物販

初めてのメルカリでも安心!購入までの流れと注意点を解説します!

「メルカリ」は、日本でもっとも利用者が多いフリーマーケットアプリです。魅力的な商品が豊富に揃い、上手く利用すれば欲しい物を安く手に入れることもできます。そのため、今まで敬遠していたけれどチャレンジしてみたい、と思う人も多いでしょう。

この記事ではメルカリ初心者の方でも安心して使えるように、会員登録から購入までの流れと、売買取引にまつわる注意点を解説していきます。

会員登録から商品を購入、受け取り後までの流れ

まずはアプリのダウンロードと会員登録の手順から、最終的に商品を受け取り、評価を投稿するまでの一連の流れを、以下の5つの項目に分けて解説します。

  1. アプリダウンロードと会員登録のやりかた
  2. 商品の選びかた
  3. 送料負担条件や商品状態のチェックのしかた
  4. 購入手続きの進めかた
  5. 商品受け取り後の評価のしかた

この5つのポイントをしっかりと押さえていれば、メルカリ初心者の方でもスムーズに売買取引を成立させることができます。

1.アプリダウンロードと会員登録のやりかた

メルカリの魅力は、スマホひとつで簡単に売買取引が出来る点です。まずはAndroidなら「Google Play」、iPhoneなら「App Store」から、アプリをダウンロードしましょう。

ダウンロードが完了したら、さっそく起動してみましょう。
「Googleで登録」「メールアドレスで登録」など、いくつかの会員登録の方法が示されるので、好きなものを選びます。

メールアドレス、ニックネーム、招待コード(持っている人のみ)を入力し、「次へ」をタップしてください。

「本人情報登録」画面に移るので、姓名、フリガナ、生年月日を入力し「次へ」をタップしてください。

「電話番号の確認」画面に移るので、電話番号を入力し「次へ」をタップすると、SMSに4桁の数字が届きます。

その数字を入力画面に打ち込み、番号認証を行えば会員登録は完了です。

スマホ操作に慣れていない人でも、10分程度で登録できます。非常にお手軽ですね。

参考:Google Play Store「メルカリ(メルペイ)フリマアプリ&スマホ決済」

参考:App Store「メルカリ(メルペイ)フリマアプリ&スマホ決済」

2.商品の選びかた

会員登録が完了したら、さっそく欲しい商品の検索をしましょう。商品の名前がわかっていれば、画面上部のキーワード検索窓から効率的に探すことができます。

また検索窓をタップすると、「カテゴリーからさがす」「ブランドからさがす」といった機能が出てきますので、上手く活用して大まかに欲しい商品をピックアップしていきましょう。

ざっくりと目星をつけたら、詳細検索を使ってみましょう。サイズや色、価格、商品の状態などで絞り込んでいけば、類似した出品の中から、よりあなたの理想に近い商品を探し出すことができます。

さらに並び替え機能によって、「価格の安い順」「価格の高い順」「新しい順」「いいね!順」「おすすめ順」などに、画面表示を切り替えることができます。あなたのニーズにマッチする並び順を選択することで、思わぬ掘り出し物を発見できるかもしれません。

便利な機能を使いこなせれば、スムーズに目的の商品に辿り着くことができます。

3.送料負担条件や商品状態のチェックの進めかた

欲しい商品を見つけることができたら、商品ページに記載されている商品の状態送料負担の詳細発送方法と日時、そして出品者の評価をしっかりとチェックしましょう。

商品の状態は、写真だけでは判断しにくい部分も多いです。出品者の説明をきちんと読んで、自分の希望にそぐわない点がないか、丁寧に見ることが必要です。商品について不明な点があれば、後述するコメント機能を活用して出品者に質問してみることも大切です。

送料も大切なポイントです。メルカリの場合、基本的に送料は出品者負担になりますが、商品のサイズや出品者の意向によって、着払い(購入者負担)となっているケースもあります。予定外の出費が発生しないように、事前に条件を把握しておきましょう。

発送方法や、受け取りまでにかかる日数も、しっかり見ておいてください。メルカリでは出品者・購入者ともに匿名配送出来る機能が充実していますが、場合によってはそれが出来ない配送方法を指定している出品者もいます。個人情報の漏洩を防ぐ意味でも丁寧に確認し、場合によっては出品者に配送方法についての相談を持ち掛けることも必要です。

最後に出品者の評価も大切です。「悪い」の評価が多い出品者は、再度トラブルを引き起こすリスクが大きいので、売買取引の際は注意してください。またプロフィールに、売買取引に関して独自のルールを設定している出品者もいるので、出来る限り相手の意に沿う形での取引を進めていきましょう。

4.購入手続きの進めかた

商品情報のチェックが済み、お互いに納得のいく売買取引が出来ると思えたら、購入手続きへと進みましょう。

初めてメルカリで買い物をする人は、まず希望の支払い方法を選択します。メルカリでの支払い方法には以下のものがあります。

  • クレジットカード払い
  • コンビニ払い
  • ケータイ払い(キャリア払い)
  • ATM払い
  • FamiPay
  • ポイント使用
  • メルカリクーポン使用
  • チャージ払い
  • Apple Payの支払い
  • 売上金、もしくはメルペイ残高使用
  • メルペイスマート払い

一番お手軽なのはクレジットカード払いです。初めて利用する場合は「クレジットカードの追加」をタップし、必要情報を入力しましょう。入力が完了すると、支払方法の選択画面にクレジットカードが追加されます。

もしも現金で支払いたいのであれば、「コンビニ払い」を選択しましょう。ただし、「コンビニ払い」「ケータイ払い(キャリア払い)」「ATM払い」の場合は、100円の手数料が必要になりますので注意してください。

続いて配送先を確認します。初期設定では、会員登録の際に入力した自宅住所が配送先として設定されています。もしも他の配送先への配達を希望する場合は、最大5件まで新規追加が可能です。コンビニや受け取りロッカー(はこぽす)などが指定できますので、時と場合に合わせて活用しましょう。

全て確認したうえで「購入する」をタップすれば、購入が完了します。その後に出品者からのメッセージや、メルカリからのお知らせが届くので、きちんとチェックしましょう。特に出品者からの売買成立に伴う感謝のメッセージに関しては、お礼の言葉を添えて返信するなど、丁寧な応対を心がけておくとよいですね

5.商品受け取り後の評価のしかた

商品が届いたら、まずは状態に不備がないかきちんと確認しましょう。問題がなければ「受け取り評価」を投稿します。これをしないと売買取引が完了しませんので、絶対に忘れないようにしましょう

メルカリは、購入者が支払った代金を一時的にメルカリがプールし、売買取引が完了した時点で出品者に支払われるシステムとなっています。購入者が「受け取り評価」を実行しない限り、出品者は売り上げを手にすることができません。ですから、出来る限りすみやかに「受け取り評価」を完了させるよう心がけてください

受け取り評価をする手順は、取引ページの「商品の中身を確認しました」項目にチェックを入れて、「良い」「悪い」のいずれかを選択します。そしてメッセージ欄に一言コメントを添えて、「評価を投稿する」をタップすれば完了です。

メルカリの便利機能を活用しよう!

メルカリにはいくつかの便利な機能があります。この項ではその中でも頻繁に利用する、「コメント」「フォロー」「いいね!」「閲覧履歴」について解説します。

コメント機能

メルカリでは商品ページのコメント欄から、出品者と直接やり取りができます。

もしも記載されている情報だけでは購入に踏み切れない場合、コメント欄を利用してより詳しい説明をお願いしてみましょう。またメルカリはフリーマーケットなので、個人間での値引き交渉も頻繁に行われます。コメント欄はその際にも利用することができます。

コメント欄を利用するときは、相手に敬意を持って丁寧な態度を心がけてください。ちょっとした言葉遣いの悪さや、思いやりに欠ける書き込みは、あなたのユーザー評価に跳ね返ってきます。「悪い」評価が多くついている相手とは売買取引をしない出品者もいますので、くれぐれも注意が必要です。

フォロー機能

「継続的に売買取引をしたい」と感じた出品者に対しては、フォロー機能を用いると便利です。フォロー相手が新しい商品を出品したときにメッセージが送信され、いち早く商品をチェックできます。

良い評価を多く得ているユーザーをフォローして、プロフィールの書き方やコメントのやり取りを参考にするのもいいですね。継続的に動向を追いかけたい相手には、フォロー機能を積極的に活用していきましょう。

「いいね!」と閲覧履歴機能

メルカリの「いいね!」機能は、ツイッターなどとは若干意味合いが違います。いいね!をつけた商品は、一括で検索できるほかに、出品者が10%以上値下げした場合に、通知がくるように設定されています。どちらかというとお気に入り機能に近いですね。

ただし、気になった商品にいいね!をつけておくのは便利なのですが、そこまで購入意思が強くないものにまでいいね!を乱発するのはやめておきましょう。いいね!がついたのに、一向に購入手続きのアクションがないと、不快感を覚える出品者もいます。

そのため、この場合は閲覧履歴の機能と併用するのがおすすめです。閲覧履歴では、一度見た商品は過去3ヶ月以内、200件までさかのぼれる仕組みとなっています。本気で購入を考えている商品はいいね!を使い、ちょっと気になる商品は閲覧履歴から見直すようにすれば、メルカリのマナーに沿った利用が出来るでしょう。

メルカリポイントの利用法

メルカリでの売買の機会が増えると、独自の「メルカリポイント」が貯まります。このメルカリポイントの貯めかたと、利用方法について解説していきます。

メルカリポイントの貯めかた

ポイントの主な入手方法は、友人を招待することと、キャンペーンに参加することです。

メルカリを友達に紹介し、登録時に招待コードを利用してもらうことで、紹介者もメルカリポイントをもらえます。お互いにとってメリットがあるので、メルカリに興味はあるけれど会員登録をしていないという友達がいれば、積極的に招待しましょう。

また、メルカリではよく様々なキャンペーンが開催されます。それぞれのキャンペーンで指定された条件を満たせば、メルカリポイントがもらえるケースもあります。キャンペーンは不定期開催のものが多いので、見逃さないようにこまめにチェックしておくといいですね。

メルカリポイントの使いかた

メルカリポイントには有効期限が設けられており、これは入手方法によって異なります。せっかく入手してもいつの間にか期限切れ、ということのないように、しっかりと確認しておきましょう。メルカリポイントはメルペイで購入することも可能で、この場合ポイントの有効期限は365日となっています。

公式のガイドも参照して、賢い使いかたをしっかり学んでおきましょう。

参考:メルカリポイントについて

「独自ルール」「値引き交渉」について掘り下げ解説

記事前半で売買取引の大まかな流れは説明しましたが、その中でも特に注意すべき「独自ルール」と「値引き交渉」について、もう少し深く掘り下げます。メルカリならではのルール・マナーをしっかり把握することで、出品者と購入者、お互いに気持ちのいい売買取引ができるようになります。

「独自ルール」について

メルカリの商品ページには、出品者が細かな独自ルールを設定している場合があります。その場合、よほど理不尽でなければ、相手のルールに従って売買取引を進めたほうが無難です。どうしても相手の提示するルールが受け入れがたければ、その相手との売買取引は断念するのもひとつの選択です。

出品者が独自に設定しているルールとしては、以下のようなものが挙げられます。

【プロフィール必読!】

独自ルールはプロフィールに掲載されている場合が多いです。
しっかり細かい点まで記載している出品者とは、ルールを守らないとトラブルに発展する可能性が高くなります。

【購入前コメント必須!】

ルール上即購入可能になっている商品は、特にコメントせずに購入手続きを進めても構わないのですが、指定がある場合は注意しましょう。同じ商品を別のフリマアプリに掲載している出品者に多く見られ、ダブルブッキングなどトラブルのもとになりがちです。最初に丁寧なやり取りをこなすことで、確実に購入できるか確認しつつ、相手の心証を悪くしないよう注意する必要があります。

【○○様専用!】

商品を検索していると、画像に「専用」「○○様専用」という文字が入っているものがあります。これは既に購入者が決まっているので、それ以外の人は購入手続きをしないでください、というサインになります。こちらもルール上購入は可能ですが、トラブルになるリスクが高いので素直に引き下がりましょう。もしも専用と気付かず購入してしまった場合でも、出品者と合意の上でのキャンセルは可能です。

「値引き交渉」について

値引き交渉はフリーマーケットの醍醐味のひとつなので、一度は試してみたいと思う人も多いでしょう。メルカリで値引き交渉をする場合はコメント機能を利用し、出来る限り丁寧なやり取りを心がける必要があります。気を付けるべきポイントは主に3つです。

【1.相手を不快にしない言葉を選択する】

こちらは値引きを持ち掛ける立場なので、相手の心証を悪くしない文面を心がけましょう。丁寧なあいさつと、具体的で無理のない範囲の提案を、簡潔な文面でまとめあげると効果的です。

【2.無茶な値引きは持ちかけない】

元々メルカリは出品者送料負担のケースが多く、購入側にとってメリットの大きいサービス形態です。あまり相場から外れた失礼な値引きを持ち掛けるのはやめましょう

元の価格の1~2割程度であれば、出品者もそれを織り込んで価格設定している場合が多いので、快く交渉が成立する可能性が高まります。その際に「ここまで下げてもらえれば即購入します」など、出品者の心をくすぐる文言を付け加えるとより効果的です。

【3.アフターケアもしっかりと】

値引きした価格で購入するには、出品者の側に値段設定を変更してもらう必要があります。その際に値引き後の値段で他の人に購入されないように、前述の「専用」設定が利用されることが多いです。

出来る限り素早く購入手続きを終えることで、無用なトラブルを呼び込むリスクが低くなります。もしもすぐに購入できない場合は、購入時期をあらかじめ伝えておきましょう。そのタイミングに合わせて値引き設定してもらうなど、出品者と丁寧な擦り合わせをしておくことが大切です。

また購入後のメッセージにも、再度値引きのお礼を付け加えておくのがいいでしょう。自分では気持ちよく売買取引が出来たつもりでも、出品者の側が不満を持っていて、「悪い」評価をつけられてしまうケースもあります。そのため、最後まで丁寧な応対を心がけることが大切です。

よくある質問・疑問にお答えます

ここまでで、メルカリでの商品購入の大まかな流れと注意点を見てきました。ただその中で説明しきれなかった部分もありますので、この項では初心者の方からよくある質問に答えるという形式で、細かな点を補完していきます。

メルカリの匿名配送って?

出品者と購入者が、お互いに住所や名前などの個人情報を提示せずに、商品の発送と受け取りを完了できるシステムです。メルカリにおいて匿名で利用できるサービスは、「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」の2つです。購入の時点で配送方法を、「らくらくメルカリ便」「ゆうゆうメルカリ便」のいずれかに設定しておけば間違いがありません。

出品者によっては違う配送方法を設定しているケースがあります。その場合はコメント欄から交渉するか、どうしても匿名配送が希望であれば、いさぎよく売買取引を諦める方が賢明です。

メルカリのクーポンとは?

メルカリが不定期に発行している割引券のことです。用途もいくつかあり、代表的なものとしては「購入金額5%オフ」「メルカリポイントで代金の10%還元」などです。購入手続きの画面で使用することができます。還元されたメルカリポイントには使用期限がありますので、注意しておきましょう。

コンビニ受け取りは可能?

可能です。「ゆうゆうメルカリ便」の場合は、購入手続き画面で「新しい受け取り場所を登録」という項目から設定できます。「らくらくメルカリ便」を利用する際は、まずヤマト運輸の専用ツールである、クロネコメンバーズの登録をしなくてはなりません。その分後者の方がやや面倒なので、可能であれば出品者に「ゆうゆうメルカリ便」での配送を依頼してみるとよいでしょう。

メルカリの出品停止とは?

出品停止とは、出品者がメルカリからペナルティを受けて、出品が出来ない状態になっていることを指します。基本的にはルールにそぐわない出品物に対して、限定的に課されることが多いです。出品停止処置を受けた商品は、いいね!や閲覧履歴にも記載されなくなります。

その他「アカウント停止」というペナルティもあります。こちらはメルカリの売買ルールに違反した場合に課されることが多く、メルカリの機能が一定の間利用できなくなります。メルカリは丁寧なガイドラインを掲載していますので、しっかりそちらを読んでおくことをおすすめします。

参考:違反報告への対応と利用制限に関するポリシー(メルカリ)

購入した商品が届かない!?

こちらは出品者の発送ミスと、配送トラブルのケースが考えられます。購入手続きが済んでも出品者が中々発送しない場合は、メルカリ事務局から催促が行きます。しかし、配送トラブルの場合は原因が突き止めにくく、荷物の所在もわかりにくいので厄介です。指定の日時を過ぎても商品が届かない場合は、アプリ内の問い合わせフォームからメルカリ事務局に連絡して、取引をキャンセルすることもできます

商品が壊れていたり、偽物だったりしたら?

残念ながらこの手の売買取引で、配送トラブルや偽造トラブルは後を絶ちません。届いたものが明らかに壊れていたり、見るからに偽物だったりした場合は、メルカリ事務局に連絡しましょう。この場合も、取引そのものをキャンセルすることができる可能性があります。

領収書はもらえますか?

あくまでもフリーマーケットであり、個人間取引のため、メルカリの側から正規の領収書を発行してくれることはありません。もしも領収書が必要なら、まず出品者に依頼してみましょう。もし断られても、購入時の利用明細や、出金伝票の作成によって、経費として落とすことが可能な場合もあります。

メルカリの商品ページの「即購入」って?

メルカリの商品ページ内で、「即購入OK」「即購入禁止」「コメントなし購入不可」など記載されているケースがあります。これは出品者の独自ルールですが、既に多くの人が使用しているため、基本的にはマナーとして従った方がいい内容になります。

特に記載のない商品、あるいは「即購入OK」と記載されていれば、事前確認なしで商品購入をしてもかまわない、という意思表示になります。購入に踏み切る前に、しっかり商品ページの説明や、出品者プロフィールに目を通して、無用なトラブルを呼び込まないように注意しましょう。

出品者でなくてもプロフィールって必要?

メルカリは個人間売買なので、お互いの信頼関係がなにより大切です。それを担保するためには、あなたの人柄がしっかりと伝わる、丁寧なプロフィールが掲載されていることが望ましいです。

プロフィールが簡素で、かつ売買取引の履歴に「悪い」評価が残っていたりすると、信頼不足で売買取引を拒否される場合もあります。逆に「悪い」評価を受けてしまっても、その理由や反省をしっかりと記載していれば、問題なく売買取引ができる可能性が大きくなります。相手が安心できるプロフィール作成を心がけましょう。

まとめ

この記事ではメルカリの始め方と、基本的な購入手続き、そして注意点を解説してきました。

メルカリは日本最大のフリマアプリであり、人気の商品は数分で完売してしまうほどの盛況を誇っています。とはいえ雑な購入手続きをすると、後々トラブルを引き起こす場合もあるので、焦りは禁物です。この記事で学んできたことをしっかりと踏まえ、落ち着いて操作していただければ、メルカリ初心者でも便利かつ快適にメルカリを利用できるかと思います。

ところで、ビジネスで成功するためには独学よりも体系化された教材やサービスを活用して学ぶ方が結果が早く出ます。

ここではアクシグ編集部が予め登録した上で責任者に直接取材をし、有用性を確認した教材やサービスのみを厳選してご紹介します。無料ですのでお気軽にご登録またはご相談ください。

【限定公開】成功者続出の秘密のノウハウ

日本未上陸のノウハウで先行者利益が得られる大チャンス到来!

  • 月間利益195万円を突破した本人による最新成功事例の紹介
  • 世界トップ3位の日本人が誰も知らない革命的販売手法とは
  • アカウント停止リスクの無い安全なビジネスモデル
  • 無在庫でも販売できる最新の方法
  • Amazonの5倍成長しているマル秘プラットフォームとは
  • 利益率80%超えの超マル秘仕入れ手法

など、日本ではまだ知られていない秘密の情報をお届けします。

あなたのビジネスを成功させるために、今すぐ限定情報を入手してください。

【漫画で分かる】無在庫輸入物販ビジネス

アメリカやヨーロッパの商品を日本の「Amazon」などで 受注をしてから仕入れる無在庫方式の販売方法を解説しています。

  • まとまった資金がなくてもスタート可能!
  • 取り寄せ式なので大量の在庫を抱えなくて良い!
  • ネットで完結なので自宅でできる!

1つの商品の販売で1万円以上の利益を得ることもでき、 効率良く手元の資金が増やすことができます。

あなたもぜひ無在庫欧米輸入ビジネスで、 堅実な収入の柱を一緒に作りませんか?

【無料相談】Biz English

ビジネス英語は3ヶ月でマスターできます!

インターネットの買い物に慣れてくると、アメリカのアマゾンやeBayで購入したり出品したりしたくなるでしょう。英語ができなくてもGoogle翻訳やDeepLなどのツールを使えば始めるのは簡単です。

ところがクレームや返金などが発生すると機械翻訳では上手く交渉できません。金額が大きくなりビジネスレベルになるとなおさらリスクが高くなります。

ビズイングリッシュはビジネス英語専門の英会話スクールです。受講生は全くのゼロから英語でアカウントを復活させたり、海外の展示会で交渉に成功したりと幅広く活躍をしています!

今すぐビジネスレベルの英語力を身につけましょう!