチェックを入れると、すでに売れた商品が「SOLD」の文字とともに一覧で表示されます。

その数は天文学的ですが、時間を見つけてザッとスクロールしていくだけでも、実にさまざまなものが売れていることが分かるでしょう。

しばらく見ているとトレンドにも気づけるので、その時期の売れ筋を把握することができてきます。中には「こんなものまで?」と思う商品も少なくありません。そのラインナップを見ることで、「これが売れるなら」とまったく売ろうと思っていなかった不要品が、出品対象になることもあります。

2.持ち物の写真を撮ってみる

とくに初心者の場合、自分が売りたいと思っているアイテムがあっても、「本当にこれが売れるのか?」「だとすれば、いくらくらいだろう?」と戸惑うケースが少なくないでしょう。

その場合は、気になるものをどんどんアプリ内のカメラで撮影して、商品カテゴリー等を設定し、「販売価格」欄に表示される相場価格を確認するのがおすすめです。これで売れそうな価格帯がわかるので、納得のいく額ならそのまますぐに出品できます。

また、メルカリで購入したものは「持ち物一覧」に自動的に保存されます。「持ち物一覧」はいつでもクリック一つで確認できるうえ、すぐに相場価格も確認できるので、タイミングを見計らって好きな時に出品することができます。

3.「いいね!順」をチェックする

トップページで自分が売りたいと思う商品のカテゴリーを入力して検索すると、中央に「おすすめ順」が赤字で表示されます。2つ左隣にある「いいね!順」を選択すると、そのカテゴリーで「いいね!」された数が多い商品から順に一覧表示されます。

これを見ると人気商品よく売れるアイテムの傾向がはっきりと分かりやすいので、商品選択の際に、とても参考になります。

4.プレスリリースで情報収集する

メルカリでは、毎日のように「プレスリリース」が配信されています。メルカリに関するさまざまなトピックスがほぼリアルタイムで分かるので、まめにチェックしておくとお得情報が数多く得られるでしょう。

その中には最近の売れ筋商品について書かれていることもあるため、出品の参考になります。ときには「メルカリ物価・数量指数」といって、アプリ内の取引価格や流通数量の変動を示す月単位の指標が発表されることがあります。

例えば、2022年10月であれば、「演芸/芸能(チケット)」が、その指数のトップだったと報じられています。他にもメンズアクセサリー、トレーディングカードが、前年同月比で30~40%もアップしています。逆に映画のチケットやテレビ・映像機器は、15~16%もダウンしています。同じチケットでも騰落に差があるのは、興味深いですし、このようなデータをチェックしなければまず気付けない情報といってよいでしょう。

「売れるに違いない」「売れないに決まっている」というのは単なる思い込みでしかない場合も多いので、ぜひプレスリリースのチェックを習慣化して、「現在のトレンド」を客観的に把握してみてください。

5.トレンドワードをチェックする

上記の「物価・数量指数」以外にも、毎年12月にその1年間の「トレンドワード」も発表されます。旬の検索ワードが具体的に分かるので、これも商品選択の役に立つでしょう。

ただし1月に流行ったものが、12月も注目されているとは限りません。とくに近年はトレンドの移り変わりが激しいので、気になる商品があっても一度実際に同じ商品を検索したり、その売り切れ状況を調べたりして、どれくらいニーズがあるのかを確かめる方が無難でしょう。

6.急上昇カテゴリーをチェックする

上記の「トレンドワード」と同じく、毎年12月に「急上昇カテゴリー」も発表されます。前年と比べてあきらかに人気がアップしたカテゴリーのランキングが分かります。上位に上がったものから気になるカテゴリーで実際に検索してみると、その中の何が売れているのかが、はっきりするでしょう。

カテゴリーが同じでもよく売れているものと、ほとんど人気がないものとに分かれていることもあるので、必ずデータの裏を取るようにしてください。

7.ECモールの売れ筋をチェックする

メルカリ以外のECモールでよく売れている商品をチェックするのもおすすめです。

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングといったメジャーなECモールはユーザー数が数千万人規模になるので、リアルタイムの売れ筋商品を確実に把握するには格好の情報源となるでしょう。

Amazonで欲しい商品が見つからなかったら楽天、それでもダメならメルカリ…といった具合に、一人のユーザーが複数のECサービスを頻繁にハシゴしているケースは非常に多いです。そのため必然的に、似たようなカテゴリーやアイテムが売れ筋にランクインすることが、珍しくないのです。

ただ厳密にいうと、ECモールによってよく売れるものは微妙に異なる場合もあるので、「メルカリで売れそうになければ、他のサービスで売ってしまう」という手もあります。多方面に情報網を広げておくと戦略にも幅が出るため、行き詰った時には有効でしょう。

8.SNSで情報収集する

リアルタイムという意味では、SNSに勝る情報ソースはないといってよいかもしれません。

Twitterのデータなら、毎日トレンドワードがランキング発表されるうえ、過去のデータもさかのぼって確認できます。ランキングを見ながら想像を働かせて、どのような商品の需要が上がるかを予測してみるのもよいでしょう。

9.出品禁止商品には要注意

売れ筋商品を確かめるのとは趣旨が少し異なりますが、メルカリでは出品禁止商品が意外と多く規定されているので、それらは絶対に売らないように注意しなければなりません。

例えば最近は新型コロナウィルスの影響で、従来ならメルカリでの販売が許されていた商品の中に、一時的に出品禁止されているものがあります。具体的には、

  • 医療用マスク
  • 感染対策医療用マスク
  • PCR検査キット

などがそれにあたります。

たとえ在庫がたくさんあったとしても、出品禁止商品を売ってしまうと、最悪の場合アカウント停止処分永久追放の対象にもなり得るので、くれぐれも気をつけてください。

10.売れそうなものを探索する

メルカリでは、牛乳キャップ瓶の蓋など、一瞬目を疑うようなものが出品されており、現実に売れています。よって、身の回りにある何気ないアイテムでも、出品すると驚くような価格で売れるケースもありえるでしょう。

ちなみに牛乳キャップは、ヴィンデージ品だと1枚でも数千円で売れることがあります。売れ筋だけに固執せず、柔軟な思考で売れそうなものを探してみるのも、楽しいかもしれません。

人気カテゴリー13選!

それではここから、メルカリでとくによく売れるカテゴリー13選を紹介しましょう。

アパレル

ファッション関連のグッズは、時期や季節に関係なく常によく売れるカテゴリーの筆頭です。

使用感がない綺麗なものが売れやすいのは当然です。ただ、古着の需要も年々増加しているため、着古しているものでも出品してみると買い手がつく可能性は、十分にあります。

バッグや帽子、マフラー、アクセサリーなどをコーディネートしてセット販売するのもお得感が演出できてよいかもしれません。

日用品

日用品こそ売れ筋アイテムの宝庫です。とくに消耗品は、いくらあっても困るものではありませんし、お買い得の値段で販売すると、あっという間に買い手がつくことが珍しくありません。

「いつか使う時が来るかも…」と言いながら1年以上放置しているものがあれば、これからも必要となる可能性は薄いので、思い切って手放してみるのもよいでしょう。

ベビー・キッズ用品

子育てが終わるとベビー・キッズ用品は使い道がないので、クローゼットやタンスの肥やしになってしまいます。これらは中古品でも安く売ると、いくらでも買い手がつきます

家事や育児に追われゆっくり買い物に行けずに困っている親にとって、ネットで簡単に買えるフリマアプリの存在は、救世主といっても過言ではありません。ぜひ惜しまずに、売れるものは積極的に出品してください。

健康・エクササイズ用品

コロナ禍の影響で、運動不足を気にしてスポーツや筋トレ、ダイエットに励む人たちが急増しています。よって、健康・エクササイズ系、ダイエット系のグッズも非常によく売れています。

コスメ関連

コスメや美容系グッズも、とても人気です。とくに10代~20代前半の若者は、安くてコスパの良い商品には目がありません。商品説明におすすめの使い方などを分かりやすく添えて出品すると、効果があるでしょう。

家電・スマホ関連

家電は季節商品も多いので、時期を見計らって少し先取りで出品すると売れやすいです。スマホやスマホケース、イヤフォンなども常に高い需要があるためおすすめです。

ゲーム・おもちゃ

ゲームはヒット作が毎年のように登場します。「リアルタイムでは買えなくても、遅れて安く出品されたら買いたい」というニーズは、常にあります。昭和や平成の前半に発売されたレトロゲームへの需要も非常に高いので、出品すればすぐに売れると期待してよいでしょう。

おもちゃも、懐古主義のバイヤーが数多く良品を狙っているため、とくに保存状態の良いものは高値で売れる可能性が高いです。

ハンドメイド

人とは違う一点ものや、オリジナリティのあるアイテムも売れやすいです。その意味ではハンドメイドもおすすめです。トートバックや刺繍、ペット用の服やスタイなど、日常使いできるアイテムはとくに人気があります。手先が器用で時間に余裕がある方なら、挑戦してみる価値はあるでしょう。

本・参考書

漫画はリアルタイムで人気のシリーズものだけでなく、古くても保存状態の良いものなら売れる可能性は高いです。受験、資格試験の参考書などもニーズは常にあるので、できるだけ早くに売ると買い手がつきやすいでしょう。

チケット

チケットの転売は厳しく監視されますが、仕事や体調不良などで行けなくなったコンサート、スポーツなどのチケットであれば売っても構いません。日時が決まっている限定品になるので、即売れの可能性は高いでしょう。

ぬいぐるみ・フィギュア

ぬいぐるみやフィギュアも常に需要がある人気カテゴリーになります。リピーターも獲得しやすいので、数多く所有している場合は、まとまった売上を確保することができるかもしれません。

非売品・限定品

非売品や限定品へのニーズも非常に高いです。記念切手記念メダルアーティストの限定レコードやCDなど、高値で売れるアイテムは幅広くあります。そのため、使う当てのないものは積極的に売ってしまうのもおすすめです。

アイドルグッズ

アイドルの写真集デビュー曲を収録したレコードCD引退記念DVDといった類いも、とくに限定品であれば買い手がつきやすいジャンルです。コンサート会場でしか販売されなかったお宝グッズやポスターなども、コアなファンが購入してくれると期待できます。

即売れするコツ

最後に、即売れするためのコツを3つ紹介しましょう。

商品説明は詳しく

商品説明は、できるだけ詳しく書くのがポイントです。ユーザーは、商品に触れることができないので、商品説明は貴重な情報源となるからです。

通り一遍のそっけない説明ではなく、その商品のエピソードや思い出、おすすめの使い方などを丁寧に、語りかけるように書くとよいでしょう。すると売り手の人柄が感じられて、感情移入がしやすくなるため、購入にいたる確率がアップすると期待できます。

画像を綺麗に撮る

ユーザーにとっては、商品画像も商品を知るうえでもっとも重要な情報源の一つになります。

ただ本体だけを無造作に撮影するのではなく、カタログや雑誌のプロが撮った写真を理想として、光や背景、小物やインテリアなどの装飾にも気を配って撮り方を工夫することが大切です。

値下げする

ユーザーに圧倒的な訴求力があるのは、「安いこと」です。それを目当てにメルカリを利用している人が大半なので、「この価格なら買わないと損!」と思わせることができると効果的です。とくに出品してからなかなか売れない場合は、思い切って値下げしてみるのもよいでしょう。

まとめ

メルカリでは、売れやすいもののポイントを押さえて売れやすい方法で出品すれば、成果が出るはずです。

さまざまな方法でリサーチをして、売れそうなアイテムをタイミングよく出品し、たくさん売ってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ビジネスのノウハウを実践ベースで徹底的に追求するのがアクシグ。
世界で最も専門的で網羅的なコンテンツを提供し、ノウハウを惜しげもなく提供していきます。

目次